チャンピオンカップ再戦。 インターネット大会

チャンピオンズカップ (中央競馬)

チャンピオンカップ再戦

人物 の弟。 では主人公の家の隣に住んでおり、幼馴染みで仲良し。 兄がのであり裕福なのか、ハロンタウンの中でも大きな家に住んでいる。 主人公とはとして関係して、主人公とともに旅にでる。 シナリオ中では旅の指南役としての性質が強い。 番号は189(飛躍の語呂合わせと考えられる)。 そのため まで、こちらが相手の弱点を突いたとき、こちらが相手のに当てたとき、相手がこちらの急所に当てたときにコメントをする。 9回目 まどろみのもりでの初戦 以降はこれらに関して何も言わなくなる。 手持ちの(後にに)は旅に出る前から家の仕事を手伝って貰っていた相棒。 主人公と共にダンデに推薦状を貰い、ジムチャレンジに挑戦する。 道中では主人公より先にジムを制覇するなど順調に進んでいくが、途中でに完敗してからは一時期スランプに陥る。 スランプ中は試行錯誤を重ね、相棒だったバイウールーを外して手持ちが殆ど変わったりする事もあるが、強い兄に近づけるようにという気持ちから立ち直ってセミファイナルトーナメントまでたどり着く。 立ち直った後は手持ちは最初と同じようにバイウールーを先発としたメンバーに戻る。 主人公が、無敗神話を続けていたダンデに初の黒星をつけて劇的なチャンピオンの座奪回を果たしたためにトレーナーとしての知名度にだいぶ差がついたように見えるが、ホップ自身もセミファイナルトーナメント準優勝という成績に加え、関係者からはムゲンダイナ騒動鎮圧の功績や、主人公と同様にザシアン・ザマゼンタを従えた実力などを知られており、ガラル地方有数のトップトレーナーになる。 殿堂入り後にある事をすると貰えるレアは、兄ダンデのデザインを真似したものになっている。 サイン部分と背番号、外枠部分の色が若干違う以外はポーズから背景・ホロ加工の種類に至るまで全く同じデザイン。 手持ちポケモン ポケモンの後ろのアルファベットについては、メッソンを選んだ場合を「M」、ヒバニーの場合を「H」、サルノリの場合を「S」で記す。 ソードの場合を「Sw」、シールドの場合を「Sh」で記す。 それ以外のポケモンのポケモンの個体値は表に示す。 ホップ 400円 1回目・ 個体値 Lv. カビゴンは特防とHPが高く特殊の通りが悪いため、物理技で攻めたいところ。 また伝説のポケモン捕獲後はその伝説のポケモンを使用してくる。 特にザシアン けんのおう は圧倒的な素早さと攻撃でねじ伏せてくるので、対策を練っておきたい。 ザマゼンタ たてのおう も能力が高く、ふくつのたてとてっぺきで物理耐久を上げてくるので特殊技で攻めよう。 シナリオ中では11回もホップと戦闘する機会がある。 ここまで戦闘が多いのはシリーズでも類を見ない。 ソード・シールドはつまり最初のバトルが1対1ではない初のポケモンとなる。 こちらのポケモンは初期レベルでは技を覚えていないが、ウールーを倒しレベルが上がることでタイプ一致で相手の弱点をつける技を覚える。 ハロンタウンでの初戦、2ばんどうろでの2戦目では負けてもにはならずにストーリーが進む。 3戦目以降は負けるとまっくらになり、勝てるまで進めなくなる。 10戦目 まどろみのもりの2戦目 では負けてもまっくらにならないが、「お前の実力はこんなもんじゃないはずだ」と言われ、やはり勝てるまでストーリーが進まない。 クリア後にフリーで挑める「チャンピオンカップ再戦」でもしばしば顔を見せるが、ジムリーダーや一般挑戦者と違い、ダンデとホップの二人だけは特別扱い。 他のトレーナーは平均レベルが60前後であるのに対し、ダンデとホップのみ68~70と明らかに強く設定されている。 他のトレーナーは手持ちのポケモンのタイプが設定されており、その相性で勝敗が決まる(そのためジムリーダーが一般トレーナーに負ける事もある)が、ダンデとホップの2人は相性を設定されておらず、出場すると主人公以外に負ける事はない。 アニメにおけるホップ 薄明の翼 ホップ 英語名 Hop 出身地等? 職業 声優 第1話の終盤で初登場。 第3話では主役として登場。 手持ちポケモン• 関連項目• ・ ・ ・ ・ - ・ - - ・ - - - ・ - - - - - -.

