風マグナ ルシファー。 【グラブルQ&A】風マグナでルシファーhardに挑む...[No266519]【グランブルーファンタジー】

ルシファーHL攻略(風属性編): habaneraのブログ

風マグナ ルシファー

編成例のメイン武器とEX攻刃はメイン第16章までに解禁されるサイドストーリーで獲得可能です。 最終的にはティア銃優先ですが、 この段階ではメインクエスト報酬のティア拳を混ぜた形でOK。 もしゼノサジ武器を所持していれば、優先的にEX枠に組み込みたいところ。 もし最終解放が可能なら召喚石4凸後随時4凸を進めてOK。 繋ぎとして ティア拳を編成している場合も、なるべくこの段階で全てティア銃に入れ替えるのが目標になります。 渾身編成はグリム琴の収集難易度が高めなので、まずは ティア銃4凸染めの形を目指し、グリム琴が集まってきたら敵に応じて使い分けがおすすめです。 ティア拳5凸の20%より高いため、8ターン以内のバトルなら方陣枠に編成したい。 ただし 2本目以降は共存しないので、編成本数は1本まででOK。 方陣攻刃枠はティア拳? 銃でもHPMAX時から上限近いダメージを出せる場合も多いため、HP減少も考慮するならティア銃が使いやすい。 グリム琴は無凸で並べる?4凸優先? グリム琴の収集途中段階において、4凸ティア銃の本数が十分揃っていない場合は無凸で並べていくのも選択肢。 ただし4凸ティア銃編成完成の状態から移行する場合は 4凸ティア銃から無凸グリム琴の入れ替えで得られる恩恵が少ないため、基本的には重ねて4凸を完成させていくのがオススメ。 作成難易度は高いですが、 完成後は非常に強力なので現状風マグナ編成の最終地点と言ってもよい編成だと思います。 アニマの用途としては、まずは最も恩恵の大きいティアマグ石4凸を優先しましょう。 カジノでメダルを稼げれば誰でも入手可能なため、 序盤のメイン召喚石として役立つ。 ゼピュロス編成について ゼピュロス編成とは SSR召喚石『ゼピュロス』を使った編成。 ライターA 基本的にゼピュ石をメイン枠に設定するため、サプチケ不可の神石を引き当てるという最初の高いハードルがあり全騎空士が目指すべきとまでは言えません。 無料ガチャなどでゼピュロスが手に入ったら考え始めるといったレベル感でOKです。 次に『もともと編成にある武器』で探す 奥義効果が強力なメイン武器がない場合、次は もともと編成に入っている武器の中でメインで装備できる武器を探すのが良い。 マグナ武器やEX攻刃武器に装備できる武器種があれば理想。 後は『装備できる武器』でOK もし上記ふたつに当てはまる武器がなかった場合は、装備できる武器を探していけばOK。 ライターA もちろん育成済みの攻刃があれば優先したいですが、 装備できるなら未育成でも守護でも構いません。 最適なジョブを使えないデメリットの方が大きいです。 攻撃力は銃が最高だが、剣はSSR武器が無い期間にダークフェンサーのメイン武器として有効。 島Hard周回で集めるのがおすすめ。 乱気の攻刃 風属性の通常攻刃スキルを持つ剣武器。 メイン第20章クリアで解禁されるサイドストーリー「神境にて辿る跡」のクリア報酬で3凸入手可能。 序盤にダークフェンサー等のメイン武器としても役立つ。 EX攻刃枠 風属性のEX攻刃スキルを持つ武器。 メイン第13章クリアで解禁されるサイドストーリー「コードギアスコラボ」で入手可能。 最終解放で高いATKを持ち、長い間使える性能。 EX攻刃 風属性のEX攻刃スキルを持つ武器。 メイン第14章クリアで解禁されるサイドストーリー「シャドバコラボ」で3凸入手が可能。 最終解放も実装済みのため、優先的に起用したい。 EX攻刃 風属性のEX攻刃スキルを持つ楽器武器。 メイン第16章クリア後にサイドストーリー「救国の忠騎士」「亡国の四騎士」クリアで解禁される 『氷炎牆に鬩ぐ』にて3凸入手可能。 楽器ジョブのメイン武器でも役立つ。 作成も簡単なので優先的に作成しておきたい。 この段階では配布武器と「メイン4章クリア報酬」の2本に加えて、 ティアマグに挑戦してもう1本3凸作成を目指したい。 方陣 攻刃 方陣攻刃を持つSSR方陣武器で 四象降臨で3凸状態を1本まで入手可能。 方陣 攻刃II 攻刃IIを持つSSRマグナ武器で3凸ティア銃が揃うまでの繋ぎに役立つ。 「メイン28章クリア報酬」も回収して編成に組み込もう。 乱気の攻刃 通常攻刃スキルを持つ剣武器。 サイドストーリー「神境にて辿る跡」のクリア報酬で3凸入手可能。 メイン武器としては四天刃やエターナルラヴを入手した時点で入れ替わる。 EX攻刃 風属性のEX攻刃スキルを持つ武器。 メイン14章クリアで解禁のサイドストーリー「シャドバコラボ」で3凸入手可能。 この段階では最終解放も考えたい。 EX攻刃枠 風属性のEX攻刃スキルを持つ武器。 メイン第13章クリアで解禁されるサイドストーリー「コードギアスコラボ」で入手可能。 白銀の弓同様に、この段階では最終解放も考えたい。 この段階ではステータスを上げるために上限解放を進めたいところ。 バハムート武器は種族に応じて恩恵を得られるスキルを持つ武器。 メイン54章クリアで解禁される「どうして空は蒼いのか」を進めてSSR段階を入手しよう。 乱気の攻刃II イベント『四象降臨』で入手できる武器。 最終解放も可能で、序盤の通常攻刃枠や上限UPスキル持ちの武器として活躍する。 人馬の覇道 ゼノサジ撃滅戦で入手できるEX攻刃 特大 のスキルを持つ武器。 入手難度は高いが、スキルが優秀なので 所持している場合は無凸でも優先的に組み込んでおきたい。 1:ティアマトマグナを周回しよう メインクエスト第54章クリアで解禁されるサイドストーリー「どうして空は蒼いのか」では、 SSR段階のバハ武器を入手できるのがポイント。 この段階では積極的にメインクエストを進めてバハ武器の入手を目指そう。 2倍に強化される。 SRのままでは恩恵が少なく編成から外れやすいので、SSR化の準備を進めつつRank101を目指したい。 途中段階でも最終解放できるように1本ずつ3凸させていくのがオススメ。 