ポケモン go スーパー リーグ トレーナー 対戦。 ポケモンGOのバトルリーグが出来ない!詳細や対処法を徹底解説!

【ポケモンGO】トレーナーバトルの鬼がオススメする「スーパーリーグ用に育てたいポケモン」その1~5

ポケモン go スーパー リーグ トレーナー 対戦

・タイプ:ノーマル ・天候ブースト:時々曇り ・おすすめ技:「したでなめる」&「のしかかり」 ・弱点:かくとう フィールドリサーチの技2が「のしかかり」カビゴン限定です。 スーパーリーグもやっぱりカビゴン。 HPが高く攻撃力も高いので安定感がハンパないです。 弱点がかくとうオンリー。 しかもスーパーリーグだとカイリキーが来る確率がマスターより断然下がります。 レイド捕れたてでも1500超えるので。 出してこられると面倒くさいことこの上ないです。 対抗策としてはカイリキー以外だとキノガッサくらい。 「カウンター」&「ばくれつパンチ」のキノガッサで対抗してみましたが、カイリキーに比べると鈍いです。 つーかカビゴンが耐えます。 なんだコイツ。 弱点も「みず」と「こおり」はラプラスやらシャワーズやら来る可能性が高いので不利なんですよね。 じめんタイプ入ってるくせにじめん技が1. 6倍で刺さるのも痛い。 せめて技2に2ゲージ技があればなあ・・・。 スポンサーリンク スーパーリーグで勝つためのコツ4つ レベルが高い人ほど手薄になるスーパーリーグ。 ポケモンの選び方次第では、レベルに関係なく勝利できる可能性が十分あります。 押さえておきたいポイントは4つ。 1体目の読み合いを制す。 技2は2ゲージか3ゲージ技にする。 シールドを相手より先に使わない。 天候ブーストを意識する。 順番に見ていきましょう。 スポンサーリンク 1体目の読み合いを制す 勝負は 1体目の読み合いです。 ほぼ1体目で決まると言っていいでしょう。 HPが低い分、マスターよりさらに1体目に何を出すかが重要になります。 ここで読み間違うと、なし崩し的にやられてしまいます。 1体目を見て、ポケモンを入れ替えさせられたり、先にシールドを使わされるとほぼ負けます。 相手の弱点を突けるポケモンを持っている場合は、入れ替えても挽回できる可能性ありです。 スポンサーリンク 技2は2ゲージか3ゲージ技にする 伝説レイドだと1ゲージ技の方がいいですが、 対戦ではスピード勝負になるので、 技2は2ゲージもしくは3ゲージ技にしましょう。 特にスーパーリーグで 技2が1ゲージ技は論外です。 いくら威力が強くても、たまりが遅すぎて、1発も放てずに死ぬこと請け合いです。 技のたまりが遅いと1ゲージ技だと相手も予想が付きますし、すると当然シールドを使われます。 「ソーラービーム」なんか通る訳がない。 技1もできるだけ出が速い方がいいです。 スポンサーリンク シールドを相手よりも先に使わない シールドを相手より先に使ってしまうと、ここぞという時に技の貫通を許してしまうので負ける場合が多いです。 なので、まずは我慢。 必殺技を食らっても耐えられるポケモンを1体目に出すのも大事になります。 ちなみに同じポケモン同士で戦った場合どうなるかというと、 これは いかに速く技2を発動させられるかが勝負です。 例えばカビゴンVSカビゴンで、 技2のゲージのたまる速さは、特に個体値など関係なく、単純にタイミングでした。 で、シールドを使うと、次の技2は撃ち負けます。 シールドを使うとゲージのたまりが遅れるんですよね。 なので、先にためることができた場合は、シールドを使わず、そのまま押し切る戦略が有効です。 逆に、タッチの差で競り負けた場合は、シールドを使ってしのぐ方がいいでしょう。 スポンサーリンク 天候ブーストを意識する 対戦では、 天候ブーストがかなり影響してきます。 技の上昇補正がかかると、弱点のタイプでもやられてしまうことがあるからです。 これホント、カメックスがエンテイにやられたのショックで、原因考えたら天候ブーストだと。 晴れの日のエンテイはヤバいです。 いくら天候ブーストを受けているからといって、 くさ・ほのおタイプだけで構成する、なんてわけにもいかないのですが、 1体入れておくと結構いい感じに作用するよということです。 ただ、離れた地域にいるフレンドの地域の天候まではわからないですからね~~。 とりあえず自分のパーティ編成で意識していきましょう。 あんまり考えすぎても頭爆発します(苦笑).

