ましろ いろ シンフォニ 7 話。 【75.9点】ましろ色シンフォニー

ましろ色シンフォニー

ましろ いろ シンフォニ 7 話

「ましろ色シンフォニー」 第6話 「てさぐり色のバスタイム」 「ましろ色シンフォニー」第6話。 今回は、瓜生新吾のラッキースケベバスタイム回。 前回、瓜生新吾色のメイドになると告白したアンジェと妹、そしてあの人ともバスタイムを共にする瓜生新吾が描かれる今回です。 本編のお話は、みう先輩とのぬこ部存続ストーリ-。 相変わらずのぬるめな内容になっています。 お風呂シーンもいい感じだったのですが、ストーリー同様もうちょっとはじけて欲しいと思える今回でした。 お話は、早速瓜生家の住み込みメイドとなったアンジェのシーンからスタート。 ほんとにプライベートがない生粋のメイドのアンジェですw 桜乃との料理対決がいきなり勃発。 めんどくさいのが来てしまいました。 そして、妹とのバスタイムにも参戦のアンジェです。 羞恥心って一体何w そこで、ハプニングが勃発! きわどい良い感じのポロリシーン! でももうちょっと、ハプニングサービスを見せてほしいところです。 その後もメイドの暴走は止まらなかった模様w そして、お話はみう先輩のぬこ部存続話に移動。 ここで、ぱんにゃの食事シーンが初登場。 食べ方がキモいんですけどw それから、瓜生新吾はあっさりとぬこ部に入部です。 展開がかなりぬるいことになっています。 食後のぱにゃちゃん。 というわけで、乾紗凪との部員集め活動がスタートします。 なんやかんやで、最後の部員ターゲットが瀬戸愛理という展開になります。 うりゅー。 というわけで、今回のサブタイトルのてさぐり色のバスタイムは、愛理とのことだったわけで… 風呂に入って行けと瓜生新吾を誘う愛理のドキドキの展開となります。 というより、完全に誘っていますw そして、ハプニングセックスが起きないのがこの二人。 ここで瓜生新吾の優しさを再確認して、ぬこ部に入ることを決めた瀬戸愛理でした。 謎の光はディスク版では消えるのかしら。 それにしてもドキドキ路線をつっぱしりすぎて、サービスが弾けない本作です。 エロはゲームでってことですか? ということで、ぬこ部入部を声高々に表明の瀬戸愛理で次回に続きます。 これで部員6名を確保。 やっぱりあの乾紗凪のぱんにゃポスターじゃ、部員は集まりませんでしたか。

次の

ましろ色シンフォニー 12話(最終話)

ましろ いろ シンフォニ 7 話

形ある物にはいつかは終わりがやってくる。 それはどういう形でやってくるかはそれぞれ違うものの別れという最後。 勿論それは自分自身も。 永遠など無い。 潔く見送るのが見送る側の務め。 恋愛エピソードから始まり複雑な心の心境、悩み、悲しみが 描かれ、最後は個人の心の成長が描かれている。 完璧な人間なんていない。 誰もが心の弱さを本当は持っている。 が、それを乗り越えられてこそ。 最終的に実らなかった恋も別れも次のステップへの始まりと考え、 白い心で明日を進もうと。 その後の主人公と先輩の行方、そして4人のヒロインは どんな色に染まっていくのか。 変化への挑戦は新しい可能性へのスタート。 続編あったらいいな。 5つのエピソードじっくりやって欲しいわ。 本作メインヒロインのひとりである、みう先輩のルートを、今回のようなテレビアニメとして放映したことはかなり評価できる。 PSP版においても非常に作りこまれたものであると同時に、僕がプレイした中で、最も面白いと評価できる瀬名愛理攻略にも引けを取らないほどのものであった。 点数をつけるとすれば、80~90点くらいだろう。 ラストの場面もテレビアニメ製作者は非常にわかっている。 しかし、今回のテレビアニメ化に対する欠点をあえて述べておくとすれば、本作がテレビアニメ化したものは、本編に突入するまでに横道にそれることが多く、瀬名愛理攻略やアンジェ・菜夏・シーウェル攻略についての話も曖昧であり、まだまだ、作りがあまいと思われる部分もかなり見受けられた。 さらに、決定的なものとしては、本作メインヒロインのひとりである、小野宮結月が登場するタイミングが遅すぎた点がある。 瀬名愛理をはじめとする本作ヒロインたち 主人公である瓜生新吾の妹、瓜生桜乃は除く が通う、私立名門女子高結姫女子学園に主人公、瓜生新吾が入学して間もない頃に小野宮結月と初めて邂逅する場面が、PSP版には存在したので、その場面もぜひ、アニメ化してもらいたかった。 もう少し述べたいところだが、この辺で、本作のテレビアニメ化に対する評価を終えることとする。 本作を開発・制作した「ぱれっと」ならびに、「株式会社ヒューネックス」、原作者である「和泉つばす先生」には、さらなる発展を期待したいと思う。 これ好きな人はたぶんみんなみう先輩派なんだな。 私は愛理派だったから納得いかなかった。 最初はみう先輩も新吾くんも大好きだったのにあまりに他のキャラへの配慮が足らなくて・・・ 他キャラの想いは見て見ぬふりして自分たちが幸せならそれでいいみたいなとことか。 エロゲアニメだったら星橋のほうが王道でよく出来てたと思うな。

