ジャー ジャー 麺 簡単。 スープジャーで簡単ほかほか!あったか出汁の「そば弁当」

オフィスランチにオススメ!1週間飽きずに続けられる&簡単!「スープジャーレシピ」7選

ジャー ジャー 麺 簡単

市販のわかめスープで「お粥」 スープジャーにお湯を入れて温めておき、ザルで研いた生米にお湯を回しかけます。 生米と市販のわかめスープと熱湯をスープジャーに入れればOK。 朝作ったら、お昼には美味しくいただけます。 わかめスープ以外でも作れますので、色んな味を試してみてください。 温度の管理は不要「温泉卵」 冷蔵庫から取り出した卵をスープジャーに入れて、沸騰したお湯を注ぎ、蓋をして50分。 あとは水にさらして、お皿に割るだけ。 お湯を注ぐときは、卵に直接かからないように注意。 スープジャーの種類や卵の大きさによって、茹で時間はちょっとだけ微調整が必要かもしれません。 茹でずに作れる「ミートソースペンネ」 スープジャーにペンネと熱湯を入れ、塩とオリーブオイルを加えて蓋をします。 3分ほど経ったら水を切って再度スープジャーに戻し、レンジで温めたミートソースを混ぜ合わせれば出来上がり。 水切りしたペンネは、オリーブオイルと絡めると食べやすくなります。 あっという間にできるスープ「ツナたまキャベツのスープ」 適当な大きさに切ったキャベツとしめじを茹で、沸騰したらツナと創味シャンタンを加え、最後に溶き卵を回し入れて火を止めます。 あとは、温めておいたスープジャーに移せばOK。 具材はアレンジ可能で、白菜とえのきの組み合わせもオススメです。 忙しい朝のお弁当に「野菜チーズリゾット」 小鍋に水と調味料、お米、みじん切りにした野菜などを入れて沸騰させ、1分ほど混ぜながら茹でたら、温めておいたスープジャーに入れると、お昼には食べ頃になります。 食べるときは、よくかき混ぜて食べてください。 水以外の材料は、前日に全部お皿にまとめて入れて、冷蔵庫で冷やしておくと良いです。 どんな時短「スープジャー」料理を作った? OLさんにオススメ。 スープジャーにご飯だけ入れてお昼休みにお茶漬けの素かけてお湯入れるだけで簡単節約時短お昼ご飯の完成。 二日酔いの日にも良き。 野菜をヒタヒタのお湯で茹でてレトルトカレーを入れたスープジャー。 ごはん入り。 お弁当に鍋、超楽チン!時短最高!温かいし美味しいし、これはこの冬大活躍しそう。

