モ エロ クロニクル 攻略。 『限界凸記 モエロクロニクル』

おすすめ編成

モ エロ クロニクル 攻略

ヘンタイと言われることが怖くて、女の子とろくにしゃべれない。 しかも近頃では、唯一まともに話せる幼馴染のモンスター娘にまでいかがわしい感情を抱いてしまう始末。 そんな自分が嫌でたまらなかった。 ちょうどその頃、世界中で異変が起き始めていた。 あちこちで天変地異が起こり、モンスター娘達が急に人間を敵視するようになった事で人類は未曽有の危機に立たされていた。 噂では「伝説のモンスター娘」が人間を滅ぼそうとしているのだという。 街の長老から原因の調査を命じられた少年は、いつもとまったく変わらぬ様子の幼馴染のモンスター娘を引き連れ、モンスター世界への冒険に旅立った。 世界を異変から救うべく、街の長老から強引に冒険の旅に出された。 周りに流されやすい性格で、少しおバカ。 実は繊細で優しい心の持ち主なのだが、臆病なせいでそれがなかなか表に出せないでいる。

次の

限界凸起 モエロクリスタル 攻略 Wiki*

モ エロ クロニクル 攻略

のソフト、限界凸起モエロクロニクルをクリア。 女の子のモンスター娘を仲間にして一緒に戦って世界を救おうぜ! というダンジョンです。 いや…ダンジョンっぽいギャルゲー…かな。 …と書くとまじめに思えるかもしれませんが。 実際はモンスター娘にパンツ(というか下着)をはかせたり脱がしたりして遊ぶちょっとHな肌色多めゲームです。 だってメーカーがですもの。 俺VS第14弾! 新年からナニをやっているのか^^; 100点満点で65点。 キャラクター多い! エロい! いろんな性格、属性のモンスター娘たちで、それぞれ4種類のジョブパンツで4通りの性能がある。 巨乳! まな板! 尻! 妹系! お姉さん系! これだけいればお気に入りの子が何人かは見つかるはず。 その好きなメンバーでダンジョンを攻略していくのは面白い。 大体のキャラクターで物理系、魔法系、回復系のジョブパンツがそろってるので、このキャラクターは回復役ができないとかそういうことが無いので割と編成の自由がきく。 ただし、モンスター娘を仲間にするためのスクラッチ(弱点を探してタッチする)がちょっとめんどい。 成功すればいいんだけど、失敗したらやり直し。 あと、調べてみたらこのゲーム、モンスター娘のレベルアップ時のパラメータ成長がランダムで決まるようで…。 それによってお気に入りのモンスター娘がダメな子になってしまう恐れがあるのは厳しい。 合成で建材アイテムを入手し、宿屋を改築すると控えのキャラクターにも経験値が入るシステムはいいのですが、成長がランダムなので変に育ってたら怖い。 キャラクターが多い分、一人一人のイベントが少なめで個性のアピールも今一つ。 そこはプレイヤー個人個人の脳内で補完ですね。 ダンジョンRPGということで難しい部分もあります。 ボス戦で取り巻きの雑魚が一緒に出てくる時があるのですが、雑魚の範囲攻撃4連続で一瞬でボッコボコにされることもあり。 特に封印区。 ジョブパンツをドロップする敵をいくら倒しても出てこないときもあるし。 敵の雑魚H(へんてこ)モンスターのデザイン、ネーミングがかなりスレスレ。 テンガーとか潮ぴゅっぴゅクジラとか(笑) 主人公の専用コマンド「ためる」「だす」なんかもかなりスレスレ。 さすがやでぇ…。 こういうゲームなのでストーリーは大したことありません。 全体的に見ていろいろと粗があるのですが、お色気要素が好きな方にはお勧めかも。 実はすでに後継作のモエロクリスタルをプレイ中なのですが、後継だけあってクロニクルにあった粗がだいぶ解消されていて遊びやすくなっています。 このシリーズのプレイを考えている方は、クリスタルのほうをおススメしたい。 jikaseimiso.

次の

限界凸記 モエロクロニクル 攻略Web キノコニョッキ林

モ エロ クロニクル 攻略

ヘンタイと言われることが怖くて、女の子とろくにしゃべれない。 しかも近頃では、唯一まともに話せる幼馴染のモンスター娘にまでいかがわしい感情を抱いてしまう始末。 そんな自分が嫌でたまらなかった。 ちょうどその頃、世界中で異変が起き始めていた。 あちこちで天変地異が起こり、モンスター娘達が急に人間を敵視するようになった事で人類は未曽有の危機に立たされていた。 噂では「伝説のモンスター娘」が人間を滅ぼそうとしているのだという。 街の長老から原因の調査を命じられた少年は、いつもとまったく変わらぬ様子の幼馴染のモンスター娘を引き連れ、モンスター世界への冒険に旅立った。 世界を異変から救うべく、街の長老から強引に冒険の旅に出された。 周りに流されやすい性格で、少しおバカ。 実は繊細で優しい心の持ち主なのだが、臆病なせいでそれがなかなか表に出せないでいる。

次の