女好き 特徴。 女好き男の特徴12選!これで男を見極めよう!

女好きな男のチャラすぎる特徴6個

女好き 特徴

女好きな男性の特徴・心理 では、女好きな男性にはどのような特徴・心理があるのでしょう。 コミュニケーション能力が高い• 社交的でフットワークが軽い• さり気なく女性を褒める• 距離が近い• 流行に敏感• 自然にボディタッチしてくる• 目を見つめて話す• 観察力に優れていて細かいことによく気付く• 仕事がデキる• 嘘をつくことに罪悪感がない 続いて、それぞれの特徴・心理を詳しくみていきます。 そのため、女性を褒めたり喜ばせることを大の得意としており、会話能力にも長けているのです。 一見、コミュニケーション能力が高いと聞くと、言葉巧みに自分の話をしているように思えます。 しかし、女性と接することに慣れている男性は、一方的に自分の話をするだけでなく、聞く側に回って女性の話を上手く引き出すことができるのです。 遊びなどの誘いの声が掛かればよっぽどの事情がない限り「NO」ということはないですし、どんな誘いにも乗るフットワークの軽さがあるのです。 好奇心旺盛なことからも興味を持ったことには果敢にチャレンジしていきます。 しかし、女性と接することに慣れている男性は、 女性をさり気なく褒めることを得意とします。 あからさまに下心を見せずることなく「さりげなく」褒めるため、褒められた女性も気分が乗ってしまうもの。 特定の女性に限らず、どんな女性をも褒めるようであれば女好きの要素があると言っていいでしょう。 人には、これ以上近付かれたら気分を害してしまう 「パーソナルスペース」というものがあります。 女好きな男性は、このパーソナルスペースがやたらと狭いのです。 女好きな男性に限らず、タイプの人を見つけたら本能的に「もっと近付きたい」「触れたい」という感情を抱くようになるもの。 女好きな男性は欲求が隠しきれない為、女性との距離がとても近くなってしまうのです。 初対面の男性に至近距離で話しかけられたら、引いてしまう女性も少なくないでしょう。 そのため、モテるための努力を怠らないのです。 最新のトレンドにもアンテナを張っていますし、ファッションにお金をかけるのは当然といった考えを持っています。 また基本的に男性はプライドが高いですが、女好きな男性は一段とプライドが高い傾向にあることが多いです。 そのため、男のステータスとして高級ブランドの腕時計などを身に付けるなど、男磨きに余念を残しません。 異性へのボディタッチは、一歩間違えると不快感を与えてしまうもの。 しかし、ボディタッチすることに慣れている男性は、あくまでも 自然にさりげないボディタッチをするため、女性に下心やいやらしさを感じさせないのです。 「女性に少しでも多く触れたい」という欲求によって、さりげなくボディタッチをするテクニックが自然と身に付いたのでしょう。 タイプの女性であってもそうでなくても人見知りな男性ほど、相手の目を見つめて話すことに時間がかかってしまうもの。 しかし、女性と接することに慣れている男性は 相手の目をジッと見つめて会話するのです。 これも女性を落とすためのテクニックのひとつであり、他の男性に比べるとどんな女性に対しても目を見つめて会話する傾向にあります。 また、男性にジッと目を見つめられて話すことに慣れていない女性にとっては、恥ずかしかったり緊張してしまったりするでしょう。 女好きな男性は、恥じらっている女性の反応をも楽しんでいるのです。 そのため、 女性のメイクや髪型、ファッションなど些細なことにいち早く気付くのです。 観察力に優れているのは、「女性を喜ばせたい」という部分から来るものでもあり、女性を褒めて喜ばせるにはどうしたらいいのかを常に考えているためでもあります。 女性に好かれるために、他の人が気付かないような細かな部分などに気付いたり褒めたりするなど、女性を落とす為には細部まで手を抜かないのです。 男としてのプライドが人一倍高いため、女性から好かれるためにステータスを磨くことにも力を注ぎます。 仕事がデキるのは、女性に好かれたいという気持ちももちろんありますが、それだけではなく、 周りに認められたいという承認欲求の強さからくるものでもあるのです。 女好きな男性は、元々好奇心旺盛でコミュニケーション能力に長けているなどの要素があることからも、仕事でも活躍する人が多い傾向にあります。 モテるための嘘であれば、ためらいなく平気で嘘をつきますし、嘘をついた事に対してなんの罪悪感も持ちません。 会話力にも長けていて言葉巧みに話すことができるため、何が嘘でどれが本当のことなのか分からなくなってしまう女性は少なくないでしょう。 女好きな男性の恋愛傾向 では、女好きな男性にはどのような恋愛傾向があるのでしょう。 