方陣 攻刃II ティア銃で埋まるまでの繋ぎという立ち位置。 入れ替わるタイミングは、スキルLvなどを踏まえた攻撃力との兼ね合いになる。 無凸同士ならティア銃のスキルLvが上回った段階で入れ替えてOK。 4凸解放素材がお手軽でDA率とHPの両方を確保できるため、 マグナ武器4凸編成に移行するまでの繋ぎとして役立つ。 汎用的には1本でOKだが、メカニックなど奥義周回編成の場合は最大2本までが候補。 乱気の攻刃II イベント『四象降臨』で入手できる武器。 最終解放を持っており、最大まで育てれば通常攻刃枠で使える。 スキル追加無しだと最終的な編成からは外れやすいが、メイン武器としても有効なため育成しておくと役立つ。 人馬の覇道 ゼノサジ撃滅戦で入手できるEX攻刃 特大 のスキルを持つ武器。 青竜槍と同じくメイン武器としても有効。 火力だけなら理想となるが、 チェインバーストが発生するバトルではヴィントホーゼが優先される。 シャドバコラボで入手できる『白銀の弓』は最終上限解放が実装済みなので優先的に編成に入れたい。 バハ武器 様々な属性の編成で使える武器なので、この段階ではスキルLvを上げておきたい。 風属性はニオが存在する関係から最終的には銃がおすすめ。 育成する順番 武器 解説 【1】 ラファ弓 SR3凸まで強化しておく 【2】 春ノ柔風 4凸後は「軍神II」を習得 可能な限り4凸Slv15まで強化したい 【3】 EX攻刃 この時点でSlv10でない場合は最優先 【4】 ティア銃 最後まで強化しておきたい武器 EX攻刃が終わったらSlv10まで 【5】 バハ武器 なるべくSLvを上げておきたい ただしスキル餌が大量に必要な点に注意 【6】 通常攻刃 4凸できる強力な武器を入手したら育成 EX攻刃武器がない場合は優先度UP 1:ラファエル弓をSSR化しよう ラファエル弓はSSR化することでスキル「祝福」が強化され、 与ダメージ1. 2倍とさらに優秀な武器になる。 SR時点のままでは他武器に劣る場合もあるので、Rank101に到達したらですぐに強化できるようにしておこう。 その分 必要本数も多く、完成までの労力は多め。 方陣 攻刃II 十分に育成済みかつティア銃が揃っていなければ、編成に残っている可能性が高い武器。 ただし基本的にはティア銃の方が優秀なため、ティア銃が揃うたびに入れ替えていけば良い。 祝福II 風の神威 最終ダメージを1. 2倍にする優秀な天司武器。 SSR化さえすればどんな編成からもほぼ外れることはない。 スキルLv上げはバハ武器と同じスキル餌が必要なので、後回しでも問題無し。 乱気の攻刃II 最終解放で攻刃IIを持つ武器。 基本的にメイン武器以外で通常攻刃枠に入る余地は無いが、 スキル「邪」を追加した場合であれば、上限付近のダメージを出せる編成にて役立つ。 チェインバーストが発生するバトルでは編成に1本入る。 メカニックなど奥義周回編成の場合は最大2本までが候補。 またAT中などは奥義性能UP効果でメイン武器としても役立つ。 人馬の覇道 ゼノサジ撃滅戦で入手できるEX攻刃 特大 持ちの槍武器。 火力のみなら理想となるが、 チェインバーストが発生するバトルではヴィントホーゼが優先される。 奥義を撃たないバトルやチェインを組まない場合の候補武器。 人馬の覇道 ゼノサジ撃滅戦で入手できるEX攻刃 特大 持ちの格闘武器。 EX攻刃枠で採用する場合ATKが黄木天より高いため選択候補となるが、どちらでもOK。 AT中など開幕からフルチェインできる戦闘では、レスラーの強力なメイン武器候補となる。 乱気の攻刃III 竜巻の無双 4凸前提だが、非常に強力なスキルを持つ通常攻刃武器。 無理して作成する必要はないが、 メイン武器に据えるなら恩恵が大きいので余裕があれば作成したい。 通常攻刃の効果量はエタラブに劣るので火力だけを求めるのであれば無理して作成する必要はない。 攻刃を確保しつつ守護を増やしたいときに編成する場合もある。 バハ武器 フツルス化すれば種族縛りも緩和され、1本で2種族まで対応できる。 パーティの種族に応じて作成していきたい。 コスモス銃は装備中の銃のステータスを引き上げるスキルを持つ。 ティア銃染めの場合は、銃武器が6本近く入るので4凸コスモス銃の恩恵を受けやすい。 HPが減少した際の渾身の効果量を補うことができるため、 ある程度HPが減ることを想定するならこちらを採用したい。 高HP時の火力を重視するならこちらが優先になる。 入れ替える際はティア銃が候補。 祝福II 風の神威 最終ダメージ1. 23倍が非常に強力なため、 対土属性なら編成から外れることはない。 5凸で加護対象の「渾身」や「背水」といった強力なスキルを付与可能。 オメガ武器とは別の上限スキルを設定しておこう。 5凸後は強化数に応じた通常上限UPのメイン装備縛りがなくなり、より扱いやすくなる。 楽器武器なのでランバージャックなどのメイン武器としても活躍できる。 バトル開始から8ターンに限り、5凸ティア拳を超える合計28%の方陣攻刃を稼げる武器。 背水前提ならティア銃が上回るため、背水前提ではなく、8ターン以内に終わるバトルなら方陣武器と入れ替えで1本採用しておきたい。 汎用的には1本、メカニックなど奥義周回編成の場合は最大2本までが候補。 人馬の覇道 ゼノサジ撃滅戦で入手できるEX攻刃 特大 持ちの武器。 奥義を撃たないバトルなど状況によっては1本編成することもあるため、4凸1本は作成しておきたい。 人馬の覇道 ゼノサジ撃滅戦で入手できるEX攻刃 特大 持ちの格闘武器。 AT中など開幕からフルチェインできる戦闘では、レスラーの強力なメイン武器候補となる。 風属性では編成がかなり限られてしまうが、得意武器を寄せられるなら起用候補。 4凸すれば筆頭メイン武器候補で、1本で36. 1本作成できれば非常に恩恵が大きい武器。 奥義効果も優秀なので風属性で作成できるならメイン武器としても役立つ。 収集難易度は非常に高いため、根気よく集めていきたい。 グリームニルHLについてはこちら 2:栄誉交換も選択肢に.

