逆流 ドラマ。 韓国・中国・台湾ドラマ 逆流 | BS11(イレブン)

韓国ドラマ

逆流 ドラマ

逆流(韓国ドラマ)原作・あらすじ 韓国ドラマ『逆流』の 原作あらすじをご紹介します。 幅広いジャンルのプロジェクトを成功に導いている腕利きのインテリアデザイナーで、忙しい日々を過ごしている キム・イニョン(シン・ダウン)が本作の主人公。 大手建設会社テヨングループの会長 カン・ベクサン(チョン・ソンモ)の長男で、将来の後継ぎ候補として大きな期待が懸けられている御曹司 カン・ドンビン(イ・ジェファン)と交際しているキム・イニョン。 仕事面だけでなく、プライベート面でも充実した毎日を送っているキム・イニョンですが、カン・ドンビンとの仲を深める裏側でとんでもない計画を進めていて…。 逆流(韓国ドラマ)ネタバレ・感想 韓国ドラマ『逆流』の ネタバレ感想をご紹介します。 インテリアデザイナーとして輝かしい実績を残すキム・イニョンは、カン・ドンビンの子供を妊娠した事がきっかけとなり、カン・ドンビンの両親の元へと足を運び、結婚の挨拶をします。 カン・ドンビンとの結婚が間近に迫ったキム・イニョンですけど、彼女は 「不審死した父の死の真相を知る」というミッションを成し遂げる事に躍起になっていました。 父の死にテヨングループが関与している事を悟ったキム・イニョンは、カン・ドンビンの妻になる事でテヨングループの情報を仕入れ、なぜ父が死ななければなかったのか、という最大の疑問を解決しようとします。 プロフィールを偽る事でカン・ドンビンとの結婚にこぎ着けたキム・イニョンでしたが、結婚の挨拶に行った際、面識がある カン・ジュニ(ソ・ドヨン)と再会してしまい、自分の素性がバラされるのでは…というネガティブな感情を抱くのでした…。 カン・ジュニと婚約していた チェ・ユラン(キム・ヘイン)やカン・ドンビンの母親 ヨ・ヒャンミ(チョン・エリ)など、キム・イニョンに疑念を抱く人物が現れる中、リスクを恐れず、父の死につながる情報を得ようとするキム・イニョン。 恋愛結婚ではなく、戦略的な形でカン・ドンビンと結婚する事になったキム・イニョンがどのような流れで父の死の真相にたどり着くのか、というところが大きな注目点になっていますので、どうぞご期待ください。 逆流(韓国ドラマ)見どころ 韓国ドラマ『逆流』の 見どころをチェックしていきましょう。 キム・イニョンたちは、純粋に誰かを愛するのではなく、何かしらの目的を成し遂げるために異性を利用する、というスタイルを貫いていくのですが、自分に有利な状況を作り出すため、様々な角度からライバルにフェイクを仕掛けていきます。 逆流(韓国ドラマ)最終回結末 韓国ドラマ『逆流』の 最終回結末(119話:最後の良心)の大まかなあらすじをご紹介します。 幼少期を過ごした養育院へと足を運んだチェ・ユランは、キム・イニョンが自分宛てに書き続けた手紙を読んだ直後、キム・イニョンへの償いを果たす事を決意し、カン・ドンビンの悪事を暴くUSBをキム・イニョンに託します。 