映画 ワンス アポン ア タイム イン アメリカ。 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ、キャスト、あらすじ、評価、ラスト、動画

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』ネタバレ感想と評価。ラストまでのあらすじも

映画 ワンス アポン ア タイム イン アメリカ

監督・脚本作品。 本作と同じくレオーネの監督作品である『』と『』を併せて前期の「ドル箱三部作」と対比して「 ワンス・アポン・ア・タイム三部作」と呼ばれることもある。 時代にので育った二人のの生涯を描いた、レオーネの遺作にして代表作。 劇場で公開された当初は製作会社側の不手際(下部詳述)により酷評されたが、後に公開された完全版は一転して賞賛を浴びた。 の楽曲もの作曲賞を受賞するなど、旧友であるレオーネの遺作の高評価に一役買った。 内にオープンした(現スクリーン1)のこけら落とし上映作品でもある。 概要 [ ] ハリー・グレイの自伝的小説に感銘を受けたセルジオ・レオーネが、小説を原作に自ら脚本を執筆した作品である。 『』を撮り終えた頃から脚本を書き始めていた。 しかし、彼に従来のを監督させようとする映画会社の思惑や、小説の映画化権獲得に手間取ったこともあって、製作は遅々として進まず、脚本の草案を脱稿したのが、実際に映画が公開されたのがと、完成までに10年以上もかかった。 で先行上映され、そこで高い評価を得るが、アメリカ公開時には批評家たちから酷評された。 原因は、一般観衆に受け入れられやすくするため、製作会社が物語の時系列を整理し、映画の上映時間を大幅に短縮、更にモリコーネの楽曲までカットしたためである(ただし、日本やヨーロッパの一部の国ではオリジナル版がそのまま公開され、高い評価を得る)。 作品に関わった人々は、口々に「製作会社がフィルムを切り刻んだ」と嘆いた。 これにはレオーネも深く落胆するが、自身の編集によって3時間49分の完全版を作り上げ、再びアメリカで公開する。 すると、それまでの不評が打って変わってギャング映画の傑作として捉えられ、レオーネの評価を更に高める結果となった。 のなど、本作品のファンであることを公言する著名人は多い。 本作品の完成後、をテーマとした次回作に取りかかろうとした矢先、レオーネは過労による心臓発作で逝去、結果的にこの映画がレオーネの遺作となった。 229分版にさらに40分のシーンを追加した「レストア版」が2012年のカンヌ国際映画祭映画祭で公開された。 2014年のニューヨーク国際映画祭ではさらに22分のシーンを追加した「エクステンデッド版」が公開された。 ストーリー [ ] この節にあるあらすじは作品内容に比して不十分です。 を参考にして、 物語全体の流れが理解できるように(も含めて)、をしないよう ご自身の言葉で。 ( 2017年1月)() の。 ユダヤ系移民の子、ヌードルスはある日、仲間たちと酔っ払いから財布を抜き取ろうとするが、一人の少年にそれを阻まれる。 その少年はからやってきたマックスといった。 ヌードルスとマックスは最初こそいがみ合うものの、やがては友情で結ばれていく。 を利用して次々と犯罪行為に身を染めていく少年たちは、束の間の栄光を味わう。 しかし、彼らの挫折は思わぬところで待ち受けていた。 やがて時が流れ、老け込んだヌードルスは、再びニューヨークに戻ってくる。 彼の元に一通の手紙が届いたのだ。 かつての面影をわずかに残すほどしかなかった老人を、再び呼び戻した人物とは、一体誰なのか。 