チョン チェヨン。 DIA(韓国)チョン・チェヨンは元IOI!彼氏やすっぴんは?電話番号公開も

DIAチェヨン3ヶ月で16㎏減量方法とは?白肌ハニーミルクパックの作り方も♡

チョン チェヨン

そして、チョン・チェヨンは歌手活動とともにドラマ「おひとりさま~一人酒男女~」、「再会した世界」、「一緒に暮らしますか」などに出演しながら演技の経験を積みました。 現在は清純なマスクとともに自然な演技で人気を博しています。 熱愛彼氏の噂は? チョン・チェヨンの熱愛彼氏の噂についてです。 チョン・チェヨンはデビューしてから今まで熱愛説は浮上しませんでした。 チョン・チェヨンは2016年、インタビューを通じて、恋愛に対する考え方について話しました。 チョン・チェヨンは「今は恋愛禁止だ。 理想のタイプは善良で私と心が合う人がいい。 でも、今は私の仕事が先だ。 後、余裕があり、時間があればその時、恋愛をするつもり」と伝えました。 また、チョン・チェヨンは2017年番組「人生酒場」に出演し、アイドルの恋愛について言及しました。 チョン・チェヨンは「デビュー後、アプローチを受けたことがないのか」という質問に「知人を通じて親しくなりたいという連絡を受けたことがある」とし「自然な出会いがいい」と明かしました。 関連記事• tistory. 清純なルックスで人気を博してるチョン・チェヨンは「ビデオスター」に出演して「鼻の手術をした」と明らかにして話題になったことがあります。 放送で、彼女は「二重に手術は本当にしなかった」とし「二重まぶたは中学時代にできた」と率直に打ち明けました。 また、共に公開された小学校時代の写真を見て「当時、体重が64Kkgで肥満だった。 今は48kgだ」と付け加えました。 instagram. チョン・チェヨンはドラマ「再会した世界」の制作発表会に出席して、演じた役を説明しながら、自分の性格について話しました。 チョン・チェヨンは「性格がもっと明るくて、堂々として肯定的なエネルギーをくれるその役だが、初めてキャスティングされた時、とても嬉しかった。 学生の役をしてみたかったし、性格も明るい」と伝えました。 また、映画「ララ」で共演したラッパー・サンイはチョン・チェヨンの性格について「性格があまりに明るくて、どこでもよく似合う性格だ」と話しました。 以上、歌手兼女優チョン・チェヨンの熱愛彼氏の噂から整形疑惑や性格までまとめてみました。 これからの活躍も楽しみです。 関連記事•

次の

I.O.I

チョン チェヨン

I アイオーアイ)として期間限定で活動後解散、2017年6月DIAに復帰。 デビュー前に3ヶ月で64kgから48kgに変身し、マイナス13kgのダイエット成功者です。 身体全体が二回りくらい細くなっていますが、特に太ももはサイズが半分になったそうです。 短期間でこれだけの減量をしたダイエット方法は、かなりハードです。 極端な食事制限をして1日中何も食べないことや食べても絹ごし豆腐や豆乳だけなどで、どうしても空腹感が我慢できない時はプチトマトを食べて我慢して13㎏のダイエットに成功しました。 また違う日にはドレッシングをかけないサラダ1パックだけを食べ続けたあと、体重測定の日にはハトムギ茶のハトムギの粒を小分けして食べたりしていたそうです。 しかし、あまりに極端なダイエット方法だったため現在も体調不良になることがあるそうです。 現在は女子憧れのスタイルの持ち主となりましたが、実はお酒が大好きなんですって。 メンバーが「部屋にはいつも焼酎の瓶が数本転がっている」と暴露されていますし、チョン・チェヨン自身も「お酒は好きだけど太るから焼酎1本でやめている」と話しているので、油断すると太ってしまうかもしれませんね。 また太っていた子供時代の写真が公開された時に「整形疑惑」が出ました。 チョン・チェヨンは正直に 「鼻の整形はしましたが、二重瞼は中学時代に自然と変化しました」 「デビュー前にコンプレックスだった顎のラインの整形を真剣に悩みましたが整形はしませんでした。 その代わり今でもカメラ位置はとても気にします」 と話しています。 「チョン・チェヨン」の熱愛情報や彼の存在は? 10代でデビューしたチョン・チェヨンの恋愛には事務所も母親も厳しい目で監視しているので、熱愛や彼氏の存在はないそうです。 結婚願望もあり早く結婚したいと思っていますが、監視が厳しく無理だとため息をついています。 デビューした時には「アイドル陸上大会」で親しくなるとか、音楽番組でこっそり連絡先を交換するという噂を聞き、楽しみにしていましたが実際には何も起きなかったと残念がっています。 「チョン・チェヨン」についての感想 チョン・チェヨンのラッキーナンバーは「12」だそうで、生まれたのが1997年12月1日午後12時12分なため「12」という数字が好きだそうでうす。 ここまで「12」が重なると気になる数字ではありますね。 女優としての頭角を表し2018年7月放送開始のドラマ「To. Jenny」では主演に抜擢されました。 これは失敗したガールズグループ出身者が練習生として頑張る姿のヒロインを演じ、リアル「PRODUCE 101」のようですがチョン・チェヨン自身は敗北感を味わったことがないので、役に入り込めなくて苦労しているそうです。 実際の映像ではどのように演じているのか気になりますね。