本気の恋愛を望んでいない• たくさんの愛情を求める• 女性が喜ぶことを心得ている• 連絡がマメ• 切り替えが早い 続いて、それぞれの恋愛傾向を詳しくみていきます。 そのため、本気で恋愛することを望んでいない男性も多いのです。 男性には狩猟本能が備わっており、女好きな男性は人一倍狩猟本能が強く備わっているため、タイプの女性を見つけては目移りしてしまいやすい傾向にあります。 「一途」とは程遠い性分であるため、女好きな男性と付き合うと浮気の心配が絶えなくなるでしょう。 女好きな男性がたくさんの愛情を求めるのは、 幼少期の頃に両親から愛情を十分に注がれることがなかったことがひとつの原因として考えられます。 十分に愛情をもらえなかったその時の寂しさや不安を解消するために、大人になってからより多くの女性に愛情を求めるようになるのです。 できるだけ多くの愛情を求めるのは、1人の女性から愛情を受け取れなくなったときの「保険」として、より多くの女性と関係を持とうとするのでしょう。 このようにして、一人でも多くの女性から愛情を受け取ることで、自分自身に安心感を与えているのです。 女心をとてもよく理解しているので、女好きな男性を彼氏にするとドキドキ感を味あわせてくれることが多いでしょう。 しかし女性と接することに慣れている男性は、 LINEや電話などの連絡がマメで、レスポンスがとりわけ早いといった特徴があります。 付き合っていたとしても、彼氏からの連絡が遅かったりすると不安になってしまいがちです。 しかし、彼が女好きである場合、連絡がマメなため連絡がなかなかこないという不安要素はないでしょう。 ただ、連絡がマメなのは恋人に対してだけではなく、女性全般において言えることなので、恋人以外にも複数人の女性とやりとりしていることもあります。 女慣れしている女性ほど、しつこく連絡をしてくることはないでしょう。 「今までのアピールは何だったの?」と、こちらが疑問に感じるくらいの切り替えの速さです。 そのため、アピールされた時に女好きな男性かどうか見極めたいときには、相手の態度の切り替えの早さを見れば判断することができるでしょう。 女好きな男性の本命になる女性の特徴 では、女好きな男性が本命にする女性にはどのような特徴があるのでしょう。 自分を持っている女性• 真面目で誠実な女性• 嘘をつかない女性• アメとムチを使い分けるのが上手い女性• 付き合うまでに時間をかける女性• 依存していない女性 続いて、それぞれの特徴を詳しくみていきます。 また、好きな男性に嫌われないように相手の意見に合わせて、否定することをできずにいることが多いもの。 相手色にすぐに染まってしまうような女性は、女好きな男性からしてみると「遊び」としての標的になってしまいがちです。 しかし、 相手の意見に左右されずに自分の考えをしっかりと持っている女性は、女好きな男性を夢中にさせます。 女好きな男性は、人から指図されたり否定されることが大嫌いですが、きちんと自分の意見をはっきり言ってこそ本命の女性になれるのです。 また、簡単に手に入れることができない女性ほど狩猟本能を刺激されるため、自分を持っている女性ほど女好きな男性を虜にするのです。 自分が真面目で誠実でないからこそ、本命の女性には自分にないものを求めるのです。 男性に対して積極的な女性よりも、受け身でいて消極的な女性ほど女好きな男性は本命の女性にしたいと考えるもの。 「THE 日本人女性」というような、 献身的で決しておごらず、真面目で誠実な女性ほど女好きな男性を本気にさせるのです。 自分が平気で嘘をつくからこそ、相手の嘘にも敏感になるもの。 嘘をつくかどうかだけでなく、相手のことを平気で裏切ることができる人も、相手に裏切られることを恐れる為、裏切られることに対して敏感なのです。 女好きな男性は、自分から積極的にアプローチしつつも、その中から 嘘をつかずに本音で話しているのかどうかを見抜きます。 自分とは対照的な嘘をつかない女性ほど、惹かれてしまうのです。 しかし、束縛をしてしまうと息苦しさを感じてしまうため絶対にしてはいけません。 女好きな男性に遊ばれて終わってしまう女性は、束縛が激しかったり浮気などの裏切り行為に対してあやふやにしてしまいます。 そのため、 「何をしても許される」と思われてしまうため、本命の女性になれないのです。 このように思われているうちは、本命の女性になることは決してないでしょう。 女好きな男性を夢中にさせるには、自由奔放な彼を受け入れて野放しにしておけるほど余裕を持っている女性です。 目を離したうちにどこかに行ってしまいそうな女好きな男性と同じように、「他の男に奪われてしまうのでは?」と思わせることができる女性が本命の女性になれます。 