生理 2ヶ月 来ない 陰性。 前回の生理から2ヶ月以上経っていますが、検査薬は・・・・(長文)

生理が2ヶ月きません(泣)検査薬は陰性です。何か病気でしょうか?

生理 2ヶ月 来ない 陰性

パッと読める目次• 妊娠検査薬が陰性でも生理こないし吐き気があると? <PMS(月経前症候群)の可能性がある> 妊娠検査薬が陰性なのに生理こないうえに吐き気があると心身ともに辛くなっていきますね。 考えられる原因にPMSがあります。 生理前のホルモンバランスの変動が原因で様々な不調が起こることをいいます。 生理に関わるホルモンには卵胞ホルモンと黄体ホルモンがあり、他のホルモンの分泌を刺激することで体調不良があらわれます。 体にあらわれる症状には吐き気のほかに、下腹部の張りやむくみ、頭痛やおもだるさがあります。 精神的なものだとイライラや落ち込みがあって不安定、集中できずに考えがまとまらなくなるなどがあります。 PMSの症状は生理がくれば治まっていきます。 <妊娠を意識しすぎて想像妊娠している> 妊娠したい・妊娠したくないという、妊娠に対する強い気持ちが 想像妊娠を引き起こしている可能性があります。 妊娠検査薬の陰性反応をみても生理こなければ妊娠している可能性は残っているからです。 想像妊娠でもつわりのような症状が出る人もいます。 吐き気以外にも、下腹部の張りやふくらみ、乳首や乳房の変化といった症状があらわれます。 こういった症状が出始めるとさらに生理こない状況を意識して長引かせてしまうことがあります。 医師から想像妊娠であることを告げられると、納得してやがて生理がくるようになります。 <妊娠初期症状が始まった> 妊娠してhCGホルモンが分泌されていても、まだ妊娠検査薬が感知できないくらい少量のために陰性でも、 体がホルモンに敏感に反応する人は妊娠初期症状がはじまる可能性があります。 このまま生理こない状況が続けば、数日後に再検査をして陽性反応に変わる可能性があります。 妊娠初期症状はPMSとよく似ていて見分けがつかないことがほとんどです。 吐き気のほかに眠気やだるさ、下腹部の違和感、頻尿などがあります。 早期妊娠検査薬を使うか、2、3日たってから再検査するなど、妊娠の可能性があればもう少し様子をみてもいいでしょう。 <化学的流産だった> 一度は妊娠したもののごく初期に流産し、病院で胎嚢を確認できなかったときは化学的流産だった場合があります。 妊娠検査薬を使う前に流産すると、陰性かごく薄い陽性になるでしょう。 化学的流産だと普段よりは少し長く生理こない状況が続きますが、その後自然に生理が起こることが多いです。 妊娠していたときのhCGホルモンの影響で、妊娠初期症状の吐き気があることもあります。 また一般的な妊娠検査薬では陰性でも、早期妊娠検査薬では陽性になる可能性もあるので、気になる場合は病院で診てもらいましょう。 妊娠検査薬が陰性なのに3 ヶ月も生理こない… <無排卵、無月経> 無排卵の状態だと月経がなかなかおこらずに、3ヶ月以上生理こないなど生理周期が長くなる傾向があります。 このときは排卵していないため、基礎体温は低いまま高温期になっていません。 基礎体温をつけていない人は生理こないなという程度で気付かないことが多いでしょう。 この周期は無排卵なので受精することができず、妊娠検査薬を使っても陰性にしかなりません。 また無排卵、無排卵にもいくつかタイプがあります。 ・続発性無月経 いままでは毎月生理があったけれど、3ヶ月以上生理こなくなった ・散発無排卵周期症 ときどき無排卵になる場合 ・持続性無排卵周期症 毎回無排卵になっている ストレスや生活習慣、アスリートなど激しい運動をしている人に起こりやすく、排卵に関わるホルモンのバランスが崩れることで無排卵になります。 高プロラクチン血症や多嚢胞性卵巣症候群、内分泌系の異常などでもおこります。 治療方法はピルや排卵誘発剤などのホルモン剤を使用します。 妊娠検査薬で陰性なのに3ヶ月以上生理こないという場合はこれらのことが疑われます。 <その他の病気や薬剤による副作用> 妊娠検査薬が陰性なのに3ヶ月以上も生理こないという場合に考えられることには、排卵に関わるホルモンに異常があること以外にもあります。 ・がん 子宮や卵巣にがんがある場合は正常な排卵、生理がおこりにくくなります。 hCGホルモンが分泌されるため、妊娠検査薬は陰性ではなく陽性になる場合もあります。 ・抗うつ剤、解熱鎮痛薬、胃薬 排卵に対して直接的には関係していないと思われる薬剤でも、実は影響している可能性があります。 これらの薬を継続して服用している場合、3ヶ月以上生理こないということが起こることがあります。 排卵を抑制するホルモンが多く分泌されたり、体に負担がかかってストレスになっている場合があります。 このときも排卵がおこっていないために、妊娠検査薬を試しても陰性であることが多いでしょう。 体が妊娠する準備ができていない状態になっていると考えられます。 妊娠検査薬が陰性なのに生理こないのはストレスが原因? 妊娠検査薬が陰性になるのは病気が原因で排卵・生理こないということをお話してきましたが、ストレスも一つの原因であると考えられます。 たとえば、緊張して吐き気をもよおしたり胃が痛くなる、下痢になるといった経験はありませんか?人の体はストレスですぐに変化するものなのです。 このストレスが原因で、 自律神経が乱れてホルモンバランスも崩れます。 そのために生理こない状況が続き、無排卵のために妊娠検査薬で検査しても陰性になるということが起こります。 ストレスは特定のものごとから精神的に受ける以外にも、過度なダイエットや食生活・生活習慣の乱れが体にとって負担となっていることもあります。 妊娠検査薬が陰性でも生理こないと、「妊娠検査薬が陰性なのに生理こない、これはもしかしたら妊娠したかもしれない」とこだわってしまうことがストレスになります。 妊娠を望んでいる人、望んでいない人どちらにとっても気付かないうちにストレスになっているのです。 妊娠検査薬が陰性でも、生理こないと思い込まないようにしましょう。 リラックスしていると妊娠しやすい体をつくりやすくなります。 ホルモンバランスが乱れて無排卵・無月経になるリスクも減らせるので考えすぎず、気持ちが落ち着く方法を考えましょう。 妊娠検査薬が陰性なのに生理こない場合はピルが有効? <ピルの効果> なかなか生理こないという生理不順とは、生理周期が25~38日をはずれておこることをいいます。 毎月必ず同じ期間でくることではありません。 生理こない状態の人がピルを服用することによって、 毎月だいたい決まった周期で生理がくるようになります。 こうして体にホルモンバランスや生理のリズムを強制的に覚えさせることができます。 ピルを服用している間は排卵が起こりません。 排卵を促し子宮内膜を厚くして妊娠に備えるよう指示を出す黄体ホルモンの分泌を抑えるからです。 卵巣を休ませて排卵を押さえているので、妊娠検査薬を試してもこのときは陰性にしかなりません。 生理こないために継続的にピルを飲んでいても、行為後に心配になって妊娠検査薬を使った場合、陰性しかでないのは受精すらできない状態だからです。 <ピルを服用するときの注意点> ピルを服用するには医師の診察が必要です。 個人輸入もできますが、自分の判断で薬を服用することは大変危険です。 思いもよらない副作用がでる可能性があるからです。 医師の診察を受けるため、このときに妊娠の有無を調べられます。 生理こないということ以外に、妊娠検査薬を使って陰性だったことも伝えましょう。 また生理こないから医師の診察を受けてピルを服用し始めても、これで安心ということではありません。 どのピルにも 副作用として頭痛や吐き気、不正出血に3ヶ月程度は注意が必要です。 長期間服用する場合は血栓症などのリスクもでてくるので、定期的に医師と確認するようにしましょう。 またピルによってホルモンバランスを調整して、排卵がおこらずに妊娠検査薬は陰性反応しかでないとしても、今後妊娠できないということではありません。 服用を中止すれば排卵がおこるようになり妊娠することは可能になります。

次の

妊娠検査薬が陰性でも生理が来ない!妊娠の可能性は?陽性になる?