次の

ルシファーHL童貞を捨てるにはまず風で入れ|DONCHA|note

風マグナ ルシファー

編成例のメイン武器とEX攻刃はメイン第16章までに解禁されるサイドストーリーで獲得可能です。 最終的にはティア銃優先ですが、 この段階ではメインクエスト報酬のティア拳を混ぜた形でOK。 もしゼノサジ武器を所持していれば、優先的にEX枠に組み込みたいところ。 もし最終解放が可能なら召喚石4凸後随時4凸を進めてOK。 繋ぎとして ティア拳を編成している場合も、なるべくこの段階で全てティア銃に入れ替えるのが目標になります。 渾身編成はグリム琴の収集難易度が高めなので、まずは ティア銃4凸染めの形を目指し、グリム琴が集まってきたら敵に応じて使い分けがおすすめです。 ティア拳5凸の20%より高いため、8ターン以内のバトルなら方陣枠に編成したい。 ただし 2本目以降は共存しないので、編成本数は1本まででOK。 方陣攻刃枠はティア拳? 銃でもHPMAX時から上限近いダメージを出せる場合も多いため、HP減少も考慮するならティア銃が使いやすい。 グリム琴は無凸で並べる?4凸優先? グリム琴の収集途中段階において、4凸ティア銃の本数が十分揃っていない場合は無凸で並べていくのも選択肢。 ただし4凸ティア銃編成完成の状態から移行する場合は 4凸ティア銃から無凸グリム琴の入れ替えで得られる恩恵が少ないため、基本的には重ねて4凸を完成させていくのがオススメ。 作成難易度は高いですが、 完成後は非常に強力なので現状風マグナ編成の最終地点と言ってもよい編成だと思います。 アニマの用途としては、まずは最も恩恵の大きいティアマグ石4凸を優先しましょう。 カジノでメダルを稼げれば誰でも入手可能なため、 序盤のメイン召喚石として役立つ。 ゼピュロス編成について ゼピュロス編成とは SSR召喚石『ゼピュロス』を使った編成。 ライターA 基本的にゼピュ石をメイン枠に設定するため、サプチケ不可の神石を引き当てるという最初の高いハードルがあり全騎空士が目指すべきとまでは言えません。 無料ガチャなどでゼピュロスが手に入ったら考え始めるといったレベル感でOKです。 次に『もともと編成にある武器』で探す 奥義効果が強力なメイン武器がない場合、次は もともと編成に入っている武器の中でメインで装備できる武器を探すのが良い。 マグナ武器やEX攻刃武器に装備できる武器種があれば理想。 後は『装備できる武器』でOK もし上記ふたつに当てはまる武器がなかった場合は、装備できる武器を探していけばOK。 ライターA もちろん育成済みの攻刃があれば優先したいですが、 装備できるなら未育成でも守護でも構いません。 最適なジョブを使えないデメリットの方が大きいです。 攻撃力は銃が最高だが、剣はSSR武器が無い期間にダークフェンサーのメイン武器として有効。 島Hard周回で集めるのがおすすめ。 乱気の攻刃 風属性の通常攻刃スキルを持つ剣武器。 メイン第20章クリアで解禁されるサイドストーリー「神境にて辿る跡」のクリア報酬で3凸入手可能。 序盤にダークフェンサー等のメイン武器としても役立つ。 EX攻刃枠 風属性のEX攻刃スキルを持つ武器。 メイン第13章クリアで解禁されるサイドストーリー「コードギアスコラボ」で入手可能。 最終解放で高いATKを持ち、長い間使える性能。 EX攻刃 風属性のEX攻刃スキルを持つ武器。 メイン第14章クリアで解禁されるサイドストーリー「シャドバコラボ」で3凸入手が可能。 最終解放も実装済みのため、優先的に起用したい。 EX攻刃 風属性のEX攻刃スキルを持つ楽器武器。 メイン第16章クリア後にサイドストーリー「救国の忠騎士」「亡国の四騎士」クリアで解禁される 『氷炎牆に鬩ぐ』にて3凸入手可能。 楽器ジョブのメイン武器でも役立つ。 作成も簡単なので優先的に作成しておきたい。 この段階では配布武器と「メイン4章クリア報酬」の2本に加えて、 ティアマグに挑戦してもう1本3凸作成を目指したい。 方陣 攻刃 方陣攻刃を持つSSR方陣武器で 四象降臨で3凸状態を1本まで入手可能。 方陣 攻刃II 攻刃IIを持つSSRマグナ武器で3凸ティア銃が揃うまでの繋ぎに役立つ。 「メイン28章クリア報酬」も回収して編成に組み込もう。 乱気の攻刃 通常攻刃スキルを持つ剣武器。 サイドストーリー「神境にて辿る跡」のクリア報酬で3凸入手可能。 メイン武器としては四天刃やエターナルラヴを入手した時点で入れ替わる。 EX攻刃 風属性のEX攻刃スキルを持つ武器。 メイン14章クリアで解禁のサイドストーリー「シャドバコラボ」で3凸入手可能。 この段階では最終解放も考えたい。 EX攻刃枠 風属性のEX攻刃スキルを持つ武器。 メイン第13章クリアで解禁されるサイドストーリー「コードギアスコラボ」で入手可能。 白銀の弓同様に、この段階では最終解放も考えたい。 この段階ではステータスを上げるために上限解放を進めたいところ。 バハムート武器は種族に応じて恩恵を得られるスキルを持つ武器。 メイン54章クリアで解禁される「どうして空は蒼いのか」を進めてSSR段階を入手しよう。 乱気の攻刃II イベント『四象降臨』で入手できる武器。 最終解放も可能で、序盤の通常攻刃枠や上限UPスキル持ちの武器として活躍する。 人馬の覇道 ゼノサジ撃滅戦で入手できるEX攻刃 特大 のスキルを持つ武器。 入手難度は高いが、スキルが優秀なので 所持している場合は無凸でも優先的に組み込んでおきたい。 1:ティアマトマグナを周回しよう メインクエスト第54章クリアで解禁されるサイドストーリー「どうして空は蒼いのか」では、 SSR段階のバハ武器を入手できるのがポイント。 