男性を手玉に取り、付き合うまでに時間をかける女性ほど男性は追ってしまうのです。 気持ちが一番盛り上がっているということもあり、短期集中で付き合うカップルが多いでしょう。 しかし、慎重になって時間をかければかけるほど、 苦労して手に入れたからこそ女性のことを大切にします。 女好きの彼の本命になりたければ、じっくりと時間をかけるようにしましょう。 相手にされたとしても、遊び相手止まりです。 男性に媚びずに依存していない女性ほど、逃したくないと考える男性は多いもの。 プライドが高く、承認欲求が強い女好きな男性ほど、 自分のステータスと見合った自立した女性を本命の女性にしたいと考えるのです。 女好きな男性を本気にさせる方法 では、女好きな男性を本気にさせる方法をみていきましょう。 アプローチに簡単に応じない• ギャップを見せる• 自分のことを多く語らないようにする• 決して追わない• ヤキモチは見せない• 彼の好きなタイプにならないようにする• 男友達との距離感は保ったままにする 続いて、女好きな男性を本気にさせる方法を、それぞれ詳しくみていきます。 これまでに何度かお伝えしていますが、アプローチに簡単に応じずに手に入れることが難しい女性ほど、男性の闘争心に火をつけるのです。 彼の本命になりたいのであれば、逆にこちらが手玉に取るくらいの余裕を持つようにしましょう。 「手に届きそうで届かない距離感」を上手に保ち、付き合うまでには時間をかけることが本命の女性になるコツです。 男女ともにギャップに惹かれる人は多いですが、簡単に手に入れることができそうな女性を演じて、なかなか手に入れられないといったギャップを使ってみるのも効果的。 グループでいるときにはとっつきにくそうにツンツンしているように見せて、2人きりになったときに甘えてみたり、女性らしさを見せるなどのギャップを見せましょう。 そんな女好きな男性を射止めるためには、聞き上手になって 自分の事をベラベラとしゃべらないようしましょう。 好きな相手に対して、「自分の事をもっと知ってほしい」「相手のことをもっと知りたい」という気持ちが強くなりがちです。 その思いが強くなってしまい、自分の事を多く語ってしまいがちですが、相手の話を「うんうん」と微笑みながら聞いてあげることで、居心地の良い空間を作ることができます。 一度にすべての情報を相手に与えるのではなく、ミステリアスな部分を残しながら自分の情報を少しずつ与えることで、相手の興味を引き立てることができるのです。 男性本来の狩猟本能を発揮させるためには、女性から追わないようにしましょう。 女好きな男性はただ単に女性が好きなのではなく、ハンター気質であることからも 女性を追いかけて手に入れるまでの過程も楽しんでいるのです。 彼の本命の女性になりたいのであれば、追わせるように仕向けましょう。 しかし、女好きの彼の前では ヤキモチを見せてはいけません。 女好きな男性は縛られることが大嫌いなので、嫉妬されて束縛されると気持ちが離れていってしまうため、嫉妬心を見せないようにしましょう。 しかし、女好きの男性であれば敢えて好みのタイプになってはいけません。 相手好みのタイプに近付けることで、気持ちが向いていることを悟られてしまいます。 女性の気持ちを振り向かせることに満足してしまえば、他の女性に目を向けてしまうので、 自分のオリジナルの個性を大切にしましょう。 彼女に男性の影が一切ないと、男性は安心しきってしまいます。 適度なハラハラ感を持たせることで、彼女を手に収めておきたいという意思が強くなるため、男性のいる場に足を運んだりして男性の影をチラつかせるようにしましょう。

次の

女好きの男性の11の特徴は?女好きでも一途な男性を見極めよう!|feely(フィーリー)

女好き 特徴

女好きの男性は、外見はかっこよく、初めは親切で優しく接してきます。 いい人だと思われて、女性は直ぐに好きになりますが、ところが目的はあなたと遊ぶためで、飽きればすぐに他の女性に向かいます。 ここでは、女好きの特徴、心理、対処法、隠れ女好きの見極め方まで解説します。 過去にも女性関係はあったろうし、今も複数の女性と付き合っている可能性もあります。 女性になれているということが、一つの魅力になるかもしれません。 いやらしく振る舞えばマイナスですが、普通に振る舞えば、慣れていない男性よりはプラス効果があります。 慣れていない男性は、とてもいい人でも、あたふたして落ち着きもなくすため、頼りにない男性に見えてしまいます。 慣れている男性には、女性も安心してリードされるでしょう。 本来は、そんなことより人間としての性格とか優しさが大事なはずですが、やはり 女性慣れしている方が女性には受けがいいようです。 しかし、調子に乗ってさも慣れている態度を出し過ぎると、女性の方から警戒されるので、さりげなく振る舞います。 