木村 拓哉 マクドナルド。 キムタク、ハンバーガー持ち方がシンカー!木村拓哉マック握り方がカッコいい!

木村拓哉、アドリブを披露!2020年マック新CMに登場

木村 拓哉 マクドナルド

俳優のが、今年からマクドナルドCMに年間を通して登場することが決定した。 日常のさまざまなシチュエーションでマクドナルドの商品に触れ、「いいじゃんマック」という想いを描くCMシリーズ。 15日からはちょいマック登場『迷う』篇、『言い訳』篇、プレミアムローストコーヒー『葛藤する』篇が放送される。 『迷う』篇は、100円のドリンク&スイーツ、150円のサイドメニュー、200円のバーガーなど豊富な商品をもつ『ちょいマック』シリーズを前に「もうちょっと食べれそうなんだよな〜」と感じた木村が悩む…といった内容。 撮影ではテーブル席で立ち上がる場面のみの撮影であったにもかかわらず、そのまま店舗カウンターまで足早に歩き、「すみません!」と演技を継続。 カメラに映らない場所でもワンシーンを演じ切り、カウンターの中にいたクルー役の出演者を驚かせた。 また、『ちょいマック』を複数購入して車に戻った木村が後輩から「ご飯食べましたよね?」と問われ、「これご飯じゃないから、ちょいマックだから」と弁解する『言い訳』篇では、車内でカメラを回すたびに異なるアドリブを披露。 『ちょいマック』の発音を真剣な表情で後輩役の役者に指導するなどユニークな演技を連発し、スタッフはカメラが止まるまで必死で笑いをこらえる場面も。 しかし、「リピートアフターミー。 『ちょいマック』!」とテンション高めのアドリブは自身でも面白かったようで「ははは!」と大笑い。 終始、和気あいあいとした雰囲気で撮影を進行させた。