次の

【ポケモンGO】トレーナーバトルのやり方!対戦方法・報酬・勝ち方について!

ポケモン go スーパー リーグ トレーナー 対戦

ポケモンGOのステータスは【攻撃力・防御力・HP】の3つ。 この3つのステータスは【種族値・個体値・CPM】から導き出される。 CPは攻撃力、防御力、HPをまとめたもの ポケモンGOでは、ポケモンのステータス画面を見ても、上記3つのステータスのうち、HPしか確認することができない。 だからといって、攻撃力と防御力が消えてなくなったわけではなく、前述の通り、ポケモンGOではこの3つのステータスをもとにダメージ計算が行われている。 ナイアン (Niantic, Inc. 「Adventure on foot with others」を社是として掲げる ナイアン (Niantic, Inc. )は、 「人々を冒険に連れ出すこと」を使命としているため、ポケモンGOも屋外プレイが前提となる。 原作 (本家)のポケモンのように、快適な屋内でじっくり戦略を練りながら行うバトルとは、そもそもコンセプトが違うのだ。 この考えを前提にすると、 CP計算の設計意図が 自 おのずと見えてくる。 ステータス画面で確認できるのはHPとCPだけ。 CPは攻撃力、防御力、HPをまとめたもの。 CP:相手を早く倒す評価を数値化したもの。 HP:相手からの攻撃に耐える実数値。 Atk(Base Attack) 攻撃種族値 Atk. IV(Attack Individual Value) 攻撃個体値 B. Def(Base Defense) 防御種族値 Def. IV(Defense Individual Value) 防御個体値 B. HP(Base Stamina) HP種族値 HP. IV(Stamina Individual Value) HP個体値 CPM(Combat Power Multiplier) 戦闘力係数 CP計算式では、防御力とHPは平方根が使われており、攻撃力に比べるとCPに与える影響が大分抑えられている。 逆に言うと、圧倒的攻撃力 偏重の評価になっており、PLが同じ場合、攻撃種族値や攻撃個体値が高いポケモンはCPが高くなりやすい傾向となる。 CP計算時、防御とHPは平方根を使って影響力を下げている。 CPは攻撃値が最も強く影響する計算式。 攻撃値が高いほど、CPが高くなる。 「相手を早く倒す」評価として理にかなっている。 「CPが高い方が強いポケモン」という分かりやすさは、初心者やライトユーザーには親切な仕様だといえる。 しかし、前述の通り、攻撃偏重の計算式のため、ジム防衛時などでは違和感のある指標なのも否めない。 更に、対人戦が実装となると、単純なCP比較は命取りとなる。 だが、CPの仕様を正しく理解すれば、対人戦から導入されるCP制限付きリーグで、この仕様を逆手にとって有利に立ち回れるだろう。 )仕掛けてきたな」といった感じである。 しかし、そのCPがどういう構成 (種族値、個体値、PL)で、そのCPになっているかは、ふたを開けてみるまで分からないのである。 CP制限リーグでの個体厳選に関するQ&A ここからは、CP制限リーグでの個体厳選に関して、 Q& A形式で解説していく。 「ミュウツー:3207540. 9465684085」• 「ギラティナ:4697699. 27750168」. で、開きがある。 「CP制限下」では、「CP計算式」の影響で、 攻撃種族値が低いギラティナの方が「ステータスの積」が高くなり、結果、強いといえる。 CP制限下でのステータス配分概念図 CP計算式の仕様上、CP制限下という有限の箱の中では、攻撃値を確保するのに膨大なスペースが必要だと分かる。 一方、防御値やHP値は、攻撃値と比較すると、省スペースでたくさん詰め込めるため、 攻撃値より、防御値やHP値を優先した方が、CP制限という箱の中に、結果的に多くのステータスを詰め込める。 対人戦のふたをあけてみると、タイプ相性倍率の大幅な変更(相性の影響がより強力となった)により、CP制限上限まで上げ切った個体同士であれば、 個体値や種族値のバランス配分の違いは、ほぼ無視できるレベル。 