トップナイフ 最終回。 トップナイフ最終回の視聴率やネタバレと感想!鈴木杏が老けた?

『トップナイフ』最終回、「“トップナイフ”って何だったの?」不満の声 中途半端に終わった恋愛描写も

トップナイフ 最終回

ntv. 原作は「コードブルー」、「医龍」の脚本を担当した 林宏司さんの小説で、 「トップナイフ」の脚本も林さんが担当します。 ドラマでは女帝・深山瑤子がチームをまとめ上げるストーリーですが、原作の小説は4章構成で、チームのメンバーの一人が章の主人公として話が進んでいきます。 はたして、原作ではどのようなストーリーになっているのでしょうか? 今回はそんなドラマとは一味違う 原作の小説版「トップナイフ」のあらすじのネタバレを紹介します。 深山はカリフォルニアの大学病院に留学していた時に、 結婚相手となる医療系企業の社員の沢城真一と出会いました。 当時2人は30歳で、同い年でした。 そして日本に帰ってきてから、 32歳で結婚、34歳で娘の真実を出産と、トントン拍子。 ただ、深山は天才脳外科医です。 そのことをよくわかっていた夫の真一は、深山が医者として現場に戻ることを後押ししてくれます。 理解のある夫ですね! 深山もトップナイフの領域に足を踏み入れ始めていたこともあり、出産から3ヵ月後に現場に復帰。 しかし、急な手術や急患に対応するため、突然呼び出されることも多く、娘も家事も真一のワンオペ状態でした。 世間とは逆の夫のワンオペ・・・ そして、 そんな状況に耐えきれなくなった真一は離婚を決意。 この時深山と真一は40歳、娘の真実はまだ6歳でした。 真実を引き取ったのはもちろん真一。 深山は一人になってしまいます。 仕事のために夫も子も離れていってしまった・・・さみしい・・・ 深山とは真逆・・・ 深山と別れた真一は薫という女性と再婚。 薫は真一と同じ職場の事務員で、顔も体型もふくよかな感じで母性が漂っている、深山とは全く違うタイプの女性でした。 深山と離婚となってしまったことで、逆のタイプの女性を選んだのでしょうか? 薫と真一には、5歳になる息子も! 深山は薫に会う機会もありましたが、 深山は「薫とは話が合わない」、「薫は何を考えているのかわからない」感じがして、あまり好きに離れませんでした。 それはそうですよね・・・正反対のタイプですから。。。 真実との再会 高校一年生になった娘の真実が真一の家を出て、深山の元を訪ねてきました。 愛想が悪い真実は、学校での人間関係がうまくいかず、悩んでいたのです。 しかし、真実が 話し始めたのは薫の愚痴! 「友達はしっかり選ばないとダメ!服装はちゃんとしなさい!勉強しなさい!」 と言った感じで過保護でウザイとのこと。 ええ!?そっち!? これに対して深山は、真実の一番の悩みは何なのか聞きだそうと、真実の話を真剣に聞きます。 このことがきっかけで真実は、 深山の家から高校に行くようになりました。 娘といっしょにいられるようになってよかった! 真実と一緒にいる時間が増えた深山は、 徐々に自分の学生時代と真実が似ていると感じ始めます。 真実の話を聞くために早めに帰ったら、真実は高校での出来事をいろいろと話してくれました。 真実は友達が好意を持った男子が、真実のことが好きだったせいで、人間関係がこじれていたけれど、カラオケに行く約束をして、仲直りしたので問題ないと言います。 なんだか好転してきましたね! その後、深山は真実と一緒に行ったレストランで、深山がドラマの監修をした時に知り合った俳優に会います。 さらに、真実が好きな歌手のライブチケットを 黒岩 椎名桔平 のコネを頼って手に入れ、2人で参加します。 そして、真実は 「お母さんが働いているところを見てみたい」 とうれしいセリフを言ってくれました。 深山も、真実と2人で暮らすのもありかな?と考え始めます。 仲睦まじい親子の姿! しかし、真実には秘密があったのです。。。 真実の秘密のネタバレ 深山は真一に 「真実と一緒に暮らそうかと思う」と言うと、 「ふざけるな」と怒鳴られてしまいます。 