メンズ 白髪。 40代の髪型メンズ|白髪を活かしたお洒落ヘア特集!

メンズビゲン カラーリンス

メンズ 白髪

「男性向けの白髪染めトリートメントって、どれがおすすめなんだろう?」 「メンズ白髪染めトリートメントって、どうやって選べば良いの?」 「自分の髪には何色が合うんだろう…?」 白髪が目立ち始めると、こんな悩みを持つ男性も多いですよね。 今回モノシル編集部では、このような悩み・疑問をすべて解決するために、 ドラッグストアの市販品から、通販限定品まで多くの白髪染めトリートメントを購入・比較・検討しました! この記事では、徹底調査の結果わかった "男性向けの白髪染めトリートメントおすすめBEST10"と"選び方の3つのポイント"を紹介します! また、トリートメント専門家の黒川さんにもご協力いただきながら、おすすめ商品の特徴を解説しますよ。 3つの特徴• 3種の染料で髪を濃く染める• 高い保湿効果で髪をうるおす• ノンシリコンで髪が軽くなる 特徴1:3種の染料で髪を濃く染める メンズ向け白髪染めトリートメントおすすめランキング、1位は『白髪用 利尻ヘアカラートリートメント ダークブラウン』です。 このトリートメントを使うと、白髪が濃く染まります! なぜなら、染料に "天然染料"と "HC染料"、 "塩基性染料"の3種を配合しているからです。 これらの染料が髪の内外に作用し、白髪に色をしっかり入れますよ。 ダークブラウン系に濃く染めたい男性におすすめです! 特徴2:高い保湿効果で髪をうるおす 『白髪用 利尻ヘアカラートリートメント ダークブラウン』は、髪にうるおいを与えます! これは、保湿成分の『BG』や『乳酸』を含んでいるからです。 これらの成分で髪がうるおって、ツヤが出ますよ。 髪にツヤを出したい男性におすすめです! 化学染料は "塩基性染料"と "HC染料"を配合しています。 髪の内と外から色を入れる染料なので、白髪が濃い黒に染まります。 特徴2:高い保水効果でくせ毛を改善する 『ルプルプ ヘアカラートリートメント ソフトブラック』は、くせ毛を改善します! これは、保水効果が高い成分の『ガゴメエキス』や『ヒアルロン酸Na』を含んでいるからです。 これらの成分が髪に水分を閉じ込めるので、うるおいのある状態が保たれますよ。 乾燥によるくせ毛に悩んでいる男性におすすめですね! 特徴3:天然精油が優しく香る 『ルプルプ ヘアカラートリートメント ソフトブラック』は、ナチュラルな優しい香りが特徴です。 なぜなら、香料に『ラベンダー油』や『ローズマリー油』などの天然精油を使用しているからです。 自然で優しい優しい香りが広がって、リラックスさせてくれますよ。 優しい香りが好きな男性におすすめです! 3つの特徴• 放置時間が短い• すこやかな髪にする• 無添加で使い続けやすい 特徴1:放置時間が短い メンズ向け白髪染めトリートメントおすすめランキング、3位は『スカルプD カラーコンディショナー ナチュラルブラック』です。 このトリートメントは、放置時間が短いのが特徴です! 5分程度の放置時間でも白髪が染まりますよ。 放置時間が短いと、頭皮に負担がかからず、トリートメントによる炎症を避けられます。 肌が敏感な男性におすすめです! 特徴2:すこやかな髪にする 『スカルプD カラーコンディショナー ナチュラルブラック』は、髪を健康的にします! これは、髪のダメージを補修する成分『加水分解ケラチン(羊毛)』が含まれているからです。 髪に浸透してダメージを補修し、ハリ・コシのあるすこやかな髪にしますよ。 健康的な髪にしたい男性におすすめです! 3つの特徴• 髪を内側から濃く染める• 若々しい髪にする• 頭がさっぱりとする 特徴1:髪を内側から濃く染める 『VITALISM(バイタリズム) kulo(クロ) ブラック』は、髪を内側から黒く染め上げます! これは、染毛力の強い "HC染料"が含まれているからです。 キューティクルの隙間から浸透して、髪の内側から黒く染めますよ。 白髪をしっかり黒色に染めたい男性におすすめです! 特徴2:若々しい髪にする 『VITALISM(バイタリズム) kulo(クロ) ブラック』は、髪を若々しくします! なぜなら、抗酸化作用をもつ成分『アルガニアスピノサ核油』が含まれているからです。 抜け毛や白髪の原因となる髪の酸化を防ぐので、若々しい髪が保てますよ。 すこやかで若々しい髪をキープしたい男性におすすめです! 3つの特徴• 放置時間が短く、頭皮に優しい• 髪のパサつきを抑える• 髪のゴワつきを改善する 特徴1:放置時間が短く、頭皮に優しい 『メンズビゲン カラーリンス ナチュラルブラック』は、頭皮に優しい白髪染めトリートメントです! なぜなら、 放置時間が5分程度と非常に短いからです。 放置時間が短いと、頭皮に負担がかからずフケなどの頭皮トラブルを避けられますよ。 頭皮をいたわりながら白髪を染めたい男性におすすめです! 特徴2:髪のパサつきを抑える 『メンズビゲン カラーリンス ナチュラルブラック』は、乾燥による髪のパサつきを抑えます! なぜなら、保湿成分の『褐藻エキス』や『乳酸』を含んでいるからです。 これらの成分が髪に浸透し、保湿するので、髪のパサつきが改善されますよ。 パサパサの髪が気になる男性におすすめです! 3つの特徴• 3分で髪を染める• 髪の色落ちが遅くゆるやか• ツヤのある髪にする 特徴1:3分で髪を染める 『ルシード カラートリートメント』は、放置時間わずか3分で髪が染まります! なぜなら、髪をすばやく染める染料『塩基性青124』を含んでいるからです。 放置する時間がとても短いので、カラーに時間をかけたくない人でも気軽に使えますよ。 