この段階では積極的にメインクエストを進めてバハ武器の入手を目指そう。 2倍に強化される。 SRのままでは恩恵が少なく編成から外れやすいので、SSR化の準備を進めつつRank101を目指したい。 途中段階でも最終解放できるように1本ずつ3凸させていくのがオススメ。 方陣 攻刃II ティア銃で埋まるまでの繋ぎという立ち位置。 入れ替わるタイミングは、スキルLvなどを踏まえた攻撃力との兼ね合いになる。 無凸同士ならティア銃のスキルLvが上回った段階で入れ替えてOK。 4凸解放素材がお手軽でDA率とHPの両方を確保できるため、 マグナ武器4凸編成に移行するまでの繋ぎとして役立つ。 汎用的には1本でOKだが、メカニックなど奥義周回編成の場合は最大2本までが候補。 乱気の攻刃II イベント『四象降臨』で入手できる武器。 最終解放を持っており、最大まで育てれば通常攻刃枠で使える。 スキル追加無しだと最終的な編成からは外れやすいが、メイン武器としても有効なため育成しておくと役立つ。 人馬の覇道 ゼノサジ撃滅戦で入手できるEX攻刃 特大 のスキルを持つ武器。 青竜槍と同じくメイン武器としても有効。 火力だけなら理想となるが、 チェインバーストが発生するバトルではヴィントホーゼが優先される。 シャドバコラボで入手できる『白銀の弓』は最終上限解放が実装済みなので優先的に編成に入れたい。 バハ武器 様々な属性の編成で使える武器なので、この段階ではスキルLvを上げておきたい。 風属性はニオが存在する関係から最終的には銃がおすすめ。 育成する順番 武器 解説 【1】 ラファ弓 SR3凸まで強化しておく 【2】 春ノ柔風 4凸後は「軍神II」を習得 可能な限り4凸Slv15まで強化したい 【3】 EX攻刃 この時点でSlv10でない場合は最優先 【4】 ティア銃 最後まで強化しておきたい武器 EX攻刃が終わったらSlv10まで 【5】 バハ武器 なるべくSLvを上げておきたい ただしスキル餌が大量に必要な点に注意 【6】 通常攻刃 4凸できる強力な武器を入手したら育成 EX攻刃武器がない場合は優先度UP 1:ラファエル弓をSSR化しよう ラファエル弓はSSR化することでスキル「祝福」が強化され、 与ダメージ1. 2倍とさらに優秀な武器になる。 SR時点のままでは他武器に劣る場合もあるので、Rank101に到達したらですぐに強化できるようにしておこう。 その分 必要本数も多く、完成までの労力は多め。 方陣 攻刃II 十分に育成済みかつティア銃が揃っていなければ、編成に残っている可能性が高い武器。 ただし基本的にはティア銃の方が優秀なため、ティア銃が揃うたびに入れ替えていけば良い。 祝福II 風の神威 最終ダメージを1. 2倍にする優秀な天司武器。 SSR化さえすればどんな編成からもほぼ外れることはない。 スキルLv上げはバハ武器と同じスキル餌が必要なので、後回しでも問題無し。 乱気の攻刃II 最終解放で攻刃IIを持つ武器。 基本的にメイン武器以外で通常攻刃枠に入る余地は無いが、 スキル「邪」を追加した場合であれば、上限付近のダメージを出せる編成にて役立つ。 チェインバーストが発生するバトルでは編成に1本入る。 メカニックなど奥義周回編成の場合は最大2本までが候補。 またAT中などは奥義性能UP効果でメイン武器としても役立つ。 人馬の覇道 ゼノサジ撃滅戦で入手できるEX攻刃 特大 持ちの槍武器。 火力のみなら理想となるが、 チェインバーストが発生するバトルではヴィントホーゼが優先される。 奥義を撃たないバトルやチェインを組まない場合の候補武器。 人馬の覇道 ゼノサジ撃滅戦で入手できるEX攻刃 特大 持ちの格闘武器。 EX攻刃枠で採用する場合ATKが黄木天より高いため選択候補となるが、どちらでもOK。 AT中など開幕からフルチェインできる戦闘では、レスラーの強力なメイン武器候補となる。 乱気の攻刃III 竜巻の無双 4凸前提だが、非常に強力なスキルを持つ通常攻刃武器。 無理して作成する必要はないが、 メイン武器に据えるなら恩恵が大きいので余裕があれば作成したい。 通常攻刃の効果量はエタラブに劣るので火力だけを求めるのであれば無理して作成する必要はない。 攻刃を確保しつつ守護を増やしたいときに編成する場合もある。 バハ武器 フツルス化すれば種族縛りも緩和され、1本で2種族まで対応できる。 パーティの種族に応じて作成していきたい。 コスモス銃は装備中の銃のステータスを引き上げるスキルを持つ。 ティア銃染めの場合は、銃武器が6本近く入るので4凸コスモス銃の恩恵を受けやすい。 HPが減少した際の渾身の効果量を補うことができるため、 ある程度HPが減ることを想定するならこちらを採用したい。 高HP時の火力を重視するならこちらが優先になる。 入れ替える際はティア銃が候補。 祝福II 風の神威 最終ダメージ1. 23倍が非常に強力なため、 対土属性なら編成から外れることはない。 5凸で加護対象の「渾身」や「背水」といった強力なスキルを付与可能。 オメガ武器とは別の上限スキルを設定しておこう。 5凸後は強化数に応じた通常上限UPのメイン装備縛りがなくなり、より扱いやすくなる。 楽器武器なのでランバージャックなどのメイン武器としても活躍できる。 バトル開始から8ターンに限り、5凸ティア拳を超える合計28%の方陣攻刃を稼げる武器。 背水前提ならティア銃が上回るため、背水前提ではなく、8ターン以内に終わるバトルなら方陣武器と入れ替えで1本採用しておきたい。 汎用的には1本、メカニックなど奥義周回編成の場合は最大2本までが候補。 人馬の覇道 ゼノサジ撃滅戦で入手できるEX攻刃 特大 持ちの武器。 奥義を撃たないバトルなど状況によっては1本編成することもあるため、4凸1本は作成しておきたい。 人馬の覇道 ゼノサジ撃滅戦で入手できるEX攻刃 特大 持ちの格闘武器。 AT中など開幕からフルチェインできる戦闘では、レスラーの強力なメイン武器候補となる。 風属性では編成がかなり限られてしまうが、得意武器を寄せられるなら起用候補。 4凸すれば筆頭メイン武器候補で、1本で36. 1本作成できれば非常に恩恵が大きい武器。 奥義効果も優秀なので風属性で作成できるならメイン武器としても役立つ。 収集難易度は非常に高いため、根気よく集めていきたい。 グリームニルHLについてはこちら 2:栄誉交換も選択肢に.

