台風 家族 舞台 挨拶。 『台風家族』前売り券(ムビチケ)は?舞台挨拶や上映映画館をチェック!

台風家族の上映映画館や期間はいつ?前売り券・舞台挨拶(試写会)の情報まとめ

台風 家族 舞台 挨拶

映画『台風家族』初日舞台挨拶より 前列左から甲田まひるさん、中村倫也さん、草彅剛さん、MEGUMIさん、尾野真千子さん、市井昌秀監督 後列左から長内映里香さん、若葉竜也さん、藤竜也さん、榊原るみさん 本作は、『箱入り息子の恋』の市井昌秀監督が12年の構想を経て制作したオリジナルストーリー。 一時公開延期となるものの、公開を待ち望むファンの声などによりこの日ついに公開を迎えました。 2000万円の銀行強奪をし、一時世間を騒がせた鈴木夫婦。 その事件から10年経って、鈴木家のきょうだいが集まることを決めたのは、事件後行方不明になった両親の仮想葬儀で財産分与を行うため…。 鈴木家のきょうだいとして、主人公の長男役を草彅剛さん、長女役:MEGUMIさん、三男役:中村倫也さん、長男の妻役:尾野真千子さん、長男の娘役:甲田まひるさん、長女の彼氏役:若葉竜也さん、謎の女役:長内映里香さん、鈴木家兄弟の母役:榊原るみさん、そして、一家の父役を藤竜也さんが演じています。 ありがとうございます!色々なことがあり、公開に辿り着けたのは皆さんの応援の声が本当に大きく届いたお陰だと思っています。 「初日公開おめでとう!」という言葉がこんなにグッとくる日は初めてです。 この作品を皆さんに届けられるこの日に感謝して、今日は少しの時間ですが皆さんと楽しく話していきたいと思います。 MEGUMIさん 本日はお越しいただきましてありがとうございます。 今日を迎えられて皆さんに感謝しております。 本当に嬉しいです! 中村倫也さん 夏の終わりに家族のことを考えるきっかけになれば嬉しいなと思っております。 尾野真千子さん 短い時間ですが、今日は一瞬一瞬を楽しんでいただければ嬉しいです。 甲田まひるさん はじめまして、甲田まひるです。 ついに今日が公開日ということでドキドキしているんですけど、一緒に楽しい時間に出来たらいいなと思っています。 若葉竜也さん このように公開することが出来て、皆様のお陰だと思っています。 (映画は)お客さんが観てくれて完成するものだと思うので、今日は楽しんでいってください。 長内映里香さん 謎の女役の長内映里香です(笑)。 観終わった直後の皆さんにお会いするという不思議な空間を私自身も楽しみたいと思います。 榊原るみさん 母親(役)としては子ども達に1年振りに会えるので、とっても楽しくて、今から心がドキドキしています。 夫役の藤さんにも久々に会えてとっても幸せです! 藤竜也さん 銀行強盗をやらかしました父親の鈴木一鉄を演じております。 よろしくお願いします。 市井昌秀監督 本日はご来場いただきましてありがとうございます。 言いたいことが凄くぶわーッと沢山あるのですが、公開を迎えられたことを本当に有難く思っています。 応援してくださった皆さんの声が後押しになって、公開に繋がったと思っています。 本当にありがとうございます。 オリジナルの映画を撮るのが『箱入り息子の恋』以来、6年振りなのですが「どうしてもオリジナルの映画が作りたい!」