放置時間の短い白髪染めトリートメントがほしい男性におすすめです! 特徴2:髪の色落ちが遅くゆるやか 『ルシード カラートリートメント』は、色落ちが遅くゆるやかです! これは、シリコン成分の『ジメチコン』が含まれているからです。 髪の表面をコーティングして、染料が落ちるのを防ぎますよ。 髪色を長く保たせたい男性におすすめです! 3つの特徴• 髪にハリ・コシを与える• 髪がまとまりやすくなる• 柑橘系の爽やかな香り 特徴1:髪にハリ・コシを与える 『レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー ダークブラウン』は、ハリ・コシのある髪にします! なぜなら、ダメージを補修する成分の『パンテノール』が含まれているからです。 この成分が浸透してダメージを補修するので、ハリ・コシのある健康的な髪になりますよ。 やせて弱った髪を改善したい男性におすすめです! 特徴2:髪がまとまりやすくなる 『レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー ダークブラウン』を使うと、髪がまとまりやすくなります! なぜなら、保湿成分の『加水分解コラーゲン』や『アロエベラ葉エキス』が含まれているからです。 これらの成分が髪に水分を補うことで、乾燥を防ぎ、しっとりまとまる髪になりますよ。 広がらず、スタイリングしやすい髪にしたい男性におすすめです! 染料は他にも "HC染料"と "塩基性染料"を多く含んでいます。 これらの染料が髪の内外に作用して、白髪を濃く染めます。 特徴2:短時間で染まる 『テンスター カラーコンディショナー for MEN ナチュラルブラック』は、放置時間の短さが特徴です! 5分程度と、短い時間で髪が染まります。 放置時間が短いので、頭皮に負担がかからずフケなどの頭皮トラブルを避けられますよ。 頭皮のトラブルを避けつつ白髪を染めたい男性におすすめです! 特徴3:髪をしっとり保湿する 『テンスター カラーコンディショナー for MEN ナチュラルブラック』は、髪をしっとりさせます! なぜなら、保湿成分の『シア脂』や『BG』が含まれているからです。 これらの成分が髪をうるおして、乾燥によるパサつきを改善・予防しますよ。 パサつく髪を改善したい男性におすすめです! 含まれている化学染料は "HC染料"と "塩基性染料"です。 髪の内側と外側に色を入れる染料なので、髪が深いダークブラウンに染まります。 特徴2:コーティングして色落ちを防ぐ 『レステモ 北海道昆布ヘアカラー トリートメント』は、色落ちを防ぎます! これは、髪をコーティングする成分『ジメチコン』や『ジメチコノール』が含まれているからです。 髪の表面をコーティングするので、トリートメントの色素が流れ落ちにくくなりますよ。 髪色を長持ちさせたい男性におすすめです! 特徴3:ハリ・コシのある髪にする 『レステモ 北海道昆布ヘアカラー トリートメント』は、髪にハリ・コシを与えます! なぜなら、保湿成分の『褐藻』や『スサビノリエキス』が含まれているからです。 これらの成分が髪のパサつきを防ぐので、健康的で若々しい髪になりますよ! ハリ・コシのない髪を元気にしたい男性におすすめです! 紹介した成分『ジヒドロキシインドール』は、黒髪の色素であるメラニンをのもとです。 色素であるメラニンを髪に与えるので、染料では作れない、自然な色に染まります。 特徴2:しっとりまとまる髪にする 『リライズ リ・ブラック 自然な黒さ まとまり仕上げ』は、まとまる髪にします! なぜなら、保湿成分の『PG』や『ミネラルオイル』が含まれているからです。 これらの成分が乾燥を改善して、髪が広がるのを抑えますよ。 広がりがちな髪をまとまりやすくしたい男性におすすめです! 特徴3:枝毛・切れ毛を改善する 『リライズ リ・ブラック 自然な黒さ まとまり仕上げ』は、枝毛や切れ毛を改善します! なぜなら、キューティクルを整える成分の『ジメチコン』や『アモジメチコン』が含まれているからです。 髪をコーティングし、キューティクルを整えるので、枝毛や切れ毛が改善されますよ。 枝毛や切れ毛を直したい男性におすすめです! メンズ向け白髪染めトリートメントの選び方:3つのポイント• 白髪の量に合わせて明るさ・トーンを選ぶ• 放置時間が短い商品を選ぶ• 髪の保湿成分が豊富に含まれた商品を選ぶ ここからは、以上の選び方のポイントを1つずつ説明していきますね! 選び方1:白髪の量に合わせて明るさ・トーンを選ぶ メンズ向け白髪染めトリートメントを選ぶポイント、1つ目は "白髪の量に合わせて明るさ・トーンを選ぶこと"です。 これは、白髪と黒髪の割合によって同じカラーでも、見た目の仕上がりが違ってくるからです。 たとえば、白髪が多い人は明るく仕上がるので、暗めの色がおすすめです! 白髪の量とおすすめのカラーをまとめると、次のようになります。 白髪の量とおすすめのカラーについて• 白髪の量が多い人 ブラック・ダークブラウンなど、暗い色がおすすめ• 白髪の量が少ない人 ブラウン・アッシュなど、明るい色がおすすめ 上記のように、自分に合ったカラーを選ぶのがおすすめです。 白髪を目立たなくするために、白髪の量に合わせて明るさ・トーンを選びましょう! 選び方2:放置時間が短い商品を選ぶ メンズ向け白髪染めトリートメントを選ぶポイント、2つ目は "髪につけたあとの放置時間が短い商品を選ぶこと"です。 これは、頭皮が荒れるのを防ぐためです。 放置する時間が長いと、トリートメントが頭皮につき、フケ・かゆみなどの原因になります。 どれを選ぶか迷ったら、放置する時間がより短い商品を選びましょう! 