というのも実は、 深山の家から通学しているはずの真実が、3日間も学校に行っていないことがわかります。 真実は高校でひどいいじめにあっていて、薫もその心配続きで倒れていたのです。 えーーー!?深山に話していたのは全部嘘だったの!? 真一は深山に、薫と真実が書いていた交換日記や、小学校からの連絡帳を見せます。 それを見た深山は、毎日欠かさず連絡帳を書いている上に、家事もしっかりやっているのに「うざい」と思われている薫の状況を知り、自分は何もわかっていなかったと猛省。 薫も苦労していたのですね。 真実と一緒にいろいろなところに行って、仕事の話を得意気にしていた時、 真実は深山に心配をかけないようににと、わざと楽しそうにいろんな話をしてくれていた、そのことに遅ばせながら気づきます。 そして、深山は真実を真一と薫の元に帰らせることを決心。 「家に帰りなさい、邪魔だ」 と真実のことを思って突き放すのでした。 これは真実のためではありますが、言う方も言われる方も辛い言葉ですよね。 家族の元に戻った真実は、カウンセリングにも行っているぐらいひどい状況。 「もしかしたら、学校をやめてしまうかもしれない」 「もしそうなったとしてもまだ16才だからいくらでもでやり直せる」 「自殺してしまうよりははるかにマシだ」 こんなことを考えながら、深山はプールで泳ぎます。 ゴーグルの下で泣きながら・・・ 深山はプライベートで苦労していたんですね。。。 次に 原作の小説版「トップナイフ」第2章のネタバレを見ていきます。 トップナイフの見逃し配信を全話無料で見る方法 「トップナイフ」を見逃してしまったので遅れを取り戻したい、もう一度最初から全話見たいと言う方も多いと思います。 人気ドラマなので、無料でアップロードされている非公式のサイトもあるかもしれませんが、当然ながらそれは違法です。 それらを見ることも違法に当たりますし、ウイルスに感染して個人情報を抜き取られるリスクもあります。 そのため、正式なサービスで安全安心に、しかも無料で楽しむのが一番です! ドラマ好きな私が自信を持っておすすめできるサービスを、こちらの記事 で メリットもあわせて紹介しておりますので、ぜひご覧ください。 その最高峰の技術を見学しに、世界中から医師がやってくるほどです。 日本で3つの病院に所属し、海外にも頻繁に手術に行きながらも、テレビや学会などにもしょっちゅう顔を出します。 やっぱりエリートは違いますね! このように仕事が完璧な黒岩は、職場でもプライベートでもやりたいように生きてきました。 ただ、女遊びが激しいと思われている黒岩ですが、実は 女性側も仕事でやっている水商売の女性としか遊ばないという信念がありました。 一般の女性は、黒岩にとって 「いつ破裂するか分からない動脈瘤」 でした。 わからなくもないですが、そこまでしてでも遊びたいということ? でもプライベートなので、問題はないと言えばないですね。 避妊も徹底していたため、子供なんてできるはずがなかったのですが、ある日、 昔付き合いのあったホステス・玲子に 「あなたの子よ」 と 男の子を預けられてしまいます。 まさかの展開!! もちろん、自分の子のわけがない思った黒岩は、医師のコネでDNA鑑定をしてもらうことに。 結果は99. 9%の確率で親子というもの! その結果に唖然とする黒岩でしたが、 子供・保の笑わず、無愛想、全てを悟ったような性格に、自分に似ていると思い始めます。 えーーー!?黒岩の子だったの!? 黒岩の過去のネタバレ 黒岩の父は高校教師で、学校ではいい先生でしたが、 家の中では全く違いました。 母親、黒岩、そして妹にまで暴力をふるうDV状態。 ついには母親が妹を連れて出ていってしまいます。 そんな過去があったとは・・・ しかし、取り残されてしまった黒岩。 幸か不幸か父親は、黒岩が高校2年の時に亡くなります。 黒岩は叔父からお金を借り、さらには奨学金も借りて学費を工面、医大へと進学します。 いろいろと大変だったのですね・・・ ただ、黒岩が進学したのは3流医大。 