それよりも、タイプ相性で有利に立つことが戦略上最優先事項。 更にわざの性能がトレーナーバトル用に調整され、 この対人戦向きのわざか否かで、対人性能が天と地ほど違ってくる。 結論としては、CP制限下でタイプ相性と対人戦で有利な技を攻略している場合、個体値・種族値は関係ない。 (初見の先鋒では、等倍同士で殴り合っても負けないように耐久寄りが有利) この、等倍同士で殴り合った時に強い理由は、単純にステータスの総合力(合計値)が高い方が強いため、CP制限がない状況だと、種族値の高い伝説(高個体値)が強い傾向となり、 CP制限下だと、耐久寄りの種族値・個体値の方がステータスの総合力が高くなるため、等倍の殴り合いで強いということになる。 対人戦での「わざ性能」の影響は? 対人戦では、3体であらゆる仮想敵を想定しなければならないため、わざのタイプ相性は多様性をもたせる必要がある。 必然的にサードアタック(わざ3)アンロックは必須となる。 その時に、自分の弱点タイプをカバーする「反撃(カウンター)技」を習得できるポケモンは評価が高い。 代表的なのがナマズンの どろばくだん、ハッサムの シザークロス、ジュカインの リーフブレードなど。 ただし、シールド研究の進んだ現環境では、ダメージ効率も重視する時代に突入している。 特に御三家専用技は、ゲージ量が少なく早く撃てる割にダメージ効率もトップクラスと、破格の性能を誇る。 これらの強力で対人戦向きな技を覚えられるポケモンを揃えるだけで、対策をしてない相手となら、1体で3枚抜きすらも可能となる。 対人戦では被ダメージによるゲージ増加がないため、単純に手数が多い攻撃は脅威。 では、ダメージ計算に実際に使う数値は何を参照するかと言えば、これは攻撃、防御、HPの実数値を使う。 そして、CPは攻撃の実数値が高いとCPが高くなる設計の計算式になっている。 つまり、CP制限下では、攻撃種族値や攻撃個体値が高いと、少ない実数値の合計値でCP制限上限に達してしまうため、耐久寄りの種族値や個体値配分のポケモンよりも、実数値合計値で劣るため、等倍では不利になる。 このため、ガチ勢界隈では、CP制限内で、できるだけ実数値の合計値を高めようと攻撃個体値の低い個体厳選が流行っている。 そろそろ、このQ7. の回答をまとめると、• 【PL】【種族値】【個体値】が【 高い】場合は【育成コスト】が【 低い】。 【PL】【種族値】【個体値】が【 低い】場合は【育成コスト】が【 高い】。 つまり、【PL】【種族値】【個体値】が【高い】方がCP制限上限まで育てる場合、砂やアメが節約できる傾向がある。 この手の話がややこしいのは、計算前の種族値や個体値、PLと、 計算後のCPや実数値の関係を整理できていないためだと思われる。 ステータス上の強さを比較したい場合は、 「実数値とステータスの積」、この2つに着目して比較すればすべて解決する。 CP制限下でのQ&Aまとめ• (タイプ相性補正の影響の方が大きいため)• 等倍同士で殴り合う場合は、耐久寄りのステータスバランスで、手数の打てる技性能持ちのポケモンが有利。 (ステータス合計値の影響が大きくなるため)• 対人戦用にわざの性能が変更されたため、対人戦で有利なわざの厳選が勝率upへの近道(【タイプ相性】>【対人戦優遇のわざ】>【種族値・個体値】) CP制限リーグでの個体厳選【実践編】 「Q1. 」「Q2. 」「Q3. 」回答の根拠 CP2500に 揃えたアタッカー アタッカーの技(サイコキネシス) わざ 威力 ゲージ 消費量 DPE サイコキネシス 90 55(ゲージ技) 1. 64 CP2500のディフェンダー 「Q&A」で、ざっくりとCP制限下での傾向を解説したが、ここからは具体例を出しながら「実戦ではどうなのか?」を踏まえて説明していく。 「CP2500」で 揃 そろえた場合 (ハイパーリーグ)、 アタッカーの種族値、個体値、PLの違いを個別に比較することに、あまり意味をもたない。 これは、「CP2500」「個体値B78」「PL22」のミュウツーは攻撃実数値が 「約195 (194. 