次の

入れるだけで簡単!スープジャーを使った時短レシピ人気5選

ジャー ジャー 麺 簡単

麺の美味しいお弁当レシピ一つ目は、そうめんです。 そうめんはいつもより固めに茹でて、氷水でしっかりと麺を締めます。 そしてキッチンペーパーで表面の水分をふき取ってからお弁当に入れましょう。 そうめんのつゆは、水筒などの別容器に入れて持って行きましょう。 そうめん1人前• みょうが• つゆ そうめん弁当作り方• 1そうめんを固めに茹でます。 2冷水で締めます。 3キッチンペーパーで水分をふき取ります。 4お弁当にそうめんを入れます。 5大葉とみょうがを刻んで、アルミホイルに包みお弁当に入れます。 6つゆは水筒に用意し、食べる時は水筒のコップに薬味を加え、麺をつけて食べます。 ざるうどんのくっつかないお弁当の作り方も、そうめんや蕎麦と同じく、固めに茹でたら冷水で締めます。 つゆは市販のめんつゆを使えば楽ですね。 事前に水で薄めて密封容器に入れて持って行きましょう。 うどん• めんつゆ• 梅干し• きゅうり ざるうどん作り方• 1うどんを固めに茹でて、冷水で締めます。 2大葉ときゅうりを千切りにして、アルミホイルに包みます。 3水分をふき取ったうどんを、小分けに丸めながらお弁当箱に入れます。 4真ん中に梅干しを置いて、蓋を締めます。 5めんつゆは密封容器に入れていき、食べる直前にお弁当箱にかけます。 パスタは冷やすことで、麺が伸びるのを防ぐことが出来ます。 ランチにパスタを食べに行くのも良いですが、お弁当で持って行ければ節約にもなりますよね。 手間のかからない簡単な冷製パスタのレシピをご紹介します。 1パスタ1人前• 2明太子1腹• 3マヨネーズ大さじ1杯• 4バター• 5大葉 冷製明太パスタ作り方• 1明太子とマヨネーズ、バターを混ぜます。 2よく混ざったら、パスタを茹でる間に冷蔵庫で冷やします。 3パスタは固めに茹でて、冷水で締めてからオリーブオイルを加えます。 4パスタと明太子ソースを絡めます。 5小分けに小さく丸めながらお弁当に入れます。 6最後に大葉を刻んだものをトッピングして出来上がりです。 お弁当に入れる麺類というと、あっさり系のものになりがちです。 しかし混ぜそばにすれば、しっかりと味付けされた肉味噌で満足感も増すでしょう。 麺と肉味噌を別々に持っていけば、お弁当箱の中でくっついたりべたついたりしなくて済みます。 余った肉味噌は、冷凍しておけばいつでも使えて便利ですよね。 焼きそば麺• 豚ひき肉100g• キャベツ4分の1個• 味噌大さじ1杯• みりん大さじ1杯• 砂糖小さじ2杯• 豆板醤小さじ1杯 混ぜそば作り方• 1焼きそば麺を固めに茹でて、オリーブオイルかごま油をまぶします。 2フライパンでひき肉とキャベツを炒めます。 3火が通ったら、合わせ調味料を絡めます。 4お弁当に入れる際は、焼きそば麺と肉味噌は別の容器に入れて持って行きます。 5食べる直前に、麺に肉味噌をかけて出来上がりです。 さっぱりした酸味が食欲をそそりますよね。 冷やし中華も、くっつきにくく下処理した麺とつゆを別容器で持って行けば、お弁当につめても出来立てのように美味しく食べることが出来ます。 中華麺• 卵1個• きゅうり1本• ハム3枚 冷やし中華のつゆ• 醤油大さじ2杯• 酢大さじ2杯• 水大さじ2杯• 砂糖少量• ごま油小さじ1杯• 紅ショウガ 冷やし中華作り方• 1中華麺を固めに茹でて、冷水で締めます。 2卵は薄焼きにして千切りにします。 3きゅうりとハムも千切りにします。 4お弁当箱に麺を入れ、千切りにした具材と紅ショウガを乗せます。 5冷やし中華のつゆの材料を、分量通りに混ぜてつゆを作ります。 6つゆは別容器で持って行き、食べる時に麺にかけます。 つゆの水分で麺が食べやすくなります。 あんかけ焼きそばの魅力は、いろいろな種類の野菜を一度に食べられるところではないでしょうか。 余っていた材料も、あんかけに使えば、無駄なく美味しく食べることが出来ます。 お弁当箱で持って行くと、時間とともにぬるくなるし、野菜から出た水分によって、あんかけ焼きそば特有のとろみも薄くなってしまいます。 しかしスープジャーを使えば、あつあつトロトロのあんを維持出来き、時間が経っても美味しく食べることが出来るのです。 焼きそば麺• 白菜3枚• 豚バラ肉50g• しいたけ• きくらげ• 固形鶏ガラスープの素1個• 水溶き片栗粉 あんかけ焼きそば作り方• 1材料の野菜やきのこを、フライパンでしっとりするまで炒めます。 2水を足して、味付けをします。 3水溶き片栗粉を回しかけ、とろみを出します。 4あんが出来たら、アツアツのうちにスープジャーに入れて蓋をします。 5焼きそば麺はカリカリに焼きます。 6お弁当箱に麺を入れ、スープジャーとともに持って行きます。 7食べる直前に、スープジャーの中に麺を入れて食べます。 お弁当箱におかずを詰めるとき、どのように並べたら見栄えが良いか悩みますよね。 そこで、美味しそうに見える上手なお弁当の詰め方についてまとめた記事がありますので、こちらも参考にしてみてくださいね。 スープジャーの保温効果は、アツアツのスープの保温だけではありません。 氷と一緒に麺を入れれば、冷たく締まった麺をそのままお弁当として持って行けるのです。 麺がのびない・くっつかないジャージャー麺のレシピをご紹介します。 中華麺• 豚ひき肉100g• 豆板醤小さじ1杯• 甜麺醤大さじ1杯• 味噌大さじ1杯• しょうゆ大さじ1杯• 調理酒大さじ1杯• 砂糖適量• カイワレ大根 ジャージャー麺作り方• 1豚ひき肉をニンニクと生姜とともに炒めます。 2味噌類・調味料を加えて炒めます。 3水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。 4別の鍋で中華麺を固めに茹でて、冷水で冷やします。 5スープジャーに氷と麺を入れて蓋をします。 6お弁当箱に肉味噌・カイワレ大根を入れて持って行きます。 7食べるときに、スープジャーから麺を出し、お弁当箱で肉味噌と混ぜて食べます。 市販のインスタントラーメンをお弁当で持って行く方法です。 具材を手作りすればラーメンといえど豪華なお弁当になりますよね。 スープジャーなら付け汁もアツアツのまま、出来立てのようなつけ麺ラーメンが食べられるでしょう。 市販のつけ麺用ラーメン• 卵1個• もやし• 小松菜 つけ麺ラーメン作り方• 1もやしと、適当にカットした小松菜を茹でます。 2卵は茹で卵にします。 3ラーメンを固めに茹で、冷水で締め、ごま油を絡めます。 4付属のスープを沸騰したお湯で溶いて作ります。 5スープジャーにスープを入れて、蓋をします。 6お弁当箱に、麺を小分けに丸めて入れます。 7もやし・小松菜・茹で卵を一緒に入れます。 8食べるときに、スープジャーに麺と具材を入れて一緒に食べます。 寒い日のお弁当に、ミルク風味のあったかいクリームスープパスタを持って行ければ、体もあったまりますよね。 スープジャーなら簡単にアツアツのクリームスープを持って行けます。 パスタも単独で持って行けば、のびないですね。 パスタ1人前• しめじ半パック• かぶ2個• ベーコン• 牛乳150㏄• コンソメスープの素 クリームスープパスタ作り方• 1ベーコンをかりかりに炒めておきます。 2鍋に牛乳を沸かし、コンソメスープの素を溶かします。 3しめじとカブ、炒めたベーコンを鍋に入れます。 4塩コショウで味を整え、スープジャーに入れて蓋をします。 5パスタは固めに茹でて冷水で締め、キッチンペーパーで水分をふき取ります。 6パスタにオリーブオイルをかけ、小さく丸めてお弁当に詰めていきます。 7食べる時にスープジャーにパスタを入れて、絡めて食べます。 冷めても美味しいオム焼きそばですが、スープジャーで温かいまま持っていけば、さらに美味しく、麺もくっつかないまま食べることが出来ます。 味付けはオイスターソースがあればいいので、誰でも美味しく作れてしまうのも魅力です。 焼きそば麺1人前• 卵2個• 豚ひき肉適量• 人参半分• キャベツ2枚• オイスターソース オム焼きそば作り方• 1キャベツと人参を千切りにします。 2豚ひき肉を食べたい分量と、野菜を一緒に炒めます。 3同じフライパンに焼きそば麺を加えます。 4麺に少量の水をかけて、ほぐしながら炒めます。 5市販の焼きそばのタレと、オイスターソースを加えて味付けをします。 6出来た焼きそばをスープジャーに入れます。 7別のフライパンで、卵の薄焼きを作ります。 8焼きそばにかぶせるように卵を置いて出来上がりです。 冷ましてから入れると、保温効果もあってちょうど細菌が繁殖しやすい温度をキープしてしまいます。 細菌の繁殖を防ぐためには65度以上の熱さのうちにスープジャーに入れて蓋をしてしまいましょう。 お弁当で麺は美味しく作って持って行ける お弁当で麺を持って行くとき、麺がくっつかない・のびない方法はとても簡単でした。 茹でる時の一工夫で、お弁当でも美味しく麺を食べることが出来るのです。 スープジャーを使えば、温かい麺も冷たい麺もそのままの温度で持って行けて、食中毒の心配もないですね。 いろいろな麺レシピで、お弁当作りを楽しんでくださいね。