次の

「ましろ色シンフォニー」 第6話「てさぐり色のバスタイム」感想ー脳とアニメーションー

ましろ いろ シンフォニ 7 話

(版のみ) 発売元 () FO () ング 購入禁止 () 価格 9,円 () 8,1円 (特別同梱版) 6,0円(通常版) 「うっ!」 概要 きちんと説明すると、にから発売された。 の第9作にあたり、正式名称は『ましろ色シンフォニー - -』。 は「ましフォニ」。 今まで作品の多くの原画を務めてきた氏やたまひよ氏ではなく、の『』や『』で有名なが原画を担当。 の方は・を、を、みうをが担当している。 が確定してと付き合い始めてからの熱な表現が特徴的。 に開催された「! コンシューマ移植 には、号れっとのにてコンシューマが発表された。 発表当時は、発売日と対応機種はになっていなかったが、にが開設され、用であることが判明した。 当初の発売日はだったが、同年に延期された。 (う しんご) - : (・のみ)。 何かあるとつい背負い込んで苦労してしまう人物。 と反りが合っていない。 異性と全般が…というより女以外のを苦手としている。 こういうがるため一部の人々は撃沈させられた。 発売後では中の4位に終わった。 紗凪に持っていかれた? 中では中もっとも登場回数が多く、以外にも出番は多い、特にでは非常に重要な役を果たしてくれる。 発売前ではだったが、発売後は3位に甘んじる。 のが不評を被ったのがした模様。 そののを持って来るのが様々な意味で困難な為か、ではの内容はまったく含まれていない。 学園の雑務全般を1人でこなすほどにではある。 えらくるのだが、元からツン分はないのでほどには衝撃がなかったもよう。 発売後では中最下位(5位)の不名誉を受けた。 では以上にはしゃぎまくり、下やから飛び出してきたりと出没な一面が多く非常に個性的、さすがにそのままするとに悪い為かでは較的しくなっている。 の「下の人」ではない。 発売後で中のにつけた。 、、どに欠かせないである。 ちなみに版ではな事情でなどはされているが、代わりにが大量に追加されており、をしたも新たに楽しめる要素が多い。 みうは全の中で一、挿入歌「君の」が流れる。 以上の男嫌い。 をになった理由としてはみうでの活躍が ながらに したことが大きい。 版ではとして昇格している、加えて全の中でにが長い。 (おのみや ゆつき) - : 版で追加された新。 の部員。 意外だが色の中では一のである。 では6話のポを眺めてる場面 この時はなし と、の怪をしたの報告を達に伝える場面しか登場しなかった。 の時期との開発発売時期の関係上仕方ないのかもしれない。 ともである。 許婚がいてかなり大事にしている、では登場しなかったがでは1話で椋と共に手を繋いで歩いているのが確認出来る。 こう見えて各務台学園の、なので各務台の方に戻ってをしたりと忙しい日々を送っている。 でも新の親友として出番が多くと共に出番は非常に多い、特にではと共に重要な役を果たす親友である。 「将来、最良のに巡り会った時のために、女を磨くべし」がモットーであり、その信条のもと学園の共学化を推進している。 実は自身がで失敗してになっている、という経験から、後進の者にはこう教えている模様である。 何気にがと同じ人である。 後頭部の妙な結びをほどくとにさんである。 実は好き。 「いくつですかあなたは。 そして何故出来ない」とかが言いそうな。 好きな食べ物「ちぇりー」 宮セツ (おのみや - ) - : 版のみ 結の。 アニメ に、版と、が開設された。 はが担当することがにて表されている。 に放送開始。 スタッフ• : 栄治• ・ :• : RIA• 放送局 放送開始日 放送時間 26:00~26: 26:05~26: 26:05~26: :~26:00 26:00~26: 26:00~26: :~:00 ラジオ より、にてが配信開始。 隔週で、は・。 お絵カキコ 関連動画 関連静画.

次の