ガルドドン 耐性。 パラディン、戦士が雷耐性100にするえぐさ

剛獣鬼ガルドドン

ガルドドン 耐性

[10プレイ日記] 実際に挑んでみないと分からないことも多いので、まずは色々と試してみました。 初日に軽くやってみただけなので、本当になにもしらない状態なんですよねー。 調べてすらほとんどなくて^p^ 魔戦、数は少ないですが「雷耐性100%」のサポート仲間がいました。 ターは「雷耐性81%」の人が数人いた感じ。 雷耐性に関しては、野良サポートでもそこまで困ることはなさそうですね。 とりあえず、今回 「自賢者、、バトマス、ター」の構成で色々確認してきました。 特にバトマスがどの程度火力を出すのかは気になるところだったので、バトマス注目寄りで。 強さ1だと闇耐性ないので、無属性と同じダメージになりますね。 まあ、天下1回で1100ダメージくらいにはなるのかな? ダメージ自体は、思ったよりは出るなあという感じ。 属性耐性ダウンしていれば、ダメージは1.5~2倍に上がる感じですね。 天下無双で1700~2200くらいのダメージに上がる感じか。 何戦かしてみたけども、 バトマス、両手剣は相性あんまり良くはないかもですね。 守備力は高くとも、天下無双すれば1000以上のダメージにはなるのだが 1000ダメージだと、天下無双を250回以上当てないと倒せない計算になるのと ガルドドン、回避能力が高いんですよね。 やたらと回避してくるので、天下無双のダメージ量が結構下がってる感じ。 バトマスをサポで入れるなら、片手剣の二刀によるかねー。 なら回避関係ないし、守備力も関係ないのでダメージ入るとは思う。 ただ、片手剣バトのサポ、どんな動きをするかが分からないかなあ。 してくれるのか、とかばかり使うのか。 動き次第で変わりそう。 w やってて凄く厄介なのは、初日でも感じたけど「分散する災禍」ですかね。 これ使われると、サポート仲間が1ヵ所に固まってみんなで被弾するように動き始めるし この間、サポート仲間は「みんなで被弾する」ことしか考えていないので みんなで固まった上で「何もしない」をするのよね・・。 もしない、やいばのぼうぎょもしない、ただ棒立ちをしているだけ。 w そして、ダメージが高いので4人で受けてもHP全快状態じゃないと死ぬという。 MP回復の問題がなくなるし、フォースブレイクも結構決まってくれるので活躍してた感じ。 ターは、にしてたが ガイコツを呼んでた。 ゴーストじゃないのか・・。 蘇生力は高いので、自賢者とデスだけでも10分近くはパー持ったので ターサポも悪くはないとは思う。 自賢者、あんまり攻撃はできてはいない。 とイオマータだけ使ってた感じかなあ。 属性ダウン中に使ってたので、3000~4000ダメージは出てたかな。 「自賢者、、ター」は良い感じだが、@1枠をどうするかだねえ。 賢者を入れるか、ターにするか、を入れるか。 この構成だと、片手バトマスはちょっとない感じはする。 回復役が2人だけだと、お猿さんが暴れ始めると蘇生ばかりでちょっときついのよね。 このカテゴリーでは、株式会社を代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。 当該画像の転載・配布は禁止いたします。

次の

ガルドドンサポ挑戦と考察してきた(DQ10)