と武部プロデューサーに伝え企画が始まり、草彅さん(の出演)が決まって、また背中を押されるようにシナリオを書いて、多くのスタッフ・キャストが僕のシナリオ、映画を一丸となって作ってくれた。 それが去年の凄く暑い(熱い)夏でした。 映画は一人で作っているんじゃない。 スタッフ、キャストの力があって映画が出来る、完成したと思っていたけど、冒頭にもお伝えしましたが応援してくれる皆さんの力があって、声があって今日の公開を迎えることが出来たと思っています。 そういう意味ではお客さんに観ていただいて映画は完成するし、どうしてもスタッフやキャストを想って映画は一人で作っているんじゃないと思っていたけど、本当に集まって応援してくれる皆さんも映画作りに参加していただいていると感じています。 本当にありがとうございます。 草彅剛さん そうですね、監督は1番想い入れの強い方だと思います。 オリジナルのストーリーを書き上げるのは大変なエネルギーが必要ですし、本当に監督が「台風の目」になってくれて僕らを引っ張ってくれて、最後は本当に監督のためにこの役を演じようと思ったくらいなので、多分今日はこみ上げる想いが凄くあると思います。 監督が1番嬉しい顔をしているのを見ると、僕らも凄く嬉しいです。 ねえ、みんな良かったよね、やった!よね?? 皆さん 良かったです!! (草彅さんと榊原さんの楽屋トークが入り…) 草彅剛さん 倫也君も監督の作品初めてでしょ、監督どうでした? 中村倫也さん 有り余る情熱、12年間構想にかけてきたものを現場でも熱い想いとして感じていましたし、今日からこうやって多くの方に観ていただけるというのは僕たちも嬉しいですけど、何よりも「監督、良かったですね」という気持ちです。 今日は進行してくださる感じ?? 草彅剛さん 私がなんか前に出てきちゃって… 中村倫也さん (笑) 草彅剛さん 実はYouTubeの撮影をこの舞台挨拶の前にみんなでやったんです。 チャンネル登録お願いします! ねえ、若葉君元気?全然さっき(劇中)と違うよね?カッコよかったじゃん、あのシーン!今、やって!! (会場から拍手!) 若葉竜也さん どうやってやってたかなぁ。 まずはこの中で最年少で本作が映画デビューとなった甲田まひるさんからお願いします。 共演者の皆さんが優しくて温かい現場で、個人的には大変なこともありましたが… 現場に行くと皆さんのお陰で気持ちが凄く楽になるというか、楽しく出来ました。 市井監督は色々なこだわりが強かったと伺っています。 尾野真千子さん 凄くこだわる監督です、ねっ?(笑) 市井昌秀監督 しつこくてごめんなさい。 尾野真千子さん いえいえ、そういう人! (笑) 尾野真千子さん 私はなぜかそうめんを食べるシーンがありまして、そのタイミング。 細かく「今!!!」というのを細かく。 そうめんについて長い説明をしていただいて…。 市井昌秀監督 最高のほおばりでした。 尾野真千子さん そうね、長い説明があったから。 草彅剛さん それぞれみんな集まって、「草彅君の小鉄が見たいんだ!」「MEGUMIちゃんの麗奈が見たいんだ!」ということを言われたんです。 全てそこに監督の演出が含まれているなと思います。 それが出来なくて僕は今まで悩んできたのかなとも。 