選び方3:髪の保湿成分が豊富に含まれた商品を選ぶ メンズ向け白髪染めトリートメントを選ぶポイント、3つ目は "髪の保湿成分が豊富に含まれた商品を選ぶこと"です。 これは、髪の乾燥を改善・予防して、すこやかさを保つためです。 豊富な保湿成分で髪をうるおすと、パサつきや乾燥が改善され、健康的で若々しい髪になりますよ。 特に、髪は歳を重ねるごとに乾燥しやすくなるので… 髪を若々しく健康的に保つために、保湿成分が豊富に含まれた商品を選びましょう! ここまで "メンズ向け白髪染めトリートメントの選び方"を紹介しました。 あらためて、選び方の3つのポイントを振り返っておきましょう! まとめ:メンズ向け白髪染めトリートメントの選び方:3つのポイント• 白髪の量に合わせて明るさ・トーンを選ぼう• 放置する時間が短い商品を選ぼう• 髪の保湿成分が豊富に含まれた商品を選ぼう あなたに合ったメンズ向けの白髪染めトリートメントを選ぶために、しっかり確認しておきましょう! まとめ:メンズ用の白髪染めトリートメントで白髪を染めて、若々しい髪を手に入れよう! この記事では "メンズ向け白髪染めトリートメントおすすめランキングBEST10"や "選び方のポイント"について紹介してきました! どれを使うか迷った場合は、『白髪用 利尻ヘアカラートリートメント ダークブラウン』がおすすめです。 豊富な染料で白髪を濃く染めながら、ハリ・コシのある健康的な髪にしますよ。 モノシル編集部がイチオシする男性向けの白髪染めトリートメントなので、ぜひ使ってみてくださいね! メンズ白髪染めトリートメントを振り返ろう!.

次の

40代のメンズ髪型!白髪でかっこよくキメる!

メンズ 白髪

よく耳にする「フラッシュ脱毛」や「医療レーザー脱毛」では白髪の髭脱毛はできない 美容脱毛は毛へのアプローチの仕方で分類すると大きく二種類に分けることができます。 光、レーザーによる 脱毛 フラッシュ(光)脱毛 IPL脱毛 SSC脱毛 ハイパースキン脱毛 ライト脱毛など 医療レーザー ダイオードレーザー アレキサンドライトレーザー ルビーレーザーなど 電気脱毛 ニードル脱毛 絶縁針脱毛など 脱毛サロン・クリニックのほとんどが使用しているのがやです。 医療機関のみが導入できる医療レーザーとエステサロンなどで受けられるフラッシュ脱毛とでは出力の違いこそありますが、仕組みは同じで毛根に光を当て弱らし脱毛していきます。 一定範囲を一度に施術できるため効率がよく、施術時間の短縮、痛みの緩和、肌への負担軽減などの理由から多くの支持を得ています。 しかし、レーザー脱毛にもデメリットはあります。 さまざまなマシンが開発され、より効率のよいもの、より痛みを感じにくいものなども登場していますが、 白髪処理はできません。 「フラッシュ脱毛」や「医療レーザー脱毛」で白髪の髭脱毛が出来ない理由 サロンやクリニックによって使用しているマシンの種類や出力の違いなどからさまざまな名称がありますが、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛は 黒色に反応してダメージを与えるという点で共通しています。 皮膚の奥にある毛根や発毛因子などと呼ばれる個所の黒い毛に反応するような仕組みになっているため、白髪に効果を及ぼすことができないのです。 全国各地に脱毛を行っているサロン・クリニックは多くありますが、レーザー脱毛マシンのみの店舗は白髪脱毛を行っていません。 「ニードル脱毛」なら白髪(白い毛)でも髭脱毛が出来る!! ニードル脱毛とは 米国で100年以上、日本国内でも40年以上の歴史がある脱毛方法で、 毛穴に極細の針を差し込んで毛根にダイレクトにアプローチ、 電流や 高周波を流して毛を生やす 毛母細胞を破壊します。 電気と高周波の両方を流すブレンド法などもあり、脱毛効果の高さが特徴です。 ニードル脱毛のメリット 医療クリニックとエステサロンの両方で施術が可能ですが、 医療クリニックでは針の先端のみに電気の流れる絶縁針を使用するため 肌への負担が少ないという特徴があります。 サロンとクリニック共通のメリットは以下の通りです。 毛根の一つ一つに直接働きかけるため確実性があり高い効果が得られる• 永久脱毛が可能• 肌色や毛の色を選ばず処置できる• 施術直後から毛が抜けるため効果を実感しやすい• 細かなデザイン、毛を間引くといったことにも対応できる(デザイン髭脱毛) ニードル脱毛のデメリット• 施術時間が長く、費用負担も多くなる• 他の脱毛方法より痛みが強い• 高い技術が必要で、技術力の差が脱毛効果に影響することがある デメリットもあるニードル脱毛ですが、サロンやクリニックはそれぞれデメリットを少なくする取り組みを行っています。 サロン・クリニック選びで注目ポイントの一つです。 ニードル脱毛の平均的な予算 金額設定はまちまちで、店舗によって時間単位、処理本数、部位ごとに設定。 施術者の技術力によって処理できる本数にも違いはありますが、1分当たり500円~1500円程度が相場です。 その他に使用する針の代金、アフターケア用の化粧品、医療機関であれば診察料などが別途必要ととなるケースが多いです。 毛の量や脱毛の効果に個人差があり、完了までの費用総額は20万円~80万円程が見込まれます。 全国に45店舗構えている大手メンズ脱毛サロン• 専門の技術スタッフが施術• 万全のケア体制 全国各地に店舗があり、引っ越しや転勤でも引き続き施術を受けることが可能。 多くの実績により施術を受ける際にも安心感があります。 年間利用者の多いサロンのため経験豊富なスタッフが多く、認定電気脱毛士など公的資格取得を推奨し、技術力の高いスタッフ育成にも力を入れています。 