ガルドドン 耐性

どもっ!今日は剛獣鬼ガルドドンで雷耐性が必要になる理由について考察したいと思います。 雷耐性が必須になったコンテンツと言えば、過去にレグナード、メイヴと言った強敵にあります。 今回は例の画像がフェイクではなく、雷耐性が必要になる理由があるためそれをまず紹介します。 最新装備が売れる 剛獣鬼ガルドドンに雷属性攻撃をつけることにより、 最新装備が売れ、経済が回るということです。 5,1で追加されたアビスセットにこそ今回必要になる防具です。 この装備はセット効果で 雷ダメージ20%減がついているため、最新装備の買い替えを余儀なくされます。 雷属性攻撃をつけないと、過去装備の方が優秀な場面が多くなり経済が止まってしまうからです。 アストルティア防衛軍が盛り上がる 剛獣鬼ガルドドンに雷属性攻撃をつけることにより、アストルティア防衛軍が盛り上がります。 素材の交換で手に入る盾には、 雷ダメージ14%減がついていることがあるためです。 最大 雷ダメージ42%減の盾が手に入るため、雷耐性を必要にすることにより既存コンテンツを盛り上げます。 仮に例の画像の雷属性攻撃が無属性だった場合、防衛軍が盛り上がることはありません。 いにしえのゼルメアが盛り上がる 剛獣鬼ガルドドンに雷属性攻撃をつけることにより、いにしえのゼルメアが盛り上がります。 いにしえのゼルメアは、体上で 雷ダメージ14%減がついている防具を手に入ることが出来るためです。 最大 雷ダメージ42%減の体上が手に入るため、雷耐性を必要にすることにより既存コンテンツを盛り上げます。 仮に例の画像の雷属性攻撃が無属性だった場合、いにしえのゼルメアが盛り上がることはありません。 最新装備のアビスより、過去装備の方が優秀という自体になれば、最新階で遊んでもらえなくなります。 せっかく作った最新階を遊んでもらいやすくするよう、運営は工夫してくると思われます。 白箱が盛り上がる 剛獣鬼ガルドドンに雷属性攻撃をつけることにより、白箱が盛り上がります。 仮に例の画像の雷属性攻撃が無属性だった場合、白箱が盛り上がることはありません。 アビス装備が必要になる理由 雷耐性を必要にすることにより、既存コンテンツが盛り上がることは理解してもらえたと思います。 ただし、ただ雷属性攻撃を入れるだけとなると、アビスではなくてもいいということになってしまいます。 そもそも、まずどの職業構成になるかも不明なため、アビスが必要になると言い切れることもありません。 ここからは、その最新装備が必要になる理由について考察していきたいと思います。 僧侶or賢者の席は必ずある まず聖守護者に関して言えば、 僧侶or賢者の席は必ずあるということです。 レギロでは僧侶。 スコルパイドでは賢者。 ジェルザークでは僧侶が必要でした。 つまり布装備を使える職業は必ず入っており、ここに雷耐性が必要となれば アビス装備が必要になることになります。 雷属性攻撃は超範囲の即死級のダメージ ここでは例の画像に習い、解説していこうと思います。 まず、雷属性攻撃がきても普通に耐えられるダメージであるならば、アビスはいらないとなってしまいます。 ソポス、カテドラルでもいいとなれば、最新装備は売れないため経済が回りません。 即死級+感電or即死級+マヒなどの追加効果をつけることにより、前者はキラポン、後者は耐性装備を必要とします。 雷属性攻撃を超範囲の即死級ダメージにすることにより、 アビスの雷耐性が必要になり、経済を回すことが出来るからです。 原点回帰 今回のボスは、原点回帰したボスだと言われています。 今回はそれに似た感じで装備を必要とし、経済を回そうと運営が考えていると容易に想像することができます。 仮に雷属性ではなかった場合、既存コンテンツの需要は減り、経済も止まってしまいます。 今回雷耐性を必要なボスにし、必要な耐性、その時の最新装備を必要とする 原点回帰という言葉なのではないでしょうか。 終わりに 例の画像を出した時に、私は雷耐性が必要とし経済を回したいという運営の考えが容易に想像できました。 今一度原点に戻り、雷耐性が必要になったレグナードのように、ガルドドンを出してくると思われます。 ここで例の画像を出したことについて考えていきます。 あの例の画像は、素直に考えると 雷耐性を今のうちに用意しておこうという運営のメッセージと捉えることができます。 ここで雷耐性がもしこなかったら、何のためにあの画像を出したのか想像がつきません。 雷耐性を必要にし既存コンテンツを盛り上げ、職人を盛り上げ、今一度活性化を図り、原点回帰する。 今回のコンテンツはそのような考えがあり実装されるのではないかなと思ってます。 良い記事だと思ったら押してください!.