黒岩は必死に勉強しますが、3流医大ではどうにもならないと、海外で実績を積むことにします。 そして、 いろいろな医師の技術を学び、とてつもない努力を重ねて、今の「世界のクロイワ」が誕生したのです。 自分で道を切り開いた黒岩! ちょっとイメージが変わってきましたね。 息子の事実のネタバレ 息子についてもヘルパーに頼りながら、保育園の送り迎えをし、食事にも連れていく黒岩。 息子がやってきてから2か月がたっていました。 徐々に息子は玲子のもとで育つより、自分が育てるほうがこの子のためになるし、いろんな意味でいいとまで感じるようにまでなります。 深山の状況と同じ感じになってきましたね笑 しかし、そんな時、玲子が保を迎えにきます。 そこまでしていたとは・・・ 結局、保は母親である玲子のところへと、帰って行ってしまうのでした。 なんだか悲しいラストですね・・・ いい方向に行き始めていただけに、辛い。 次に 原作の小説版「トップナイフ」第3章のネタバレを見ていきます。 常に落ち着いた様子の西郡は、手術の症例を積み上げることを何よりも重視しています。 そのために西郡は明らかに無理をしていますが、 その甲斐あって西郡は 最年少で脳外科医の認定医になり、「若き天才」と呼ばれるように。 この時まだ31歳!やはり天才は違いますね! しかし、そんな西郡も医師として完璧なわけではありません。 患者との距離が遠すぎることを深山は心配していました。 技術は優秀でも人間関係には弱いということ? 現代は医師に訴訟のリスクはつきものですが、そのこととはまた違う、 もっと深い何かがあり、自己防衛のために距離を置いているように見える、というのが深山の見立て。 そのため、 西郡のメンタルは弱い、それは今後必ず大きな問題になると深山は懸念していたのです。 天才でも、みんな何かを抱えていて、人間的に感じますね。 西郡はなぜそこまで、手術の数にこだわるのでしょうか? その理由は今は天才と言われる西郡の意外な過去にありました。 西郡の過去のネタバレ 西郡は、子供のころはいじめられっ子でした。 下町に住んでいて裕福ではない家が多い中、豪華な家に住む西郡は、 嫉妬の対象になっていたのです。 金持ちなことがいじめの原因になるとは・・・ しかもいじめは鳥かごに入れられ、水をかけられるなど、どんどんひどいものに。 しかし、先生は助けてくれません。 医師である両親も多忙で相談できる状況ではありませんでした。 子供としてはつらい!どうしたらいいんだ!? ただ、西郡には唯一の友達がいてくれました。 昆虫マニアの松野くんです。 しかし、やはり松野くんもいじめっ子たちのターゲットとなります。 ひどい話ですね・・・ ある日、いじめっ子たちは西郡を呼び出し、松野と戦うように命令します。 そこまでするなんて、もうただのいじめでは片づけられませんね! 松野くんは平然と笑っているように見えましたが、西郡は仕方なく平手でたたきます。 反撃せずにまだ笑っている松野くん。 そこに西郡はもう一撃を加えます。 ただ、そんな様子につまらないと感じたいじめっ子たちは去っていきました。 謝ろうとする西郡に 「いいよ、いいよ」 と答える松野くん。 そのことがあってから松野くんとは話さなくなってしまい、いじめも終わりませんでした。 いい方向に行くかと思いましたが、さらにつらい状況になってしまいましたね・・・ 西郡は、誰かが慰めの声をかけてくれることを期待して待ちます。 ただ、「そんな人はいないんだ」と気づいた西郡はその時から変わります。 いじめを受けても反応するのをやめました。 次第にいじめはおさまりましたが、西郡は孤独の道を歩むことになります。 何かを悟ったような感じですね。 いじめがなくなったのはいいですが、孤独もまた辛い。。。 それからは猛勉強に目覚め、私立の中学に進学、東都大学医学部を卒業し、若き天才医師となるのです。 だれも助けてくれなかったつらい過去。 それが西郡を無理をしてまでトップに上り詰めたいという、向上心に変わっていったのですね。 