いつの間にか隙間空いた心が。 心の迷い(魔酔い)、情熱の隙間(好き魔)を魔物は常に狙っている

失った心の隙間

いつの間にか隙間空いた心が

Q 上司から指示を受けて、やったことが指示と違うということが多くて悩んでいます。 メモしても、そのメモ事態がポイントがずれているから始末に置けません。 指示したことと違うと言われて、再度説明を受け、実施したことがまた違うということも良くあります。 お互い嫌ですよね・・・・ どなたか、このようなタイプの私にコツのようなものをアドバイスいただけないでしょうか? 実は、これは自分は一種の障害なのかな?とも思っています。 というのも、メールを見ても話し言葉でないと理解できないことがあるのです。 話し言葉でないと文章が理解できないのはなんとか(名前はわかりませんが)症というそうです。 簡単なことじゃないかといわれるたびに、気持ちがブルーになります。 A ベストアンサー 病気ではないです。 一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。 もっと自分で考えてみてください。 考えることによって改善されるはずです。 といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。 上司には毎日怒られっぱなしです。 私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。 ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。 私自身の感じていることを下記に書きますね。 【主な原因】 相手の言行っていることを自分の中の知識の中で考え理解しようとして、結果的に自分の中で新しいことを作ってしまい、相手の指示内容と異なってしまう。 (これって自分では気がつかないんですよね。 これが正しい、あの人はこう言っているって思い込んじゃっているから・・・・・) 【私生活において】 私はそうなのですが、私生活において、結構流されてすごしていませんか?つまり、なぜ?なんで、って考えて自分で納得し、理解してから行動する。 とりあえず、よくわからないけどやってみますか?? ではないですか? 「お前の行動は私生活にもにじみ出ているんだよ」って私は言われました・・・ 【対策】 自分自身の主観的な思い込みはやめる。 相手が何をしてほしいのかを整理して考える。 何をしてほしいのか 何でそれをしてほしいのか? どういうOutPutを望んでいるのか? 私自身も半分くらいしか理解できていないので正確にかけなくてごめんなさい。 もし、相手の指示が悪ければ、相手に対して指示を明確にさせてあげるくらいのレベルになりたいですよ。 【読むべき本】 これは、考えることができない自分。 物事を順序だてて整理できない自分にいつも怒っている上司がアドバイスしてくれた本です。 私が今読み終わった本は、 考えるプロが明かす「思考の生活習慣病」克服法 船川 淳志 著 です。 この本を読んで、心が痛かったです。 なかなかお勧めですね。 ザゴール2は読み物(物語)みたいなので読みやすいそうです。 ただ、何も考えずに読んだら何にもならないぞ。 と言われました。。。。 masadayoさんと私を一緒にしては大変失礼かもしれませんが、私も相手の言っていることを正確に理解し、相手が望む以上のパフォーマンスを出したいと努力しております。 これは病気ではなく、今まで訓練していなかっただけですので、どんどん訓練してこんな状況から早く抜け出たいですね。 お互いがんばりましょう。 病気ではないです。 一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。 もっと自分で考えてみてください。 考えることによって改善されるはずです。 といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。 上司には毎日怒られっぱなしです。 私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。 ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。 私自身の感じていることを下記に書きますね。 【主な原因】 相手の言行っていることを自分の...