キャスト [ ] 役名 俳優 日本語吹替 版 ・版 版 ヌードルス マックス デボラ ファット・モー ラリー・ラップ パッツィ ジェームズ・ヘイデン コックアイ 麦人 ペギー エイミー・ライダー イヴ 安岡有美子 ホワイティー リチャード・フォロンジー ジミー キャロル フランキー チキン・ジョー リチャード・ブライト ジョー クローニング ジェラルド・マーフィ アイエロ バグジー 星野充昭 少年時代のヌードルス スコット・ティラー 少年時代のマックス ラスティ・ジェイコブズ 山寺宏一 少女時代のデボラ 少年時代のモー マイク・モネッティ 秋元千賀子 少年時代のパッツィ 少年時代のコックアイ エイドリアン・カラン 少女時代のペギー ジュリー・コーエン 紗ゆり その他 日本語版スタッフ 演出 蕨南勝之 翻訳 久保喜昭 たかしまちせこ 調整 高橋久義 オムニバス・ジャパン 遠西勝三 効果 VOX 南部満治 大橋勝次 佐藤良介 選曲 河合直 担当 猪谷敬二 解説 制作 ニュージャパンフィルム 初回放送 1988年10月23日 『』 日本におけるキャッチ・コピー [ ]• 舞台 [ ] により、1-3月に・において上演。 脚本・演出担当は。 主演は、。 小池が演出を務めた、『ヴァレンチノ』、『カステル・ミラージュ』、『アデュー・マルセイユ』などの作品は、この映画の影響が大きい。 キャスト(舞台) [ ] 公演サイトより参照 役名 本公演 新人公演 ヌードルス 望海風斗 諏訪さき デボラ 真彩希帆 潤花 マックス 彩風咲奈 縣千 ジミー 彩凪翔 彩海せら キャロル 朝美絢 彩みちる シュタイン 舞咲りん ファット・モー 壮年期 奏乃はると 望月篤乃 ファット・モー(少年期・青年期) 橘幸 院長 早花まこ 野々花ひまり アン 千風カレン 司会者 涼花美雨 ハバナの女S 沙月愛奈 天咲礼愛 コックアイ 真那春人 眞ノ宮 るい Angel 笙乃 茅桜 千早 真央 宝石店店主 久城あす ゆめ 真音 サム 煌羽レオ 日和 春磨 ジュリー 杏野このみ 羽織 夕夏 ペギー 愛 すみれ 美華 もなみ フランキー 桜路 薫 壮海 はるま アシモフ 天月 翼 蒼波 黎也 チャン・ラオ 琥白 れいら 執事 透真かずき 稀羽 りんと 社長 朝澄希 シュワルツ 真地 佑果 専務 琥白 れいら アイエロ警部 汐聖 風美 ジョー 叶 ゆうり 麻斗 海伶 ミッキー 蒼波 黎也 ニック 綾 凰華 星加 梨杏 ベティ 星南 のぞみ 有栖 妃華 バグジー 諏訪 さき 稀羽 りんと ダニー 麻斗 海伶 タチアナ 野々花ひまり 琴羽 りり エヴァ 彩みちる 希良々 うみ ナタリー 希良々 うみ ドリス 羽織 夕夏 トニー 眞ノ宮 るい 聖海 由侑 パッツィー 縣 千 一禾 あお エミリー 潤 花 花束 ゆめ ドミニク 彩海 せら 愛羽 あやね バーバラ 花束ゆめ スタッフ(舞台) [ ]• 原作 - ハリー・グレイ• 脚本・演出 - 小池修一郎• 作曲・編曲 - 、青木朝子• 音楽指揮 -• 振付 - 、、桜木涼介、KAORIalive• 擬闘 - 栗原直樹• 装置 - 大橋泰弘• 衣装 -• 照明 - 笠原俊幸• 音響 - 大坪正仁• 小道具 - 増田恭兵• 映像 -• 歌唱指導 - 、堂ノ脇恭子• 演出補 -• 演出助手 - 竹田悠一郎、平松結有• 装置補 - 稲生英介• 舞台進行 - 政村雄祐(第一幕)、安達祥恵(第二幕)• 舞台美術製作 -• 演奏 - 宝塚歌劇オーケストラ• 制作 - 谷口真也• 制作補 - 白水亭• 制作・著作 - 宝塚歌劇団• 主催 - 東京での変更点 [ ]• 演出助手 - 竹田悠一郎• 舞台進行 - 安達祥恵• 演奏コーディネート - ダット・ミュージック 日程 [ ]• 宝塚大劇場 - 2020年1月1日(月)- 2月3日(月)• 東京宝塚劇場 - 2020年2月21日(金)- 3月22日(日)• 但し、2月29日(土)- 3月8日(日)、3月12日(木)- 3月21日(土)は新型コロナウイルス感染拡大防止の為、上演中止 脚注 [ ]• 2018年1月19日閲覧。 『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』(キネマ旬報社、2012年)430頁• 10月23日・10月30日と二週に分けて放送• 宝塚歌劇公式ホームページ. 2019年10月31日閲覧。 大劇場・東宝劇場公演プログラム演出家コメントより• 宝塚歌劇公式ホームページ. 2020年2月29日閲覧。 1月18日-1月24日まで部分休演。 代役は妃華ゆきの• 宝塚歌劇公式ホームページ. 2020年2月27日閲覧。 関連項目 [ ]• - 劇中で使用された楽曲。 外部リンク [ ]• - (英語)• - (英語)• - 宝塚歌劇団.