女性の方は、慣れている男性に頼りますので、ますますやりやすくなります。 なんといても外見が大事なので、強く意識しています。 最近では、女子力の強い男性が、エステや化粧品に凝っていますが、それを好まない女性もいますので、ほどほどにしています。 おしゃれするのも、個性ですから、センス良くしたいです。 着ているものとか、好きなファッションで女性との話も弾みますから、オシャレでいることは、悪いことではありません。 洋服は勿論ですが、腕時計や靴にも気を使います。 ただし、問題は態度や、振る舞いが外見に合っているかですので、そちらの立ち振る舞いにも気を使っています。 話す内容も大事ですので、女性との話の内容も吟味しております。 世間一般の話題やファッションだけでは、いかにも内容が薄いので、時々堅い話を加えて見たり、自分をアピールする話も盛り込んでいます。 女性が喜ぶのは褒められる話ですので、褒めることは大事です。 褒める時も目を見て褒めます。 この時少しは彼女にタッチしても大丈夫でしょう。 女性に気があれば、この行為はかなりの効き目があります。 よく目で殺すという言葉がありますが、まさにその通りです。 また目を見て話すのは自信の表れでもありますので、彼女はあなたを逞しく思います。 目を見て話す人の心理 みなさんは人と会話をするときに相手の目を見て話すでしょうか。 海外の方はよ... 彼女が綺麗より可愛いと言って欲しがっていれば、可愛いと言い、綺麗だと言われたがっていれば、綺麗と言います。 そして、ここが褒められたいと分かれば、そこを褒めます。 それを会話の中や、いろんな情報の中から見つけるのです。 ツボにはまった場合は、彼女が喜ぶこと間違いないですし、ツボにはまらなくても、大体のポイントは外していません。 さらに、そういった会話からさらに情報を集めて、更なるツボを見つけるのです。 こうしていけばいくらでも彼女の喜ぶ言葉が提供できるので、ますます女性は喜びます。 連絡だけでなく、お誘いもマメにします。 何かイベントがあれば、贈り物をしたり、力仕事があれば手伝ったりして関心を引きます。 とにかく、女性のことに対しては、マメに何でもやります。 元気が無さそうだと思えば、元気?と連絡してみたりすれば、女性はうれしい筈です。 特に病気の時などは、大丈夫?何か買っていこうかなどと言われた場合、女性は感激します。 女性心理も研究しているので、やりすぎと思えば、あえて連絡をしなかったりします。 そんなこととは夢にも思わず、女性は不安になり、しばらく連絡なかった後の連絡に涙を流すでしょう。 そんな特例は除いて、普段はマメに連絡します。 連絡の中には女性を褒める言葉も盛り込んで、女性を喜ばせます。 とにかく目的を果たすまでは、マメに連絡します。 さらに、女好きであることは、デート代も嵩みますし、オシャレにも気もお金も使います。 遊ぶためには経済的にも余裕がないといけません。 仕事をして稼ぎもそこそこないと遊べません。 二次的な要因として、一生懸命仕事をしている姿は男性がかっこよく見える事も有り、仕事に真面目に取り組むのです。 これは大事なことで、稼ぎもないのに余裕のある態度はとれません。 大事なことは、仕事を一生懸命することで、遊びも楽しむことが出来るのです。 勿論、モテることを自慢するよりはいいかもしれませんが、モテないと言って気を引こうとします。 方法としては良くないことかもしれませんが、モテないことを話しのきっかけにします。 自分はモテないけど、あなたは素敵だからモテますからいいですね的な会話で話を盛り上げます。 この話は、かなり発展させることが出来ます。 モテないがゆえにこんなことがありましたというのも、話としては面白いです。 あらゆる手を使って仲良くなろうとします。 基本的には長く付き合う気はないので、嘘をつくのも平気です。 精神的にも、物理的にも近くするということです。 少し親しくなると、物理的にも、至近距離で話したりします。 精神的には、いい聞き役になって、どんどん距離を縮めます。 女性の方も嫌いな男性は別として、褒めてくれて、近くで目を見ながら口説かれたりすると、もう落ちる寸前まで行きますので、効果は絶大です。 やはりこのテクニックは最後の詰めに必要なことですので、女好きの男子には大事なポイントです。 女性は分かっていても、ここまでくると冷静な判断力は働かないでしょう。 女好きは、女性がどこまで、こちらに気持ちを許しているか大体わかります。 触るには勇気がいりますが、積極的に挑戦します。 若し女性が嫌がるようなら、適当に誤魔化して、次のチャンスを待ちます。 相手が平気で有れば、もう一段、親しさが増すということですので、更に攻められます。 