自分を出すことによって、その役に見えるということを監督から学ぶことが出来ました。 中村倫也さん 竜也の役も謎の男だよね。 家族じゃないけど、ずっといる。 若葉竜也さん ずっといるし、しゃしゃり出てくるし。 明け方のシーンでも…。 MEGUMIさんはいかがですか? MEGUMIさん 本当にみんなと毎日一緒にいて、とても暑かったので、お互いに助け合って距離感がつまって仲良くなれたかなと思っています。 個人的には中村君に事あるごとに役で暴力をふるっていて、今回も結果…。 ごめんね。 中村倫也さん 3回目くらいですかね、過去2回は夫婦でしたね、実は。 藤竜也さん 銀行強盗をやるというのは嬉しかったねぇ。 何十年か振りに銀行強盗を演じて、元気な役の方が嬉しいんで。 ご覧になっているからアレですが、あの覆面の段取りが…。 これが有名な市井監督のこだわりだなと思いました。 榊原るみさん 現場では監督の愛情がみんなに伝わって、和気あいあいとしていてとても楽しかったです。 藤さんとのあるシーンを監督が突然作ったんです、台本になかったシーン。 そうしたらNGが出たので3回も撮って、心臓がドキドキしちゃってとても幸せでした。 中村さんお願いします。 中村倫也さん 僕が演じた千尋が暴れるシーンがあるのですが、それが結構長回しで(カメラに)映っていないところでも僕ら兄弟が演技をやっている。 市井昌秀監督 古民家とテントがあって、俳優部の皆さんがカメラや照明のセッティングをしている時もずっとそこにいてくださって。 本当に暑くて風もなく暑かったんですけど、俳優部との距離が凄く近く、そういう意味では凄く風通しの良い現場でした。 (楽しい時間はあっという間に過ぎ、フォトセッションが行われ舞台挨拶はエンディングへ) (草彅剛さんからお知らせが!) なんとですね、先ほど決定しました!ニュースがあります。 ライブビューイングが決定しました。 ありがとうございます。 気恥ずかしいですが、『台風家族』を作りにあたり、両親に向けて、両親に観て欲しいと思って作りました。 その2人に向けて、あえてその2人だけに向けて作った、でもその奥には何千、何万の人たちがいると信じて作ってきました。 今回は3週間限定の公開になっています。 今日からの3日間の動員数も凄く大切です。 是非、何度も観ていただきたいですし、SNS等を使って広めていただきたいですし、生の声にはかなわないと思っています。 この映画を気に入っていただけたら、家族や友人に『台風家族』を薦めていただけたらと思います。 映画はお客さんに届けて完成すると思うので、多くの方のご協力をお願いします! 草彅剛さん 監督が仰る通りに、SNSで広げていただきたいですし、やっぱり生の声は1番強いことなので感想を是非近い家族の方や友人に伝えてくれるとこの映画が広がっていくと思います。 皆さんよろしくお願いします。 そして、本当に公開出来たことが嬉しくて。 1年前にこのメンバーで撮影をして、みんなそれぞれがその時持っている力を最大限に出して取り組んだ作品なので、本当に手作りで作っているような作品です。 この時間にこの映画を選んでくれて足を運んでくださって、この映画はどこにもない唯一無二の作品だと思うので、僕らが自信を持って薦めたい映画なので『台風家族』をよろしくお願いします。