次の

【グラブル】ルシファーHARD攻略 風属性編

風マグナ ルシファー

前書き 団内ルシに参加させていただいて無事クリアすることができました。 本当は30回くらいクリアしてからメモに残そうかと思っていたのですが、 口頭での説明がヘタすぎてひいたのでさっさとメモに残すことにしました。 今のところ風でのクリア回数は17回。 これから風で参加する方の参考か暇つぶしになれば幸いです。 前提条件 ルシファーHLでは敵は本体 ファーさん)と羽の2体いて、羽がHP50%になった時に本体に課される12の試練を参戦者6人で全部解除すると攻略が楽になります。 風で担当する試練は基本的には試練4の「1ターンで1000万以上のダメージを本体に与える」だけです。 ただし、試練ではありませんが風の役割としてユリウスを編成してデバフを弱体を担当することと、本体10以降にシエテ4・3アビを使用してファーさんを吹っ飛ばすことがあります。 この記事の風パのお仕事は「デバフ」と「10以降の飛ばし」になります。 ) 上記をふまえた編成的なあれそれがこちら。 キャラと主人公のアビリティ まあフロントの主人公+3人については散々いろんなところで編成理由が書かれている筈なので割愛。 サブメンバーがグリームニルな理由は、 ニオを最終していないこと、スタメンと種族が被らず1アビの幻影バリアダメ軽減や3アビのチャージ減が事故でフロントが落ちた場合の出張要因として有用と思しきこと、があげられます。 あとは趣味。 実際2回ほど事故って出てきたことがありますが、立て直しやすい気がします。 ルシファーHLでは各参戦者の編成内で種族が被っていると本体25の特殊行動で抹殺されるため、種族を被らせないことが大切です。 シエテとユリウスは被ってますけど例外的許容のはず。 別に種族が被っていないので6番目にニオを編成してもいいのですが、フロントが2人落ちた場合のことは考えたくもないので6番目は空席にしています。 主人公のアビリティも風だったらよくある感じになります。 リミアビはシールドワイア固定で、クリアオールも敵の特殊行動で付与されるデバフが面倒なので風なら持ち込み必須、かばうがあるとクスとあわせて本体の特殊行動を完封できます。 ルシでは赫刃レベルという概念によってディスペルが重要なのですが、 ディスペル石を自前で用意できれば主人公がもってなくても風では大丈夫なはずです。 ディスペル石を持っていない場合は、アンチラの奥義を適宜本体にぶちこむとかの工夫が必要かもしれない。 武器 攻略動画やほかのブログを参考にした武器編成です。 一応この編成でも、自力で1000万だすことができます。 終末5凸していなくても無理すれば確か…。 もちろんバハムートの召喚効果があれば余裕です。 ローズクイーンの武器はいれると意外とHPが盛れるのでおすすめです。 オメガ剣はチェンバ上限で終末槍の第二スキルは奥義上限です。 画像だと武器のボーナスをはがしてありますが、そこそこボーナス付きの状態で ランク185のHPボーナス込みで主人公5万付近、他3万5千ー4万付近になります。 召喚石 メイン、サポートともにティアマグ4凸です。 アテナは無凸ですが、クスと合わせて100カットできるので便利です。 というよりもアンチラの奥義+2アビや主人公のクス+かばうだけではリキャスト的にさばけないのでないと辛いかもしれません。 ミカエルはディスペル+スロウ 外れることもある)で、主人公がディスペル持ってないのであったほうがよいでしょう。 ゼピュロスは持っていないのでどちらがいいかは謎。 黒は野良だと2枚つんでいますが、団内でやる時は1枚抜いてルシ5凸をいれています。 これは団内ルシだとルシの融通をよく行っているのですが、 野良では20戦くらいやってルシくれチャットは一回くらいしか見ておらずいらんくねと思ったからです。 で、野良だと羽50付近ー試練後にかけてクスが回らなくなることが多いので黒を2枚入れています。 黒を2枚積んでいるとアンチラの1アビやシエテの3アビを一回余計に使えるので、削りにも多少貢献できるハズ。 風だと最後奥義フルチェインで削るのでバハムート5凸を自前で持っていたら入れた方がだと思われますが、5凸できていません。 金剛くれ。 動き方メモ 開始時ばらく 羽100-70) クト開始すると早速ファーさんがパラダイスロストをうってくるのでリロードします。 初めてファーさんやった時味方の奥義ゲージが70くらいあって何故???と思ったのですが、開幕3万ダメくらったらそりゃ奥義ゲージも溜まるよね。 アンチラ3アビは弱体成功率アップがあるので基本はユリウスが研究する前に使います。 VCなしでやる場合は、ユリウスのデバフ掛け終了後固定チャットにある「弱体成功!」を送ると親切な気がしています。 