ボディータッチだけでなく、至近距離で褒められたり、口説かれたりすれば、かなり目的達成が近いです。 目的が達成されると、しばらくは大事にされますが、そのうち、冷たくなり、次の女性が出来たらいとも簡単に捨てられます。 かなり好きになった女性でも、女好きの人は引きずらないで、 切り替えます。 それが女好きの真骨頂です。 振られたり、女性に気に入られなかったりしても、めげません。 女好きの精神はもっと強いですから、なんとも思いません。 次の女性を探します。 たいていの場合、その為にめぼしい女性を何人かキープしていますので、ターゲットには困りません。 何事もなかったように、次の女性を口説いております。 スマホの新しい機種が出れば欲しくなり、電化製品でも、カメラなどもその通りで、女性も新しい女性と知り合うことが大好きです。 性格がアグレッシブなので、どんどん新しいものに惹かれていくのだろうと思われます。 今度良く女好きの男性を観察してください。 何でも 新しいものに、目が行くはずです。 現在付き合っている女性がいたとしてもその欲求には勝てません。 結果、二股にも、三股にもなり、苦労もします。 苦労でないのかもわかりません。 つまり、女性なら誰でもいいという感じです。 色々な女性に優しく接していれば、中には仲良くなる女性が出来て、女好きの男性は、うれしい限りです。 基本的に女好きの男性は、病気みたいなもので、一生直りません。 結婚したり、年を取れば、経済的な事情や道徳的な観点から、多少おとなしくなりますが、どこかで隙があれば、いつも女性を狙っています。 道徳的観点と言えば聞こえはいいですが、結婚して、家庭を持っていますので、別れ話でもめることを恐れています。 本気で恋愛をする気持ちはなく、あくまでも遊びの対象です。 相手の女性もそうであれば問題ないですが、やはり女性はそんなに割り切れない人も多いので、色々な問題が発生します。 女性の気持ちなんかは、目的を達成してしまえば、なんとも思いません。 ですから、ひどい時には刑事事件に発展します。 刑事事件にならないまでも、色々なトラブルが発生しています。 分かりやすく言うと、褒めることです。 女性は褒められると、わざと褒めていると分かっても、うれしい気持ちになります。 その気持ちを基に口説くわけですから、かなり効果があります. こういう行為を繰り返していけば、更に口説く技が磨かれて、もっと口説き上手になっていきます。 こうして女好きの男性が、すごい技を備えた女好きになります。 もっと女性を上手く喜ばし、さらに、口説いていくのです。 また、紹介された女友達にも触手を伸ばします。 つまり女性との距離を縮めることも広げることも得意なのです。 とにかく、彼女の女友達にも、上手いことを言って口説こうとします。 彼女とはいずれ近いうちに別れますので、怒ってもなんとも思いません。 その情熱というか熱意は、さすがに女好きの人は、疲れを知らないぐらいです。 長く付き合うのは目的でない為、次のタ-ゲットが決まり次第、心はここにあらず状態になります。 しばらくは、付き合っていた彼女をキープしておきますが、次の女性と仲良くなれば、分かれるのは時間の問題です。 その過程で、分かれるテクニックも当然、磨かれて、別れ上手にもなります。 事あるごとに、褒めてきたり、口説いてくるので悪い気持ちはしませんが、真剣に付き合う気か、遊び目的なのか分かりません。 試しにみんなと飲みに行きますが、直ぐに二人きりになりたがります。 たぶんこの事実だけでも、遊びが目的なのは見え見えです。 確認する気なら、親しい友人と一緒に会って、直接確認するのもいいでしょう。 或いは、交際に際して親に会ってもらいたいというのも、いい手かもしれません。 いずれにしても、真剣に交際する気があるかどうか確認すべきです。 会うたびに親密度もエスカレートするのですが、付き合ってくださいの申し出がありません。 こちらからそれとなく確かめても、はぐらすだけです。 もうすでに付き合っているのだから、必要ないだろうという態度です。 確かに、そういった男性もいるようですが、心配なら再度、はっきり本気で付き合うのかどうか確認すべきです。 何もすぐにという話ではありませんが、結婚の話になると話題を変えようとします。 一般的な世間話の結婚の話はするのですが、二人の関係になると、結婚話はタブーになります。 いきなりの結婚話は、だれでも引く話ですが、真剣かどうかは確認できると思われますので、聞いてみるのが一番です。 噂だけなので、なんとも言えませんが、確認すると逆切れして、誰が言っているという話になります。 怪しいのですが、あなたには真剣かも知れません。 この時点では、情報の信ぴょう性は分かりませんが、今後注意深く、付き合いをされるべきです。 