次の

映画『台風家族』公開記念舞台挨拶決定!【9/6 日比谷・六本木・錦糸町・新宿】【9/7 流山・市川・春日部】【9/8 川崎・上大岡・横浜】

台風 家族 舞台 挨拶

草なぎ剛 感謝の言葉とは!? 9月4日、タレントの草なぎ剛さんが大阪市内で行われた、主演映画「台風家族」の舞台挨拶に出席しました。 草なぎ剛さんといえば1974年7月9日生まれの45歳で、現在はマルチタレントとして活躍しています。 1988年にジャニーズ事務所から芸能界デビューしてから2016年まで、SMAPのメンバーとして活動し、大きな人気を誇っていました。 2016年のSMAP解散騒動で12月31日にグループが解散となると、翌年9月9日には、同グループのメンバーであった稲垣吾郎さん、香取慎吾さんと共にジャニーズ事務所を退所しています。 その後は新事務所「CULEN」に所属してマルチタレントとして活躍する傍ら、YouTuberとしても活動を始めています。 しかし、SMAPを解散しジャニーズ事務所も退所する際に、事務所側との関係が悪化してしまっていたことで、先日恩師のジャニー喜多川氏が亡くなった際にも葬儀に参列することが出来ないこととなっていました。 そしてこの日行われた主演映画「台風家族」の舞台挨拶ですが、日を同じくして東京ドームでは「ジャニー喜多川氏のお別れ会」が開催されています。 今回も仕事の都合でお別れ会を欠席することとなってしまった草なぎ剛さんですが、出席した舞台挨拶の中でジャニー喜多川氏に対する感謝の思いを言葉にし、会場は感動に包まれることとなっています。 草なぎ剛 感謝 「台風家族」舞台挨拶でジャニー喜多川氏お別れ会不参加も涙ながらの感謝に大反響!? 草なぎ剛さんは出席した「台風家族」の舞台挨拶で、ジャニー喜多川氏に対してどのような言葉を送ったのでしょうか? 草なぎ剛さんは舞台挨拶の最中、「映画とは関係ないのですが・・・」と切り出すと、「きょう東京でジャニー喜多川さんのお別れ会がありました。 」と報告し、続けて「こうやってたくさんのお客さんの前に立てているのはジャニーさんのおかげです。 」と感謝を述べています。 そのまま神妙な表情で、「それぞれの場所からジャニーさんへの感謝の気持ちを忘れずに、ジャニーさんの教えを胸に抱いて歩んでいきたいと思います。 」と今後の決意をあらわにしました。 最後には言葉を詰まらせながらも、「ジャニーさん・・・本当に安らかにお眠りください。 ありがとうございました。 」と、これまで言えずにいた感謝の思いを述べたうえで、深く頭を下げることとなっています。 この出来事で、草なぎ剛さんも笑顔を見せていた舞台挨拶は雰囲気が一転することとなっていますが、草なぎ剛さんの言葉に会場は感動に包まれることとなっています。 この日舞台挨拶が行われた映画「台風家族」で草なぎ剛さんは仕事が長続きしない長男役を演じることとなっていますが、草なぎ剛さん自身がジャニー喜多川氏から教わってきた「ユー、やっちゃいなよ!」の精神が生きる役柄となっていると言いい、草なぎ剛さんが役をどのように演じているのかに注目が集まることとなっています。 この映画は、同じく出演者である新井浩文被告 40 が起訴されたことで公開が延期になる事態も発生していましたが、ファンからの要望に応えて公開が決定することとなっています。 最後に草なぎ剛さんは、「本当にいろいろなことがあった。 公開できるのは幸せだと思っています。 」と語り、舞台挨拶は大盛況のこととなっています。 草なぎ剛 感謝 世間の反響は? 草なぎ剛さんが、出席した舞台挨拶でジャニー喜多川氏への感謝の言葉を述べたことについて、世間では非常に大きな反響が起こることとなっています。 特にヤフーニュースでは非常に大きな反響の声が寄せられることとなっていますが、中でも、 「剛くんはほんとうは行きたかったのだと思います。 仕事もあったのだと思いますが、いろいろな思い、感謝の心を人一倍持ってる人だと思います。 yahoo. 私は元々ファンとかじゃなくて客観的に俳優として凄い魅力的な方だと思います。 突き抜けてこれからも色々な世界観を魅せてください。 それがジャニーさんへの追善供養だと思いますし、草彅さんも当然、謙虚にそう思っていると思います。 yahoo. 本人にはどうにも出来ない様々な軋轢に巻き込まれてジャニーズを退めることになったのだろうが、草彅さん自身は 今もジャニーズ事務所へのわだかまりは全くないと思う。 主演俳優として「台風家族」の舞台挨拶の任務を全うすることで、草彅さんはジャニーさんへの気持ちを示したということ。 思いは故人に伝わっただろう。 yahoo. yahoo. ジャニーさんが一番喜ぶことをした。 これからも胸を張って、お仕事頑張って。 yahoo. なんとなくタブーなのかなとこちらが思っていても、さらっとジャニーさんや中居くん、事務所の後輩の名前を出していました。 時に言葉足らずで誤解されたり、テンパって空回りしたりということもありますが、とてもハートのある人だと思います。 1番男気のある人だって中居くん始めメンバーみんなに言われてた剛くん。 たまたま同じ日にあったジャニーさんのお別れの会に触れたのは、そうした彼の心からの気持ちだったと思います。 yahoo. SMAPの皆さんは自分で考えて、自分の言葉で伝えてくれているので、私たちにも素直に気持ちが入っていきます。 想うところはたくさんあっても、一つ一つのお仕事を大切にされていることはジャニーさんにもきちんと伝わっていると思います。 yahoo. その思いを言葉にしたら、感情が溢れ涙で言葉が詰まる。 もう無理して話さなくてもいい。 分かってる事だから。 悲しくないはずがない。 それでも、世間がうるさいからね。 敬意を持ってご冥福をお祈りしている事を、良く頑張って表明してくれました。 辛かった事と思います。 yahoo. あわせて読みたい。 関連記事:.