ユリウス3アビは開幕時本体にむけて使用するのは、ファーさんが特殊行動を使用するたびに上昇する赫刃レベルを下げるためです。 赫刃レベルはローマ数字で表示されます。 ファーさんやる前は3より大きなローマ数字は読めなかったのですが、ファーさんのお蔭で5までのローマ数字は読めるようになりました。 ありがてぇ。 赫刃レベルごとにファーさんの火力強化と、ファーさんの通常攻撃に何かおまけがつくようになります。 レベル4(?)でこちらの強化効果解除、レベル5で全属性ダメージカットを貫通して攻撃するようになります。 できれば3までで押さえたいですね。 (赫刃レベルは最大5) 主人公がディスペルを持たないので、リキャストごとにユリウスの3アビを使います。 ちなみにユリウスの3アビは強化解除に成功すると奥義ゲージが増えるのですが、赫刃レベル1の時に使用すると奥義ゲージが増えません。 ぱりーんっていう効果音も発生しない。 なんで??? また、レベル1の時に強化解除するとファーさん本体からこのアイコンが消えますが、ファーさんが特殊行動するとまたこのアイコンがつきます。 大分脇道にそれましたが、 1ターン目は上記の順番でアビリティを使用した後、クスを受けているのを確認して動きます。 (基本的には羽を殴ります) ファーさんでは基本的には毎ターンクスを受けてから動きます。 一回目のファーさんの特殊行動をアンチラの奥義+2アビで回避したいので、この時奥義オフに自分はしています。 2ターン目 クスをもらって動く。 ちなみに次のターンで奥義をうつのですが、ユリウスが奥義をうつと羽70のデバフ掛け直しが怪しくなることもあるので適当に1アビ使ってから動くこともあります。 3ターン目 ファーさんがチャージマックスになっているので、アンチラの2アビ使用後奥義をうちます。 基本は主人公シエテアンチラの3チェインになります) 奥義オートになっているか確認しましょう。 ファーさんは初期チャージゲージは1ですが、カトルかバレクラがグラビティをいれて本体2羽4になっていることが多いです。 ユリウスに関しては、奥義を撃たなくてもよいので羽根の削り具合とか気分で1アビを使って調整します。 なんとなくこの時点で羽のHPが90以下になっていたら削りが早い部屋なのでユリウスは奥義撃たない ゲージ温存)で、羽HPが90以上だったらユリウスが奥義撃ってもその後1,2ターン動ける気がしている。 まあユリウスは奥義撃たない方が無難です。 この時のファーさんの特殊技は、ODしていなければデバフを付与しない特殊技、ODしているとデバフをかけてくる特殊技になります。 ファーさんのチャージマックス特殊技は単体or多段攻撃なので、100%カットの他アンチラの奥義+2アビや主人公のクス+かばうでノーダメージで通過できます。 クスだけで突っ込むと死にます。 ) 5ターン目 羽根がチャージゲージマックスになっています。 羽は通常攻撃をしませんが、チャージマックスになるたびにこちら側にりんごとファーさんにバフをつけたりはがしたりする特殊行動をします。 羽根の特殊行動はクスありならば全体1000ダメージくらいなので特別な対策は必要ありません。 羽根は奇数回数目の特殊行動では、こちらに奥義ダメージをあげるかわりに無属性ダメージをあたえるリンゴを付与し、 ファーさんの羽バフ ファーさんの被ダメージをめっちゃ抑える)をはがします。 偶数回目の特殊行動では、こちらにアンデッドと「アビリティを使用するとHPが回復する状態 一回)」りんごを付与し、ファーさんに羽バフを与えます。 アンデットがついた状態で主人公がクリアオールをつかうとアンデットが消えてからHPが回復します。 (クト開始時には羽バフが付いた状態です) 5ターン目では一回目の特殊行動なのでこちらに奥義リンゴとファーさんの羽バフをはがす効果を発動してきます。 奥義リンゴがつくと奥義を打つと無属性1万ダメージをくらうので奥義オフにします。 そろそろ羽70も近いので、どのみちユリウスの奥義ゲージはためておきたいですね。 りんごはクリアオールでは消えないため、ターン経過で消えるのを待ちます。 書きどころを失ったのでここで補足しますが、シエテの3アビは試練開始まで自分は使いません。 リキャスト短いので1アビは3ターン目以降適当なタイミングで使っています。 ターン数カウントが面倒になったのでこれからターンは書きません! 羽根70-50 羽70時点で何ターン動いているかは場合によりけり) 本体と羽のデバフがリセットされます。 ので、ユリウスの1アビを連打します。 アンチラの3アビはここで再使用可能になっているかもしれませんが、ここでアンチラ3アビを使うと羽50の時のデバフ掛け直しに間に合わなそうなので自分はユリウス1アビを連打してごまかしています。 というわけなので羽根70までにユリウスのゲージ70くらいは欲しい。 アンチラ3アビなしでも連打すれば羽本体累積下限に多分できます) ちなみに羽70を踏むと敵のチャージターン的な何かがあれするらしく、試練のパラロス担当者は踏まないほうがよいらしいです。 つまり風属性だったら70踏んでもOK。 羽が70になると本体羽デバフリセットと同時に本体に死亡カウントバフがつきます。 死亡カウントが0になる(羽根70以降でこのアイコンが消える)と強制全滅特殊行動が発動するので、キャラが落ちないように頑張りましょう。 もしキャラを落としてしまった場合は報告した方が無難です。 デバフをかけ直したら、今まで同様クスをもらいながら動いていきます。 このあたり(か羽70前)でファーさん本体の特殊技二回目をくらうのですが、ここはクス+主人公かばうで流します。 