次の

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』あらすじネタバレ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

映画 ワンス アポン ア タイム イン アメリカ

監督・脚本作品。 本作と同じくレオーネの監督作品である『』と『』を併せて前期の「ドル箱三部作」と対比して「 ワンス・アポン・ア・タイム三部作」と呼ばれることもある。 時代にので育った二人のの生涯を描いた、レオーネの遺作にして代表作。 劇場で公開された当初は製作会社側の不手際(下部詳述)により酷評されたが、後に公開された完全版は一転して賞賛を浴びた。 の楽曲もの作曲賞を受賞するなど、旧友であるレオーネの遺作の高評価に一役買った。 内にオープンした(現スクリーン1)のこけら落とし上映作品でもある。 概要 [ ] ハリー・グレイの自伝的小説に感銘を受けたセルジオ・レオーネが、小説を原作に自ら脚本を執筆した作品である。 『』を撮り終えた頃から脚本を書き始めていた。 しかし、彼に従来のを監督させようとする映画会社の思惑や、小説の映画化権獲得に手間取ったこともあって、製作は遅々として進まず、脚本の草案を脱稿したのが、実際に映画が公開されたのがと、完成までに10年以上もかかった。 で先行上映され、そこで高い評価を得るが、アメリカ公開時には批評家たちから酷評された。 原因は、一般観衆に受け入れられやすくするため、製作会社が物語の時系列を整理し、映画の上映時間を大幅に短縮、更にモリコーネの楽曲までカットしたためである(ただし、日本やヨーロッパの一部の国ではオリジナル版がそのまま公開され、高い評価を得る)。 作品に関わった人々は、口々に「製作会社がフィルムを切り刻んだ」と嘆いた。 これにはレオーネも深く落胆するが、自身の編集によって3時間49分の完全版を作り上げ、再びアメリカで公開する。 すると、それまでの不評が打って変わってギャング映画の傑作として捉えられ、レオーネの評価を更に高める結果となった。 のなど、本作品のファンであることを公言する著名人は多い。 本作品の完成後、をテーマとした次回作に取りかかろうとした矢先、レオーネは過労による心臓発作で逝去、結果的にこの映画がレオーネの遺作となった。 229分版にさらに40分のシーンを追加した「レストア版」が2012年のカンヌ国際映画祭映画祭で公開された。 2014年のニューヨーク国際映画祭ではさらに22分のシーンを追加した「エクステンデッド版」が公開された。 ストーリー [ ] この節にあるあらすじは作品内容に比して不十分です。 を参考にして、 物語全体の流れが理解できるように(も含めて)、をしないよう ご自身の言葉で。 ( 2017年1月)() の。 ユダヤ系移民の子、ヌードルスはある日、仲間たちと酔っ払いから財布を抜き取ろうとするが、一人の少年にそれを阻まれる。 その少年はからやってきたマックスといった。 ヌードルスとマックスは最初こそいがみ合うものの、やがては友情で結ばれていく。 を利用して次々と犯罪行為に身を染めていく少年たちは、束の間の栄光を味わう。 しかし、彼らの挫折は思わぬところで待ち受けていた。 やがて時が流れ、老け込んだヌードルスは、再びニューヨークに戻ってくる。 彼の元に一通の手紙が届いたのだ。 かつての面影をわずかに残すほどしかなかった老人を、再び呼び戻した人物とは、一体誰なのか。 キャスト [ ] 役名 俳優 日本語吹替 版 ・版 版 ヌードルス マックス デボラ ファット・モー ラリー・ラップ パッツィ ジェームズ・ヘイデン コックアイ 麦人 ペギー エイミー・ライダー イヴ 安岡有美子 ホワイティー リチャード・フォロンジー ジミー キャロル フランキー チキン・ジョー リチャード・ブライト ジョー クローニング ジェラルド・マーフィ アイエロ バグジー 星野充昭 少年時代のヌードルス スコット・ティラー 少年時代のマックス ラスティ・ジェイコブズ 山寺宏一 少女時代のデボラ 少年時代のモー マイク・モネッティ 秋元千賀子 少年時代のパッツィ 少年時代のコックアイ エイドリアン・カラン 少女時代のペギー ジュリー・コーエン 紗ゆり その他 日本語版スタッフ 演出 蕨南勝之 翻訳 久保喜昭 たかしまちせこ 調整 高橋久義 オムニバス・ジャパン 遠西勝三 効果 VOX 南部満治 大橋勝次 佐藤良介 選曲 河合直 担当 猪谷敬二 解説 制作 ニュージャパンフィルム 初回放送 1988年10月23日 『』 日本におけるキャッチ・コピー [ ]• 舞台 [ ] により、1-3月に・において上演。 