86237743)」になり、 「CP2500」「個体値FFA」「PL28」のエーフィも攻撃実数値が 「約195 (195. 10004196)」になることから、 防御実数値 「約216 (216. 539389377)」のルギアに対して、同じ 「40」ダメージとなる。 攻撃「F」「PL40」の (攻撃個体値とPLの高い)ヤドランが、ルギアに対して 「31」ダメージなのは、この時ヤドランの攻撃実数値が 「約151 (151. 73760192)」になるのが原因。 「Q4. 」回答の根拠 「Q4. 」についても具体例を出して解説する。 スーパーリーグで猛威を振るっているマリルリ対策用にトロピウスを 「CP1500以下」に調整する場合、個体値「0FF」が最もステータス合計値が高くなる。 個体値「8FF」、「PL40」のマリルリ (最もステータス合計値が高い組み合わせ)に対して、攻撃個体値「0」のトロピウスだと通常技 (わざ1)である はっぱカッターの 威力が「11」となる。 通常技の場合、連打が効くのと、シールドでも防げない攻撃のため、 威力が「1」変わる影響は大きい。 このブレークポイントは、ポケモンとの組み合わせで決まるため、攻撃個体値「14」と「15」の間に発生することも十分ありうる。 つまり、ステータス合計値を優先し過ぎて、攻撃個体値を無闇に軽視した場合、ブレークポイントがワンランクダウンし、討伐時間が長引いて逆に被ダメージが増える場合もあるということだ。 はっぱカッターのブレークポイント検証 トロピウスの通常技である はっぱカッターのブレークポイントのために、攻撃個体値を「0」から「B」まで上げると、 当然、防御個体値とHP個体値に、大幅な犠牲が伴う。 しかし、アタッカーの場合、守りよりも攻めに特化することで役割を全うできる対面も作れる。 通常技のブレークポイント検証のために、トロピウスのゲージ技を ふみつけにし、マリルリのゲージ技を れいとうビームにして殴り合った場合、 理想個体値である「0FF」のトロピウスでは、負けてしまうが、 はっぱカッターのブレークポイント考慮して、攻撃個体値を「9」以上に調整したトロピウスであれば、マリルリと殴り合っても勝てるようになる。 そのため、DPTの高い通常技でゴリ押す戦法が改めて注目されているため、通常技のブレークポイントには気を配る必要がある。 攻撃個体値0厳選だと、ブレークポイントがワンランクダウンするリスクがある。 ブレークポイントは戦況が劇的に変わる境界線なので、同PL内でブレークポイントがある場合は意識した方が良い。 ゲージ技が同時に発動した場合、攻撃が高い方が先制する。 勝率の期待値を少しでも上げたい対人戦ガチ勢の場合は、ステータス合計値を高める方向の個体値厳選が安定。 個体値厳選を苦行に感じるエンジョイ勢なら、無理に個体値厳選にこだわる必要はない。 (個体値の差が最大要因で勝敗を分けるケースは稀)• 個体値【FFF】と【0FF】で影響が出るのはミラーマッチの時など。 個体値厳選を楽しめる層(筆者も該当)なら、ポケモンの巣巡りなども駆使して、積極的に厳選すれば、勝率も安定する。 ステータスで有利であったとしても、立ち回り次第では、容易に戦況は 覆 くつがえってしまう。 更に、2019年12月12日のアップデートから、ゲージ技が同時に発動した場合、攻撃が高い方が先制する仕様となった。 総括 CPという指標は屋外プレイ前提のポケモンGOならではの、強さ表現だといえる。 ステータス画面から攻撃力も防御力も、LVすらも取り払い、CPとHPのみ表示、というシンプルさに踏み切った ナイアン (Niantic, Inc. このシンプルさを突き詰めたからこそ、普段スマホゲームをしないようなシニア層まで取り込めたのだろう。 これは、スマホゲームとしては偉業といえる。 このように、ポケモンGOにとって「CP」はポケモンGOを象徴する評価値なのだが、 対人戦における階級にもCPを持ち込んだのは面白い試みといえる。 今までの解説の通り、同じCPであっても、その内訳はふたをあけてみるまで分からないからだ。 対戦相手がどのような戦略でCPの内訳を構成してくるか、今から血湧き肉躍る。

