ハリウッド アドレノクロム。 『国際児童性人身売買』世界中で起きている真実

ハリウッドセレブの大量逮捕!トムハンクスの息子とアドレノクロム

ハリウッド アドレノクロム

Contents• トルコの国営放送 こちらを放送したのはトルコ国営放送のTRTです。 TRTの前身は1926年にイスタンブールにて開局したトルコラジオで、 1950年設立の欧州放送連合の23社の創立メンバーでもありました。 1964年にテレビ放送を実施するためにTRTが発足したということです。 つまり、非常に伝統のあるトルコの国営放送なわけです。 こちらがこのアドレノクロム にまつわる 悪魔崇拝者の行為を放送したからすごいことなんです。 もはやこれは都市伝説ではなくなったと言えると思います。 この国営放送の動画はYoutubeに出ているのでリンクを貼っておきますね。 アドレノクロム とは? アドレノクロム の構造式はこんな感じで、実際に存在する成分です。 とわざわざ書いてあります。 他の製造方法があることを匂わしていますよね。 アドレノクロム は構造式がウサギに似ていることから白ウサギとも言われています。 闇の組織であるイルミナティー側の組織である企業のキャラクターやロゴには 彼らが愛用するアドレノクロム を象徴する、白ウサギをモチーフにすることが多いです。 献血のマスコットとか、プレイボーイ、マクドナルドのロゴもウサギの耳に見えなくもないですね。 子供の松果体から抽出 このアドレノクロム がなぜ問題視されるかというと、 子供の松果体から抽出するからです。 セレブたちが若返りのスーパードラッグとして愛用しているアドレノクロム は、 苦痛と恐怖を与えられた子供の松果体から分泌され、 アドレナリンの酸化によってによって合成される成分です。 一度味わったら止められないほど強力なドラッグと言われています。 アドレノクロム はブラックマーケットにおいて、何億ドルという高値で取引されています。 そのため米国だけで毎年80万人の子供が行方不明になっています。 この抽出方法は残忍で、子供の目に針を刺し、脳幹から抽出するということです。 若返りと不老不死 アドレノクロム は若返りや長寿、して不老不死に効果があると言われ、 いつまでも若さを保っているセレブはアドレノクロム のせいではないかと言われています。 摂取すると副作用として、目の周りにアザが出来やすいということが 言われていて実際に目の周りにアザが出来ている著名人がたくさんいらっしゃいますね。 ブッシュ大統領やローマ法王まで。 トランプが大統領になってこの悪魔崇拝者たちのアドレノクロム の使用を止めさせた ということがよく言われていますが。 アドレノクロム の使用が出来なくなったセレブはみんな老けてしまった ということも言われています。 ベッカムなんかもこの通り。 えらく老けました。 セリーヌディオンもこの通りです。 人身売買 アドレノクロム を集めるために、子供たちが誘拐されて地下施設に隔離されていると言われています。 これは有名な政治家やハリウッドスターなども関与していて、ディープステートが関わっているんです。 トランプ大統領がTwitterで呟いた、オバマゲート。 これが日本でもトレンドになりましたがそのオバマゲートの一つが人身売買です。 ヒラリー・クリントンが配置での人身売買に関わっていたとして起訴されています。 クリントン財団は人身売買の組織だったと。 トランプは救世主? 今回の新型コロナウイルスに関しては、風邪くらいの害しかなく、 このパンデミックは計画されたプランデミックだという方もたくさんいるのですが、 この裏でトランプ大統領が誘拐された子供達の救出作戦を実行していると。 救出作戦には、人工地震や超先端技術が使われているとも言われていますが、 東京や千葉で地震が多発しているのは何か関係があるのでしょうか? ちなみに夢の国は、子供たちが集まるので誘拐や監禁が頻繁に行われていると言われています。 中国では年間20万人の子供が行方不明。 日本でも14000人、アメリカでは80万人。 有名な天才画家バンクシーのこの絵も、意味深ですね。 ウサギのマークで有名なブランドプレイボーイの創業者、ヒューヘフナーの大豪邸が掘り起こされている写真が公開されました。 これらは全て、都市伝説や陰謀論として報じられてきましたが、 今回トルコの国営放送がこのことをテレビで暴露したことは、 もはや都市伝説や陰謀論の領域を超えて、真実味が出てきたのではないかと思います。 自分は、ディープステートでもQアノンでもないので、一般人として情報を調べて検証することしかできませんが、そんなふうに自ら調べて考える人間がこれからの新世界を作っていくのだと思います。 本日もご視聴ありがとうございました.