ただ、本体二回目の特殊行動時は確実にOD状態なので面倒なデバフが付与されます。 (りんごは本体ではなくて羽根の特殊行動によるもの) 右から順に「毎ターンスリップダメージ」「戦闘行動不可 アビリティ使用も不可)」 「奥義ゲージがたまらない状態」です。 いずれもターン経過で消えますが、痛いのでクリア要求推奨です。 特にユリウスに「戦闘行動不可」や「奥義ゲージがたまらない状態」がついていると、羽50時のデバフ掛け直しに失敗する可能性があります。 クリアの枚数を節約する為、なるべく他の参戦者と特殊行動をくらうタイミングが被るようファーさん本体二回目の特殊行動を受けるまではスロウ系アビリティを使わないことにしています。 逆に、ファーさん本体三回目の特殊行動はあまりくらいたくない 2回目と同様デバフが面倒くさい)ので主人公やユリウスのスロウを使用します。 ただし、羽根とファーさんが同時にチャージマックスになっていてファーさんがODしていると、パラダイスロストがとんできます。 風のこの編成だとパラロスを受けれないのでパラロスにならないように注意します。 部屋によってファーさん本体3回目の特殊行動を食らう前に羽50に到達する場合がありますが、 ファーさん本体の3回目の特殊行動を食らう場合は、アンチラの2アビ+奥義 リキャストしていれば)か、アテナを召喚して100カットで受けています。 羽根50になるとファーさんのチャージマックス数が増える(?)のでほっと一息。 ちなみにファーさん本体3回目の特殊行動を羽根50前に食らう場合は、もれなく羽二回目の特殊行動も食らっていることと思われますが、羽バフが本体についても風の試練解除が遅れるだけなので積極的に動きます。 試練開始すると羽の偶数回目の特殊行動でも羽バフがつかないらしい??? 羽根70-50までも、ユリウスの1アビを適当に使用します。 ユリウスは奥義を撃たないほうが無難です。 羽根50をふむと本体の95と85の特殊行動が免除されますが、風ならば対処しやすいので羽根50は踏まない方がよいです。 (だれも動く気配がなければ、50誰踏みますチャットを送るなり、踏むなりする) デバフをかけた後は、オバチェ試練担当者が試練8を解除するまで待機します。 試練8が解除されていないとファーさんの攻撃が全属性ダメカを貫通するのでクスありで動いても死にます。 厳密には赫刃レベルが2以下で味方のHPがマックスに近ければ、ファーさんの通常攻撃はクスなしで動いても死にませんが、風が動いたところでオバチェができる訳でもないので止まっといた方が無難です。 クスくれって言われてあと1ターンで使える場合は動くなど) オバチェが解除されたら普通に動きます。 試練開始後すぐに本体95と85の特殊行動が発動する場合が多いです。 風マグナだったら本体95の特殊行動はティアマグ召喚の幻影で回避することができます。 95、85共に主人公のファラ(要オバチェ試練解除後 +かばうや、アンチラ奥義+2アビでの対処も可能です。 が、85で100カットできる二つの手段のどちらかを使いたいので95はティアマグ推奨。 (85は100カットしないと危険です) さて、風の試練解除ですが、まず本体に羽バフがついていないことを確認します。 で、バハムートを持っている場合は、シエテ1、3アビを使用して本体にフルチェインしておわり。 持っていないかつ合体召喚もできない場合は、解除方法は2通りあります。 調整後シエテの1アビは普通に300万超のダメージが出るのでバハなしで試練突破するならマストです。 トライアルで試した感じアンチラ3アビの有無でダメージに200万差が出るので、アンチラ3も必須。 羽70でアンチラ3を使わないのはこれも理由) トライアルだと終末5凸渾身で、アンチラ3、4、シエテ1で1200万、3なしで1070万でした。 4凸の場合はアンチラ3がないとバハなしの場合厳しそうですね。 できればアンチラ3も。 二つ目の方法は、羽根の奥義リンゴがついた状態で奥義フルチェインをうつこと。 この場合、シエテ1を使用すれば他のキャラは何もしなくても奥義ダメが200万くらいでるので確実に風試練を解除できます。 オメガ剣がチェンバ上限なのでチェンバだけで200万ちょいだせる) ただし、奥義リンゴを食べると無属性ダメージ1万を固定でくらうので、全メンバーHP3万以上の状態で行い、黒使用可能か自然リキャストかで次ターンアンチラ1アビ使用可能な状態が好ましいと思います。 まあ試練開始後に奥義リンゴがつくような状況の場合は、試練開始前に羽2回目の特殊行動を受けていると言うことなので、初手に使用したアンチラ1アビが再使用可能だったり黒も召喚可能な頃合いだと思います。 自分は確実なので奥義リンゴを使用して解除することが多いです。 ちなみに、本体羽バフの有無でも区別可能ですが、「奥義リンゴ」と「アビ使用で回復するりんご」はアイコンが多分同じなので間違えないようにご注意。 色差分を用意するとかさ…。 めでたく試練解除に成功したら、ファーさん95や85の特殊行動に注意しながら羽根を殴ります。 ただし、パラロスの試練は羽が生きていて本体OD中じゃないと解除できないため、パラロス試練担当の方の指示があれば合わせましょう。 揺らぐんじゃぁない。 )ですが、バグった場合はスロウを駆使してパラロスだけは回避するようにします。 リロードしても治りません。 そういえば本体HP特殊行動が発動した場合も本体のCTはリセットされないようなので、CTバグった場合は特にスロウのいれどきには気を付けましょう。 どうしようもなくなった場合は、要請か羽根が死ぬまで待機? 