肌への負担に配慮して、ビフォアケア・アフターケア・クールダウンの三段階ケアを実施。 日本人の肌に合わせた脱毛マシンを使用し、提携クリニックのドクターサポートもあります。 二年間有効の入会金12,960円を支払いを行うと、メンバー価格での施術が可能です。 また、美容エステサロンの知識と経験を駆使した髭脱毛に効果的な化粧品なども販売しており、メンズTBCで髭脱毛を施術する際には保湿パック「エピプラス CSモイスチャーシート」などの購入が義務づけられています。 メンズTBCのヒゲ脱毛の評価・口コミ 【良い口コミ】 友人からクーポン券をもらい、前からひげを脱毛したいと思っていたので丁度良いと思いTBCに通い始めました。 脱毛初心者だったのでどういう手順で脱毛するのかも全然わからなかったのですが、 スタッフの方が最初から優しく丁寧に教えてくれました。 痛みはあんまり感じないとの事だったので心配していませんでしたが、1回目は個人的にはかなり痛かったのを覚えています。 それ以降は徐々になれていきましたが 全く痛みを感じないということはなかったです。 結果的にはひげ 脱毛に成功したので満足しています。 簡単な説明があり、脱毛を行いました。 痛いと聞いていましたが、輪ゴムをひっぱてパチンとするような感覚で、 ちょっと痛いなと思う程度でした。 脱毛自体はよかったのですが、 その後の 勧誘がしつこかったです。 コースを申し込むと高額な金額になるので、少し考えたいと言って断っていたのですが、なかなか帰らせてくれませんでした。 引用: スタッフの対応がよく、痛みはあるものの慣れるといった声が多数ありました。 初回利用時にお得なクーポンを使用したという人がかなり多く、気軽に体験できるというメリットもあるようです。 その反面、勧誘がしつこいという声の多さが気になりました。 スタッフや店舗によっての違いもあるのか、最初に断ったらすんなり引いてくれたというケースや、勧誘らしい勧誘はなかったという声もありました。 dandy-house. メンズエステのパイオニア• 全サロンに有資格スタッフを配置• 「ファイブスタークオリティー」でハイクラスのサービスを提供 日本初の男性専門エステであるダンディハウスは、効果が高いと言われるブレンド方式を採用。 国内外に店舗があり、リーズナブルな価格設定で髭脱毛のニーズに応えています。 カウンセリングでのアレルギーや肌のチェック、施術後のアフターケア、アドバイスなど、施術による肌負担へのフォロー体制が充実。 各店舗に有資格者がいるため高い技術が期待できます。 また、業界初のISO9001認定の取得、高性能マシンの導入、ホテル並みのホスピタリティ、ラグジュアリーな店舗空間、安心の契約システムなど、さまざまな形で五つ星クラスのサービスを用意しています。 ダンディハウスのヒゲ脱毛コースの料金・値段 初回脱毛体験コース:5,000円(税抜) 会費30,000円(2年間有効)で会員価格での施術が受けられます 30分 1時間 1時間半 2時間 7,875円 15,750円 23,625円 31,500円 ダンディハウスのヒゲ脱毛の評価・口コミ 【良い口コミ】 毎日髭剃りをしていましたが発毛のサイクルが早い体質でした。 日に何度も剃っていたので顔には青染みが出来始め、肌荒れも目立ちましたので来店をして脱毛をお願いしました。 電気脱毛で一本毎に毛穴に埋まった髭を丁寧に脱毛をして行きますので、 時間は掛かりますが効果は素晴らしいです。 痛みは一本ずつ抜きますので殆ど感じる事はありませんでした。 施術後に肌に触わって確認をしてみた所、 綺麗なツルツルの肌になっており、今までに体験をした事の無い感触に驚きました。 発毛にはサイクルがありますので年に数回通う事で綺麗な状態を維持する事が出来ますが、徐々にサイクルも落ちて行き毛穴も薄くなりましたので 来店して良かったです。 引用: 【気になる口コミ】 とにかく 豪勢でおしゃれです。 ただ、それだけにダンディハウスに行くの自体に、 気を使うというか身だしなみなども考えてしまう感じ。 それすらも楽しんでしまう人もいると思うけど、私は少し面倒に感じましたかね。 分かりますかね?「おしゃれな街に服を買いに行くために、服を買う」みたいの。 肝心のヒゲの脱毛のほうは、 丁寧さが目立ち、スピード感はそれほどでもない、痛さはさして気にならない、ていうイメージですね。 知名度は結構あると思いますけど、ダンディハウスは 個性も強いサロンだなと感じます。 引用: ニードル脱毛の特性として施術に時間がかかることが気になるものの、すぐに効果を実感できたという声が多くありました。 痛みに関しての感想は個人差がありますが、そこまで気にならないという人も多いようです。 ダンディハウスは高級感ある店内になっていますが、好みは大きく分かれるようです。 特別感があってリラックスできるという声もあれば、気を遣って窮屈だという声もあります。 あらかじめHPなどで店内の様子を確認しておくとよいかもしれません。 20年以上の実績があり経験豊富• 医療機関ならではの痛み対策• 皮膚科専門だから脱毛後のアフターケアが安心 脱毛分野でも経験豊富なクリニックで、ニードル脱毛(絶縁針脱毛)の他に医療レーザーも施術可能。 併用することで効率アップもはかれます。 傷みが心配な場合も、医療機関のため麻酔による緩和措置を受けることも。 クリニックとしては良心的な価格設定も魅力的です。 また、皮膚科専門医のため脱毛後の炎症や肌トラブルへの対応が万全です。 HPのイメージは女性向けといった感じですが、実際には男性の利用も少なくありません。 