もやし キムチ 炒め。 取手市/学校給食6月25日豚卵キムチ炒め&もやしのスープ(an an)

鶏胸肉ともやしのキムチ炒め

もやし キムチ 炒め

【材料】(2人前)• 豚バラ薄切り肉…150g• 酒…大さじ1• おろししょうが…小さじ1• オクラ…6本• 塩…少々• キムチ…100g• 酢…大さじ1• しょうゆ大さじ1• ごま油…大さじ1• いりごま…大さじ1 【手順】• 豚バラ薄切り肉は食べやすい大きさ切り、酒、おろししょうがと一緒に混ぜ合わせる。 オクラは水にさらして水気を切り、輪切りにする。 耐熱容器にもやし、豚バラ薄切り肉、酒、おろししょうが、オクラを順に入れる。 【材料】(2人分)• 豚バラ薄切り肉…200g• 塩…少々• こしょう…少々• 白菜キムチ…200g• 好みのねぎ(わけぎ、長ねぎなど)…1本• ごま油…大さじ1• 酒…大さじ2• しょうゆ…大さじ1• みりん…大さじ1• 白いりごま…適宜 【手順】• 豚肉は半分に切り、塩、こしょう、にんにく、キムチ絡め和える。 玉ねぎは1cmほどのくし切りに、ねぎは斜め薄切りにして水にさらしておく。 香ばしい香りが立ってきたら玉ねぎを加えて、さらに炒め合わせる。 全体がなじんできたら、豆もやしを加え蓋をして3~4分ほど蒸し焼きする。 しょうゆ、みりんを加えて、さっと炒め合わせ、いりごまを混ぜ合わせる。 器に盛り、水気を絞ったねぎを乗せたら出来上がり。 【材料】• 豚ロース薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)…200g• きゅうり…1本• キムチ…150g• 酒…大さじ1• 塩こしょう…少々• しょうゆ…大さじ1• 酢…大さじ1• ごま油…大さじ1• 白ごま…大さじ1• 温泉卵…1個 【手順】• 豚ロース肉は塩こしょうで下味をつける。 キムチは荒く刻み、きゅうりは縦半分に切ってから斜め薄切りにする。 大きめの耐熱容器に豚ロース肉を入れる酒をふりかけ、600Wの電子レンジで3分加熱し、粗熱を取る。 空になった耐熱容器にもやしを入れ、600Wの電子レンジで1分30秒加熱し、水分を切る。 ボウルにAの調味料、キムチを入れて混ぜ合わせる。 さらに豚ロース肉、もやし、きゅうりを加えて和える。 ラップをかけて冷蔵庫で30分ほど冷やす。 器に盛り、温泉卵を乗せたら出来上がり。 【材料】(2人分)• 豚ひき肉…100g• キムチ…150g• 酒…大さじ1• 水…400cc• 卵黄…2個分• 白いりごま…適量• ごま油…小さじ1 【手順】• 耐熱容器に豚ひき肉、酒を入れてふんわりとラップをし、600Wの電子レンジで1分30秒加熱する。 取り出して軽く混ぜ、再びラップをかけて1分加熱する。 キムチ、もやし、Aの調味料を加えて混ぜる。 さらに豆腐をスプーンで一口大にすくい加える。 ふんわりとラップをして、600Wの電子レンジで6分加熱する。 取り出して、食べやすい大きさに切ったニラを加え混ぜる。 1分ほど置き、余熱でニラに火を通す。 器に盛り、卵黄と白いりごまを乗せ、ごま油をまわしかけたら出来上がり。

次の

料理苦手さんでも簡単!冷凍食材活用レシピ「豚肉ともやしのキムチ炒め」|【はなのす】

もやし キムチ 炒め

【材料】(2人前)• 豚バラ薄切り肉…150g• 酒…大さじ1• おろししょうが…小さじ1• オクラ…6本• 塩…少々• キムチ…100g• 酢…大さじ1• しょうゆ大さじ1• ごま油…大さじ1• いりごま…大さじ1 【手順】• 豚バラ薄切り肉は食べやすい大きさ切り、酒、おろししょうがと一緒に混ぜ合わせる。 オクラは水にさらして水気を切り、輪切りにする。 耐熱容器にもやし、豚バラ薄切り肉、酒、おろししょうが、オクラを順に入れる。 【材料】(2人分)• 豚バラ薄切り肉…200g• 塩…少々• こしょう…少々• 白菜キムチ…200g• 好みのねぎ(わけぎ、長ねぎなど)…1本• ごま油…大さじ1• 酒…大さじ2• しょうゆ…大さじ1• みりん…大さじ1• 白いりごま…適宜 【手順】• 豚肉は半分に切り、塩、こしょう、にんにく、キムチ絡め和える。 玉ねぎは1cmほどのくし切りに、ねぎは斜め薄切りにして水にさらしておく。 香ばしい香りが立ってきたら玉ねぎを加えて、さらに炒め合わせる。 全体がなじんできたら、豆もやしを加え蓋をして3~4分ほど蒸し焼きする。 しょうゆ、みりんを加えて、さっと炒め合わせ、いりごまを混ぜ合わせる。 器に盛り、水気を絞ったねぎを乗せたら出来上がり。 【材料】• 豚ロース薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)…200g• きゅうり…1本• キムチ…150g• 酒…大さじ1• 塩こしょう…少々• しょうゆ…大さじ1• 酢…大さじ1• ごま油…大さじ1• 白ごま…大さじ1• 温泉卵…1個 【手順】• 豚ロース肉は塩こしょうで下味をつける。 キムチは荒く刻み、きゅうりは縦半分に切ってから斜め薄切りにする。 大きめの耐熱容器に豚ロース肉を入れる酒をふりかけ、600Wの電子レンジで3分加熱し、粗熱を取る。 空になった耐熱容器にもやしを入れ、600Wの電子レンジで1分30秒加熱し、水分を切る。 ボウルにAの調味料、キムチを入れて混ぜ合わせる。 さらに豚ロース肉、もやし、きゅうりを加えて和える。 ラップをかけて冷蔵庫で30分ほど冷やす。 器に盛り、温泉卵を乗せたら出来上がり。 【材料】(2人分)• 豚ひき肉…100g• キムチ…150g• 酒…大さじ1• 水…400cc• 卵黄…2個分• 白いりごま…適量• ごま油…小さじ1 【手順】• 耐熱容器に豚ひき肉、酒を入れてふんわりとラップをし、600Wの電子レンジで1分30秒加熱する。 取り出して軽く混ぜ、再びラップをかけて1分加熱する。 キムチ、もやし、Aの調味料を加えて混ぜる。 さらに豆腐をスプーンで一口大にすくい加える。 ふんわりとラップをして、600Wの電子レンジで6分加熱する。 取り出して、食べやすい大きさに切ったニラを加え混ぜる。 1分ほど置き、余熱でニラに火を通す。 器に盛り、卵黄と白いりごまを乗せ、ごま油をまわしかけたら出来上がり。