次の

【ソードシールド】チャンピオンカップとは?ポケモンリーグがトーナメント制に【ポケモン剣盾】

チャンピオンカップ再戦

バトルを始めるときのルーティンは基本的に、ボールを持った腕を回してから正面に持っていき、体の正面で右手と左手を重ねてパシッと音を立てるというもの。 更にそこから左手を前にしてガッツポーズを取り、ピッチングの要領でボールを投げる。 ただし、チャンピオンカップなど一部のバトルではダンデの試合前ルーティンやボール投げの仕草を片っ端から真似しており、ダイマックス発動の仕草までほぼ完コピである。 (年齢や体格の関係で身体能力がダンデに追いつかず、ダイマックスボールを投げるときにバランスを崩しかける場面があるが、ダンデの仕草自体は完璧に覚えた上で真似をしている。 その代わり、このときの仕草はホップらしい伸び伸びとした雰囲気を感じさせるものとなっている。 ) しかし逆に、ダンデが負けたときの所作がホップに似ているのはさすが兄弟といったところか。 ( 無敗のチャンピオンが負けた光景は誰も見たことがない) 戦術自体は概ね安定してきている。 相棒がバイウールーに進化して手持ちへ復帰し、アオガラスもアーマーガアとなって帰ってきた。 一方でカビゴンは続投し、新しくバチンウニが加わった。 バイウールー、アーマーガア、カビゴンと耐久の高いポケモンが3匹もいるため、育て方が足りないと地味に厄介である。 もちろん、パーティをしっかり育てたプレイヤーであれば苦戦することはないだろう。 バトルの場所が雪の舞うキルクスタウンなので戦闘中は永続的にあられが降り、以外のポケモンはダメージを受ける。 にほんばれやあまごいなどの天候を変える技か、特性アイスボディやゆきがくれ、ゆきかき、マジックガード、ぼうじん、道具ぼうじんゴーグルを持っているポケモンがいると便利。 剣盾編にて登場。 図鑑所有者達と事前の面識はなかったが、バイタリティ溢れる盾・シルドミリアとは初対面ですぐに打ち解けた模様。 ワイルドエリアでビートに手酷く負かされたが、そのビートがジムリーダーに転向した姿を見て 「たくましい」「ウザいけどすごい」とその努力はホップも大きく評価している。 一方、もうひとりのライバルであるマリィとの絡みはあまり描かれていない。 ホテル・スボミーインではカブ対策としてやけどなおしを余分に分けたり、シュートシティでのマクロコスモス関連の騒動でも協力関係を築いたりと言った描写はあり、特に仲が悪いというわけでもない。 ただ、ホップの場合はネズと馬が合うらしく、ネズに対して話題を振ることもあってマリィとの直接的な会話は非常に少ない。 序盤のバトルで効果抜群の技を繰り出すと、 「さすがだぞ!タイプの相性をばっちりわかっているんだな!」と褒めてくれる。 この演出は他のライバルにもあるもので、特に珍しいものではないのだが、ホップは主人公に対して若干の先輩意識を持っているため非常に粋がって背伸びをした言い方になっている。 (粋がっているところはあるが、ストレートに褒めてくれるところ自体はホップの人柄だろう) 更にホップは対戦回数が非常に多いため、このセリフを何度か目にする機会も多く、汎用性も高いため、一部のプレイヤーに強い印象を与えるに至った。 そしてホップのセリフが印象に残ったプレイヤーがホップのコラを作ったため、更に多くのプレイヤーの印象に残るに至った。 この子とブレワイのシド王子に左右から激励される夢を見た…。 …顔から火が出そうなぐらい恥ずかしかった… -- 名無しさん 2020-03-23 00:13:58• ライバル枠の中でもまた特異な存在だよなホップくん -- 名無しさん 2020-03-23 00:16:22• ライバルというか「もう一人の主人公」なんだよな、なんというか。 ダンデさんが過去作主人公とか言われてるのもあるし -- 名無しさん 2020-03-23 00:33:52• 悪く言えばパーティをコロコロ入れ替える行為の印象を一気に悪くしてしまったキャラ -- 名無しさん 2020-03-23 01:15:12• その真っ直ぐな性格のせいで、シナリオ道中の勝負に勝たないと先に進めないという事実がプレイヤーを苦しめる…一回ぐらい勝たせてやりたい… -- 名無しさん 2020-03-23 01:34:34• 出番が多いこと自体はともかく戦闘頻度があまりにも多すぎるのがな…ちょっとでもマリィとピンクに分けてほしい -- 名無しさん 2020-03-23 09:02:53• シュートスタジアムでの試合で流れるBGM、声援入ってることからファンはしっかりついてるんだろうけど女性の声ほとんど聞こえん気が…ジムチャレンジ・リーグトナメで相手ラス一の際のBGMとかダンデのチャンピオンタイムテーマは女声のチャントやコーラス入ってるのに ゲーム中のホップファン野郎オンリー説 -- 名無しさん 2020-03-23 09:25:43• ラストバトルで全トレーナーの中で唯一負けた。 