ポケモン go 相棒 設定。 【ポケモンGO】相棒ポケモンの設定・交代方法(画像付き)

ポケモンGOを遊ぶまでの初期設定を紹介

ポケモン go 相棒 設定

今回は設定方法・変更方法について、画像付きで分かりやすく説明します。 初めて相棒ポケモンを設定する為の3ステップ• 設定した相棒ポケモンを変更する為の4ステップ• 設定・変更に関するQ&A 以上をまとめてみました。 まだ設定していない人も、おさらいの人も要チェックです。 初めて相棒ポケモンを設定する為の3ステップ• トレーナーアイコンをタップ• 相棒ポケモンを選ぶ とても簡単な3ステップです。 画像と併せてみていきましょう。 相棒ポケモンがいない状態です。 マップ画面左下に表示されています。 ここをタップしてください。 まだトレーナーは一人ぼっちです。 右下の三本線のアイコンから 相棒を選ぶをタップします。 すると、所有しているポケモン一覧が出てくるので、相棒にしたいポケモンを選びましょう。 今回はゼニガメにしました。 トレーナーの横にゼニガメが表示されます。 相棒ポケモンの初回設定方法は以上です。 ここで、2人で立っている画面のゼニガメをタップしてみて下さい。 画面の意味を解説します。 赤: 一緒に歩くといいことがあるよ!とは、 相棒ポケモンを設定した状態で一定距離を歩くとそのポケモンのアメが貰えるということです。 分子は歩くと数字が増えますし、すぐ上のメーターも徐々に緑色に変化します。 青:一緒に歩いた総距離です。 博士に送らない限りは、リセットされずにカウントされます。 設定した相棒ポケモンを変更する為の4ステップ• トレーナーアイコンをタップ• 相棒ポケモンをタップ• 交代アイコンをタップ• 新しい相棒ポケモンを選ぶ 変更も簡単にできますが、気を付けなければならない点もあります。 今回はまず、相棒をカイリューに設定します。 相棒ポケモンを設定し歩くと、ポケモンを囲うメーターが赤色に変化していきます。 ぐるりと1周したらアメ1つです。 分かりやすいですね。 変更をする前に、下の画面と先ほどのゼニガメを見比べてみましょう。 緑:今回は分母の数字が5です。 カイリューの強化に必要な"ミニリュウのアメ"の一定距離が5kmであるということです。 すぐ上のメーターと、マップ上で相棒ポケモンを囲っているメーターは同じ意味です。 青:一緒に歩いた総距離が377. 5kmです。 相棒ポケモンを変更してもリセットされません。 警告画面がでてきます。 現在の歩いた距離は失われます。 よろしいですか?これは、総距離ではなく、アメが貰えるまでの距離がリセットされるということです。 例えば4km歩いていたところで相棒ポケモンを変更するとします。 その後同じカイリューに変更しても、アメが貰える距離は1kmではなく、5kmになるということなので、お気を付けください。 変更したい場合は はいをタップし、新しい相棒ポケモンを選べば完了です。 ポケモン図鑑を開くと、相棒ポケモンにはマークが表示されています。 今回は試しにすぐにカイリューに戻してみました。 残念ながら、メーターがリセットされていることが分かります。 設定・変更に関するQ&A 相棒ポケモンはマップ上には表示されないの? されません。 トレーナーアイコンの横に表示されるのみですが、野生ポケモンと見間違えることがないので丁度良い場所だといえます。 設定した相棒ポケモンが進化したら解除されるの? 進化後のポケモンが自動的に設定されます。 この時、アメ必要距離・一緒に歩いた総距離のどちらもリセットされません。 相棒ポケモンを設定しないことはできるの? 一度設定をすると、何も選ばない状態には戻せません。 新しいアカウントでやり直す必要があります。 ポケモンGO 相棒ポケモン設定方法まとめ ステップは簡単ですが、もう少しでアメが貰える、という距離でうっかり変更しないように気を付けましょう。 是非、色々試してお気に入りの相棒ポケモンを見つけてください。

次の

【ポケモンGO】「相棒と冒険」機能の遊び方について!