別のクリニックに行っていましたが、効果をあまり感じられなかったのと高かったことから、こちらに来てみました。 前は1本あたりのお値段でした その分、麻酔は無料 が、こちらは分単位。 手際よく施術していただくので、 本数が多い人にとってはお得に感じます。 前のクリニックは院内が美しく、女性限定で良い雰囲気でしたが、やはりお値段には変えられません!! 看護師さんの説明は、正直で誠意があり、好感が持てました。 デリケートゾーンなので麻酔が痛い…ですが、最初だけですし、針脱毛中は楽になります。 麻酔は、とても丁寧に打ってくださいます。 すぐ呼ばれてすぐ施術。 いろいろと手際が良いです。 施術箇所に薬を塗ってくださり、終了です。 看護師さんは 手際が良いです。 レーザー脱毛と併用するときの工夫ポイントも教えていただきました。 以下略 引用: 【気になる口コミ】 ひざ下の脱毛をお願いしてます、1回目が終わった時点で毛の量が半分ほどに減り、2回目の予約を3ヶ月後にとりました。 1回目から7ヶ月も経ってしましました。 2回目で終わったから良かったのですが、不手際が多いので違う部位は他のクリニックに行きます。 引用: 医療機関としてはリーズナブルな料金とスタッフの対応のよさ、麻酔使用による痛みの軽減が魅力的のようです。 口コミをされているのは女性ですが、男性の利用が少なくないことも伺えます。 一方でスタッフの不手際による予約ミスがあり、同じミスが続いたようです。 その後スタッフへの指導や人員の入れ替えがあったのか、同じような口コミはありませんでした。 その他の白髪の髭を脱毛するときに気になる悩み 白髪染めをすれば、脱毛は出来るの? 白髪の気になる人の多くは黒く染めるなどして対応しています。 毛が黒ければ受けられる施術が多いのならば、白髪染めは髭脱毛に有効なのではないでしょうか? 残念ながら白髪染めをしても、効果のある脱毛方法は変わりません。 頭皮の奥にアプローチする必要のある脱毛に対し、白髪染めは表面に見えている毛を染めるものだからです。 よってレーザーは照射しても効果がなく、 白髪染めをしてもニードル脱毛しか白髪を脱毛する方法はないということになります。 ゴリラクリニックで使われている「メディオスターNeXT PRO」なら白髪の髭脱毛は出来るの? 芸能人の利用も多く人気のある。 メディオスターNeXT PROは、新発想の脱毛マシンとして注目を浴びています。 メディオスターNeXT PROは、毛根にある孟母細胞ではなく、もっと浅い部分にある発毛因子(バジル)に働きかけて脱毛を促します。 従来のマシンと異なり、色黒でも脱毛できます。 ここで注意しなければならないのが、 「色黒でもOK」=「毛の黒に反応しているわけではない」=「白髪でも脱毛できる」という勘違いです。 メディオスターNeXT PROは肌表面のメラニン(黒い色素)への反応が少ないために奥へと照射できるだけであって、 根本的な仕組みは一般的なレーザー脱毛と同じです。 やはり 白い毛を脱毛することはできません。 憶測で判断せず、正しい理解の下でサロンやクリニックは利用したいものです。 ヒゲ脱毛で有名な湘南美容クリニックは白髪の髭脱毛は出来るの? 性別に関係なく幅広い層から支持を得ている湘南美容クリニック。 髭脱毛も高い人気を博しています。 ただ、湘南美容クリニックで使用されている脱毛機器も 医療レーザーに分類されるマシンのため 白髪は脱毛できません。 黒い髭は医療レーザー脱毛で脱毛し、残った白髪髭のみをニードル脱毛で脱毛するなどして、クリニックを使い分けることで、費用を抑えた脱毛ができるでしょう。 どの程度の白髪なら髭脱毛できるの? ニードル脱毛は何かの反応を利用するのではなく、毛根にダイレクトに働きかけるため、白髪の状態に対する制限はとくにありません。 ただ、毛穴に針を入れるという特性上、 毛を伸ばしておく必要があります。 ピンセットでつまめる程度の長さでよいので、施術前は剃毛などの処理をしないようにしましょう。 髭脱毛をした後に白髪のヒゲが増えるって本当!? 髭脱毛にはニードル脱毛をはじめ、フラッシュ(光)脱毛、医療レーザー脱毛などの種類がありますが、これら 脱毛と白髪の原因となるメラノサイト(黒い色素)の老化現象には 関連性が認められていません。 ただ黒色に反応するレーザー脱毛を受けている場合、黒毛のひげが減少することで白髪が目立つようになり、その結果「白髪が増えた」と錯覚する可能性はあります。 ヒゲ脱毛サロンに行くのはまだ早いという方にはまず抑毛剤がおススメ! 確実なヒゲ脱毛をするにはサロン・クリニックがおススメですが、費用・期間の観点で躊躇する方も多いと思います。 そういった方にはまず 「毛の成長スピードを抑制する」抑毛剤から試すのがおススメです。 毎日塗布する事で毛の伸びるスピードを抑える為、ヒゲが夕方になると伸びているという事象を防ぐ事も可能です。 おススメの抑毛剤:&GINO アフターシェイブローション こんな方におすすめ• メンズ脱毛エステに行くのは気が引けるが、 ヒゲが伸びるスピードを抑えたい方。 濃いヒゲを薄く、 目立たなくしたい方。 肌が弱くてヒゲ剃り負けでお悩みの方。 &GINO プレミアムアフターシェイブローション の特徴• 使う間に ヒゲが薄く・細く・やわらかく自然に目立たなくなります。 抑毛効果の高いダイズエキス、カッコンエキス、ザクロエキスを配合。 肌の乾燥を防ぐ「ヒアルロン酸」「グリセリン」配合で 美肌効果も。 1本で 約2ヶ月利用可能。 &GINO プレミアムアフターシェイブローションの使い方• 洗顔、髭剃りをして清潔な肌にする。 手に取り使用したい所に丁寧になじませる。 2度塗り、3度塗りすると、よりしっとり感を得られます。 