次の

失った心の隙間

いつの間にか隙間空いた心が

ボールペンの仕組みは、ペン先に仕込まれているボールが回ることによって中のインクが少しずつ出ていくようになっています。 下向きに書いている間であれば、ボールの間にはインクが詰まっているのですが、黒板に書くように横向きで書いたり、寝転がりながら書いたりしていると、ボールとインクの間に空気が入り込んでしまいます。 その空気が芯の中へ逆流することで芯に空気が溜まるようになってしまいます。 通学中などで自転車に乗っていたり、歩いていたりすると、筆箱に入っているボールペンは振動を何度も与えられます。 この振動によってペン先のボール部分のインクが片方によってしまい、隙間ができます。 その隙間から空気が入ることもあるようです。 引用元- ボールペンのインクに隙間を埋める方法 そのままですが、隙間ができてしまっているならそれを埋めてあげましょう。 基本的には遠心力を使って埋めてあげればいいと思います。 なので手で振る場合は、上下にシャカシャカ振るよりは 先端からなるだけ遠い位置を持って、手首でヒュッヒュッと振ってあげればいいと思います。 (変な擬音を使ってしまいましたが伝わっているでしょうか. ) また、道具を使う場合はゴムを使った方法がよく知られています。 ボールペンの中心部にくっつけてあげて、グルングルン回してあげてください。 また、ひも状のものをボールペンのおしり側にくっつけ ぐるぐる回すことも有効です。 遠心力は流動性の大きいインク部分にかかる作用が圧倒的に大きいため、非常に有効だと思います。 引用元- ボールペンが書けない他の原因 『インクの逆流』 次のようなケースで、芯の中のインクが逆流すると、筆記できなくなってしまいます。 例えば、表面がコーティングされている紙(感熱紙、FAX用紙など)に筆記した場合、ペン先によって削り取られたコーティング材を巻き込み、詰まることがあります。 『インク(溶剤)の蒸発』 ボールペンのインクに使われている溶剤は、時間の経過とともに蒸発していくため、少しずつ書きづらくなっていきます。 快適に使用できる期間(目安)は、水性ボールペンで約2年、油性ボールペンで約3年。 特に使用していなくても、ボールペンが書けなくなるのはこのためです。 引用元- 書けないボールペンを復活させる テーブルの上やノートの上にティッシュペーパーを4枚程度広げて、破らない程度の力を加えながらペン先のボールを転がすように書きます。 文字を書くように動かしても良いですし、グルグル書きも良いでしょう。 ボールペンで文字を書こうとしていた紙の質によっては、滑りが良過ぎてボールペンのボールが回転しない事があります。 ボールが回転しないとインクが供給されないため、ボールの一部分だけインクがなくなってしまい書けません。 ですから摩擦力の高い場所でボールを回転させる事でペン先にインクを供給したり、詰まりを解消して書けなくなったボールペンを復活させる事が出来ます。 引用元- 汚れが付着しているとペン先のボールが回転せず書く事が出来ません。 ティッシュなどで汚れを拭き取るだけで復活することもありますが、それでもボールペンが書けるようにならない時はタバコを使いましょう。 フィルターの繊維と言うのはティッシュ等と比べて非常に細かくボールペンのペン先の細かい隙間までしっかりと掃除が出来ます。 丁度、歯ブラシで歯の隙間の歯垢を落とすような感覚ですね。 引用元- インクに隙間を作らない予防法 普段の保管方法で、書けなくなるのを防ぐことができます。 まずは、普段ボールペンをどのように置いているか。 そのままデスクの上に横に置いていますか? それともペンを立てる時にペン先を上に向くように置いたりしていませんか? これは駄目な保管方法で、インクがペン先とは反対の下の方に流れていくので、急にインクが出なくなる原因に!! 普段からペン先を下にするようにしましょう。 他にも、インクの乾きを防止するのに、キャップは使ったら必ず毎回閉めること。 この時もペン先は下を向くように保管をします。 一見保管先に良い感じがするが、高温多湿もダメ!! インクが乾かないのでいいんじゃないの?って思うかもしれませんが、長時間、高温多湿の場所で保管することはインク自体の劣化を招くとの事。 他にも低温の場所ですと、インクの粘りが強くなり文字が薄くなりやすいようです。 — ふみふみ dasReferat BICのボールペンがバラバラになって、ポケットがインクまみれになってるの気付かずに触ってしまい手が真っ黒に。。 注文は全くいらなかったけれど、メモ帳がわりに紙とボールペンを買うことにした。 さっそくこれまでのことをまとめてみた。 が…途中でインクが急に切れてしまった。 — Muddy.