負けたけどちょっとうれしかった -- 名無しさん 2020-03-23 09:53:48• ランクマでパーティ全とっかえが視野に入るぐらい負けが混むと気軽にホップの気持ちを味わえるぞ! -- 名無しさん 2020-03-23 10:04:12• リングフィットの雑魚キャラ見るたび笑う -- 名無しさん 2020-03-23 13:02:28• 1戦目のレベルアップで効果抜群の技を覚えるのって、新しい技を覚えたら使いたくなる心理を利用して剣盾がシリーズ初プレイ勢にタイプ相性を教えてるんじゃなかろうか -- 名無しさん 2020-03-23 13:52:25• ホップステップジャンプ -- 名無しさん 2020-03-23 14:54:42• かなり勝率が悪いくせに伝説に選ばれるのはちょっと感。 ハウと比べるとどうも下位互換な感じがある -- 名無しさん 2020-03-23 16:44:52• 殺意の塊みたいな性能してるんですが・・・特にザシアン・・・ -- 名無しさん 2020-03-23 17:18:13• おいおい、もっと穏当な言い方にしようぜ! -- 名無しさん 2020-03-23 17:53:40• さすがだぞ!掲示板ではまったり過ごすってことをばっちりわかっているんだな! -- 名無しさん 2020-03-23 19:08:58• 試行錯誤した結果がなぜバチンウニなのか…… -- 名無しさん 2020-03-23 19:39:07• 苦手な地面にもアクアブレイクで痛手を与えることができるし。 -- 名無しさん 2020-03-23 21:23:19• 戦闘BGMが軽快で楽しげな曲かと思ったらまどろみの森でのラストバトルではこれで終わりなのかと寂しさも覚える曲に感じた。 はじまりの曲にして終わりの曲って感じ -- 名無しさん 2020-03-23 22:50:29• ウールーがバイウールーになって帰って来た時なんか嬉しかったなぁ -- 名無しさん 2020-03-24 01:42:43• バイウールーが戻ってきたのは良かったけどカビゴンと被りまくってるし、バチンウニはなんか純粋にパワー不足だしでもうちょっといいメンツあったんじゃないかって若干思ってる -- 名無しさん 2020-03-24 11:10:18• 「さすがだぞ!タイプの相性をばっちりわかっているんだな!」に関する解説のところ、「非常に粋がって背伸びをした言い方」という表記はあるが、特別言葉にトゲも感じないし、てっきり心から主人公を褒めてくれているホップの人の良さを表しているセリフだと思っていた。 知らなかった。 -- 名無しさん 2020-03-24 12:02:09• もふもふバイウールーで炎技誘ってバトンであついしぼうカビゴンで受けるためやで なおふくつのこころバイウールー -- 名無しさん 2020-03-24 12:47:54• おそらく他のライバルと比較したらの問題。 まあ感じ方は色々だ -- 名無しさん 2020-03-24 19:29:19• 植物のホップの花言葉の一つに「不公平」っていうのがあって、まさに…って感じ -- 名無しさん 2020-03-25 19:54:44• ほんと一回くらい負けてあげたかった...... -- 名無しさん 2020-04-01 10:42:28• 個人的に強くなる為にパーティを入れ替えるのは普通だと思ってたからその辺は特に何も思わなかったなあ…色々試行錯誤してる最中なんだなと解釈してた ウールーもバトル以外で可愛がってるんだと勝手に思ってた -- 名無しさん 2020-04-15 02:47:34• ポケモンとの触れ合いって別にバトルに出すことだけじゃないしね。 ゲーム的にはどうしても -- 名無しさん 2020-05-22 14:54:07• 今一つ頼りないバチンウニだのバイウールーだので油断させておきながら最後のザシアンで全抜きして絶望を突き付けてくる様はなかなかファンサービス精神旺盛 -- 名無しさん 2020-05-22 15:17:00• 言及がないけど、投球フォームが完全に野茂のトルネード投法よね。 -- 名無しさん 2020-06-22 02:26:25• 鎧の孤島でキョダイマックス個体が作れるようになったから、アーマーガアもダイキノコスープ飲んだのかも知れんね。 その流れでヨロイ島に調査に行く事になったのかも -- 名無しさん 2020-06-29 12:33:23• DLCでは主人公の頭をペロペロする模様 語弊有り -- 名無しさん 2020-06-29 13:02:13.

