鶴岡 市 審美 歯科。 鶴岡市文園町にある歯医者|鶴岡で歯医者をお探しなら石田おさむ歯科医院へ

ほんま歯科クリニック|山形県鶴岡市羽黒町の歯科医院 :: ホーム

鶴岡 市 審美 歯科

審美歯科 審美歯科治療とは、、、 補綴による審美修復といった治療を意味します。 、については、それぞれのページでご紹介していますので、そちらをご覧ください。 このページでは、補綴による審美修復についてご紹介します。 補綴(ほてつ)とは、欠損した部位の機能と形態を人工物で補うことです。 補綴による審美修復は、補綴物である人工の歯で、審美性を改善する治療です。 審美歯科では、歯冠修復材料である「 セラミック」を使用し、歯並びや歯の色・形を美しくすることができます。 セラミックとは セラミックの材料はお皿と同じ 陶器です。 金属を使っていないため、 透明感のある白さがあります。 むし歯菌や歯周病の原因となる細菌(プラーク)がつきにくく、 清潔な状態を保つこともできます。 美しさ、耐久性、清潔感など様々な面でとても優れた歯冠修復材料です。 セラミックの特徴1:美しさがいつまでも続く セラミックの最大の特徴は、いつまでも続く透明感のあるその白さです。 セラミックならプラスッチックのような変色は、ほとんどありません。 セラミックの特徴2:摩耗しにくい 右の写真のようにプラスチックの場合は、歯ブラシをこするだけでも傷がつきすり減ってしまい裏の金属が見えてしまうことがあります。 セラミックならその心配もなく長持ちします。 セラミックの特徴3:細菌がつきにくく清潔 セラミックの材料は毎日使うお皿(陶器)と同じです。 だからとても衛生的です。 むし歯や歯周病の原因となる細菌(プラーク)がつきにくく、歯みがきでしっかり落とせます。 セラミックの特徴4:金属アレルギーにならない 歯科の保険治療でよく用いられる金属(アマルガム、ニッケル、コバルト、スズ、パラジウム、クロム)は、金属アレルギーを起こしやすい金属ですが、 セラミックは金属を使っていないので金属アレルギーになることはありません。 当院で提供しているセラミック素材 かぶせもの(前歯・奥歯)の場合 ジルコニアレイヤリング 上部で白いジルコニアにセラミックを焼き付けたもの メタルセラミック 金属にセラミックを焼き付けたもの つめもの(インレー)の場合 e.

次の

山形県鶴岡市の審美歯科

鶴岡 市 審美 歯科

違法行為&審美最低 2018年1月から20回位通院していました。 途中、この歯科医院から電話が有り「型取りが上手くいかなかったため都合の良い日に来院して欲しい」との内容でした。 敢えて「失敗」と言う言葉は使いませんでした。 この時に型取りをしたのは、受付をしていた女の人です。 後日行きましたが、歯科医が直々に型取りをし、念のためと言って2つ取りました。 待合室に患者がいないとき、その受付に歯科衛生士か聞いたところ「歯科助手です」と答えました。 これは、無資格者による違法行為です。 その後、この歯科助手は、退職しました。 HPを見ると、性懲りも無く、現在も歯科助手を募集しています。 又、自費で部分入れ歯を作りましたが、出来上がりが仮歯よりかなり悪かったため「ここをこーして欲しい」と歯科医に伝えましたが、ㇺッとした表情で「出来ません」と断られました。 取敢えず次の予約をして帰りましたが、転院して歯科医に部分入れ歯の現物を見せたところ「えぇー」と言って驚き要望通り出来ると言われました。 このため、フレンド歯科の予約をキャンセルして通院を止めました。 フレンド歯科に通院したことを激しく後悔しています。 あの程度の対応しかしないので有れば、無資格者の型取りについて警察に被害届 無駄な通院をして実害が出た を出せば良かったと思います。

次の

しらいし歯科クリニック|宮城県栗原市若柳川南堤通の歯医者さん

鶴岡 市 審美 歯科

審美歯科 審美歯科治療とは、、、 補綴による審美修復といった治療を意味します。 、については、それぞれのページでご紹介していますので、そちらをご覧ください。 このページでは、補綴による審美修復についてご紹介します。 補綴(ほてつ)とは、欠損した部位の機能と形態を人工物で補うことです。 補綴による審美修復は、補綴物である人工の歯で、審美性を改善する治療です。 審美歯科では、歯冠修復材料である「 セラミック」を使用し、歯並びや歯の色・形を美しくすることができます。 セラミックとは セラミックの材料はお皿と同じ 陶器です。 金属を使っていないため、 透明感のある白さがあります。 むし歯菌や歯周病の原因となる細菌(プラーク)がつきにくく、 清潔な状態を保つこともできます。 美しさ、耐久性、清潔感など様々な面でとても優れた歯冠修復材料です。 セラミックの特徴1:美しさがいつまでも続く セラミックの最大の特徴は、いつまでも続く透明感のあるその白さです。 セラミックならプラスッチックのような変色は、ほとんどありません。 セラミックの特徴2:摩耗しにくい 右の写真のようにプラスチックの場合は、歯ブラシをこするだけでも傷がつきすり減ってしまい裏の金属が見えてしまうことがあります。 セラミックならその心配もなく長持ちします。 セラミックの特徴3:細菌がつきにくく清潔 セラミックの材料は毎日使うお皿(陶器)と同じです。 だからとても衛生的です。 むし歯や歯周病の原因となる細菌(プラーク)がつきにくく、歯みがきでしっかり落とせます。 セラミックの特徴4:金属アレルギーにならない 歯科の保険治療でよく用いられる金属(アマルガム、ニッケル、コバルト、スズ、パラジウム、クロム)は、金属アレルギーを起こしやすい金属ですが、 セラミックは金属を使っていないので金属アレルギーになることはありません。 当院で提供しているセラミック素材 かぶせもの(前歯・奥歯)の場合 ジルコニアレイヤリング 上部で白いジルコニアにセラミックを焼き付けたもの メタルセラミック 金属にセラミックを焼き付けたもの つめもの(インレー)の場合 e.

次の