不安が残るようなら、別れるべきです。 女性にモテる第一歩ですから、オシャレにしています。 隠れ女好きは特に外見に気を付けて、清潔感が出るようにしております。 しかし、これだけでは、隠れ女好きかどうかは判定できません。 単なるオシャレな男性かもしれません。 今後、気をつけてよく観察して、確認してください。 彼の性格や、態度で自分を真剣に好きなのか、遊びなのかを確認すべきです。 ついつい、その情報につられて話をしますが、話術も巧みです。 そんな男性もいますが、やはり疑ってかかりますよね。 もしかすると、そういう関係の仕事で有れば、詳しい筈ですから、もう少し様子を見るべきです。 女好きな男への対処法 女好きへの対処法と言っても、付き合うことを拒否したいのか、女好きを止めさせて,自分のところに来てほしいのかで、対処の仕方がまったく違います。 拒否するのは簡単です。 いくら言い寄られても、無視し続ければ、あきらめます。 女好きを止めさせて、本気でこちらを向かせるのは次の方法が有ります。 ただし、初めに、女好きは死ぬまで直らないことを頭に入れて置いてください。 自分のイメージだと追いかける女性が追いかけてこないと不安になり、逆に追いかけてきます。

次の

女好きな男のチャラすぎる特徴6個

女好き 特徴

女好きな男性の特徴・心理 では、女好きな男性にはどのような特徴・心理があるのでしょう。 コミュニケーション能力が高い• 社交的でフットワークが軽い• さり気なく女性を褒める• 距離が近い• 流行に敏感• 自然にボディタッチしてくる• 目を見つめて話す• 観察力に優れていて細かいことによく気付く• 仕事がデキる• 嘘をつくことに罪悪感がない 続いて、それぞれの特徴・心理を詳しくみていきます。 そのため、女性を褒めたり喜ばせることを大の得意としており、会話能力にも長けているのです。 一見、コミュニケーション能力が高いと聞くと、言葉巧みに自分の話をしているように思えます。 しかし、女性と接することに慣れている男性は、一方的に自分の話をするだけでなく、聞く側に回って女性の話を上手く引き出すことができるのです。 遊びなどの誘いの声が掛かればよっぽどの事情がない限り「NO」ということはないですし、どんな誘いにも乗るフットワークの軽さがあるのです。 好奇心旺盛なことからも興味を持ったことには果敢にチャレンジしていきます。 しかし、女性と接することに慣れている男性は、 女性をさり気なく褒めることを得意とします。 あからさまに下心を見せずることなく「さりげなく」褒めるため、褒められた女性も気分が乗ってしまうもの。 特定の女性に限らず、どんな女性をも褒めるようであれば女好きの要素があると言っていいでしょう。 人には、これ以上近付かれたら気分を害してしまう 「パーソナルスペース」というものがあります。 女好きな男性は、このパーソナルスペースがやたらと狭いのです。 女好きな男性に限らず、タイプの人を見つけたら本能的に「もっと近付きたい」「触れたい」という感情を抱くようになるもの。 女好きな男性は欲求が隠しきれない為、女性との距離がとても近くなってしまうのです。 初対面の男性に至近距離で話しかけられたら、引いてしまう女性も少なくないでしょう。 そのため、モテるための努力を怠らないのです。 最新のトレンドにもアンテナを張っていますし、ファッションにお金をかけるのは当然といった考えを持っています。 また基本的に男性はプライドが高いですが、女好きな男性は一段とプライドが高い傾向にあることが多いです。 そのため、男のステータスとして高級ブランドの腕時計などを身に付けるなど、男磨きに余念を残しません。 異性へのボディタッチは、一歩間違えると不快感を与えてしまうもの。 しかし、ボディタッチすることに慣れている男性は、あくまでも 自然にさりげないボディタッチをするため、女性に下心やいやらしさを感じさせないのです。 「女性に少しでも多く触れたい」という欲求によって、さりげなくボディタッチをするテクニックが自然と身に付いたのでしょう。 タイプの女性であってもそうでなくても人見知りな男性ほど、相手の目を見つめて話すことに時間がかかってしまうもの。 しかし、女性と接することに慣れている男性は 相手の目をジッと見つめて会話するのです。 これも女性を落とすためのテクニックのひとつであり、他の男性に比べるとどんな女性に対しても目を見つめて会話する傾向にあります。 また、男性にジッと目を見つめられて話すことに慣れていない女性にとっては、恥ずかしかったり緊張してしまったりするでしょう。 女好きな男性は、恥じらっている女性の反応をも楽しんでいるのです。 そのため、 女性のメイクや髪型、ファッションなど些細なことにいち早く気付くのです。 