一方、テヨングループの実力者・ チャン課長(イ・ヒョンゴル)から、実の父親が殺人犯でない事を告げられたカン・ドンビンは、カン・ジュニに自首を促され…。 愛憎ドラマなので、華々しいラストが用意されているわけではありませんけど、主要キャラそれぞれが過去の行いを反省し、現実と向き合う事で新たな幸せを追い求める、という心温まる形の結末に仕上がっていますので、どうぞお楽しみに! スポンサーリンク 逆流(韓国ドラマ)キャスト・出演者 韓国ドラマ『逆流』の キャスト・出演者をご紹介します。 キム・イニョン 役:シン・ダウン 女優シン・ダウン、空間デザイナーのイム・ソンビン氏と5月に非公開挙式 — Korepoコレポ Kkorepo 不可解な死を遂げた父の無念を晴らそうとするインテリアデザイナー。 身分を偽って大手企業テヨングループの御曹司カン・ドンビンに近寄り、テヨングループに取り入ろうとする。 2004年にミュージカル女優としてデビューした後、『帰ってきたファン・グムボク』で母親を捜索するヒロイン役に抜てきされるなど、長編ドラマ常連の女優として大活躍しているシン・ダウンさんがキム・イニョン役を演じています。 キム・イニョンの妊娠が発覚した後、キム・イニョンと結婚するため、両親の説得にあたるが…。 『あなたしか愛せない』で大手流通企業の御曹司ソ・ジファン役を演じるなど、現代の長編ドラマで御曹司の役に抜てきされる機会が多くなっているイ・ジェファンさんがカン・ドンビン役にキャスティングされています。 抜群のルックスを誇り、頭のキレる人物でもあるが、別人になりすました状態でカン・ジュニに近付いていく。 ミスコリアの選抜大会にエントリーした事がきっかけとなって女優デビューを果たし、『イニョン王妃の男』や『星から来たあなた』など、ヒット作への出演が相次いでいるキム・ヘインさんがチェ・ユラン役にキャスティングされています。 朗らかな性格の持ち主だが、事故の影響で視力を失っている。 長編ドラマ『秋のカノン』でアメリカ帰りの好青年キム・ソンジュン役を見事に演じ切った実力派俳優のソ・ドヨンさんがカン・ジュニ役にキャスティングされています。 逆流(韓国ドラマ)登場人物・相関図 韓国ドラマ『逆流』の 登場人物・キャスト相関図をご紹介します。 スポンサーリンク 逆流(韓国ドラマ)ネット上の反応 韓国ドラマ『逆流』に対する ネット上の反応をまとめます。 ソ・ドヨン新朝ドラ「逆流」台本リーディング マクチャンではなく伏線を積み重ねるストーリーを展開するらしい…。 『I Cry』チョグ 『逆に流れる』リア 『涙が出て それで』Bro 逆流(韓国ドラマ)再放送と無料動画見逃し配信サービス 韓国ドラマ『逆流』の 再放送・無料動画見逃し配信サービスをご紹介します。 【最新の再放送予定】• 2019年5月29日(水)~ LaLaTV 【過去の再放送】• 2018年6月8日~ KNTV(日本初放送) 【逆流の無料動画見逃し配信サービス】• 無料動画見逃し配信サービスを実施しているサイトはありません。