次の

【これは凄い】世界中で大量逮捕は既に始まっていた 世界中の王族、政治家、ハリウッドセレブetc...は逮捕され処刑された!: 今この時&あの日あの時

ハリウッド アドレノクロム

生贄にした子供を土に埋めることは許されません。 それは埋葬であり我々ゴイム 獣 を人として扱うことになり、旧約聖書と同じく彼等が大切にする聖典タルムードはそれを認めません。 ですから中世ヨーロッパでは彼等は遺体を井戸に捨てていたので、彼等の犯罪はすぐにばれる事となりました。 また特権階級のみならず一般の多くのハザール悪魔崇拝者達がそういった行為を広く行っていたため、彼等は度々国を追われていました。 遺体の処理は彼等の大きな悩みでした。 国を追われることに慣れている彼等は事前に国内に協力者をつくっており、また王族、貴族にとって狡猾で冷酷な彼等は税の取立て役として重宝していたため、すぐに国へ戻る事ができました。 目的は彼らと同じ悪魔崇拝の無意識加担作戦。 それはなんですか? なぜならユダヤ人はメディアをコントロールし、行政や司法機関の要職の多くを掌握しているからです。 米国でユダヤ人の慣習が蔓延ってしまったので、ユダヤ人は子供の血液を大量にイスラエルに運び、儀式での使用に供することができます。 ユダヤ人の母国イスラエルでの問題の一つは、宗教儀式に。 使える異教徒の子供が不足しているからです。 そしてイスラエルに対する最大の資金援助国であるアメリカはまた、イスラエルが必要とする子供の血液の最大の供給源です。 儀式殺人の犠牲となる子供の殆どは、えてして貧困家庭から調達されるので、子供の失踪が新聞紙上を賑わすことはありません。 なぜ外傷を受け、レイプされ、犠牲になった子供たちからの血ですか? ルシファーの宗教は異教に基づいており、それは非常に邪悪で、暗く、混乱しています。 ルシファーは、悪魔の儀式の中で魔法の力をフルに発揮することが必然であると信じています。 FBI長官フーバーのキャンペーンに秘められた意図 フーバーの毎年の大々的キャンペーンは表面的には児童変態性欲者達を取り締まるものでしたが、そういう事件は毎年アメリカ全土で、わずか1ダースほどしか報告がなかったのです。 キャンペーンの裏に秘められた本当の理由は、ユダヤ人リーダー達が小物のユダヤ人が無謀な計画によって儀式殺人のための子供を誘拐して、うかつにも証拠を残してしまうのを恐れたからです。 フーバーは、すべての見知らぬ人に対して子供の注意を促すために、納税者のお金のなかから毎年数十万ドルを費やした。 ただ子供にユダヤの犯行を警告をすればよかったのに….

次の

アドレノクロム 厳選7エピソード

ハリウッド アドレノクロム

アドレノクロム 今回はアドレノクロムについて報告いたします。 アドレノクロムとはハリウッドセレブにまつわる都市伝説です。 ハリウッドセレブはアドレノクロムという物質をとっているという噂です。 詳しくはこちらをご覧ください。 ハリウッド俳優が幼児に恐怖を与えた後に始末し生き血 アドレノクロム を飲んでいるのか?を考察 今回はアドレナクロムの噂について、海外ではどう広がっていったのか調べてみました。 噂の出所となった可能性のあるいくつかのポイントを見ていきましょう。 1954年のエッセイ Aldous Huxleyの1954年のエッセイ「 of Perception」の中では、彼のメスカリンでの経験について書かれており、そこでアドレノクロムがサボテンと同様の効果を持つ化合物である可能性について説明しました。 また彼はそれを「アドレナリンの分解の産物」と表現しています。 ハクスリー博士の発言 アドレノクロムは存在しますか?という質問をハクスリーという博士が答えています。 その答えは、まずアドレナクロム実際に存在するようです。 ハクスリーはかせは、アドレノクロムがアドレナリンの酸化によって形成される化合物と説明されました。 その主な医学的用途は、開いた傷の凝固を促進することにより失血を遅らせることで、研究者はオンラインで購入できます。 ほとんどの販はソースが合成であり、その使用はCOMTの阻害(特定のを不活性化)とプロスタンの合成(血液凝固に関係する脂肪)と説明されてました。 1973年の著書Legal Highs 1973年の著書Legal Highsで、アダムゴットリーブはアドレノクを「肉体的に刺激的」であり、「幸福感、思考プロセスのわずかな減少」を誘発すると説明しました。 彼がこれまで薬を服用したのか、これが伝聞に基づいたのかは不明です。 文献全体でのアドレノクのほとんどの報告はDMTによく似ています。 ビートニックスがDMTに「アドレノク」というクールな名前を付けただけという話もあります。 ドイツの歌手 ドイツの歌手Xavier Naidooの動画が上で出回っています。 自身でにアップしたものです。 ひどく高揚した状況でこの瞬間に世界中の者の手から解放されている子供たち、と言っており、ときにアドレノクロムの単語を出しています。 アニメ 予言を的中させるので有名なアニメです。 こちらのピザゲート事件をモチーフにしたシーンの中でドリンクについて語られています。 このドリンクがアドレノクロムではないかということで、存在が拡散された一因ではないかと考えられます。 このシーンの液体がアドレナクロムということで一気に話が拡がりはじめたと思われます。 の報道 のメディアではサタニックドリンク、アドレナクロムとアナウンサーが口にしてで広がっています。 いかがでしたでしょうか。 今回は7つのポイントを紹介しました。 海外でも都市伝説として話題になっています。 どこまで本当なのか分かりませんが、今後はメディアなどでアドレナクロムについての言及があればみなさんに紹介しようと思います。 実際に日本人で誰か飲んだ人はいないのでしょうか?気になります。 最後までお読みいただきありがとうございました。 もしよろしければ動画をご覧いただければ嬉しい限りです。 よろしくお願い申し上げます。

次の