次の

「U

チャンピオンカップ再戦

概要 [ ] 日本では後半より「世界に通用する強い馬作り」が提唱され、に芝2400mの「」が創設された。 その後1995年よりとの交流が飛躍的に拡大されるようになると、中央と地方の所属を超えたダートの重賞競走が注目されるようになり 、で活躍した日本馬はやのダート競走にも挑戦するようになった。 このような状況の中、日本のダート競走においても『ジャパンカップと並ぶダートのを開催しよう』という気運が高まり、2000年に前身となる日本初のダート国際招待競走「 ジャパンカップダート」がのダート2100mで創設された。 ジャパンカップダートは2007年までジャパンカップの前日(2004年は同日)に施行されていたが、2008年から施行時期を繰り下げ、施行場ものダート1800mに変更された。 2014年からは施行場を中京競馬場のダート1800mに、名称も「 チャンピオンズカップ」に変更。 国際招待制も廃止され、馬や関係者の遠征にかかる諸費用をJRAが負担しないとされた。 なお、回次は2014年が第15回とされ 、ジャパンカップダートから引き継いで通算される。 の出走枠は8頭まで。 2008年からにも指定されている。 また、指定外国競走の優勝馬や過去1年間の国内ダートGI・JpnI競走優勝馬が上位入着した場合に褒賞金を交付する制度もある(後述)。 ただし外国馬の出走数は創設時より少なく、外国馬の出走が1頭もなかった年もあった。 創設から2013年までに外国馬が優勝したのは2003年の1度のみで、これ以外はすべて日本馬が優勝している。 競走条件 [ ] 以下の内容は、原則として2017年現在 のもの。 3歳以上(出走可能頭数:16頭)• JRA所属馬• 地方競馬所属馬(JRA選定馬のみ )• 外国調教馬(最大8頭まで、優先出走)• 負担重量:定量(3歳56kg(開催日が以前の場合は55kg )、4歳以上57kg、牝馬2kg減)。 優先出走権を得られる条件 [ ]• 出馬投票を行っている外国調教馬• レーティング上位の5頭• 当該年に行われる以下の競走のいずれかで1着となった馬(中央・地方の所属は問わない) 競走名 格 競馬場 距離 GIII ダート1800m GIII ダート1600m 賞金 [ ] 2018年の1着賞金は1億円で、以下2着4000万円、3着2500万円、4着1500万円、5着1000万円。 褒賞金制度 [ ] 日本中央競馬会が指定する外国競走(下表参照)の本年度優勝馬が本競走で1着となった場合は5000万円、2着の場合は2000万円、3着の場合は1300万円を褒賞金として交付する。 また、過去1年間に行われた国内ダートGI・JpnI競走の優勝馬が本競走で1着となった場合は5000万円、2着の場合は2000万円、3着の場合は1000万円の褒賞金を交付する。 これらの褒賞金はいずれも、クラス分けに用いる収得賞金には算入されない。 指定外国競走 開催国・競走名 格 競馬場 距離 G1 サンタアニタパーク ダート10f G1 メイダン ダート2000m G1 チャーチルダウンズ ダート10f G1 ピムリコ ダート9. 5f G1 ベルモントパーク ダート8f G1 ベルモントパーク ダート1. 5マイル G1 チャーチルダウンズ ダート9f G1 サンタアニタパーク ダート10f G1 サラトガ ダート9f G1 サラトガ ダート1. 25マイル G1 デルマー ダート10f G1 サラトガ ダート9f G1 ベルモントパーク ダート10f G1 持ち回り ダート10f コース [ ] 中京競馬場のダートコース、1800mを使用。 正面直線の中央やや第3コーナー寄りの位置から発走し、左回りに1周する。 勾配のきつい急坂の途中からスタートするため、スタート直後からいきなり上り勾配となっている。 ゴール地点の手前から緩く下り、第2コーナーの途中から向正面の中ほどまで上り勾配が続く。 そこから第4コーナーを過ぎるまで高低差3. 4mを一気に下り、直線に向くと再び急坂となる。 急坂を上りきり、200m程度走行したところがゴールとなる。 