販売店 評判・口コミ なかなかいい。 2ヵ月使ってますが、ヒゲの剃り味なめらかになった気がします。 引用元: 自分で試してみないとわからないと思い一か八かで購入。 髭が濃いほうなのですが、 髭剃り後に使用したら薄くはなりませんでしたが、生えてくるのが遅くなりました! もうこの商品2本目で、濃く見えてほしくない日は必ずつけるのですが、つけなかった日とは全然違います!つけた日からすぐ効果が出ました。 逆につけなかった日は、いつも通り濃くなります… 根本的に薄くするというよりも抑毛するということなんですかね。 ともあれ、 薄くしたい日に薄くできるというのは便利ですから星5つです。 ちょっと高いですが、その分良かったです。 引用元: まとめ 髭脱毛は口元のため目に付きやすく、見た目の印象はガラッと変わります。 そんな場所だからこそポツポツと生えてくる白髪は余計に気になるものです。 しかし「髭脱毛ですっきり処理してしまおう」と思っても、白髪脱毛はどこでも受けられるものではありません。 また、髭脱毛には少なくない時間と費用がかかります。 脱毛効果、予算、通いやすさ、痛みへの対応などをよく吟味し、後悔のないサロン・クリニック選びをしてください。 おすすめ関連記事はこちら サロン・クリニック選びにお悩みの方はこちら.

次の

40代の髪型メンズ|白髪を活かしたお洒落ヘア特集!

メンズ 白髪

男性用白髪染めの特集として「メンズ白髪染めシャンプー」を取り上げます。 シャンプーだけで染まる?染まらない?泡立ちは?デメリットは?男性に使いやすい? そんな気になる疑問にもお答えします。 シャンプーをするだけ白髪染めができる「白髪染めシャンプー」。 とにかく手間がかからず 毎日のシャンプーだけで白髪も染められるのが白髪染めシャンプーの特徴です。 白髪染めの準備も後片付けも必要なし、放置時間もなく、忙しい男性や白髪染めにわざわざ時間を使いたくない面倒くさがり屋のメンズにもぴったりのアイテムです。 徐々に色付き自然な髪色に染まるので、周りの人にも染めたことが知られずに白髪ケアができます。 白髪染めシャンプーは染まる?染まらない? 白髪染めシャンプーを使う上で一番気になる点ですが、それは 「シャンプーで本当に白髪が染まるのか」ということでしょう。 シャンプーだけで本当に白髪が染まるのでしょうか? 私自身も実際に白髪染めシャンプーの代表的な商品「利尻カラーシャンプー」を使っていますが、結論から言いますと「 白髪染めシャンプーは染まります。 」 使い始めは全く変化が見られませんが、1週間経過くらいから徐々に色付き始め、 2週間くらい使うと白髪が目立たなくなってきました。 ただし 一般的な白髪染めに比べれば染まりは弱めです。 ブラックカラーでも完全に真っ黒になるわけではなく、白髪がグレーに近い色に染まり黒髪と自然に馴染むことで白髪が目立たなくなります。 白髪染めシャンプーのメリット 白髪染めシャンプーのメリットはいろいろありますが、主なメリットは次の4つです。 とにかく手軽に白髪染めができる• 髪や頭皮に刺激を与えず白髪を染められる• 毎日白髪ケアができるので生え際の白髪が目立たない• 徐々に染まるので周りに知られる心配がない とにかく手軽に白髪染めができる 白髪染めシャンプーの一番のメリットとしてあげられるのは、「とにかく手軽に白髪染めができる」ことです。 手軽さで白髪染めシャンプーを上回る白髪染めはありません。 普段使っているシャンプーに替えて使うだけで、髪を洗うついでに白髪染めもできるので本当に手間がありません。 一般的な白髪染めのように準備をしたり後片付けも必要なく、染めている間の待っている放置時間もありません。 シャンプーをして洗い流すだけですので 白髪染めをしている意識もないまま簡単に染められます。 髪や頭皮に刺激を与えず白髪を染められる 白髪染めは髪を傷めると思っている方も多いと思います。 確かにヘアカラーなど多くの白髪染めはアルカリ剤と過酸化水素を化学反応させて髪を脱色した上で染色しますので、髪へのダメージが大きいというデメリットがあります。 白髪染めシャンプーは髪を脱色したりキューティクルを開くことなく、イオン結合で髪の表面に色をつけるため 髪を傷めることがありません。 シャンプーは髪だけでなく頭皮も洗うものです。 また当然素手でシャンプーをしますので、髪や 頭皮を傷めるような刺激の強い成分が配合されていないのも白髪染めシャンプーのメリットです。 さらにトリートメント成分が配合されており、髪を傷めないだけでなく、 トリートメント効果で髪をいたわりながら染めることができます。 年齢とともに白髪だけでなく薄毛や抜け毛など髪の悩みが増えてくる男性にはうれしいところです。 毎日白髪ケアができるので生え際の白髪が目立たない 白髪はしっかり染めてもその後にはまた白髪が生えてきます。 染めた直後はきれいものの、日数が経過すると生え際の白髪が目立ってくることになります。 白髪染めシャンプーの場合は基本的には毎日使用するため、新しく生えてくる髪の生え際も都度ケアすることができます。 これはまさに 白髪染めシャンプーならではのメリットと言えます。 1回の染まりは強くありませんが、シャンプーの細かい泡が髪の根元まで行き渡りますので、根元の髪にも白髪ぼかしのように徐々に色が着き、 生え際の白髪も目立つことが少ないです。 徐々に染まるので周りに知られる心配がない 周りの人から「 白髪、染めた?」と聞かれるのも恥ずかしいですし、聞かれないまでも( 白髪を染めたな)と内心思われているような気がすると気恥ずかしいものです。 白髪染めシャンプーは一度では染まらず使用を重ねるごとに徐々に染まっていきます。 