深山の思う通り、ガラスの心かもしれません。 西郡の心を癒してくれる人は現れるんでしょうか? 次に 原作の小説版「トップナイフ」第4章のネタバレを見ていきます。 学業ではいつも一番だった小机は、脳外科医としてもトップになれることを確信していました。 小学生の時「70点だった~」というクラスメートに 「なんで?教科書に載ってることしか出てないよ?」 と言い放ち、引かれてしまうことも。 ちょっと嫌な感じですね・・・ しかし、中学からは女子校に入ったため、男子の目がなく、いわゆるビン底メガネをかけ、BL系の同人誌を書くほどのオタクになっていきました。 そして、東都大学医学部に入学し、脳外科のトップである東都大学の脳外科の医局へと配属されます。 オタクの趣味はいいですが、コミュニケーションに問題がありそう・・・ 小机にとって「トップ」以外のものに興味はありません。 一番難しい、偏差値が高い、それだけの理由で医学部に入学し、医師になったのです。 難しいことが医者を目指す理由になるんですね。 でもいい医者にはなれなさそう。。。 小机は生々しい現場ではなく、細胞が相手の「病理医」になりたいと思っていましたが、 脳神経外科部長の今出川に 「日本で一番難しい科が、うちの脳外だよ。 君、恋、したことある? 恋をしたことがないなら、脳外に来た方がいい。 脳は、心だよ。 心をしらなきゃ・・・・ね?」 その意味は理解できていなかったものの、一番難しい、来た方がいいと言われたため、脳神経外科に行くことに。 小机は女子校育ちのため、恋愛経験はなかったのです。 小机は手術も任されるようになりますが、そのために必要になるのは患者の同意書。 同意書を取るのも医師に必要なスキルです。 しかし小机は学科とは違って、たった一つの正解があるわけではない「患者」への対応に苦しみます。 やはりコミュニケーション能力の部分で壁にぶち当たってしまいましたね。 しかも、なんとその患者には妄想癖があり、自分の左腕に恋心を抱いていたのです。 恋愛経験がない小机は患者の恋に共感することができません。 もちろんそれは脳の症状が原因。 患者を説得するしかありませんが、当然同意書もとれません。 これって小机じゃなくて普通の医師でも難しいんじゃ・・・ 今までの人生で怒られることなんてなかったのに、脳外科ではずっと怒られっぱなし。 落ち込む小机は今出川に、 なぜあのとき「恋」の話をしたのか? と聞きます。 今出川は 「脳にとって一番大切なのは、共感」 「他者への共感が一番大切。 その最たるものが恋でしょう? 他者と繋がろうとする力、それを君にも味わって欲しいんだよ」 と笑いながら答えます。 いい言葉ですね。 まさに恩賜と言った感じです。 そんなありがたい?言葉を聞いた小机は、人間関係について考え直します。 「人間って面白いよね」 と思うようになった小机は、 「もう少し脳外にいようかな」 とつぶやくのでした。 他の3人と違っていい感じの展開!? 恋をする患者の説得と、患者への共感がテーマの章になっています。 ここまで 原作の小説のネタバレを見てきましたが、次の項目では ドラマ版「トップナイフ」の最終回の予想を紹介します。 トップナイフの見逃し配信を全話無料で見る方法 「トップナイフ」を見逃してしまったので遅れを取り戻したい、もう一度最初から全話見たいと言う方も多いと思います。 人気ドラマなので、無料でアップロードされている非公式のサイトもあるかもしれませんが、当然ながらそれは違法です。 それらを見ることも違法に当たりますし、ウイルスに感染して個人情報を抜き取られるリスクもあります。 そのため、正式なサービスで安全安心に、しかも無料で楽しむのが一番です! ドラマ好きな私が自信を持っておすすめできるサービスを、こちらの記事 で メリットもあわせて紹介しておりますので、ぜひご覧ください。 管理職のような立場の深山は、2章~4章まで見てきた通り、プライドが高く、何かしらを抱えた癖のある天才医師たちをうまくまとめていくしかありません。 