試練解除&羽根撃破ー本体25 試練開始 羽根50)から本体25まではデバフリセットのタイミングがありません。 適宜ユリウスの1アビをかけ直します。 羽根撃破後はディスペルがアンチラ奥義でも可能になるので、赫刃レベルは大分下げやすいはずです。 このあたりで黒も召喚可能になりますし。 本体85以降の特殊行動としては、本体75で追試 羽根が生きている場合)が発生します。 追試は時間制で勝手に消えるっぽいので、無理に解除しなくてもよいのかもしれない? 野良で発生した時は無視して殴っていました) 追試は2回しか見たことないのでよく分からないですね。 大体本体75までに羽根が死んでます。 本体70でCTマックスになるので、主人公かばうやアンチラ2アビでうけたりします。 というかチャージマックスの特殊技についてはいつも通りでOKです。 本体60のHP特殊行動については100カットしないと死にます。 主人公のかばうは不可 多分アンチラの奥義2アビも不可)なのでアテナを召喚します。 一応羽根50前の特殊除けでアテナを使用した場合も、このあたりでは再使用可能なはず。 もし他の場所でアテナを使用して100カットをできない場合は、本体55まで待機すると本体60の技が発動しません。 本体85もどこかまで待機すれば発動しません。 死ななくてよかった…。 55ではチャージマックスになるので、スロウを使う場合は何か別のアビを使用してからのほうがよいです。 黒があるからって調子に乗って主人公のかばうを多用しているとこのあたりでかばうは使えずアンチラ奥義は溜まってないとかで詰みかけることがあります。 アンチラが奥義撃てるときは2アビのリキャストを確認した方がよいのかも。 本体50-40あたりで25のデバフ掛け直しにそなえ、奥義オフ(あるいはユリウスが奥義撃たないように調整)します。 また、使っていない場合はこのあたりで黒を召喚してシエテの3アビやアンチラ3アビを使用可能にします。 本体の削れる速さにもよりますが、シエテ1アビももう温存しておいていいかもしれません。 風は25から10まで動かないかつ25と10でデバフ掛け直しを行う為、25までにユリウスの奥義ゲージが80以上ある必要があります。 一応シエテ4アビを使ってから突撃するので25までに50ゲージがあれば大丈夫(?)ですが、100貯める気持ちで動いた方が心が穏やかになります。 また、25でアンチラの3アビも使用できるようにしてください。 25をうっかり踏むと確実にゴフェルアーク(25特殊行動)でユリウスは落ちるわカウントは減るわデバフ掛け直しはできないわでクリアが怪しくなるので、本体35ー30あたりから動かない方がいいかもしれません。 (これも本体の削れる速さというか動ける人が何人いるかによる) そういえば本体40付近で本体がブレイクするのですが、この時立ち直りの早さが尋常ではないのでブレイク時にチャージマックスになっている場合はスロウをいれてから動くのがお勧めです。 ここから10までは待機なので超絶暇ですが、待機中暇だからと言ってユリウスの1アビを適当に使用するとファーさんの特殊行動か何かで最新のデバフから消される仕様上攻防デバフが消えてしまうので、大人しく待機します。 ことがありますというか、してくれないと困るんですけど毎回そういうわけではなさそうです。 火属性のアニラとか、水属性のカトルのデバフがついていれば一安心。 フタをしてもらったら10までユリウスの1アビを間違っても使わないようにします。 25では光の人がカウント1をもらう場合が多いです。 25でデバフ掛け直しをしたのち、カウントが1になっている場合は「シエテ43アビ使用可能10でカウント1減ります(訳:フルチェイン2回うてるから10で突撃するのはお待ちくだされ)」みたいなチャットを送ることもあります。 10のゴフェルの前にカウントが1残っていれば、風フルチェインでユリウスが落ちてもあと1ターン動けます。 本体10 デバフがリセットされるので、ユリウスの1アビでかけ直します。 ちなみに、もし本体25までのゲージ調整をミスった場合はフルチェインよりもデバフ下限を自分は優先していますが、どちらがよいのかは謎。 調整ミスらないのが一番です。 その後、 アニラのデバフが入るかもしれないのでちょっと待ってからシエテ4アビでフルチェインします。 本体10ではパラダイスロスト(開幕時パラロスとは内容が違います)が飛んでくるらしいですが、25で待機すると25特殊行動のゴフェルアークが飛んできます。 ゴフェルアークではダメージはありませんが、種族が被っていると後ろに編成されているキャラが落ちます。 というわけでユリウスおじさんはここで退場です。 シエテはユリウスよりも前に編成しなければなりません) つまりシエテ4アビで突撃するとカウントが必ず1減ります。 シエテ4アビ(と他の属性の方の突撃)で倒せていれば終わりですが、削り切れていない場合はもう一度シエテ3アビを使用してフルチェインします。 ここでフルチェインした場合は倒せていないとパラダイスロスト カウント0になっていた場合は強制全滅技のジエンド)が飛んでくるので、カウントとか周囲の雰囲気を見ながら突撃するタイミングをうかがった方がよいです。 一応、シエテとアンチラは奥義使用ターンはパラロスをよけられるので、カウントに余裕があるならさっさと動いた方がよいのかも? シエテ1アビもカウント次第では3アビと同時使用しています。 シエテ4アビと3アビでフルチェイン出来ていたら大体討伐成功のはず。 お疲れ様でした。 おわり。 kozakananeko.

次の