シモーヌ ふか ゆき。 ドラァグクイーンと不要不急な夜 京都メトロから初配信:朝日新聞デジタル

TOOTH TOOTH SOLEIL 2018/6/23 OA情報

シモーヌ ふか ゆき

10月 14日, 2011年 カテゴリー : こんにちは。 先日の笠井叡さんの公演にあまりの衝撃をうけて、 軽い興奮状態で寝不足気味のツカモトです。 さて、こちらで何回かご紹介している、 の公演の ポストパフォーマンストーク開催が決定いたしました! ゲストはシモーヌ深雪さん。 前回のブログでもご紹介させていただきましたが、 シャンソン歌手であり、ドラァグクイーンでもあり、 当大学でもジェンダー論などの講義をしてくださったこともある方です。 トークの司会は当センター長の渡邊守章、 公演のパフォーマーであるジョナタンも参加します。 違う世代、ヨーロッパや日本のジェンダーに関する話が 聞けるのではないかと私も楽しみにしています。 さて、パフォーマンス自体について私が思ったことをひとつ。 前半にモノマネをするシーンがあるのですが、 憧れの歌手やアイドルの真似を 自分の部屋でただひたすらしてしまう。 憧れの対象に自分を重ねる。 それってきっと誰でも通る道だと思い、親しみがわいてきました。 前もちょっと似たようなこと書きましたが、 このパフォーマンス、ゲイ、ストレート関係なく 共感していただける所が 実はとっても多いと思います。 そして、切なくなったり、 懐かしくなったりしていただければなー、と思います。 近々劇場HPに動画をアップする予定です。 乞うご期待! それでは、劇場でお待ちしています。 そんな楽しみかたもありかも!?.

次の

Hundred Million Colr's!

シモーヌ ふか ゆき

管理人様、告知失礼致します。 不適切な場合、お手数お掛け致しますが削除願います。 関西のライブハウスを中心にシャンソンギグを行う。 ゴージャス且つアバンギャルドなステージには定評があり、 ロックテイストを加味した退廃系のシャンソンを得意とする。 現在も京都クラブメトロのレジデンツパーティーとして続いており、 その人気ぶりは衰える様子もない。 99年に「ディーバジャパン」を、 00年には「ディーバジャパンTOKYO」を開催し、質実ともに成功を納めた。 正統派レビューを極めたショーの数々や、 その逆をゆくN. アンダーグラウンドスタイルのアバンギャルドかつエキセントリックなフロアショーには、 プロアマ・国内海外を問わず高い評価と賞賛を得る。 ヤオイとモダンホラーの収集・研究が趣味。 その流麗かつ端正なステージ・アクトは洗練の極みといわれ、 日本のみならず、さらには世界中でその活躍を続けている。 また、清冽にして妖艶な美貌は世間をして、 美の象徴とさえいわしめ、『究極の美』の称号をほしいままにしている。 惑星のアンドロイド、お転婆バービードール、退廃の娼婦、敏腕スパイ、深窓の貴婦人、めくるめく七変化で今日も下界をパトロール。 貴女の天使がここにある。

次の

6/16(sat)❤ฺ新宿ムーランルー 2007年6月16日 東京都

シモーヌ ふか ゆき

管理人様、告知失礼致します。 不適切な場合、お手数お掛け致しますが削除願います。 関西のライブハウスを中心にシャンソンギグを行う。 ゴージャス且つアバンギャルドなステージには定評があり、 ロックテイストを加味した退廃系のシャンソンを得意とする。 現在も京都クラブメトロのレジデンツパーティーとして続いており、 その人気ぶりは衰える様子もない。 99年に「ディーバジャパン」を、 00年には「ディーバジャパンTOKYO」を開催し、質実ともに成功を納めた。 正統派レビューを極めたショーの数々や、 その逆をゆくN. アンダーグラウンドスタイルのアバンギャルドかつエキセントリックなフロアショーには、 プロアマ・国内海外を問わず高い評価と賞賛を得る。 ヤオイとモダンホラーの収集・研究が趣味。 その流麗かつ端正なステージ・アクトは洗練の極みといわれ、 日本のみならず、さらには世界中でその活躍を続けている。 また、清冽にして妖艶な美貌は世間をして、 美の象徴とさえいわしめ、『究極の美』の称号をほしいままにしている。 惑星のアンドロイド、お転婆バービードール、退廃の娼婦、敏腕スパイ、深窓の貴婦人、めくるめく七変化で今日も下界をパトロール。 貴女の天使がここにある。

次の