しかし紆余曲折ありながら、 最終回で は同じく天海祐希さん主演の「BOSS」のようにいいチームになって難手術を成功させるのだと思います。 その患者は大物政治家や、大物医師など、すごい人になると予想します。 そして、4人が集められたことにも何らかの陰謀があり、 それにチームで立ち向かう流れになってくれたらうれしいですね。 まさに「ONE TEAM」です! それでは最後にまとめと「トップナイフ」関連情報をご覧ください。 スポンサーリンク トップナイフの原作 小説 をネタバレ!~まとめ~ 今回は 「トップナイフ」の原作の小説をネタバレしましたが、それぞれみんな過去に問題を抱えていて、ただの天才集団ではなさそうですね。 そんな医師たちが一つのチームになっていくところがドラマの最大の見どころになると思います。

次の

『トップナイフ』最終回、天海祐希×桜田ひよりは理想の母娘に 天才医師たちが歩むそれぞれの道|Real Sound|リアルサウンド 映画部

トップナイフ 最終回

田中奏生 役:添野徹 添野徹…頭に鉄筋が貫通した状態で搬送された患者。 「あの人 母親 に殺されるところだった」「あの人はお母さんじゃない、宇宙人だ」と謎の証言をする。 【トップナイフ】最終回のあらすじ 【トップナイフ】最終回のあらすじです。 今出川 三浦友和 の妻 有森也実 のオペにトラブル! いよいよ今出川(三浦友和)の妻・里美(有森也実)のオペが始まろうとしていた。 西郡(永山絢斗)と幸子(広瀬アリス)が開頭した状態の里美に話しかけながら脳のチェックをする。 今出川も参加し、順調にオペが進むが……。 深山 天海祐希 のもとを訪ねてきた薫 酒井美紀 は、「真実を返してください」と懇願する。 手術室では里美のオペにトラブルが発生!全身麻酔に切り替えると急に全身痙攣を起こしてしまう。 深山と黒岩(椎名桔平)もオペに合流し、トップナイフが結集して難手術を何とか乗り越える。 母親 鈴木杏 を宇宙人と呼ぶ少年の謎 深山(天海祐希)は、鉄筋が頭部を貫通する事故から奇跡的に回復に向かう中学生・徹(田中奏生)から、「母親に殺されそうになった」と聞いていた。 里美の目覚めを待つ今出川 三浦友和 に黒岩 椎名桔平 はアメリカに戻る意志を伝える。 「また戻ってきてくださいよ。 きっといいことが…」と答える今出川。 深山は、病院内で急に倒れた良美 鈴木杏 を看病しながら事故の真相を聞く。 徹の看護をしている幸子 広瀬アリス もその頃、徹から不思議な告白を聞いていた。 徹は良美が無理してまで入れた進学校についていけず、ゲームばかりして不登校になっていた。 良美が無理やり学校に行かせようとしたときに反発した徹が金網のフェンスを乗り越えて落下してしまったのだった。 しかし徹はなぜか良美のことを「お母さん」ではなく「宇宙人」と呼ぶのだった。 深山や幸子は徹を検査する。 いろいろな人の写真を見せて誰かを尋ねるのだった。 総理大臣や芸能人の写真には普通に答えるが、良美の写真を見せると「お母さん…を乗っ取った宇宙人」と言うのだった。 脳の一部を損傷した徹にはカプグラ妄想が起きていて、顔は母親と認識できるが母親に対する感情が湧かない。 そのため、「母親を乗っ取った宇宙人」、つまり母親の顔をした別人と思い込んでいるのだった。 深山 天海祐希 と真実 桜田ひより の関係は… 今出川 三浦友和 に言われて自宅に帰る深山 天海祐希。 帰ると真実 桜田ひより が待っていた。 薫 酒井美紀 に事情を聞いた深山は、なぜ何も言ってくれなかったかと聞く。 真実は幼い頃、お遊戯会で着るお姫様の衣装を見せようとしたとき、急いでいた深山は娘の晴れ姿に目もくれなかった。 一度も振り返らないで行ってしまった深山を見て、真実は深山は自分に関心がないと思い込んでいたのだった。 でもこの家に来て、そうじゃないとわかってよかった、と真実。 医師という仕事を全うする深山が誇りだというが、深山は「そんなにかっこいいものじゃない。 