次の

【ポケモンGO】トレーナーバトルのやり方・攻略・おすすめポケモンまとめ

ポケモン go スーパー リーグ トレーナー 対戦

メンテナンスは2020年1月31日 金 10:52より開始されましたが、2020年1月31日 木 11:32に終了しました。 条件を満たしているユーザーは、問題なくバトルリーグに参加することができます。 トレーナーレベルが30以上必要 バトルリーグに参加するための条件は、 トレーナーレベルが30以上必要ということです。 テストの段階では37以上だったのですが、条件が緩和されています。 モンスターを捕まえたりすることで、トレーナーレベルは上げることができます。 5戦ごとに5km歩かないといけない バトルリーグには5戦ごとに、 5km歩く必要があります。 バトルリーグが終了しても、すぐに次のバトルに行くことはできないのです。 ただ、10km歩いておくとバトルが終了しても、次のバトルに参加することも可能です。 予め、10Km歩いておくことで、すぐに参加が可能となります。 1日に15戦までが上限 バトルリーグは 1日15戦までと決まっています。 1回のバトルリーグで5戦を戦うことになるので、マッチングは3回までということになります。 15戦が完了した時点で、その日にバトルリーグに参加することはできなくなります。 翌日の更新までまつようにしましょう。 国外にいるときも対戦は不可能 ポケモンGOは日本だけでなく、海外でも遊ぶことはできますが、日本で始めたユーザーが海外でバトルリーグに参加することができません。 マッチングのシステム上、同じサーバーで対戦をしないと、成立しないようになっています。 海外にいる場合で、バトルリーグに参加したい場合は、別途アカウントを用意する必要があるでしょう。 通信環境が不安定 通信環境が不安定な事により、上手くマッチングが出来ない可能性もあります。 ポケモンGOは基本的に外でのプレイになるので、通信環境が不安定になりやすいです。 また自動でWi-Fiの接続をオンにしていると、公共のWi-Fiを拾ってしまい、ポケモンGOができなくなることもあります。 設定により、Wi-Fiの自動接続はオフにしておくことをおすすめします。 対処法 トレーナーレベルを上げてから挑戦する• しあわせタマゴの使用• ポケモンを全て進化させる• 初めてのポケストップを回す• レイドボスを倒す• フレンドの仲良し度の上昇• デイリーボーナス• ポケモンを捕まえる• タマゴを孵化 バトルリーグに参加するためには、トレーナーレベルが30以上必要になります。 この条件を満たさないと、どれだけ歩いてもバトルリーグに参加することはできません。 上記の事を行えば、効率良くトレーナーレベルが上げられるので、どんどん上げていくようにしましょう。 バトルした数を数えておく バトルリーグは1日の上限数を超えてバトルすることはできません。 バトルリーグに参加できなくなった原因が回数の可能性もあります。 1日に何回バトルリーグに参加したかを覚えておくことで、バトルリーグに参加できない原因が明確にわかるようになります。 メンテナンスの終了を待つ トレーナーの皆さん、メンテナンスのため現在より1〜3時間「GOバトルリーグ」は利用できません。 すでに始まっているバトルには影響しませんが、新しくバトルを始める場合には「GOバトルリーグ」が再開されてからお試しください。 ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。 — NianticHelpJP niantichelpjp メンテナンス中はバトルリーグに参加することができません。 通常のポケモンGOの機能を遊ぶことは可能です。 また、2020年1月31日に行われたメンテナンスは30分ほどで終了しています。 などで、確認しながらメンテナンス状況などを確認してみましょう。 