ライン ペイ ポイント。 LINE Pay(ラインペイ)で自動車税を納めたら、ポイントはつく?

LINE Pay(ラインペイ)のポイント還元率は?付与の時期はいつ?

ライン ペイ ポイント

・ポイント加算の対象ではない ・マイカラーのランクアップの対象にもならない 判定の対象にも、ポイント付与の対象にもなりません。 ただ、税金以外の支払いなら、対象になりますね。 勉強になりました。 時間を節約したい人には、LINE Payの請求書払いは良いです。 クレジットカードで払える、Yahoo! 公金支払い Yahoo!のやっている「Yahoo! 公金支払い」なら、クレジットカードで払うことが出来ます。 少ないですが、納められない自治体があるので、確認が必要です。 以下は、です。 手数料は、大体一律なので、金額が大きいほど、キャッシュカードのポイントが多くつきます。 自治体によって違うので、お支払いの自治体で確認してください。 上のリンクから確認できます) LINE Payカードは「Yhoo! 公金支払い」で使えるか? ここで、「Yhoo! 公金支払い」で使うクレジットカードとして、LINE Payカードが使えるか、考えてみました。 たとえば、45000円を納税するとき、0. 8%の還元だと360円程度、手数料の324円を引くと、30円程度のプラスでは、やる気が起きません・・・ 4月の内に10万円以上使い、マイカラーのグリーンで、2%になっていれば、900円。 手数料の324円を引いて 576円だったなら、ちょっとやる気が出ます。 実際に試したところ・・・ ネットで調べたら、「LINE Payカードで自動車税を払うことが出来た」という人もあるようです。 自動車税は、各自治体に収納業務が委ねられています。 対象の都道府県・市区町村によって、LINE Payカードで納付できるところ、できないところがあるようです。 マイカラーグリーンで、2%還元なら良いですね。 試してみることをおススメします。 税金の場合は自治体が負担するわけにいかず、納税者が払うことになります。 いつもお店が負担しているって、大変さがわかりますね。 Kyashは「Yhoo! 公金支払い」で使えるか? ならば、2%一律還元のKyashはどうでしょうか? 税金がキャッシュバックの対象になるか、調べてみました。 Kyashのヘルプページに、「税金の支払いは、キャッシュバックの対象にならない」と明記されていました。 ついでに、下のnanacoなどの電子マネーへの登録も、キャッシュバックの対象になりません。 Kyashを「Yhoo! セブイレブンの電子マネーnanacoで払う 知る人ぞ知る、税金を払って、ポイントをもらう方法、それが、nanacoです。 納税通知書兼領収書をセブンイレブンなどに持ち込み、「nanaco」で払います。 nanacoでの支払い自体ではポイントが付きません。 クレジットカードの中には、nanacoにチャージができ、ポイントが付くクレジットカードがあります。 多くのクレジットカードは0. 5%の付与率 セブンカードブラスなどは、大体0. 45000円分チャージして、225円がもらえる計算です。 25000円だと、125円。 やる気は起きません。 ただ、セブンカードブラスならnanacoポイントでもらえるので、セブンイレブンでnanacoで使える、というメリットがあります。 リクルートカードなら、1. 2%だが・・・ ところが、ポイント付与率1. 2%のカードがあります。 それが「リクルートカード」です。 45000円分チャージして、540円がもらえる計算です。 ただ、ポイントは「ポンタポイント」による付与なので、使えるお店が少ないのが弱点です。 そして、付与対象のチャージは、 1カ月3万円分までが上限なので、もしも45000円を払う時に最大限のポイントをもらいたい場合には、「 2つの月に分けてチャージする」という手間をかける必要があります。 出典: Yahoo! 公金支払いで、クレジットカード会社のキャンペーンを活用する 調べてみたら、クレジット カード各社が、自動車の税金納金に対しキャンペーンをやっています。 楽天カードだと、2人に1人に500ポイントとか、出光カードだと3人に1人とか、やっていますが、やっぱり、全員にもらいたいですね。 見つけました。 全員に一律、500円分のポイント付与。 キャンペーン内容の確認はをクリック 来年の自動車税ために、作っておくのも良いかも。 まとめ 全てのキャンペーンは調べ切れていませんが、 45000円の自動車税を納めて、オトクになるのは、こんな感じです。 公金支払い リクルートカード 1. 5 225 324 500 401 nanaco セブンカード 0. 5 225 0 0 225 nanaco リクルートカード 1. 2 540 0 0 540 知る限りで、最高のポイント還元率のリクルートカードとも比較しました。 楽天カードもキャンペーンをやっていますが、500ポイントをもらえる確率は2人に1人なので、期待値は250円分です。 比較したところ、今から実現可能で、 一番お得なのは、必ず500ポイントもらえるイオンカード。 なお、Yahoo! 公金支払いの時には、Tポイントも使えます。 現金も、LINE Payの請求書払いも、全く得をしません。 今回、私の場合、イオンカードで払うのが正解です。 ただ、キャンペーンなので、来年もやるかは分かりません。 ですが、年会費無料なので、作っておいて損はありません。 以下のリンクから、内容を確認できます。 人により、支払金額やマイカラーが違うので、必ずしも正解は1つではありません。

