ガンダムブレイカーモバイル ワードタグ 3つ。 【先行プレイ】『ガンダムブレイカーモバイル』究極のガンプラカスタマイズゲームがスマホで遊べる! [ファミ通App]

【ガンブレフェス】ガンダムAGE

ガンダムブレイカーモバイル ワードタグ 3つ

総合戦闘力は6727。 前回との違いとしては、頭部がデュエルガンダムになっただけである。 この機体は自軍の中では最も完成度が高いので、あまり変更点がないところが(記事的な意味で)悩みどころだったする。 それでも、活躍してくれるので文句はない。 ガンダムブレイカーモバイルでの36体目のガンプラ ガンプラの構成パーツ 頭部パーツ:ガンダムAGE-1 ノーマル ボディパーツ:ガンダムバルバトス 第4形態) 腕パーツ:ガンダムアルテミス 脚パーツ:ガンダムローズ 背中パーツ:ドラゴンガンダム 接近戦用武器:フェイロンフラッグ 遠距離用武器:ビームライフル ガンダムアルテミス) シールド:ビームシールド(ガンダムアルテミス) パイロットAI:クリスチーナ・マッケンジー ギア 射撃攻撃力(+500) ガンプラの能力 耐久力:660 格闘攻撃力:808 射撃攻撃力:1283 格闘防御力:610 射撃防御力:891 ビーム耐性:430 物理耐性:267 EXskill パルマフィオキーナビーム砲 ヘル・ジャンパー シュバリエサーベル 発動ワードタグ (高火力) 36体目のガンプラの感想 ホワイトデビルG。 総合戦闘力は6540 度重なるガンプラバトルで戦闘能力は向上しているがデザイン的には全く変化なし。 パーツのレベルが限界に来てしまったので、腕パーツと遠距離用武器のランクを上げてレベル限界を底上げした。 見た目にこそ変化はないが、着実に実力を付けている1機である。 総合戦闘力は3878。 アサルト・パラスの頭部パーツをジェガンに変えて、デュオに乗ってもらうことにした機体。 発動ワードタグでガンダムタイプがあるのだからガンダム系のヘッドにしたかったのだが、 生憎すべて使ってしまっているためジェガンで我慢してもらうことに。 ジム系の機体らしく性能は平凡。 何だかジム・コマンド(宇宙戦仕様)とそっくりになってしまったが、ガンプラあるあるということだろう。

次の

【ガンダムブレイカーモバイル】リセマラ当たりランキング

ガンダムブレイカーモバイル ワードタグ 3つ

詳細のパーツに関しては電撃オンラインの公式 にて数値やパッシブを参考にしてください。 ファンネルの効果時間上昇で、ムーンのBPと組み合わせて使うパーツかな? 【胴体】ステ・ワードが非常に良いが、現状胴体はパッシブバフスキルの方が有用なので、評価は4 【腕部】ワードは非常によくステータスもフェスの中でもかなり高い方。 ただP属性はライバルが多く、且つ腕部パーツはバフ効果を持つものを採用しがちなので、評価は4回復に関しては初期チャージが短めに設定されている点はグッド。 3ON3で使えそう。 【脚部】ステータスワードも良いが、このファンネルならない方がマシレベル。 クアンタがいるので、少し厳しいかな。 【BP】B-で初期チャージ短めのバフ効果を持つEx。 面白さはあるが、現状多分使わないかな。 遠投系ならよかった。 【ライフル】遠距離武器2種に関しては非常に面白い性能をしており、ワードタグも良い。 総評 いい!ワードもめっちゃいい!だからこそインファイターとかで使ってしまう未来が見えてしまいますが、クアンタとほとんど変わらない性能なので個人的にはう~んという感じはする。 【胴体】ステータスお化け。 そして何よりやのシールドなどが生きてくる。 ショットランサーや、よく使うパーツとの相性がよいので、使いやすいパーツであるといえる。 (エース専用持ちだし…) 【腕部】悪くはないけど、よくない。 評価3.5くらい。 でもS属性だからいいかな。 【脚部】スの上位互換といっても過言ではないくらいステータスお化け。 【BP】こちらもスの遠隔版で非常にステータスが高く。 総評 ぶっちゃけハチャメチャに強い。 ステータスパッシブどちらともよいものが多いので、頭部パーツ以外はある程度当たりだと思ってもらっていいと思います。 その時に必ず使えるようになるものになると思うので、絶対確保。 総評 有り余るENから性能を見殺しにされた!といっても過言ではないくらいの形かと思う。 個人的にはボルトが好きなので、非常に残念ではある。 宇宙適正がついているので、今回のと相性がいいのではないかな。 と思う。 とほぼ互角のステなので、属性で分けられるといいかな。 エース専はないけどステはまずまず。 も近接カットの数少ないイベントパーツの一つ。 個人的には気に入っております。 性能もまずまず。

次の

【ガンブレフェス】ガンダムAGE

ガンダムブレイカーモバイル ワードタグ 3つ

196体目のガンプラの感想 GUN・KING(ガンキング)と命名。 総合戦闘力は342305。 コストはフリービルドのためなし。 197体目のガンプラの感想 キュベイXと命名。 総合戦闘力は138109。 コストは515。 某ハマーン様のファンネルが使える機体ぽい色と名前だが、サイコミュ兵器はついていないし、 一応水陸用MSとして想定された機体である。 ビーム砲をばら撒いて敵をけん制しつつ、クローや仕込んであるビームサーベルで敵を突き刺す。 きっとこの機体はタイガーバウムの博物館の中にこっそり潜んでいることであろう。 日の目を浴びて存在が急浮上することはあるのだろうか。

次の