家族に怒鳴られたことも何度あるし、失敗することもある。 ただ一度も逃げなかった」と答え、真実に薫とちゃんと話すよう諭すのだった。 翌朝、真実が起きると深山は出かけた後だった。 おにぎりとおかずを用意して…。 未視聴の方は閲覧ご注意を。 徹 田中奏生 が母親 鈴木杏 を殺す? 良美 鈴木杏 は徹に襲われたという。 徹は徹で良美に「なんで俺なんか産んだんだ」と言ったことを後悔している。 良美は徹を妊娠中に夫の浮気がわかって離婚。 意地で産んだことを徹はわかっている…というが、深山は徹が良美に謝りたがっていると伝える。 徹は見舞いに来ている良美が母親と認識できずに「お母さんに来るように伝えて」と頼む。 良美が泣きながらその後容体が急変し、病室を抜け出して倒れてしまう。 脳内出血で目が見えなくなっていた徹は、駆けつけた良美の声を母親の声だと認識して謝る。 「お母さん、ごめん」 それぞれの決断とは? 徹のオペの準備に急ぐ深山 天海祐希 のもとに真実 桜田ひより が来る。 「お母さん、私、決めた。 もう逃げない、絶対…。 さよなら」と言い、学校に行く。 徹の手術が始まった。 西郡と深山が協力しあいながら進めていると、黒岩 椎名桔平 がやってきて、トップナイフがその力を結集して手術は成功する。 目を覚ました徹は良美を母親だと認識できた。 その頃、里美 有森也実 が目を覚ました。 帰ってきてくれたことに涙する今出川 三浦友和。 脳外科医にできることはたかが知れている、と今出川。 脳外科医にできることはほんの一部、と深山。 今出川が部長職の引き継ぎについて尋ねると、深山は引き受ける、でも手術もする。 それが私の目指す脳外科医ですから! と晴れやかな顔で宣言する。 犬飼と真凛に幸子と来島 古川雄大 の恋はどうなったのかと聞く西郡 永山絢斗。 恋は脳の機能だから興味が出た、これからは三刀流を目指すと言う。 幸子は来島に「脳に興味があるから付き合ってほしい」と頼む。 自分じゃなくて脳? 相変わらずぶっ飛んでるね、と来島。 バー・カサブランカでは深山の新部長就任パーティが始まろうとしていた。 深山が就任挨拶をしようとしたそのとき、救急から大事故の連絡があり、トップナイフたちは病院へと急ぐのだった。 【トップナイフ】最終回の感想 【トップナイフ】最終回の感想です。 天海祐希ロスで続編を期待する声! 🤔最終回だからもっと切羽詰まった感じかと思ったけど、前回が緊張のピークで最終回はキレイに回収してチャンチャン、でしたね。 「反響しだいで続編を」と考えてるのでそれを意識したか?🙄 あととにかく、日テレのHuluに引っ張りこみたい感はスゴいよね😣 ま、面白かったです👍️— 岡田雷音 GPykk72P6ssgSov トップナイフたちにはいつもの日常が続く…的な終わり方でしたね。 続編はありそうな雰囲気が漂っていました。 今出川部長 三浦友和 がアメリカに戻るという黒岩 椎名桔平 に「また戻ってきてくださいよ。 きっといいことが…」と言っていたのは、続編への前振りにも感じましたね。 犬飼 福士誠治 のぺこぱネタはなぜ? スピンオフにぺこぱも登場するのでしょうか? まとめ 天海祐希だけでなく、トップナイフの椎名桔平、永山絢斗、広瀬アリス、三浦友和の家族と人生を描いた【トップナイフ】。 最終回では、ワンチームとなったトップナイフたちの叡智と技術が合わさり、難手術を乗り越えました。 それぞれの家族問題、恋愛問題にも区切りがつけられ、まだまだ彼らのトップナイフとしての日常が続いていくというエンディングでした。 視聴率もほぼ2ケタで安定していたので、続編またはスペシャルドラマはきっと作られるに違いありません。 黒岩と深山の関係がどうなっていくかをぜひ描いてほしいですね! Huluオリジナルドラマ【トップナイフ-天才看護師の条件】前編は、最終話放送後から配信! 後編は3月21日 土 から配信スタートです! アイキャッチ画像出典:.

次の

トップナイフの原作(小説)をネタバレ!深山をはじめとしたメンバーの過去には悲しい思い出が!