次の

DIA (音楽グループ)

チョン チェヨン

そんなチョン・ジェヨンがデビューから25年目でTVドラマデビューをしていたんですね。 今までオファーがなかったのでしょうか? チョン・ジェヨン自身はインタビューで「TVドラマは良い作品があれば出演したいとは思っていた、今回の出演に至った経緯は同じ2015年に公開された映画「恋するインターン~現場からは以上です!」の撮影終了直後で、チョン・ジェヨンは休暇を取る計画を立てていました。 そんなタイミングで「ラストチャンス~愛と勝利のアッセンブリー」の台本を渡されたそうです。 本来なら断りたいタイミングでしたが、脚本家が「チョンドジョン(鄭道傳)」のチョン・ヒョンミンだと聞くと即座に「やるしかない!」と思って準備に入ったそうです。 「ラストチャンス~愛と勝利のアッセンブリー」でチョン・ジェヨンは元溶接工という労働者でしかなかった男性が、持ち前の正義感の強さから国会議員になるという庶民派サクセスストーリーです。 また2PMのテギョンが正義を貫く信念と熱い情熱を持った議員秘書役、議員になったチョン・ジェヨンを脇でしっかり支える補佐官役をソン・ユナが演じ、3人でタッグを組んで正しい政治を志すというドラマです。 残念ながら視聴率は低迷のまま終了しましたが、世間や業界関係者の間では「あのチョン・ジェヨンが出演したというだけで、素晴らしいドラマになった」と大評判でした。 DVDにはチョン・ジェヨンとテギョンのインタビューも収録されていますが、その内容が面白いので紹介しますね。 チョン・ジェヨン「映画出演はたくさんしてきたけれど、ドラマは初めてだったのでテギョンに教えてもらうことが多かった」 テギョンはお腹を抱えて大爆笑の後「僕は先輩からアドリブをたくさん教えてもらいました」 チョン・ジェヨン「テギョン、アドリブはなるべくしない方がいいんだぞ」 というような会話が入っていますが、実際にチョン・ジェヨンは普段からアドリブが多く「ラストチャンス~愛と勝利のアッセンブリー」に撮影中も普段通りにアドリブをたくさん言ったそうです。 「チョン・ジェヨン」についての感想と現在の様子 チョン・ジェヨン出演作ってたくさん見た気がしていたのに、ドラマでの経歴がほとんどないのに驚きでした。 反対に出演した映画は25本以上で、その代表的な作品名に「シルミド」「トンマッコルへようこそ」は必ず名前が挙がります。 しかし、私が見たチャン・グンソク主演の「梨泰院(イテウォン)殺人事件」でのチョン・ジェヨンもとても印象が強かったです。 芸名を改名した直後「ゴーストタクシー」以降、少しずつ重要な役をもらえるようになったのは名前のお陰なのか、タイミングがその時だったのかは不明です。 それでもヤクザ役を演じ真実味を出そうとして、相手に許可ももらわずに相手役の女優の身体を触って大目玉を食らったとか、端役なのにアドリブを言って主演俳優から可愛がってもらったこととか、エピソードがたくさん出てきます。 現在チョン・ジェヨンはマネージャーなしで、スケジュール調整や現場へも自分の運転する車で行くなどをしていますが、その生活にも慣れて楽しんでいるそうです。 TVドラマの出演も継続しているので、身近にチョン・ジェヨンの自然体の演技が見れて楽しいです。

次の