観察力に優れているのは、「女性を喜ばせたい」という部分から来るものでもあり、女性を褒めて喜ばせるにはどうしたらいいのかを常に考えているためでもあります。 女性に好かれるために、他の人が気付かないような細かな部分などに気付いたり褒めたりするなど、女性を落とす為には細部まで手を抜かないのです。 男としてのプライドが人一倍高いため、女性から好かれるためにステータスを磨くことにも力を注ぎます。 仕事がデキるのは、女性に好かれたいという気持ちももちろんありますが、それだけではなく、 周りに認められたいという承認欲求の強さからくるものでもあるのです。 女好きな男性は、元々好奇心旺盛でコミュニケーション能力に長けているなどの要素があることからも、仕事でも活躍する人が多い傾向にあります。 モテるための嘘であれば、ためらいなく平気で嘘をつきますし、嘘をついた事に対してなんの罪悪感も持ちません。 会話力にも長けていて言葉巧みに話すことができるため、何が嘘でどれが本当のことなのか分からなくなってしまう女性は少なくないでしょう。 女好きな男性の恋愛傾向 では、女好きな男性にはどのような恋愛傾向があるのでしょう。 本気の恋愛を望んでいない• たくさんの愛情を求める• 女性が喜ぶことを心得ている• 連絡がマメ• 切り替えが早い 続いて、それぞれの恋愛傾向を詳しくみていきます。 そのため、本気で恋愛することを望んでいない男性も多いのです。 男性には狩猟本能が備わっており、女好きな男性は人一倍狩猟本能が強く備わっているため、タイプの女性を見つけては目移りしてしまいやすい傾向にあります。 「一途」とは程遠い性分であるため、女好きな男性と付き合うと浮気の心配が絶えなくなるでしょう。 女好きな男性がたくさんの愛情を求めるのは、 幼少期の頃に両親から愛情を十分に注がれることがなかったことがひとつの原因として考えられます。 十分に愛情をもらえなかったその時の寂しさや不安を解消するために、大人になってからより多くの女性に愛情を求めるようになるのです。 できるだけ多くの愛情を求めるのは、1人の女性から愛情を受け取れなくなったときの「保険」として、より多くの女性と関係を持とうとするのでしょう。 このようにして、一人でも多くの女性から愛情を受け取ることで、自分自身に安心感を与えているのです。 女心をとてもよく理解しているので、女好きな男性を彼氏にするとドキドキ感を味あわせてくれることが多いでしょう。 しかし女性と接することに慣れている男性は、 LINEや電話などの連絡がマメで、レスポンスがとりわけ早いといった特徴があります。 付き合っていたとしても、彼氏からの連絡が遅かったりすると不安になってしまいがちです。 しかし、彼が女好きである場合、連絡がマメなため連絡がなかなかこないという不安要素はないでしょう。 ただ、連絡がマメなのは恋人に対してだけではなく、女性全般において言えることなので、恋人以外にも複数人の女性とやりとりしていることもあります。 女慣れしている女性ほど、しつこく連絡をしてくることはないでしょう。 「今までのアピールは何だったの?」と、こちらが疑問に感じるくらいの切り替えの速さです。 そのため、アピールされた時に女好きな男性かどうか見極めたいときには、相手の態度の切り替えの早さを見れば判断することができるでしょう。 女好きな男性の本命になる女性の特徴 では、女好きな男性が本命にする女性にはどのような特徴があるのでしょう。 自分を持っている女性• 真面目で誠実な女性• 嘘をつかない女性• アメとムチを使い分けるのが上手い女性• 付き合うまでに時間をかける女性• 依存していない女性 続いて、それぞれの特徴を詳しくみていきます。 また、好きな男性に嫌われないように相手の意見に合わせて、否定することをできずにいることが多いもの。 相手色にすぐに染まってしまうような女性は、女好きな男性からしてみると「遊び」としての標的になってしまいがちです。 しかし、 相手の意見に左右されずに自分の考えをしっかりと持っている女性は、女好きな男性を夢中にさせます。 女好きな男性は、人から指図されたり否定されることが大嫌いですが、きちんと自分の意見をはっきり言ってこそ本命の女性になれるのです。 また、簡単に手に入れることができない女性ほど狩猟本能を刺激されるため、自分を持っている女性ほど女好きな男性を虜にするのです。 自分が真面目で誠実でないからこそ、本命の女性には自分にないものを求めるのです。 男性に対して積極的な女性よりも、受け身でいて消極的な女性ほど女好きな男性は本命の女性にしたいと考えるもの。 「THE 日本人女性」というような、 献身的で決しておごらず、真面目で誠実な女性ほど女好きな男性を本気にさせるのです。 自分が平気で嘘をつくからこそ、相手の嘘にも敏感になるもの。 