ダートが主流のでは赤土のようなスピードの出やすいダートが主流だが、日本のダートはスピードが出にくい。 2007年に来日したは時計のかかる馬場向きと見てを回避して、このレースに出走した経緯がある。 ただし日本馬のレベルが向上したことに加えアメリカ勢の惨敗が続いているため、アメリカの競馬関係者の中にはジャパンカップダートに出走すること自体が無謀という考えも多くあった。 また、根本的な問題として、アメリカの競馬場は全て左回りであることから、右回りの阪神競馬場での開催に疑問の声もあった。 そのため、2014年から左回りの中京競馬場のダート1800mで開催されることとなった。 歴史 [ ] 第14回ジャパンカップダート• 2000年 - 4歳以上の馬による国際招待競走「 ジャパンカップダート」を創設、東京競馬場のダート2100mで施行。 2001年• 表記を国際基準へ変更したことに伴い、出走条件を「3歳以上」に変更。 外国調教馬の招待枠が8頭に拡大。 2008年• 施行場・距離を阪神競馬場(ダート1800m)に変更。 に指定。 2014年• 名称を「 チャンピオンズカップ」に変更。 施行場を中京競馬場に変更。 国際競走へ変更。 トライアル制を確立し、指定された競走の1着馬に優先出走を付与。 「JRA60周年記念」の副称をつけて施行。 歴代優勝馬 [ ] 距離はすべてダートコース。 優勝馬の馬齢は、2000年も現行表記に揃えている。 競走名は第14回まで「ジャパンカップダート」、第15回から「チャンピオンズカップ」。 外国調教馬の所属表記は出典があるもののみ記載し、出典がない場合は空欄とした。 回数 施行日 競馬場 距離 優勝馬 性齢 所属 タイム 優勝騎手 管理調教師 馬主 第1回 2000年 11月25日 東京 2100m 牡5 JRA 2:07. 2 池田實 第2回 2001年 11月24日 東京 2100m 牡3 JRA 2:05. 9 第3回 2002年 11月23日 中山 1800m 牡5 JRA 1:52. 2 第4回 2003年 11月29日 東京 2100m 騸5 USA 2:09. 2 D. オニール T. レザーマン 第5回 2004年 11月28日 東京 2100m 牡6 JRA 2:08. 7 武豊 松田博資 第6回 2005年 11月26日 東京 2100m 牡3 JRA 2:08. 0 武豊 金子真人ホールディングス(株) 第7回 2006年 11月25日 東京 2100m 牡3 JRA 2:08. 5 2007年 11月24日 東京 2100m 牡5 JRA 2:06. 7 武豊 石坂正 第9回 2008年 12月7日 阪神 1800m カネヒキリ 牡6 JRA 1:49. 2 角居勝彦 金子真人ホールディングス(株) 第10回 2009年 12月6日 阪神 1800m 牡4 JRA 1:49. 9 第11回 2010年 12月5日 阪神 1800m 牡4 JRA 1:48. 9 第12回 2011年 12月4日 阪神 1800m トランセンド 牡5 JRA 1:50. 6 藤田伸二 安田隆行 前田幸治 第13回 2012年 12月2日 阪神 1800m 牡5 JRA 1:48. 8 第14回 2013年 12月1日 阪神 1800m 牡5 JRA 1:50. 4 C. ルメール 松田国英 (有)社台レースホース 第15回 2014年 12月7日 中京 1800m 牡5 JRA 1:51. 0 矢部道晃 第16回 2015年 12月6日 中京 1800m 牝6 JRA 1:50. 4 角居勝彦 第17回 2016年 12月4日 中京 1800m 騸6 JRA 1:50. 1 山田弘 第18回 2017年 12月3日 中京 1800m 牡4 JRA 1:50. 1 第19回 2018年 12月2日 中京 1800m 牡3 JRA 1:50. 1 M. デムーロ (株) 第20回 2019年 12月1日 中京 1800m 牡3 JRA 1:48. 5 (有)キャロットファーム 記録 [ ]• レースレコード - 1:48. 