毎日の色のつき方がゆっくりなので、 周りの人に白髪染めをしたことを知られる心配がありません。 使い始めはほとんど変化は見られず2週間ほど使ってようやく色がついてきます。 いったん色がつけば後は毎日のシャンプーでキープできますので、自然な髪色がずっと維持できます。 白髪染めシャンプーのデメリット 白髪染めシャンプーはメリットの多い白髪染めですが、反面デメリットもあります。 白髪染めシャンプーのデメリットは特徴的ですので、このデメリットをよく把握しておかないと「失敗した」と後悔することにもなりかねません。 一度で白髪を染めることができない• 色落ちが比較的早い 一度で白髪を染めることができない 「明日は大事な商談があって白髪をきれいに染めておきたい」「デートがあるので髪色をきれいにしておきたい」など、白髪を今すぐ染めたいと思うときもあると思いますが、そういう場合には白髪染めシャンプーは全く不向きです。 メリットで記載しましたが、白髪染めシャンプーの特徴は使うたびに「徐々に染まる」ことです。 今日明日あるいは数日内に白髪を何とかしたいと思っている方には、 一度で白髪を染めることができないことは大きなデメリットになります。 髪をきれいに染めないといけない予定が分かっている場合は早めに使い始めるか、急を要する場合は一般的な白髪染めを使っていただくのが良いでしょう。 (その場合もヘアカラーではなく、髪や頭皮に優しいヘアカラートリートメントをおすすめします) 色落ちが比較的早い 白髪染めシャンプーは染色力が弱いこともあり、ヘアカラーはもちろん、一般的なヘアマニキュアやヘアカラートリートメントなどと比べても 色落ちは比較的早めです。 基本的には毎日使ってカラーをキープするものですので、使用をやめると徐々に色落ちして白髪が目立ってくるデメリットがあります。 白髪染めシャンプーはこんな男性におすすめ• 定期的な白髪染めの作業が面倒と感じる男性• 白髪を自然な感じで徐々に目立たなくしたい男性• 髪や頭皮を傷めずに白髪ケアをしたい男性 色落ちの最大要因と言えば・・・ 白髪染めを使った後は徐々に色落ちしてきます。 その色落ちの最大の要因はなんでしょうか? 色落ちの最大の要因は毎日のシャンプーです。 シャンプーは髪の汚れを落としますが、髪を染めている染料も少しずつ洗い流すことで、色落ちが進んでしまいます。 シャンプーが色落ちの原因になるからといって、シャンプーを使うのをやめるのは現実的ではありません。 ところが逆転の発想、白髪染めシャンプーであれば、最大の色落ち要因であるシャンプータイムを、 色を落とすのではなく逆に白髪を染める時間に変えることができるのです。 最大のライバルを味方につける!シャンプーで色落ちする心配がないだけでなく、逆にシャンプーの力を使って白髪を染めることこそ白髪染めシャンプーならではの強みです。 メンズ白髪染めシャンプーおすすめランキング 白髪染めの評価について• 年間コスト・染まり具合・色持ち等は、使用者の髪で使用した実測結果から算出しています。 (トップの長さ10cm、サイドの長さ4cm、柔らかめの髪の毛)• 髪の毛の長さや髪質によっても使用量は変わりますので目安としてご覧ください。 第1位:利尻カラーシャンプー 白髪染めシャンプーのランキング1位は『利尻カラーシャンプー』です。 多くの白髪染めサイトや白髪染めシャンプーのサイトでも高く評価されていますので、結果としては新鮮味がないかもしれませんが、みんなが評価しているのも納得の白髪染めシャンプーです。 不安な成分も配合なし 市販品に比べると高額。 初回は割引価格で購入可能 白髪染めシャンプーの中では 比較的染毛力が強く、いくつか使い比べした中では最上位の染まりです。 使い続けていくことでしっかり髪に色が入り白髪が目立たなくなります。 価格は少し高めですが、配合されている成分にも細かい注意がはらわれています。 アミノ酸系シャンプーながら、よく泡立ちしっかり汚れを落せます。 配合されている洗浄成分は全てアミノ酸系なので、頭皮のオイルコントロール力にも優れており、頭皮環境の維持に必要な皮脂まで落とし過ぎません。 防腐剤や酸化防止剤も刺激性の低い成分が採用されていて、髪や頭皮の悩みの多い男性でも安心して使い続けることができます。 使っていくたびに徐々に髪に色が入り、色落ちも少しずつですので、毎日使用しなくても、白髪の状態を見ながら自分で頻度を決めることもできます。 同じ利尻シリーズのヘアカラートリートメントとも相性が良いので、私の場合は、2~3週間に一度利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めをして、平日は2日に一度利尻カラーシャンプーを使うようにしています。 手間もコストも抑えながら白髪ケアができていますので、オススメの使い方です。 染まりがよく、配合成分も心配がいらないので、 白髪染めシャンプー選びで迷っているのであれば、このシャンプーを選んでおけば大きく外すことはないと思います。 一度使ってみれば手放せなくなります。 公式サイトからの購入で、初回キャンペーン1,000円引きの2,500円で購入できます。 実際の染まり具合 関連ページ: 普段は利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めをしていますが、今回新たにシャンプータイプの利尻カラーシャンプーが発売されていましたので、購入のうえ実際に使用してみま... 第2位:ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー 2位は、サロンドプロシリーズから販売されている『ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー』です。 