次の

韓国・中国・台湾ドラマ 逆流 | BS11(イレブン)

逆流 ドラマ

逆流(韓国ドラマ)原作・あらすじ 韓国ドラマ『逆流』の 原作あらすじをご紹介します。 幅広いジャンルのプロジェクトを成功に導いている腕利きのインテリアデザイナーで、忙しい日々を過ごしている キム・イニョン(シン・ダウン)が本作の主人公。 大手建設会社テヨングループの会長 カン・ベクサン(チョン・ソンモ)の長男で、将来の後継ぎ候補として大きな期待が懸けられている御曹司 カン・ドンビン(イ・ジェファン)と交際しているキム・イニョン。 仕事面だけでなく、プライベート面でも充実した毎日を送っているキム・イニョンですが、カン・ドンビンとの仲を深める裏側でとんでもない計画を進めていて…。 逆流(韓国ドラマ)ネタバレ・感想 韓国ドラマ『逆流』の ネタバレ感想をご紹介します。 インテリアデザイナーとして輝かしい実績を残すキム・イニョンは、カン・ドンビンの子供を妊娠した事がきっかけとなり、カン・ドンビンの両親の元へと足を運び、結婚の挨拶をします。 カン・ドンビンとの結婚が間近に迫ったキム・イニョンですけど、彼女は 「不審死した父の死の真相を知る」というミッションを成し遂げる事に躍起になっていました。 父の死にテヨングループが関与している事を悟ったキム・イニョンは、カン・ドンビンの妻になる事でテヨングループの情報を仕入れ、なぜ父が死ななければなかったのか、という最大の疑問を解決しようとします。 プロフィールを偽る事でカン・ドンビンとの結婚にこぎ着けたキム・イニョンでしたが、結婚の挨拶に行った際、面識がある カン・ジュニ(ソ・ドヨン)と再会してしまい、自分の素性がバラされるのでは…というネガティブな感情を抱くのでした…。 カン・ジュニと婚約していた チェ・ユラン(キム・ヘイン)やカン・ドンビンの母親 ヨ・ヒャンミ(チョン・エリ)など、キム・イニョンに疑念を抱く人物が現れる中、リスクを恐れず、父の死につながる情報を得ようとするキム・イニョン。 恋愛結婚ではなく、戦略的な形でカン・ドンビンと結婚する事になったキム・イニョンがどのような流れで父の死の真相にたどり着くのか、というところが大きな注目点になっていますので、どうぞご期待ください。 逆流(韓国ドラマ)見どころ 韓国ドラマ『逆流』の 見どころをチェックしていきましょう。 キム・イニョンたちは、純粋に誰かを愛するのではなく、何かしらの目的を成し遂げるために異性を利用する、というスタイルを貫いていくのですが、自分に有利な状況を作り出すため、様々な角度からライバルにフェイクを仕掛けていきます。 逆流(韓国ドラマ)最終回結末 韓国ドラマ『逆流』の 最終回結末(119話:最後の良心)の大まかなあらすじをご紹介します。 幼少期を過ごした養育院へと足を運んだチェ・ユランは、キム・イニョンが自分宛てに書き続けた手紙を読んだ直後、キム・イニョンへの償いを果たす事を決意し、カン・ドンビンの悪事を暴くUSBをキム・イニョンに託します。 一方、テヨングループの実力者・ チャン課長(イ・ヒョンゴル)から、実の父親が殺人犯でない事を告げられたカン・ドンビンは、カン・ジュニに自首を促され…。 愛憎ドラマなので、華々しいラストが用意されているわけではありませんけど、主要キャラそれぞれが過去の行いを反省し、現実と向き合う事で新たな幸せを追い求める、という心温まる形の結末に仕上がっていますので、どうぞお楽しみに! スポンサーリンク 逆流(韓国ドラマ)キャスト・出演者 韓国ドラマ『逆流』の キャスト・出演者をご紹介します。 キム・イニョン 役:シン・ダウン 女優シン・ダウン、空間デザイナーのイム・ソンビン氏と5月に非公開挙式 — Korepoコレポ Kkorepo 不可解な死を遂げた父の無念を晴らそうとするインテリアデザイナー。 身分を偽って大手企業テヨングループの御曹司カン・ドンビンに近寄り、テヨングループに取り入ろうとする。 2004年にミュージカル女優としてデビューした後、『帰ってきたファン・グムボク』で母親を捜索するヒロイン役に抜てきされるなど、長編ドラマ常連の女優として大活躍しているシン・ダウンさんがキム・イニョン役を演じています。 キム・イニョンの妊娠が発覚した後、キム・イニョンと結婚するため、両親の説得にあたるが…。 『あなたしか愛せない』で大手流通企業の御曹司ソ・ジファン役を演じるなど、現代の長編ドラマで御曹司の役に抜てきされる機会が多くなっているイ・ジェファンさんがカン・ドンビン役にキャスティングされています。 抜群のルックスを誇り、頭のキレる人物でもあるが、別人になりすました状態でカン・ジュニに近付いていく。 ミスコリアの選抜大会にエントリーした事がきっかけとなって女優デビューを果たし、『イニョン王妃の男』や『星から来たあなた』など、ヒット作への出演が相次いでいるキム・ヘインさんがチェ・ユラン役にキャスティングされています。 朗らかな性格の持ち主だが、事故の影響で視力を失っている。 長編ドラマ『秋のカノン』でアメリカ帰りの好青年キム・ソンジュン役を見事に演じ切った実力派俳優のソ・ドヨンさんがカン・ジュニ役にキャスティングされています。 逆流(韓国ドラマ)登場人物・相関図 韓国ドラマ『逆流』の 登場人物・キャスト相関図をご紹介します。 スポンサーリンク 逆流(韓国ドラマ)ネット上の反応 韓国ドラマ『逆流』に対する ネット上の反応をまとめます。 ソ・ドヨン新朝ドラ「逆流」台本リーディング マクチャンではなく伏線を積み重ねるストーリーを展開するらしい…。 『I Cry』チョグ 『逆に流れる』リア 『涙が出て それで』Bro 逆流(韓国ドラマ)再放送と無料動画見逃し配信サービス 韓国ドラマ『逆流』の 再放送・無料動画見逃し配信サービスをご紹介します。 【最新の再放送予定】• 2019年5月29日(水)~ LaLaTV 【過去の再放送】• 2018年6月8日~ KNTV(日本初放送) 【逆流の無料動画見逃し配信サービス】• 無料動画見逃し配信サービスを実施しているサイトはありません。