次の

豚キムチのレシピ/作り方:白ごはん.com

もやし キムチ 炒め

Contents• 今日のメニューの冷凍食材は• 豚肉 冷凍保存袋に豚肉にごま油 大さじ1 とにんにく 1かけ分薄切り を入れ、軽くもんだら冷凍庫へ 冷凍のまま調理できます• もやし 未開封なら袋のまま冷凍室へ 私は買ってきた日に、そのまま冷凍室へGO です もやし 発芽することで、豆の時よりもビタミンCが増えます。 低エネルギーで腹持ちが良く、ダイエットに向いています。 未開封なら 袋のまま冷凍室へ 開封後のもやしは、 洗って水気をとり、冷凍用保存袋に入れ、しっかりと空気を抜いてから冷凍室へ もやしは洗う? もやしは[洗う派」と「洗わない派」に分かれるようですね。 私は、洗わない派。 だって、買ってきた「もやし」をそのまま冷凍庫へ入れてしまうので、調理するとき、そのまま利用しちゃうから。 もやしは洗わなくてもいい? のホームページを見てみると、『もやしは出荷前に清浄な水で洗浄されているので、調理前の水洗いは必要ありません。 』という記述があります。 また、大手の小売店であるイオンのサイトにも『もやしは昔からきれいな水を利用して栽培されてきました。 そして豆自身がもっている養分で育っていきます。 ですから、安全・安心・健康な野菜といえます。 』とあります。 このように、もやしはきれいな水で洗われてから袋詰めされているので、基本的には調理前に洗う必要はないようです。 メーカーによっては、もやしの袋に「調理前に洗ってください」といった記載があることもあるので、そのような場合は指示に従って洗っておいたほうがよいです 我が家のもやしは、成田食品 べつに、どこの「もやし」だろうと構わないのですけど、国内生産No1なので、一度は「成田もやし」を食べているかもしれません。 さん曰く 弊社が販売しているもやしについては、パッケージする前に洗浄しているためご家庭で洗わなくても衛生上の問題はありません。 ただしパッケージ後も、もやしは袋の中で呼吸しているため、袋の中が蒸れて匂いがこもってしまう場合もあります。 ですから、使用前にサッと水洗いしたほうが、風味よくおいしく食べていただけると思います。 豚肉 … 100g• もやし … 1袋• 焼き肉のたれ … 大さじ2• 白菜キムチ … 大さじ2• すりごま … 大さじ1• ごま油 豚肉ともやしのキムチ炒めの作り方• にんじんは千切りにし、キムチはみじん切りにする• 詰めたいフライパンにごま油、豚肉、もやし、にんじんとタレを入れ、蓋をして中火で蒸し焼きにする• 火が通ったら、強火でさっと炒め合わせる 子供が春休みで帰ってきたので、今日は3人分。 いつもよりもお肉多めで。 簡単なことが一番!料理苦手な私でもできるレシピ 「こうでなければダメ」という部分を取り払ったら、料理って面倒くさいものではありませんでした。 とりあえず、簡単な料理から、料理することが好きになって、慣れてきたら、少しずつ、手間暇をかければいいんじゃない? そう思えるようになりました。 料理苦手&面倒くさいのは慣れないから 料理が苦手なのは、きっと、慣れていないから。 面倒くさく感じるのも、きっと、慣れていないから。 料理って面倒くさいと感じたことは下記のように考えることにしてみました• これでモチベーションアップです 冷凍食材の活用で時短&無駄食材ほぼゼロ 田舎住まいなので車がないと生活していけないのに、めまい持ちのため、車を運転することを夫に禁止されて十数年。 というわけで、食材は1週間に1回、運転手の夫にスーパーに連れて行ってもらって一週間分を買ってきます。 当然、無駄になる食材が出てきます。 夫と二人の生活になってからは、さらに、無駄な食材が増えました。

次の