染まりは、1位の利尻カラーシャンプーに比べると弱めですが、一定の染毛力から2位と評価しました。 少し大きめのドラッグストアやスーパーマーケット、ホームセンターなど身近な場所で手軽に入手でき、 価格も700円程度とかなりお手頃です。 洗浄成分には、アミノ酸系洗浄成分だけでなく、硫酸系の界面活性剤が配合されており、 泡立ちもよく、高い洗浄力でしっかり洗うことができます。 反面、頭皮の皮脂の取り過ぎや頭皮への影響はやや気になるところです。 またパラベン系の防腐剤やシリコーン、キレート剤、香料など、高価格帯のヘアカラートリートメントでは避けられている成分が入っている点もやや気になります。 いずれも安全性に問題のある成分ではありませんが、 敏感肌の方や頭皮への刺激を少しでも避けたい方は注意が必要です。 一般的なリンスインシャンプーに染毛成分がそのまま配合されている印象。 配合成分が価格に比例しているところもあり、 成分にこだわらず、低コストで白髪染めシャンプーを使いたい方にオススメです。 人毛を使った染まり評価 関連ページ: DARIYAのサロンドプロシリーズから販売されている男性用白髪染め「ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー」を試してみました。 ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー... 第3位:OMOTEO プレミアム カラーシャンプー 3位は、メンズコスメブランド「OMOTEO(オモテオ)」から販売されている『OMOTEO プレミアム カラーシャンプー』です。 染まりは、2位のグレイリッシュとほぼ同程度。 同じブラックで染めると、利尻カラーシャンプーやグレイリッシュに比べると 色味はグレー寄りです。 パラベン以外は概ね安心 市販品に比べると高額。 初回は割引価格で購入可能 アミノ酸系シャンプーながら、泡立ちがよく、しっかり汚れが落ちます。 配合されている洗浄成分は、1位の利尻と同じく、全てアミノ酸系。 頭皮のオイルコントロール力にも優れており、頭皮環境の維持に必要な皮脂まで落とし過ぎません。 刺激性の成分は採用されておらず、安心して使い続けることができます。 防腐剤にパラベンが使われていますが、それ以外は気になる添加物は見当たりません。 人毛を使った染まり評価 OMOTEO プレミアム カラーシャンプーのカラーはブラック1色。 ブラックを使って2週間染めた状態です。 ある程度まではカラーが入っていますが、利尻に比べると色はかなり薄いです。 グレイリッシュよりもさらにグレー寄りの色味です。 染め時間 シャンプー時間のみ 添加物 無添加(ジアミン・鉱物油を使用せず) 匂い 柑橘系の香り 刺激 特に刺激なし 容量 280ml タイプ カラーシャンプー カラー 1色 ブラック 価格 3,436円 白髪染めシャンプーの染まり方の比較 1位から3位の3つの白髪染めシャンプーを同じ条件で染め比べ。 同じブラックでも染まった仕上がりは違いがあります。 白髪染めシャンプーの使用1回目比較 左:利尻カラーシャンプー(ブラック) 中:ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー(ナチュラルブラック) 右:OMOTEO プレミアム カラーシャンプー(ブラック) 1回目では、3つともほとんど染まらず。 薄っすらと色がついているだけです。 白髪染めシャンプーの使用3回目比較 3回目くらいから色がつき始めました。 グレイリッシュは少しブラウンがかった色味です。 白髪染めシャンプーの使用7回目比較 7回目の染まり具合です。 かなり色がついてきました。 3つそれぞれ色味が異なっています。 白髪染めシャンプーの使用14回目比較 14回目の染まり具合です。 後は染め続けてもこれ以上ほとんど濃くは染まらず、この辺が限界です。 染まりは利尻が一番濃く染まっています。 グレイリッシュはブラウン寄り、OMOTEOはグレー寄りに染まっています。 ランキングまとめ 実際に試した中から、染まり・成分・価格を基準に、男性に使いやすい白髪染めシャンプーをランキング形式でご紹介しました。 白髪染めシャンプーは、染毛力が弱く色持ちも短いため、白髪染めとしての機能が低いように思われるかもしれませんが、普段使っているシャンプーに替えて髪を洗うだけで白髪ケアができる手軽さから、 実際に使ってみるとその使いやすさを実感できると思います。 洗い水が黒いので周りに飛び散らないように注意はしますが、それ以外は特に白髪染めをしている意識もありません。 「定期的に白髪染めをするのが面倒」「髪や頭皮を傷めずに白髪ケアをしたい」「白髪染めの放置時間が待てない」といった面倒くさがり屋のメンズには、白髪染めシャンプーがまさにぴったりのアイテムです。 ランキングでは、地毛での染まりと人毛サンプルの両方を使って染まりを評価していますが、白髪染めは人によっても染まり具合が変わりますし、髪質との相性もあります。 最終的には、ご自身に一番合った白髪染めは色々使いながら見つけていくことになると思いますが、一つの選択基準として今回のランキングを役立てていただければ幸いです。 ご紹介した白髪染めシャンプー 利尻カラーシャンプー ナチュラルグレイッシュ OMOTEOカラーシャンプー 【通常価格】 3,500円 【初回価格】 2,500円 【参考価格】 700円 【通常価格】 3,436円 【初回価格】 3,436円 メンズ白髪染めシャンプー特集!おすすめランキングも記事一覧.

次の