脚本・演出担当は。 主演は、。 小池が演出を務めた、『ヴァレンチノ』、『カステル・ミラージュ』、『アデュー・マルセイユ』などの作品は、この映画の影響が大きい。 キャスト(舞台) [ ] 公演サイトより参照 役名 本公演 新人公演 ヌードルス 望海風斗 諏訪さき デボラ 真彩希帆 潤花 マックス 彩風咲奈 縣千 ジミー 彩凪翔 彩海せら キャロル 朝美絢 彩みちる シュタイン 舞咲りん ファット・モー 壮年期 奏乃はると 望月篤乃 ファット・モー(少年期・青年期) 橘幸 院長 早花まこ 野々花ひまり アン 千風カレン 司会者 涼花美雨 ハバナの女S 沙月愛奈 天咲礼愛 コックアイ 真那春人 眞ノ宮 るい Angel 笙乃 茅桜 千早 真央 宝石店店主 久城あす ゆめ 真音 サム 煌羽レオ 日和 春磨 ジュリー 杏野このみ 羽織 夕夏 ペギー 愛 すみれ 美華 もなみ フランキー 桜路 薫 壮海 はるま アシモフ 天月 翼 蒼波 黎也 チャン・ラオ 琥白 れいら 執事 透真かずき 稀羽 りんと 社長 朝澄希 シュワルツ 真地 佑果 専務 琥白 れいら アイエロ警部 汐聖 風美 ジョー 叶 ゆうり 麻斗 海伶 ミッキー 蒼波 黎也 ニック 綾 凰華 星加 梨杏 ベティ 星南 のぞみ 有栖 妃華 バグジー 諏訪 さき 稀羽 りんと ダニー 麻斗 海伶 タチアナ 野々花ひまり 琴羽 りり エヴァ 彩みちる 希良々 うみ ナタリー 希良々 うみ ドリス 羽織 夕夏 トニー 眞ノ宮 るい 聖海 由侑 パッツィー 縣 千 一禾 あお エミリー 潤 花 花束 ゆめ ドミニク 彩海 せら 愛羽 あやね バーバラ 花束ゆめ スタッフ(舞台) [ ]• 原作 - ハリー・グレイ• 脚本・演出 - 小池修一郎• 作曲・編曲 - 、青木朝子• 音楽指揮 -• 振付 - 、、桜木涼介、KAORIalive• 擬闘 - 栗原直樹• 装置 - 大橋泰弘• 衣装 -• 照明 - 笠原俊幸• 音響 - 大坪正仁• 小道具 - 増田恭兵• 映像 -• 歌唱指導 - 、堂ノ脇恭子• 演出補 -• 演出助手 - 竹田悠一郎、平松結有• 装置補 - 稲生英介• 舞台進行 - 政村雄祐(第一幕)、安達祥恵(第二幕)• 舞台美術製作 -• 演奏 - 宝塚歌劇オーケストラ• 制作 - 谷口真也• 制作補 - 白水亭• 制作・著作 - 宝塚歌劇団• 主催 - 東京での変更点 [ ]• 演出助手 - 竹田悠一郎• 舞台進行 - 安達祥恵• 演奏コーディネート - ダット・ミュージック 日程 [ ]• 宝塚大劇場 - 2020年1月1日(月)- 2月3日(月)• 東京宝塚劇場 - 2020年2月21日(金)- 3月22日(日)• 但し、2月29日(土)- 3月8日(日)、3月12日(木)- 3月21日(土)は新型コロナウイルス感染拡大防止の為、上演中止 脚注 [ ]• 2018年1月19日閲覧。 『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』(キネマ旬報社、2012年)430頁• 10月23日・10月30日と二週に分けて放送• 宝塚歌劇公式ホームページ. 2019年10月31日閲覧。 大劇場・東宝劇場公演プログラム演出家コメントより• 宝塚歌劇公式ホームページ. 2020年2月29日閲覧。 1月18日-1月24日まで部分休演。 代役は妃華ゆきの• 宝塚歌劇公式ホームページ. 2020年2月27日閲覧。 関連項目 [ ]• - 劇中で使用された楽曲。 外部リンク [ ]• - (英語)• - (英語)• - 宝塚歌劇団.