次の

草なぎ剛「こんなにグッとくる日は初めて」舞台上のやり取りに中村倫也も笑顔!

台風 家族 舞台 挨拶

10年前、銀行強盗で世間を騒がせた両親の葬儀に参列するためだ。 葬儀といっても死体はおろか逃走に使われた霊柩車も、 強盗した2000万円も未だ見つかっていない。 そんななか、 音信不通だったきょうだいが集まる理由は、 財産分与を行うためでもあった。 すっかり朽ち果てた鈴木家に長男の小鉄、 長女の麗奈(MEGUMI)、次男の京介(Aさん)が次々とやって来る。 中村倫也さんのフリーターっぷりと、 ところどころに見える弟らしさ。 Aさん(と今は書いたほうがいいのか?)も めちゃくちゃ上手い。 尾野真千子さんの心にしみる母・妻としての言葉。 MEGUMIさんのエロスと、 男兄弟に挟まれた強い女らしさ。 藤竜也さんと榊原るみさんの 夫婦の姿。 そして、 ピカ一素晴らしかったのが、 若葉竜也さんと甲田まひるさん 若葉竜也さん演じる、長女麗奈の彼氏。 家族と関係ないんだけど、彼の演技により、 コメディ要素と第3者でありながら一鉄兄弟の 関りをいい意味で掻きまわすとてもいい役、いい演技でした。 甲田まひるさん演じる一鉄の娘ユズキ、 主人公の一人娘として、 父、一鉄を見つめる気持ちの変化が素晴らしかった。 それを表現する甲田まひるさんの演技はあっぱれです。 だけどすべてが愛に溢れている。 現代社会のブラックな面も表現しながらも、 愛がちりばめられる中で、 爽やかな風が心に流れてくる。 そんな映画でした。 市井監督が、 金沢の舞台挨拶で、 「主人公は一鉄だけれど、 この映画はユズキ(娘)の映画だ。 」 と言った意味がとても深く、さわやかに感じられる とても素晴らしい映画でした。 そんな市井監督は現在 「サウナーマン」と言うドラマも公開中。 甲田まひるさんが、映画と全く違う雰囲気で、 とてもかわいくて、綺麗で、 一瞬でファンになりました💛 そして、 市井監督、 故郷である富山の家族との子どものころの経験。 富山にめったにこない台風を家族と体験したこと。 両親への思いを12年の構想により 撮影された作品。 公開が危ぶまれた中、 お客さんのおかげで公開になった感謝を何度もお話しされていました。 「映画は、観たお客様の中で完成する」 まさにその通りだと思いました。 奥様の早苗さんは 女優であり、現在は作家としても精力的に活動中です!! まだ原作を購入してない人はぜひ!! リンク 台風家族 感想~おまけ?~ ちなみに、金沢は 市井監督のご家族が住んでいる土地。 監督の奥様の早苗ちゃんは かみりん👼の仲良しでありました。 監督の奥様、早苗ちゃんとかみりんの2ショット 監督も一緒に。 一人は顔出しNG 早苗ちゃんが金沢に来てから、もうずっと友達・・・? ですよね? なんだかんだ色んなことを一緒にやってきた仲であります。

次の