次の

スープジャーで夏弁当レシピ! 冷たい麺もシャキシャキサラダも入れるだけで簡単!おいしい!

ジャー ジャー 麺 簡単

みなさま、おはようございます! 忙しい女子のみなさまのためのお弁当!第126回目は 「かつおとわかめの温かい出汁(だし)」の蕎麦弁当をご紹介します。 これから寒くなってくると、お弁当にも温かいものが欲しくなりますよね。 濃くなく、薄くなく…多くなく…。 お昼で飲みきってしまえる簡単な手作り出汁で楽しむ蕎麦弁当はいかがでしょう?(もちろん、麺類はなんでも^^) 出汁も簡単手軽に。 かつおパックや乾燥わかめは常備されているご家庭は多いと思います。 昆布と違ってわかめはうまみ成分はわずかですが、塩味と香りでちょっとした麺弁当に十分楽しめます。 かつおも小1パック入れるので、とっても手軽。 出汁にした後も具として食べれるのがまた嬉しい。 手作りならでは!よかったらお試しくださいね。 スープジャーでほかほか!かつおとわかめの「そば弁当」 (材料)• 蕎麦 1人分• 水 カップ1• しょうゆ 大さじ1• みりん 大さじ1• かつおぶし 小パック1(3g程度)• 乾燥わかめ 小さじ1 (作り方) 1) スープジャーに熱湯を入れてあたためておく。 小鍋に水としょうゆとみりんを入れて強火にかけ、沸騰後弱火で1分程度加熱(みりんのアルコール分をとばす)。 スープジャーの湯をすてて出汁を入れる。 3 乾燥わかめも入れて、蓋をしてそのまま昼までおくと出汁が美味しく出る。 4 茹でた蕎麦(麺類全般)は、時間がたつとくっつくため、箸でつまめる量でわけて弁当箱につめるとよい。 めんどうだったら、天かすや乾燥ねぎ、乾燥わかめ、かまぼこ等だけでもじゅうぶん!ですが、前日の残りものがあったときには、おかず付きの蕎麦弁当に。 卵そぼろの茶巾、きゅうりの胡麻和え、かまぼこ、茄子の揚げ浸し、たらの味噌焼き、やさいのかき揚げ、そば、かつおとわかめの温かい出汁。 卵以外は前日の晩ごはんの残りですが(笑)。 温かい簡単出汁で麺弁当は重宝します。 よかったら遊びにお越しください。 かめ代のおうちでごはん。 来週もどうぞお楽しみに…!.

次の