次の

韓国・中国・台湾ドラマ 逆流 | BS11(イレブン)

逆流 ドラマ

2020. 5% 最高視聴率第119回 9. 4% 역류 あらすじ イニョン(シン・ダウン)は、テヨングループの御曹司ドンビン(イ・ジェファン)の子 どもを宿し、結婚の挨拶に出向いた。 ところがそこでドンビンの弟ジュニ(ソ・ドヨ ン)を紹介され、凍り付く。 父の死とテヨングループの関係を暴くために素性を偽り、 ドンビンに近づいたイニョンだったが、かつて、視力を失ったジュニを介護したこと があったのだ。 ジュニに気づかれることを恐れながらも着々と計画を進めるイニョ ン。 一方、イニョンの存在にジュニの婚約者ユラン(キム・ヘイン)も気が気でなら ない。 ユランもある目的で財閥一家に近づいた女性で、過去にイニョンと深い因縁があったのだ……。 相関図 キャスト シン・ダウン キム・イニョン チェ・ソンファ インテリアデザイナー ソ・ドヨン カン・ジュニ イニョンの初恋の相手、カン家の次男 テヨングループ室長 イ・ジェファン カン・ドンビン イニョンの恋人、カン家の長男、テヨングループ本部長 キム・ヘイン チェ・ユラン ホン・ソンファ ジュニの婚約者、財団秘書イニョンの中学校の時の友達。 テヨングループの人々 チョン・ソンモ カン・ペクサン ジュニとドンビンの父、テヨングループ会長 チョン・エリ ヨ・ヒャンミ カン・ペクサンの妻、財団理事長 イ・ヒョンゴル チャン・チョルゴン ペクサンの腹心、チャン課長、ウツボおじさん イニョンの周辺人物 イ・ウンギョン ヤン・スギョン イニョンの母 ソ・ヒジョン ホン・チョヒ イニョンの大家 イム・ドユン コン・ダミ イニョンの友人、同居人 済州島が故郷 チ・ウンソン キム・ジェミン イニョンの弟 ナム・ミョンリョル キム・サンジェ イニョンの亡父 インテリア会社を運営していた。 規模は大きくなくても人気が高く、依頼が後を絶たず、収入も多かった。 しかしイニョンの友人の裏切りにあう。 しかし、このドラマはそんな単純な話ではなく財閥の御曹司に近付いたのは自分の父の死の真相を暴くためで愛していたわけではないというのがすぐに分かりこのドラマはどんな展開になるのだろうと期待感が湧きました。 しかも、ヒロインのイニョンが御曹司であるドンビンの家族に会うとドンビンの弟が彼が視力を失っていた時にイニョンが介護していた相手だと気付きます。 さらに弟の婚約者もある目的があってこの財閥一家に近付いていたのです。 それぞれが騙したり騙されたりしながらドラマは進んで行きます。 韓国ドラマというと激しい復讐劇の印象がありますが、このドラマをそういった激しい演出は排除されて心理戦を前面に出したドラマになっており、ドラマを見ていると思わず感情移入してしまい、心理戦に参加したような気分になってしまいます。 このドラマの財閥の次男役を演じているソドヨンさんは「春のワルツ」での好青年役や「いばらの道」でヒロインを密かに思い続ける切ない役がとっても印象に残っています。 ソドヨンさんは今まで見て来たドラマでは、ヒロインを陰ながら支え続けるけど、ヒロインは違う男性と結ばれてしまうという役柄が多く今回のドラマでは、無事にハッピーエンドを迎えることが出来るのか最後まで分からず出来れば今回はハッピーエンドで結ばれて欲しいと思いながらドキドキしながらドラマを見ていました。 財閥の長男に近付くヒロイン役のキム・イニョンは脇役が多かったですが今回はヒロイン役で、見事にその複雑な役柄を演じていました。 復讐や欲望のためにお互いを騙し合って行きますが、その中から真実の愛を見つけて行く姿も見どころです。 ヨン・ウジン、gugudanのキム・セジョン、ソン・ジェリム、T-ARAのジヨン まずは30日間お試し.

次の