次の

木村拓哉 マクドナルドCM起用の理由。キムタク効果復活なるか?動画

木村 拓哉 マクドナルド

今回は木村拓哉さんのマクドナルドのCMでのファッションについて書いていきたいと思います。 木村拓哉さんのマクドナルドのCMのファッションに関する記事を以前書かせて頂きまして、ファッション関係の方からTwitterでコメントも頂き、かなり凝った洋服を着用されていて、さらにそのセンスの良さを絶賛されていたマクドナルドのCMでの木村拓哉さんのファッション。 マクドナルドのCMに限ったことではなく木村拓哉さんは長きにわたってファッションリーダーとして君臨されている人なので着用する服が即売り切れてしまう現象は今も根強く残っています。 そして僕は今回のマクドナルドのCMでの木村拓哉さんのファッションにおいて、特に好きなのがマクドナルドのロゴと一緒に写っている時のジーンズに淡い赤 ピンク? のトレーナーを着用している服装なのです。 そのことを記事に書かせて頂いたのですが、居てもたってもいられずせめて似ている服装をしたいということで服屋さんをまわってみたのでした。 無謀にも木村拓哉さんのファッションをマネしたい欲望に負けてしまったのです。 古着屋さんになくて諦めかけた時に辿り着いたGU 木村拓哉さんのファッションをマネると言っても木村拓哉さんが着用しているものと同じ洋服がそんなに簡単に手に入るはずがありません。 ジーンズに関してはすでにかなり手の込んだカスタマイズがされていることも頂いたコメントでわかっています。 そうなるとどうにかして類似品でマネるということになります。 下のジーンズに関してはめちゃくちゃ値段は安いですがそれなりに色合いだけは似ているジーンズを持っていたので、問題は上半身でした。 色合い的に古着屋さんのほうがありそうだなと思い、知っている古着屋をまわってみたものの、なかなか「これだ!」と思えるほどのトレーナーには巡り合えず。 惜しいのはあったりしたのですが、いかんせん余計なロゴが入っていたりして「うーん」となってしまう感じでした。 「世の中そんなに甘くないや」と思い諦めて、いつかきっと巡り会えるだろうと気持ちに整理をつけることにしました。 井上陽水さんも探すのをやめた時に見つかることもよくある話と歌っていましたし。 一旦諦めて、その日は他のインナー系を買う為にGUへと向かったのです。 GUに寄ったらそのまま帰宅するつもりでした。 そしてGUの店内に入りインナー売り場に向かっていた時に、通り過ぎる時にある洋服が視界に入ってきたのです。 思わず立ち止まりマジマジと見つめる僕。 「こ、これは・・・」と心の中で呟き、いや声に出してしまっていたかもしれません。 すぐに手に取りました。 そのトレーナーと出会ってからまったく迷う事もなく、買いに来たはずのインナーを買う事すら忘れて、レジへと向かいました。 ちなみにそのトレーナーの値段はなんと約1000円。 貧乏性の僕としては普段であれば購入するのに迷う値段ではありますが、この日は目的が違います。 そして木村拓哉さんへの憧れもあります。 すぐさま購入に至ったのでした。 上下GUの洋服で真似た木村拓哉さんのマクドナルドのCMのファッションがこちら 偶然にも色合いが少しは似ているかなと思っていたジーンズは過去にGUで購入したものでした。 しかも裏にボアが付いているあったかジーンズ的なジーパンです 笑 そんなジーンズで木村拓哉さんの真似をしようなんておこがましいにも程があるのですが、そのジーンズに先ほど買ってきたGUのトレーナーを合わせてみたのです。 するとどうでしょう。 おこがましいのは重々承知ですが、想像よりも似ている感じになったと自分では少しは思いました。 ちなみにこのトレーナーをゲットしたのは少し前でして、僕はこのファッションでマクドナルドに買い物にも行っています。 そのお写真がこちら。 どうでしょうか 笑 ほんのちょっとは似ている感じ出ていますかね。 意識しているという気持ちぐらいは伝わりますでしょうか 笑 図々しいことをして本当に申し訳ないですが、自分的にはこのファッションがとても気に入ってしまいかなりの頻度でこの服装で出歩いています。 というか今日も着ていたので今この服装でこの記事を書いています 笑 今ではGUでこのトレーナーを何着か買おうかしらと思っているぐらいです。 余談ですが普通に結構あったかくて使い勝手もかなりいいです。 久しぶりに服を探す感覚が楽しかった 昔に比べて洋服にかなり無頓着になっているので、最近は目当ての服を探し回るなんてことをずっとしていなかったのですが、今回この木村拓哉さんの真似したい欲望のきっかけのおかげで久しぶりに洋服を探すという行動が出来て楽しかったです。 とってもいいきかっけをくれたと感謝しています。 憧れってやっぱり大切だなぁと思うと同時に、憧れさせる力を持っている人ってやっぱりすごいなぁと心から思いました。

次の

木村拓哉、マクドナルドCM出演!メイキング動画も公開!

木村 拓哉 マクドナルド

俳優のが、今年からマクドナルドCMに年間を通して登場することが決定した。 日常のさまざまなシチュエーションでマクドナルドの商品に触れ、「いいじゃんマック」という想いを描くCMシリーズ。 15日からはちょいマック登場『迷う』篇、『言い訳』篇、プレミアムローストコーヒー『葛藤する』篇が放送される。 『迷う』篇は、100円のドリンク&スイーツ、150円のサイドメニュー、200円のバーガーなど豊富な商品をもつ『ちょいマック』シリーズを前に「もうちょっと食べれそうなんだよな〜」と感じた木村が悩む…といった内容。 撮影ではテーブル席で立ち上がる場面のみの撮影であったにもかかわらず、そのまま店舗カウンターまで足早に歩き、「すみません!」と演技を継続。 カメラに映らない場所でもワンシーンを演じ切り、カウンターの中にいたクルー役の出演者を驚かせた。 また、『ちょいマック』を複数購入して車に戻った木村が後輩から「ご飯食べましたよね?」と問われ、「これご飯じゃないから、ちょいマックだから」と弁解する『言い訳』篇では、車内でカメラを回すたびに異なるアドリブを披露。 『ちょいマック』の発音を真剣な表情で後輩役の役者に指導するなどユニークな演技を連発し、スタッフはカメラが止まるまで必死で笑いをこらえる場面も。 しかし、「リピートアフターミー。 『ちょいマック』!」とテンション高めのアドリブは自身でも面白かったようで「ははは!」と大笑い。 終始、和気あいあいとした雰囲気で撮影を進行させた。

次の