5(第20回優勝馬 クリソベリル) 注釈・出典 [ ] [] 注釈 [ ]• の記事によると、阪神競馬場にはダート2000mの距離設定もあるが1800mにした理由として「ダート2000mの場合はスタート地点が芝コース上になることを理由としている模様」とされている。 1,600m超2,200m未満の競走のアローワンス( )が11月は2kg、12月は1kgとなっている。 開催日(天災地変その他やむを得ない事由により開催日の日取りを変更した場合における変更後の開催日を除く)が2日以上連続する場合において、それらの開催日の最初の日とその他の日におけるアローワンスおよび南半球産馬の負担重量の減量が当該表に定めるところにより変更されることとなる場合については当該最初の日現在における当該表による重量をもってそれらの開催日におけるアローワンスおよび南半球産馬の負担重量の減量とする。 よって、開催日が(はこれに該当する)の場合でも前日のがと11月なのでアローワンスは2kg。 例えばは開催が発表される以前の2012年に「そういう(左回りの中京競馬場で開催という)選択肢も考えてほしい」と自身のサイトで記述している。 出典 [ ]• 日本中央競馬会. 2017年11月15日閲覧。 地方競馬全国協会. 2017年11月15日閲覧。 日本中央競馬会. 2017年11月15日閲覧。 日本中央競馬会. 2016年11月28日閲覧。 com、2014年12月6日閲覧• 2007年11月20日. 2007年12月22日時点のよりアーカイブ。 2014年5月8日閲覧。 日本中央競馬会. 3 2013年11月20日. 2014年5月8日閲覧。 日本中央競馬会. 2016年11月28日閲覧。 日本中央競馬会、2018年1月2日閲覧• - 日本中央競馬会、2014年8月6日閲覧• - 日本中央競馬会、2014年8月6日閲覧• 2015年4月21日, at the. - ドバイ競馬クラブ、2015年4月29日閲覧• Breederscup. com2015年4月29日閲覧• - 武豊公式サイト 2014年6月12日閲覧• 日本中央競馬会. 2015年12月7日閲覧。 各回競走結果の出典 [ ]• JRA年度別全成績• チャンピオンズカップ• 日本中央競馬会. 2017年12月4日閲覧。 (索引番号:35023)• 日本中央競馬会. 2016年12月5日閲覧。 (索引番号:35023)• 日本中央競馬会. 2015年11月30日閲覧。 (索引番号:35023)• 日本中央競馬会. 2015年11月24日閲覧。 (索引番号:35023)• ジャパンカップダート• 日本中央競馬会. 2015年11月24日閲覧。 (索引番号:34023)• 日本中央競馬会. 2015年11月24日閲覧。 (索引番号:34023)• 日本中央競馬会. 2015年11月24日閲覧。 (索引番号:35023)• 日本中央競馬会. 2015年11月24日閲覧。 (索引番号:34023)• 日本中央競馬会. 2015年11月24日閲覧。 (索引番号:34023)• 日本中央競馬会. 2015年11月24日閲覧。 (索引番号:34023)• 日本中央競馬会. 2015年11月24日閲覧。 (索引番号:31083)• 日本中央競馬会. 2015年11月24日閲覧。 (索引番号:31083)• 日本中央競馬会. 3476-3478. 2015年11月24日閲覧。 (索引番号:31083)• 日本中央競馬会. 3513-3514. 2015年11月24日閲覧。 (索引番号:31094)• 日本中央競馬会. 3567-3568. 2015年11月24日閲覧。 (索引番号:31083)• 日本中央競馬会. 3308-3310. 2015年11月24日閲覧。 (索引番号:30083)• netkeiba. comより(最終閲覧日:2017年12月03日)• ジャパンカップダート• 、、、、、、、、、、、、、• チャンピオンズカップ• 、、、 ほかに日本で行われるダートの国際GI競走 [ ]• (東京競馬場)• () 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 - 日本中央競馬会• ウィキニュースに関連記事があります。 【2016年1月6日】.

次の