生理 2ヶ月 来ない 陰性

この記事の目次• 2週間生理がこない・・・妊娠検査薬は陰性!考えられる原因は? 生理の予定日から2週間生理が遅れ、妊娠検査薬も陰性の場合は、 「検査薬を使うのが早かった」、もしくは 「妊娠はしていないけど何らかの理由で生理が遅れている」ということが考えられます。 生理が来る周期を28日として考えた場合、、周期14日目に排卵が起こり、排卵から2週間後に生理が来ることになります。 生理の予定日から一週間が経過して妊娠検査薬を行い結果が陰性だった場合は、周期14日目に排卵されていないということが考えられます。 排卵されるのが遅れると生理が遅れてくる原因になり、妊娠検査薬で検査をしても陰性の結果が出ることになります。 もしも妊娠をしていた場合、生理の予定日から3週間が過ぎて検査をしても陰性の場合は、妊娠の可能性はかなり低くなります。 排卵がされていないことが理由で生理が遅れている場合、これから排卵されるか、もしくは排卵をされない状態のまま生理が来ることになります。 このことを 「無排卵月経」といいます。 生理の周期が安定せずに長かったり短かったりすることを 「月経不順」といい、色々なことが原因になって月経不順が引き起こされてしまいます。 2週間生理がこない!妊娠検査薬は陰性!この先陽性になる? 女性の体が妊娠をすると、妊娠したことが分かるホルモンが分泌されるようになります。 受精卵が卵子と出会って着床すると、 「hCGホルモン」という物質が尿の中に溶けだしてきます。 妊娠検査薬は子の 「hCGホルモン」が分泌されているかどうかを調べるためのものです。 排卵がきてから3週間が経過したころには検出が出来る十分な量があると言われています。 ですが、この時期にならないと全くホルモンの分泌が行られないということではなく、少量は分泌されています。 生理が起こる周期は排卵から14日前後になります。 ですので、生理が来た日から数えて14日目前後に排卵が起こるため、次の生理予定日に妊娠検査薬を使うと陽性反応が出ることがります。 仕事や家庭のストレスがあると、排卵が大幅に遅れてしあうこともあり、生理予定日を2か月過ぎていたのに、妊娠した床の周期が6週目だったという人もいます。 女性の体はデリーけど。 排卵は、疲れやストレスに影響されやすく、生理の周期が乱れる可能性もあります。 妊娠検査薬が陰性なのに2週間生理がこないのは? 妊娠検査薬で検査をしても2週間生理がこない・・・。 このような経験をしている女性もたくさんいるのではないでしょうか? 妊娠検査薬が陰性を示していても、必ずしも妊娠をしていないというわけではありません。 検査薬を使うタイミングがまだ早かっただけのことも考えられますので、また一週間がたったころにもう一度検査薬を使ってみてください。 下腹部痛や腰痛があり、生理がこない時は 「妊娠」の可能性も考えられます。 妊娠すると生理がこなくなるものですので。 下腹部に痛みがあって生理が遅れている場合は妊娠の超初期ということも考えられます。 こういった症状が出ている方は、一度妊娠検査薬を利用してみてください。 排卵が予定通りに行われていないと、生理が遅れてくる原因になります。 このため、もしも妊娠していてもまだ検査する日が早いと、検査薬が反応しないことも考えられます。 これが尿に溶けだすことで妊娠が分かるのですが、水分を摂りすぎてしまうと尿の濃度が薄くなって反応しないこともあります。 妊娠検査薬で検査できるhCGホルモンは、反応する濃度が決まっています。 ですので、検出できる量の上限を超えてしまった場合は妊娠検査薬が陰性になることがありまう。 2週間生理がこない!妊娠検査薬は陰性!妊娠している可能性は? 妊娠検査薬は、生理予定日の大体一週間後になると正確な検査結果が出ると言われています。 妊娠検査薬が陰性の場合、単純に 「検査をする日が早かった・適正な時期に検査を出来ていない」というこが考えられます。 排卵の14日前後後に生理が来るので、排卵が遅れると反応は出ませんが、妊娠が疑われる時であれば日を置いてもう一度検査をすると陽性反応が出ることもあります。 女性の体はストレスや疲れなど、色々なことが原因でバランスを崩しやすくなっています。 2週間生理が遅れ、妊娠の可能性が無い場合は、病気が潜んでいたり体が疲れを抱えてしまっていることも考えられますので、なるべく体を労わってあげるようにしましょう。 生理の遅れが心配な場合は、婦人科を受診してみましょう。