嘘をつくかどうかだけでなく、相手のことを平気で裏切ることができる人も、相手に裏切られることを恐れる為、裏切られることに対して敏感なのです。 女好きな男性は、自分から積極的にアプローチしつつも、その中から 嘘をつかずに本音で話しているのかどうかを見抜きます。 自分とは対照的な嘘をつかない女性ほど、惹かれてしまうのです。 しかし、束縛をしてしまうと息苦しさを感じてしまうため絶対にしてはいけません。 女好きな男性に遊ばれて終わってしまう女性は、束縛が激しかったり浮気などの裏切り行為に対してあやふやにしてしまいます。 そのため、 「何をしても許される」と思われてしまうため、本命の女性になれないのです。 このように思われているうちは、本命の女性になることは決してないでしょう。 女好きな男性を夢中にさせるには、自由奔放な彼を受け入れて野放しにしておけるほど余裕を持っている女性です。 目を離したうちにどこかに行ってしまいそうな女好きな男性と同じように、「他の男に奪われてしまうのでは?」と思わせることができる女性が本命の女性になれます。 男性を手玉に取り、付き合うまでに時間をかける女性ほど男性は追ってしまうのです。 気持ちが一番盛り上がっているということもあり、短期集中で付き合うカップルが多いでしょう。 しかし、慎重になって時間をかければかけるほど、 苦労して手に入れたからこそ女性のことを大切にします。 女好きの彼の本命になりたければ、じっくりと時間をかけるようにしましょう。 相手にされたとしても、遊び相手止まりです。 男性に媚びずに依存していない女性ほど、逃したくないと考える男性は多いもの。 プライドが高く、承認欲求が強い女好きな男性ほど、 自分のステータスと見合った自立した女性を本命の女性にしたいと考えるのです。 女好きな男性を本気にさせる方法 では、女好きな男性を本気にさせる方法をみていきましょう。 アプローチに簡単に応じない• ギャップを見せる• 自分のことを多く語らないようにする• 決して追わない• ヤキモチは見せない• 彼の好きなタイプにならないようにする• 男友達との距離感は保ったままにする 続いて、女好きな男性を本気にさせる方法を、それぞれ詳しくみていきます。 これまでに何度かお伝えしていますが、アプローチに簡単に応じずに手に入れることが難しい女性ほど、男性の闘争心に火をつけるのです。 彼の本命になりたいのであれば、逆にこちらが手玉に取るくらいの余裕を持つようにしましょう。 「手に届きそうで届かない距離感」を上手に保ち、付き合うまでには時間をかけることが本命の女性になるコツです。 男女ともにギャップに惹かれる人は多いですが、簡単に手に入れることができそうな女性を演じて、なかなか手に入れられないといったギャップを使ってみるのも効果的。 グループでいるときにはとっつきにくそうにツンツンしているように見せて、2人きりになったときに甘えてみたり、女性らしさを見せるなどのギャップを見せましょう。 そんな女好きな男性を射止めるためには、聞き上手になって 自分の事をベラベラとしゃべらないようしましょう。 好きな相手に対して、「自分の事をもっと知ってほしい」「相手のことをもっと知りたい」という気持ちが強くなりがちです。 その思いが強くなってしまい、自分の事を多く語ってしまいがちですが、相手の話を「うんうん」と微笑みながら聞いてあげることで、居心地の良い空間を作ることができます。 一度にすべての情報を相手に与えるのではなく、ミステリアスな部分を残しながら自分の情報を少しずつ与えることで、相手の興味を引き立てることができるのです。 男性本来の狩猟本能を発揮させるためには、女性から追わないようにしましょう。 女好きな男性はただ単に女性が好きなのではなく、ハンター気質であることからも 女性を追いかけて手に入れるまでの過程も楽しんでいるのです。 彼の本命の女性になりたいのであれば、追わせるように仕向けましょう。 しかし、女好きの彼の前では ヤキモチを見せてはいけません。 女好きな男性は縛られることが大嫌いなので、嫉妬されて束縛されると気持ちが離れていってしまうため、嫉妬心を見せないようにしましょう。 しかし、女好きの男性であれば敢えて好みのタイプになってはいけません。 相手好みのタイプに近付けることで、気持ちが向いていることを悟られてしまいます。 女性の気持ちを振り向かせることに満足してしまえば、他の女性に目を向けてしまうので、 自分のオリジナルの個性を大切にしましょう。 彼女に男性の影が一切ないと、男性は安心しきってしまいます。 適度なハラハラ感を持たせることで、彼女を手に収めておきたいという意思が強くなるため、男性のいる場に足を運んだりして男性の影をチラつかせるようにしましょう。

次の