ポケモン go 相棒 設定

iPhone 4S 以前の端末や、iPod touch 第5世代以前の端末で遊ぶことは出来ません。 利用できる端末は iOS9 以降を搭載した端末に限られます。 なお、配信開始時点では iOS8 をサポートしていましたが、バージョンアップに伴い iOS9 以降に条件が変更されました。 こちらも Android 同様に古い端末でなければ、問題なく遊ぶことができます。 ポケモン GO の初期設定 GPS 位置情報 の設定を ON にする ポケモン GO は、携帯端末の位置情報を認識して遊ぶゲームです。 つまりゲームをしている最中は、GPS の機能を ON にしておく必要があります。 まずは、GPS の設定を確認してください。 ポケモン GO を起動する 起動すると最初に生年月日を入れる項目があります。 アメリカ仕様になっているようで、月・日・年の順に入力を行います。 入力後、下部の送信ボタンをタップしてください。 ログインアカウントを選ぶ ログインに利用するアカウントサービスを選択します。 Android ユーザーであれば、既に Google アカウントを持っているので、そちらを利用したほうが手続きが楽に進みます。 iPhone ユーザーでも Google アカウントを持っているなら、そちらを利用されることをおすすめします。 Google アカウントを新たに作ろうと考えている方は、こちらの記事を参考にしてください。 Google アカウントを利用しない場合、 ポケモントレーナークラブ(以下、PTC)のアカウントを登録する必要があります。 下記の通りユーザー名とパスワードを入力し、登録手続きを行います。 13歳未満の方は Google アカウントを取得できないため、 PTC アカウントを取得するしか方法がありません。 まず、保護者様が PTC アカウントを取得し、それに紐づける形で、13歳未満のお子様の PTC アカウントを登録するように記されています。 Google アカウント、もしくはポケモントレーナークラブのアカウントでログインすると、次のような警告メッセージが表示され、アプリの読込みがスタートします。 規約に同意する 初回に限り利用規約への同意を行う必要があります。 内容を読んだ上で同意してください。 なお、ポケモン GO に関するニュースやプロモーションのメールを受けとりたくない方は、青いチェックボックスをタップして、チェックを外してから同意するようにしましょう。 キャラクターを選択する 続いて自身のキャラクターを設定していきます。 まずは性別を選択します。 開発元である Niantic はアメリカの企業なので、日本のゲームキャラクターと違って、ポップさがまるでありません(笑) 続いて、肌や眼、髪の色、そして帽子や服の容姿を選択します。 ここでは選択肢が少ない項目も、ゲーム内の通貨であるポケコインでアイテムを増やすことができます。 なおキャラクターの性別や容姿は、ゲームを始めてからいつでも変更することができます。 ポケモンGOをプレイしてみよう! ポケモンを捕まえに行こう! さあ、それではポケモンの世界に旅立ちましょう。 画面をタップすると AR 機能に関する画面が表示されます。 この機能を有効にすることで、実際にカメラに映った背景にポケモンが現れるようになります。 ON・OFF はあとで切り替えることもできるので、まずはどのようなものか試してみましょう。 すると我が家にポケモンが!!! 手前にあるポケモンボールを、モンスターに向かってスワイプすることで、ポケモンをゲットできます。 しかも、きちんとモンスターに当たらないと空振るので、ちゃんとモンスターに目掛けて投げるようにしてください。 ポケモンをゲットすると捕まえたモンスターの情報が表示されます。 リリース時点ではカントー地方のモンスター151種類が対象となっていましたが、現在はジョウト地方、ホウエン地方のポケモンまで開放されていて、その数は400種類近くまで増えています。 ポケモンの基本となるカントー地方のモンスター151種類は、下記ページにて紹介しているので、興味のある方は参照ください。 ニックネームを登録する これでもう外に出てポケモンを捕まえられるぞ!と思っていたら、最後にニックネームを登録しなくてはいけません。 しかも• 使える文字はアルファベットと数字のみ• 日本語は使えない• ニックネームが短いとダメ• 他の人と重複してはダメ と制約が多いです。 既に海外で先行リリースされていることもあり、なかなか登録したいニックネームが登録できないのがマイナスポイントです。 僕も10回くらい試して、ようやくニックネームが登録できました。 さぁ、ようやく外に出てポケモンを捕まえられる準備ができました。 登録したニックネームの変更は、1回限り行うことができます。 例えば最初よくわからず、本名で登録してしまった等、変更したい理由は様々あると思います。 何度も変更できる仕様ではないので、その点はお気をつけください。 いざ、ポケモンマスターの旅路へ 目指すべき場所は ポケストップと呼ばれるポイントです。 地図上に見える青くて四角い箱が浮いている場所がポケストップになります。 この場所に到達すると、様々なアイテムや卵を手に入れることができます。 具体的な操作方法や何をすれば良いかは、プレイしていると画面に表示されるので、そちらの内容を読んで確認してください。 ご覧の通り、地図上にポケストップが表示されています。 気になるところは画面をタップしてみてください。 ピンが刺さっている場所は、どのようなところか確認することができます。 また、近くにポケモンが現れるとバイブによる振動で教えてくれます。 ずっと画面を見ていなくても、モンスターが近くにいることを通知してくれます。 最初のうちは何をしたら良いか分からないことが多いかもしれませんが、実際に足をつかってポケストップへ出向くことで、少しずつポケモン GO の楽しさが見えてくるでしょう。 それでは、ポケモンの冒険を楽しんでください! 最後に ポケモン GO は GPS の機能を常時 ON にしているだけでなく、地図情報も取得し続けています。 更にポケモンを捕まえる時の画面 AR 機能 においては、カメラ機能も立ち上がるので、相当バッテリーを消費します。 夢中になって遊んでいるうちに、バッテリーが切れてしまうこともあります。 外へポケモン探しに行く際は、バッテリー残量を気にしなくて良いように、モバイルバッテリーを用意しておくと安心です。 下記ページでいくつかおすすめのモバイルバッテリーを紹介しているので、こちらも合わせて参考にしてみてください。 また先行リリースされた海外では、歩きスマホによる事故も多く報告されています。 スマホの画面を見ながら歩くのは大変危険なので、常にまわりの状況を気にしながらプレーするように努めてください。 以上、ポケモン GO のインストール方法と初期設定の手順に関する話でした。