トップナイフ 最終回

いよいよ 今出川 いまでがわ(三浦友和)の妻・ 里美 さとみ(有森也実)のオペが始まろうとしていた。 まずは 西郡 にしごおり(永山絢斗)と 幸子 さちこ(広瀬アリス)が開頭した状態の里美に話しかけながら脳のチェックをしていく。 今出川も参加し、順調にオペが進むが……。 一方、 深山 みやま(天海祐希)は、鉄筋が頭部を貫通する事故から奇跡的に回復に向かっている中学生・ 徹 とおる(田中奏生)から「母親に殺されそうになった」と打ち明けられ、驚きを隠せない。 しかし、オペを前に突然徹の容態が急変する……!! 引用:公式サイト オリジナルストーリートップナイフ「1話〜最終回まで」全話視聴はコチラ オリジナルストーリーはコチラ Sponsored Search トップナイフ 最終回 ネタバレ 言語野チェックをしながら、里見 今出川の妻 の手術が始まっていた。 一方、徹の病室にいた深山は徹から事故の原因を知らされる。 学校に行こうとしない徹と揉み合いになった母は、徹を突き飛ばすと、その反動でフェンスから落ち鉄筋が頭を貫通していた。 その頃、里見のオペ室では言語野のチェックも終わりかけた頃、急に里見が 「愛してる。 あいしてる。 ア・イ・シ・テ・ル…」 と同じ言葉を繰り返す、再規制発話が起きてしまう。 しかしそこへ深山と黒岩が現れ、手際よくスタッフに指示し無事に手術を成功させた。 あとは、麻酔から目覚めたあと、里見がどうなっているかが焦点だった。 しかし深山は、徹に譫妄という「錯覚・幻覚が多くなる、軽度の意識障害」が起こり初めていると診断していた。 一方、保と別れた黒岩は今出川に「アメリカへ戻る」と伝え、受け入れてもらった。 病院のロビーで急に倒れた徹の母を見かけた深山は、すぐに処置に取り掛かる。 大事には至らず、過労が原因だった。 名門高校に無理やり入らされ、授業についていけなくなっていた徹は学校がつまらなくなっていた。 それでずっと家にいてゲームばかりしていたと言う。 一方、徹の母は離婚して、女手1つで徹を育ててきたが想像以上にキツかったと話す。 時々「あの子がいなければ…」と思う時があると漏らした。 再び徹の病室では「あの人はお母さんじゃない、あの人は宇宙人だ」と幸子に話していた。 数枚の写真を見せたあと、最後に母親の写真を見せると徹は「お母さん…を乗っ取った宇宙人」と答えた。 そのとき、GSRは全く反応していなかった。 その後、脳外科のカンファレンスが行われた。 深山は、 母親の顔は認識できるが、感情や愛情を感じない「カプグラ妄想」 という症状が、徹に起こっていると診断した。 宇宙人を見るかのような目で…。 」と書かれたメモと朝ごはんが置かれ、深山は先に出勤していた。 深山と過ごしたこれまでを思い出し、目に涙を浮かべていた。。 徹は母親の皮を剥いだら宇宙人が出てくると思ったと話していた。 さらに、なんで母さんは来ないの?と言い出す。 良美と面談した深山は、徹が良美に謝ろうとしていることを伝えた。 一方、深山の元夫が、患者を診るように見れないのなら、真実を返してほしいと言ってきた。 しかし深山は あたし決めた。 もう逃げない、絶対。 自分のことは全部自分で引き受ける。 さよなら! 深山は清々しい表情で、真実にさよならと告げた。 泣ける…なんかさ。 複雑だよね。 無事に破裂した動静脈瘻の止血が終わり、オペは成功!黒岩は見事だったと深山のオペを称賛した。 手術が終わり意識が戻った徹は、母親を見て「母さん、母さん。 」と話した。 そして母親も「母さんずっとここに居るからね!」と伝えた。 その後、徹の容態は快方に向かっており、今出川の妻・里美も意識を取り戻していた。 そして深山は、今出川の後任として部長を引き受けることになった。 しかし、オペは今まで通りにやると宣言した。 深山が挨拶をしようとすると、工場で火災があり20名近くが搬送されるとの連絡が入った。 急いで〜という深山。 その場にいた脳外のスタッフたちは、急いで病院へ戻った。 トップナイフ 最終回 見逃し動画 それでは、 トップナイフ『最終回』の動画をご覧になりたい場合は以下よりご確認ください。 本ページの情報は2020年3月時点のものです。 最新の配信状況はサイトにてご確認ください。 Sponsored Search トップナイフ「最終回」感想 トップナイフ「最終回」の感想です。 本当に黒岩先生アメリカ行っちゃうの?シーズン2待つよ。 それでもこの短い間で深山先生と真実ちゃんの関係は良くなったし、親子で楽しそうに過ごせてたから。 一緒にいても良いと思ったけど。 それじゃダメなんだろうね。

次の