次の

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド : 作品情報

映画 ワンス アポン ア タイム イン アメリカ

監督作品。 黄昏のを舞台に、当時の人間模様を活写した大作群像劇である。 原題を意訳すると「 昔々、西部で・・・」となる。 レオーネの代表作であるのみならず、の金字塔として高く評価されている。 この作品から『』、『』までを、それまでの「ドル箱三部作」に対して「 ワンス・アポン・ア・タイム三部作」と呼ぶこともある。 概要 [ ] 『』、『』、『』のいわゆる「ドル箱三部作」を撮影し終えたレオーネは、もう西部劇というジャンルでやりたいことは全てやりつくしてしまった、として新しく禁酒法時代のユダヤ人ギャングを描いた映画(17年後に『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』として結実)を製作しようとしていた。 しかし、がレオーネに期待したのはあくまで従来のでしかなかった。 当初「ドル箱三部作」の配給会社であったは、、たちが出演する映画製作を打診したが、レオーネは気が進まなかったのでその申し出を辞退した。 しかしがが出演する映画製作のオファーを出した時にはそれを受け入れた。 パラマウントが提示した潤沢な製作資金が魅力的であったことの他に、ヘンリー・フォンダがレオーネの敬愛する俳優であったことがレオーネの心を動かしたといわれている。 レオーネは新鋭監督のと当時まだ映画評論家であったに映画の原案を委託した。 彼らはレオーネの自宅で『』や『』といった西部劇の名作を鑑賞しながら、『ウエスタン』のプロットを練ったという。 そのためか『ウエスタン』はこれまでの娯楽性を追求したレオーネの「ドル箱三部作」(いずれも典型的なマカロニ・ウェスタンである)と異なり、登場人物の心境の変化や作品のテーマ性によりフォーカスを当てた構成、いわば伝統的な西部劇スタイルへの回帰が見られるとされる。 「アメリカの良心」を体現してきたヘンリー・フォンダが悪役を演じることに抵抗を感じた観客が多かったアメリカでは、『ウエスタン』は期待されたほどのヒットにはならなかった。 しかしヨーロッパや日本では大ヒットし、それらの国におけるレオーネの評価を更に高めることになった。 にはアメリカの雑誌『』によって映画ベスト100中の1本に選ばれた。 本作を観たジェーン・フォンダは父ヘンリーが極悪非道な殺し屋のボスを演じた事が自分と弟ピーターそして自殺した母たちへの謝罪だと感じ涙を流し一人のファンとしてヘンリーにファンレターを出した。 因みにクラウディア・カルディナーレはジェーンより1歳年下である。 ストーリー [ ] 物語は物寂しい西部のにある駅から始まる。 駅のホームで何者かを待ち受ける屈強な三人のギャングたち。 そこに現れたハーモニカを吹く謎のガンマンはあっというまに三人のギャングを射殺してしまう。 舞台は変わって荒野の一軒屋、そこでは開拓者のブレット・マクベインが再婚相手を迎え入れるための準備をしていた。 しかし突如として現れたならず者フランクとその部下達によってマクベイン一家は皆殺しにされてしまう。 更にフランクは偽の証拠を現場に残すことで事件を山賊のシャイアン一味の仕業に見せかける。 ブレッドの新妻であるジルは夫を殺した男への復讐と、女一人で西部で生きていく決意をする。 実はフランクがマクベイン一家を殺害したのは、マクベイン一家の土地を奪い取ろうとする鉄道王モートンの差し金だった。 事件の真相を探ろうとするシャイアン、フランクを付け狙う「ハーモニカ」は美しい未亡人ジルと彼女の財産を守るために協力しあう。 