次の

生理予定日にチェックワンファストを使って陰性だったのに、実は妊娠していた!という方いらっし…

生理 2ヶ月 来ない 陰性

赤ちゃんの障害リスクを最小限に抑えるためには妊娠4 週、 つまり妊娠に気付いたらすぐにでも葉酸サプリを使用した方が良いです。 計画妊娠で今現在妊活中の方は妊娠4週に間に合うように、今すぐにでも葉酸サプリの使用を始めた方が良いです。 出産後は多くの方が葉酸サプリの使用を止めてしまうのですが、授乳育児の方は卒乳まで葉酸サプリを続けましょう。 1ヶ月生理が来ないことはよくあること!多くの人に当てはまる原因はコレ 結論からすると、妊娠検査薬が陰性で1ヶ月生理が来ないことはよくあることで、多くの女性が経験しています。 もちろん、「経験者が多い=大丈夫」なんて言うことは無いので、 生理が来ない原因を特定して改善してくださいね。 では、妊娠検査薬が陰性で1ヶ月生理が来ない場合、多くの方に該当する原因を挙げていきましょう。 不規則な生活習慣 妊娠検査薬が陰性で1ヶ月生理が来ないとしたら、まず次のような「不規則な生活習慣」に原因が潜んでいることが多いです。 ・睡眠不足 ・昼夜逆転の生活 ・生活リズムの乱れ 生活習慣は意識して改善したくても、仕事や育児で改善が不可能な場合もありますよね。 こんな時は 「最低 6 時間は睡眠を取る。 」「毎日の就寝時間と起床時間を固定する。 」だけでも心掛けてみてください。 栄養バランスの乱れ 妊娠検査薬が陰性で1ヶ月生理が来ない場合、次のような「栄養バランスの乱れ」が原因になっていることも多いです。 ・無理なダイエットによる栄養不足 ・好き嫌いによる偏食 ・食生活の乱れ このように栄養バランスが乱れると体が冷えやすく血行が悪くなりますし、ホルモンや自律神経の働きも低下してしまいます。 食生活に関しては 「できるだけ自炊をする。 」「野菜や海藻を積極的に摂る。 」「タンパク質を適度に摂る。 」などを心掛けてみましょう。 極端なトレーニング 「トレーニングは健康に良いもの」と思われがちですが、「極端なトレーニング」も1ヶ月生理が来ない原因になりやすいです。 アスリートの方が「生理が来なくなった。 」なんて言うようなことを、テレビなどで聞いたことはありませんか。 実は、これは一般人の方にも関係のあることで、極端なトレーニングを毎日続けると、女性ホルモンのバランスが乱れやすくなるんです。 女性であるためにも 「ダイエットなら適度な運動にしておく。 」「ハードなサークルや部活なら自身で休日を設ける。 」などの心掛けも大切ですね。 想像妊娠 本来は「妊娠していなければ生理は来るもの」なのですが、「想像妊娠」で1ヶ月生理が来ないこともありますよ。 想像妊娠は妊娠していないのに、妊娠しているかのような錯覚症状が起こることで、妊娠を強く望んでいる方に起こりやすいものです。 妊娠には年齢的なリミットもあるので、早く本当の妊娠を実現するためにも、 妊娠できなかった場合に早めに気持ちを整理することも大切ですね。 薬の強力な副作用 妊娠検査薬が陰性で1ヶ月生理が来ない場合、原因として「薬の強力な副作用」も考えられます。 ホルモンに影響を与える薬と言えばピルだけと思っている方も多いでしょうが、実は精神安定剤や胃腸薬なども当てはまるんです。 これらの薬には「プロラクチン」と言うホルモンを増やして、卵巣の働きを抑制する作用があります。 妊活を考えているなら お腹の中の赤ちゃんだけでなく、女性としての体を守るためにも薬は必要最小限にしておくのがベストです。 生理が来ないのには良からぬ原因も!特に病気には要注意! 妊娠検査薬が陰性で1ヶ月生理が来ないのには、危険な原因が潜んでいる場合もあります。 年齢的な女性機能の衰えは誰もが避けられないものですが、実は女性機能の衰えは若い方でも注意が必要なんです。 