次の

剛獣鬼ガルドドン強さ1をサポ攻略してきました

ガルドドン 耐性

どもっ!今日は剛獣鬼ガルドドンで雷耐性が必要になる理由について考察したいと思います。 雷耐性が必須になったコンテンツと言えば、過去にレグナード、メイヴと言った強敵にあります。 今回は例の画像がフェイクではなく、雷耐性が必要になる理由があるためそれをまず紹介します。 最新装備が売れる 剛獣鬼ガルドドンに雷属性攻撃をつけることにより、 最新装備が売れ、経済が回るということです。 5,1で追加されたアビスセットにこそ今回必要になる防具です。 この装備はセット効果で 雷ダメージ20%減がついているため、最新装備の買い替えを余儀なくされます。 雷属性攻撃をつけないと、過去装備の方が優秀な場面が多くなり経済が止まってしまうからです。 アストルティア防衛軍が盛り上がる 剛獣鬼ガルドドンに雷属性攻撃をつけることにより、アストルティア防衛軍が盛り上がります。 素材の交換で手に入る盾には、 雷ダメージ14%減がついていることがあるためです。 最大 雷ダメージ42%減の盾が手に入るため、雷耐性を必要にすることにより既存コンテンツを盛り上げます。 仮に例の画像の雷属性攻撃が無属性だった場合、防衛軍が盛り上がることはありません。 いにしえのゼルメアが盛り上がる 剛獣鬼ガルドドンに雷属性攻撃をつけることにより、いにしえのゼルメアが盛り上がります。 いにしえのゼルメアは、体上で 雷ダメージ14%減がついている防具を手に入ることが出来るためです。 最大 雷ダメージ42%減の体上が手に入るため、雷耐性を必要にすることにより既存コンテンツを盛り上げます。 仮に例の画像の雷属性攻撃が無属性だった場合、いにしえのゼルメアが盛り上がることはありません。 最新装備のアビスより、過去装備の方が優秀という自体になれば、最新階で遊んでもらえなくなります。 せっかく作った最新階を遊んでもらいやすくするよう、運営は工夫してくると思われます。 白箱が盛り上がる 剛獣鬼ガルドドンに雷属性攻撃をつけることにより、白箱が盛り上がります。 仮に例の画像の雷属性攻撃が無属性だった場合、白箱が盛り上がることはありません。 アビス装備が必要になる理由 雷耐性を必要にすることにより、既存コンテンツが盛り上がることは理解してもらえたと思います。 ただし、ただ雷属性攻撃を入れるだけとなると、アビスではなくてもいいということになってしまいます。 そもそも、まずどの職業構成になるかも不明なため、アビスが必要になると言い切れることもありません。 ここからは、その最新装備が必要になる理由について考察していきたいと思います。 僧侶or賢者の席は必ずある まず聖守護者に関して言えば、 僧侶or賢者の席は必ずあるということです。 レギロでは僧侶。 スコルパイドでは賢者。 ジェルザークでは僧侶が必要でした。 つまり布装備を使える職業は必ず入っており、ここに雷耐性が必要となれば アビス装備が必要になることになります。 雷属性攻撃は超範囲の即死級のダメージ ここでは例の画像に習い、解説していこうと思います。 まず、雷属性攻撃がきても普通に耐えられるダメージであるならば、アビスはいらないとなってしまいます。 ソポス、カテドラルでもいいとなれば、最新装備は売れないため経済が回りません。 即死級+感電or即死級+マヒなどの追加効果をつけることにより、前者はキラポン、後者は耐性装備を必要とします。 雷属性攻撃を超範囲の即死級ダメージにすることにより、 アビスの雷耐性が必要になり、経済を回すことが出来るからです。 原点回帰 今回のボスは、原点回帰したボスだと言われています。 今回はそれに似た感じで装備を必要とし、経済を回そうと運営が考えていると容易に想像することができます。 仮に雷属性ではなかった場合、既存コンテンツの需要は減り、経済も止まってしまいます。 今回雷耐性を必要なボスにし、必要な耐性、その時の最新装備を必要とする 原点回帰という言葉なのではないでしょうか。 終わりに 例の画像を出した時に、私は雷耐性が必要とし経済を回したいという運営の考えが容易に想像できました。 今一度原点に戻り、雷耐性が必要になったレグナードのように、ガルドドンを出してくると思われます。 ここで例の画像を出したことについて考えていきます。 あの例の画像は、素直に考えると 雷耐性を今のうちに用意しておこうという運営のメッセージと捉えることができます。 ここで雷耐性がもしこなかったら、何のためにあの画像を出したのか想像がつきません。 雷耐性を必要にし既存コンテンツを盛り上げ、職人を盛り上げ、今一度活性化を図り、原点回帰する。 今回のコンテンツはそのような考えがあり実装されるのではないかなと思ってます。 良い記事だと思ったら押してください!.

次の