次の

【ポケモンGO】相棒におすすめのポケモン|相棒と冒険機能

ポケモン go 相棒 設定

ハートの上げ方についてのポイント• なでる 「相棒と遊ぶ」ボタンをタップ後、ポケモンの頭をタップするとキラキラとエフェクトが出ます。 続けているとポケモンが喜び(鳴き声を出し)、なでたことになります。 一緒にバトル バトルは チームリーダー(ブランシェ、キャンデラ、スパーク)とのトレーニングでも達成可能です。 ただし 忘れずに相棒をバトルパーティ内に入れてください。 相棒の連れ歩き 相棒に おやつ(きのみ類またはポフィン)を一定数あげると、 相棒がフィールド上に現れて、トレーナーの近くや遠くを自由に動き回ります。 おやつをあげる手順 画面左下の相棒の表示されている部分をタップします。 その後 きのみマークまたは「相棒と遊ぶ」ボタンをタップしましょう。 この時、ARモード起動前に 画面下に「おやつをあげる」ボタンが出現します。 巨大なポケモンに室内でおやつをあげたい場合もありうるので、基本的にこのモードの方がおやつをあげやすいかと思われます。 その後、 きのみ類かポフィンを選択し、ポケモンの口元めがけてストレートで投げると、うまくいけばポケモンがきのみを食べてくれます( 失投時のリスク等はありません)。 きのみ類やポフィンによって画面上のきのみゲージの増え方は変わります。 0ゲージから一緒に歩く為には6つ分のゲージが必要です。 おやつ ゲージ数 満タンまで 2つ 3個 3つ 2個 ポフィン(100ポケコイン) 6つ 1個 ゲージが満タンになると、フィールドに相棒が出現します。 ポフィンについて ポフィンは ショップにて100ポケコインで購入可能なおやつです。 相棒にあげると気分が「大喜び」の状態になります。 この時、 各行動で得られるハートの上限が2倍になります。 フィールドの相棒について フィールドの相棒は常に自由に動き回っています。 仕草は見ていて飽きなかったり、かわいらしいものもあるでしょう。 また、 や などはのしのしと歩く姿に加え、スピードを出して空を飛んで移動する姿が見られてリアルです。 またスピードに緩急が見られるポケモン( など)もいます。 色々なポケモンを試してみると、発見があるかもしれませんね。 ただし、 相棒の交代制限(1日20回まで)には気をつけましょう。 相棒をタップすると、喜びの仕草を返してくれます。 表情が出るポケモン( など)はわかりやすいのでオススメです。 集合写真モード 「相棒と遊ぶ」の隣にあるカメラのマークをタップすると、最大2人の他のプレイヤーとその相棒ポケモンとの集合写真を撮ることができます。 「グループコード作成」を押すと二次元バーコードが作成され、「グループコード読取」を押して作成したバーコードをカメラで読み取ることで参加できます。 過去の相棒機能について.

次の