病気による女性機能の衰えは年齢関係ないですし、更年期障害にも「若年性更年期障害」なんて言うものもあるくらいですから。 では、妊娠検査薬が陰性で1ヶ月生理が来ない場合に、考えられる体の異常を挙げていきましょう。 無排卵や無月経 妊娠検査薬が陰性で1ヶ月生理が来ない場合に考えられる体の異常として、まずは「無排卵や無月経」があります。 無排卵や無月経は言葉通り「排卵がないこと」「月経がないこと」ですが、原因としては病気やホルモンバランスの乱れが考えられます。 将来的に妊娠を望んでいる方は、これ以上症状を悪化させて手遅れにならないように、症状に気付いた時に早めに病院にかかることをお勧めします。 卵巣や子宮の病気 妊娠検査薬が陰性で1ヶ月生理が来ない場合に考えられる体の異常と言えば、次のような「卵巣や子宮の病気」も挙げられます。 一般的に「3ヶ月以上生理がなかったら病院!」と言いますが、 3 ヶ月経たなくても気になる症状があれば病院で診てもらった方が安心です。 更年期障害 「更年期障害は40代後半以降になってから。 」と思っている方も多いのですが、実は30代までの方でも「若年性更年期障害」と言うものがあります。 43 歳未満で閉経を迎えることを「早期閉経」と言い、通常の更年期障害のように次のような症状が現れます。 ・生理周期の遅れ(生理が35日以上の周期になる)or無月経 ・無排卵 ・冷えやほてり、だるさ、イライラなどの心身の不調 若年性更年期障害になると卵巣に卵胞が残っていないため、卵巣機能の回復が難しくなります。 赤ちゃんの障害リスクを最小限に抑えるためには妊娠4 週、 つまり妊娠に気付いたらすぐにでも葉酸サプリを使用した方が良いです。 計画妊娠で今現在妊活中の方は妊娠4週に間に合うように、今すぐにでも葉酸サプリの使用を始めた方が良いです。 出産後は多くの方が葉酸サプリの使用を止めてしまうのですが、授乳育児の方は卒乳まで葉酸サプリを続けましょう。 陰性でも妊娠の可能性はゼロではない?こんな時に考えられる原因は? 「妊娠検査薬が陰性なら、1ヶ月生理が来ない場合でも妊娠はないだろう。 」なんて思っていませんか。 実は、「妊娠検査薬が陰性=絶対妊娠していない」と言う訳ではなく、 場合によっては妊娠の可能性もゼロではないんです。 では、妊娠検査薬が陰性で1ヶ月生理が来ない場合の中でも、妊娠の可能性がある場合について見ていきましょう。 フライング検査 妊娠検査薬が陰性で1ヶ月生理が来ないけど、妊娠の可能性があるとしたら「フライング検査」でしょう。 「生理予定日1週間後から使える!」と記載があるにも関わらず、この時期よりも早めに妊娠検査薬を使っていませんか。 もしそうだとしたら検査時期が早すぎて、妊娠検査薬がちゃんと反応しなかった可能性があるので、 生理予定日 1 週間後を迎えてから再検査してみましょう。 排卵日の遅れ 妊娠検査薬が陰性で1ヶ月生理が来ないけど、妊娠の可能性があるとしたら「排卵日の遅れ」も考えられます。 排卵日が遅ければ排卵日以降の色々なスケジュールが後にズレるので、生理や妊娠が分かる時期が遅れて当然です。 もちろん、この場合もいつかは妊娠検査薬が陽性になるはずなので、何日かして再度妊娠検査薬を使ってみるのも有りです。 スポンサードリンク まとめ 妊娠検査薬が陰性で1ヶ月生理が来ない場合、考えられる原因について10個挙げてみました。 ただ、 体の異常に関しては長く放置していると、不妊症や日常生活に支障が出るような症状が起こる危険性があります。 特に将来的な妊娠を望んでいる方は、心配なことがあれば早めに病院にかかるのがお勧めです。 また、妊娠検査薬が陰性で1ヶ月生理が来ない場合、妊娠の可能性もゼロではありません。 検査時期が早すぎたり生理周期が乱れやすかったりする方は、生理予定日1週間後を過ぎてからもう一度妊娠検査薬を使ってみましょう。

次の