次の

【LINE Pay(ラインペイ)】「LINEポイントクラブ」でクーポン配布【2020年5月】

ライン ペイ ポイント

LINE Payカード決済• コード決済• 24時間365日送金することが可能です。 端数などもしっかりと算出してくれるのでトラブルになりにくいです。 現在、LINE Payでの請求書支払いに対応している機関は少ないですが、今後拡大されていく可能性はあります。 連携できるアプリは以下のものになります。 「マイカラー」プログラムとは では、LINE Pay『マイカラー』プログラムについて解説します。 マイカラープログラムによって、よりアクティブにLINE Payを使うことができるのです。 使えば使うほどお得になるマイカラープログラムは、より多くのインセンティブを還元するインセンティブプログラムとしても機能しています。 カラー判定基準 バッジカラーは、月々のご利用状況によってランク付けされます。 まず、利用登録するだけでホワイトバッジ ポイント付与率0. そして、利用額が多くなればなるほどバッジカラーが上がっていくシステムです。 ポイント還元の際には、少数点以下は切り捨てとなるので注意してください。 カラー判定期間は『前月末までの1ヶ月分の実績』を集計・判定したものとなり、毎月1日午前10時に更新されるので確認しましょう。 毎月1日午前0時〜9時59分に行われた決済に関しては、前月のバッジカラーのポイント付与率が適用されますので安心してください。 たとえホワイトだったとしても3. 2018年10月からカラー判定基準が緩和 2018年10月より、カラー判定基準から 『送金人数』がなくなりました。 これで非常にランクが上がりやすくなったのです。 これを機にLINE Payを利用し、ランクを上げてポイントをどんどん貯めましょう。 LINE Pay(ラインペイ)が使えるお店は? FamilyMart 『あなたと、コンビに、ファミリーマート』がテーマにもなっている全国チェーンのコンビニです。 利用する機会も多いと思います。 ゲオ DVD・CD・ゲームソフト・書籍などを売買している複合メディアショップです。 レンタル・リサイクル・新品販売という3通りの方式で提供しているので、自分に合った商品を見つけられます。 LOFT 生活雑貨専門店である『ロフト』は、今話題のアイテムや旬の雑貨を積極的に仕入れています。 コスメやヘアケアの健康雑貨、生活雑貨やスマホ用品、キャラクター雑貨など、バリエーションも豊富なのが強みです。 ビッグエコー 大手カラオケ店です。 最新のカラオケ機器『LIVE DAM STADIUM』を導入しており、優れた映像・音響が楽しめます。 笑笑 安心安全のこだわり食材を低価格で提供することを信条にしている居酒屋です。 全店導入しているのも強みになります。 ポイント還元が高いLINE Pay(ラインペイ)を使いこなそう! LINEポイントはそのまま残していても意味がありません。 しっかりと買い物に利用できるので、貯めた分は使って行きましょう。 ポイントも比較的貯めやすい部類ですし、 キャンペーンなどを利用することで還元率も大きく上昇します。 LINE Payを利用の際は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