次の

なんか満たされない...心の隙間を埋める為のたった1つの方法

いつの間にか隙間空いた心が

ボールペンの仕組みは、ペン先に仕込まれているボールが回ることによって中のインクが少しずつ出ていくようになっています。 下向きに書いている間であれば、ボールの間にはインクが詰まっているのですが、黒板に書くように横向きで書いたり、寝転がりながら書いたりしていると、ボールとインクの間に空気が入り込んでしまいます。 その空気が芯の中へ逆流することで芯に空気が溜まるようになってしまいます。 通学中などで自転車に乗っていたり、歩いていたりすると、筆箱に入っているボールペンは振動を何度も与えられます。 この振動によってペン先のボール部分のインクが片方によってしまい、隙間ができます。 その隙間から空気が入ることもあるようです。 引用元- ボールペンのインクに隙間を埋める方法 そのままですが、隙間ができてしまっているならそれを埋めてあげましょう。 基本的には遠心力を使って埋めてあげればいいと思います。 なので手で振る場合は、上下にシャカシャカ振るよりは 先端からなるだけ遠い位置を持って、手首でヒュッヒュッと振ってあげればいいと思います。 (変な擬音を使ってしまいましたが伝わっているでしょうか. ) また、道具を使う場合はゴムを使った方法がよく知られています。 ボールペンの中心部にくっつけてあげて、グルングルン回してあげてください。 また、ひも状のものをボールペンのおしり側にくっつけ ぐるぐる回すことも有効です。 遠心力は流動性の大きいインク部分にかかる作用が圧倒的に大きいため、非常に有効だと思います。 引用元- ボールペンが書けない他の原因 『インクの逆流』 次のようなケースで、芯の中のインクが逆流すると、筆記できなくなってしまいます。 例えば、表面がコーティングされている紙(感熱紙、FAX用紙など)に筆記した場合、ペン先によって削り取られたコーティング材を巻き込み、詰まることがあります。 『インク(溶剤)の蒸発』 ボールペンのインクに使われている溶剤は、時間の経過とともに蒸発していくため、少しずつ書きづらくなっていきます。 快適に使用できる期間(目安)は、水性ボールペンで約2年、油性ボールペンで約3年。 特に使用していなくても、ボールペンが書けなくなるのはこのためです。 引用元- 書けないボールペンを復活させる テーブルの上やノートの上にティッシュペーパーを4枚程度広げて、破らない程度の力を加えながらペン先のボールを転がすように書きます。 文字を書くように動かしても良いですし、グルグル書きも良いでしょう。 ボールペンで文字を書こうとしていた紙の質によっては、滑りが良過ぎてボールペンのボールが回転しない事があります。 ボールが回転しないとインクが供給されないため、ボールの一部分だけインクがなくなってしまい書けません。 ですから摩擦力の高い場所でボールを回転させる事でペン先にインクを供給したり、詰まりを解消して書けなくなったボールペンを復活させる事が出来ます。 引用元- 汚れが付着しているとペン先のボールが回転せず書く事が出来ません。 ティッシュなどで汚れを拭き取るだけで復活することもありますが、それでもボールペンが書けるようにならない時はタバコを使いましょう。 フィルターの繊維と言うのはティッシュ等と比べて非常に細かくボールペンのペン先の細かい隙間までしっかりと掃除が出来ます。 丁度、歯ブラシで歯の隙間の歯垢を落とすような感覚ですね。 引用元- インクに隙間を作らない予防法 普段の保管方法で、書けなくなるのを防ぐことができます。 まずは、普段ボールペンをどのように置いているか。 そのままデスクの上に横に置いていますか? それともペンを立てる時にペン先を上に向くように置いたりしていませんか? これは駄目な保管方法で、インクがペン先とは反対の下の方に流れていくので、急にインクが出なくなる原因に!! 普段からペン先を下にするようにしましょう。 他にも、インクの乾きを防止するのに、キャップは使ったら必ず毎回閉めること。 この時もペン先は下を向くように保管をします。 一見保管先に良い感じがするが、高温多湿もダメ!! インクが乾かないのでいいんじゃないの?って思うかもしれませんが、長時間、高温多湿の場所で保管することはインク自体の劣化を招くとの事。 他にも低温の場所ですと、インクの粘りが強くなり文字が薄くなりやすいようです。 — ふみふみ dasReferat BICのボールペンがバラバラになって、ポケットがインクまみれになってるの気付かずに触ってしまい手が真っ黒に。。 注文は全くいらなかったけれど、メモ帳がわりに紙とボールペンを買うことにした。 さっそくこれまでのことをまとめてみた。 が…途中でインクが急に切れてしまった。 — Muddy.

次の