通信環境を確認する• ポケモンGOの再起動• Wi-Fiの再起動• 端末の再起動• 通信制限が適用されていないか 通信環境が不安定になっていることで、バトルリーグに参加できないこともあります。 外でのプレイであれば、基本的にWi-Fiには接続していないはずですが、接続している場合はルーターの再起動なども行いましょう。 端末の再起動や、アプリを再起動させることで、一時的な不具合であれば、簡単に改善ができます。 画面下部及び、画面右上よりコントロールセンターを呼び出し、飛行機マークをタップします。 10秒ほど放置したら、再度飛行機マークをタップすることで通信環境がリセットできます。 Wi-Fiは公共のものを利用しない Wi-Fiの自動接続をオンにしていることで、ポケモンGO自体が正常にプレイできないことがあります。 基本的に病院や学校で使えるFreeWi-Fiは、ポケモンGOのプレイに適していません。 歯車マークの設定より、Wi-Fiの自動接続をオフにしておきましょう。 「Wi-Fi」をタップします。 Wi-Fiの横にあるボタンをタップしオフ 白 にしておきましょう。 ただ、Wi-Fiをオフにしたまま端末操作を続けると、通信量が莫大にかかってしまいます。 自宅に帰ったときなどには、Wi-Fiをオンにすることを忘れないようにしてください。 再ログインを行う ポケモンGOは、再ログインを行うことで不具合が改善することもあります。 サインアウトは、画面のモンスターボールのマークから行うことができます。 「設定」をタップしてください。 アカウントより、自身の連携しているアカウントを確認しておきましょう。 アカウントを確認したら「サインアウト」をタップします。 ポップアップが表示されるので「はい」をタップします。 サインアウトが完了となりますので「再ログインしますか?」をタップしてください。 自身が連携していたアカウントでログインを行いましょう。 認証を求められるので「続ける」をタップします。 使用するアカウントを選択し、ログインは完了です。 バトルリーグへの参加が可能か確認してみましょう。 ポケモンGOをアップデートする バトルリーグは新たに追加された機能なので、アップデートが必要です。 各ストアより、ポケモンGOが最新のバージョンであるか確認してみてください。 「開く」となって問題ありませんが「アップデート」が表示されている場合は、バージョンが古いということです。 「アップデート」をタップし、アプリを最新の状態にしてきましょう。 ポケモンGOを再インストールする 再ログインをしても、バトルリーグに参加できないのであれば、再インストールをしてみましょう。 設定画面を確認し、自身のデータがアカウントがどのアカウントに連携しているのか、必ず確認しておいてください。 ポケモンGOのアプリのアイコンを長押ししてメニューを表示させ「Appを削除」をタップします。 ポップアップが表示されるので「削除」をタップすることで、アンインストールは完了です。 再度、ポケモンGOをダウンロードして、同じアカウントでログインし、状況を確認してみましょう しばらく置いてから参加する 時間がたつことで、問題が改善することもあります。 メンテナンスや、サーバー側の不具合の場合はユーザー側で行える対処法はないことが多いです。 公式Twitterなどで、情報を収集しながら、問題が改善するまで時間をおきましょう。 運営に問い合わせをする いつまでたってもバトルリーグに参加できない場合は運営に問い合わせを行いましょう。 問い合わせは、ホーム画面のモンスターボールから行えます。 右上の歯車マーク「設定」をタップします。 「ヘルプを見る」をタップしましょう。 「お問い合わせ」をタップします。 メッセージを送ることができるので、バトルリーグが出来ないといった報告を行いましょう。 他にオススメの人気ゲームは? 他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、 今の内にダウンロードしてみて下さい。 分類に分けて徹底解説しています。 放置少女.

次の