次の

5月で変わった、LINE Pay(ラインペイ)のポイント還元率まとめ

ライン ペイ ポイント

LINE Payの支払い方法によるポイント還元率 2020年5月1日からのLINE Point Club開始により、LINE Payでも「残高」か「チャージ&ペイ」か、「ポイント」かによって、還元率が変わります。 結論から言うと、支払い方法が 「チャージ&ペイ」でないと、ポイント還元はありません。 【】より LINEポイントを使うと、還元なし LINEポイントを使うと、還元はありません。 0%ですので付与はありません。 これは今までと同じです。 LINE Payの決済画面では、下図のように保有ポイントの右のあたりの丸が、緑色に選択されていたらそれは「LINEポイントを使う」ということです。 もう一種のアプリ画面でも、下図のように同様です。 上の例は、LINEポイントで支払う例です。 最大3%の還元なので、 およそ30円以上の支払いに使うと損します。 ごく少額のときには使っても良いですが、余り使う場面は多くないでしょう。 これは、今まで通りなので、あまり問題はないでしょう。 問題は、次項の「LINE Pay残高」での支払いです。 「LINE Pay残高」ではポイントがつかない 「LINE Pay残高」での支払いでは、ポイントがつきません。 これまでのメインの支払い方法 2020月4月30日以前の支払いの主流は「「LINE Pay残高」でした。 銀行口座から「LINE Pay残高」にチャージして、そこから支払うのが「LINE Pay」でした。 ところが、今までと同じように 「LINE Pay残高」から支払うと、還元率はゼロなのです。 いつまで経っても、ポイントは付与がされないのは、 「LINE Pay残高」から支払っているからかもれません。 「チャージ&ペイ」でないと、ポイントはつかない 「チャージ&ペイ」でないと、ポイント還元はありません。 「チャージ&ペイ」は、2020年5月1日にスタートしました。 VISA LINE Payカードの登場に伴い、開始しになったのです。 これからのメインの支払い方法 「チャージ&ペイ」という言葉は聞き慣れないですが、「オートチャージ」とほぼおなじです。 決済時に必要なだけの金額を、自動的に チャージして払う( ペイ)ことです。 残高を事前にチャージしておく必要はない、便利な支払い方法です。 「VISA LINE Pay」カードが登場して、やっとクレジットカードでLINE Payの支払いができるようになりました。 これからのメインの支払い方法であることは、「チャージ&ペイ」出払うだけで、還元率が最低でも1%であることからわかります。 LINE Payの支払い方法の確認の仕方と切り替え方 「現在のLINE Payの支払い方法が何になっているか」の確認の仕方と、支払い方法を切り替えるほう法です 支払い方法の確認 まず、支払い方法の確認の仕方です。 「チャージ&ペイ」になっている 「チャージ&ペイ」になっている場合は、こんな画面です。 支払いの画面で支払い方法が「チャージ&ペイ」になっています。 こちらも同様です。 決済画面で最終確認できます。 違っていた場合でも、切り替えはかんたんです。 「LINE Pay残高」になっている 「LINE Pay残高」になっている画面です。 「チャージ&ペイ」の文字がありません。 支払い方法の切り替え方 LINE Payの支払い方法は、次のように切り替えることができます。 「LINE Pay残高」からの支払いにするときには、下図のようにします。 「チャージ&ペイ」の支払いにするには、下図のようにします。 過去の支払い方法を確認する 支払い方法によって、「待てど暮らせど、いつまで経ってもポイントが付与されない」ということがあります。 その一つとして、 支払い方法が「チャージ&ペイ」になっていない、という場合があります。 「チャージ&ペイ」は、「VISA LINE Payカード」がないとできませんので、ポイント還元を得るには、「VISA LINE Payカード」が必要なのです。 まずは、支払い方法がなんであったか、確認しましょう。 利用レポートで一目瞭然 過去の支払い方法の確認は、新しい機能「利用レポート」を見るとかんたんにわかります。 利用レポートは、以下のように閲覧します。 LINEのウォレットで「利用レポート」をクリックします。 支払明細を確認します。 下の図は、「チャージ&ペイ」で支払った例です。 支払い方法が「チャージ&ペイ」で、還元計算し1円以上になるときは、ポイントの扶養対象です。 支払い方法が「LINE Pay残高」だと、ポイントは付与されません。 まとめ~支払い方法で変わる還元率 支払い方法が、これまでメインだった「LINE Pay残高」だと、還元はゼロでになってしまうので注意が必要です。 まずは 、支払い方法によって、いつになってもポイント還元がされない場合があることをまとめました。 ポイント還元がいつされるか。 「マイカラー」のときは、直後や数日後が多かったですが、「LINE Point Club」になってからは変わったのでしょうか?別記事にまとめます。

次の