キャスト [ ] 役名 俳優 日本語吹き替え 版 版 ソフト版 機内上映版 ハーモニカ ジル・マクベイン フランク シャイアン モートン 小林清志 ブレット・マクベイン フランク・ウルフ ストーニー スネイキー サム• 日本テレビ版 - 1979年9月29日『土曜映画劇場』初回放送 14:30〜15:55 演出:、翻訳:佐藤一公、制作:• テレビ朝日版 - 1982年2月21日『』初回放送• ソフト版 演出:、翻訳:、制作:ビデオテック• 機内上映版 - 1970年代のジャンボ機にて上映 テーマ [ ] 『ウエスタン』はレオーネの後期作品群である「ワンス・アポン・ア・タイム三部作」の第一作目に相当する作品である。 三部作の間に話の繋がりは存在しないものの、いずれもレオーネなりに解釈した西部開拓時代から近代社会までのアメリカという共通のテーマを扱っている。 レオーネは当初本作品を自身が監督する最後の西部劇映画だと認識していた。 『ウエスタン』にはレオーネの西部劇への決別の意志と共に、当時全盛期を終え徐々に衰退しつつあったハリウッド製西部劇への愛惜の念が込められているとされる。 作中には実際に過去の西部劇の名作からの引用が多く為されている。 それまでの賞金稼ぎや無法者たちが闊歩する「ドル箱三部作」の世界観と異なり、『ウエスタン』の舞台はフロンティアが消滅しつつあった西部開拓時代末期である。 映画に登場するハーモニカ、フランク、シャイアンの三人のガンマンたちは単純な西部劇の英雄や悪漢ではなく、時代の流れに抗しきれず居場所を奪われた男たちとして描写されている。 本作品では鉄道が彼らに西部開拓時代の終わりを告げる象徴的存在として登場している。 また、『ウエスタン』はそれまで映画中に女性をあまり登場させなかったレオーネが、初めて本格的に女性に焦点を当てた作品でもある。 演じる気丈な未亡人ジルは、それまでの西部劇に多く見られたような悪党に苦しめられ助けを待つか弱い女性ではなく、はっきりと独立した意思を持った物語の中心人物として描かれている。 その他 [ ]• 撮影を終えてから場面ごとに楽曲を追加するという通常の映画撮影の手法と異なり、本作品では撮影前にが作曲した楽曲でイメージを膨らませたレオーネが、そのイメージの通りに映画を撮影するという製作方法が採られた。 ハーモニカを演じたは、かつてレオーネの「ドル箱三部作」の出演を打診されたが断っている。 映画で悪役を演じることに難色を示したヘンリー・フォンダを、レオーネ本人が説得したという。 撮影初日、フォンダは役作りのために彼のトレードマークであった青い眼に茶色のを入れ、更に口鬚を生やしてスタジオに現れた。 レオーネはフォンダの変貌に驚愕、すぐにコンタクトレンズを外すように要請した。 駅のホームでハーモニカを待ち受けるフランク配下の三人のギャングたちを、『続・夕陽のガンマン』の三人の主役(、、)たちが演じるという計画()が有ったという が、イーストウッドが多忙であったため実現しなかった。 まだ無名だった頃のがスタントマンとして映画に登場している。 序盤の駅のシーンで風車の油が切れており、回るたびに鳴っていた音を監督のレオーネはとても気に入っていた。 スタッフが「油を差しましょうか? 」と聞くとレオーネは「差したら撃ち殺すぞ!」と怒鳴りつけたという [ ]。 脚注 [ ] []• 2012年7月5日閲覧。 セルジオ・レオーネ、1984年のインタビューより• 冒頭でストーニーが使っているは、がの監督映画『』で使用したものである。 2018年7月4日閲覧。 Railroad: Revolutionising The West(鉄道の開通と西部開拓時代の終焉を扱ったドキュメンタリー、パラマウント映画版DVD収録)• Something To Do With Death(『ウエスタン』製作の模様を扱ったドキュメンタリー、パラマウント映画版DVD収録)• ヘンリー・フォンダ、1975年のインタビューより 外部リンク [ ] ウィキクォートに に関する引用句集があります。 - (英語)• - (英語)• - (英語)• - (英語)•

次の