ベランダ 排水 溝 掃除。 ベランダの排水溝のヘドロ、泥詰まりの掃除はこれで解決!

ベランダやバルコニーの掃除!水を使わずキレイにする方法がある?

ベランダ 排水 溝 掃除

新聞紙がある程度たまって、捨てようかなぁと思っている時はベランダ掃除に利用してみてください。 それでは以下でベランダ掃除の手順を説明しますね。 掃除の仕方その1 大まかなゴミを取り除く 本格的な掃除に入る前に、ほうきとちりとりで目に見えるゴミやよすみにたまった土ぼこりを取り除きましょう。 しかし、粒子の土ぼこりは、なかなかすべて取りきるのは難しいですよね。 そんな時に活躍してくれるのが 新聞紙です。 新聞紙をビチャビチャになるまで濡らし、ちぎってベランダに落とします。 そうすると、 新聞紙に砂がくっつき、細かい砂も残らず掃除することが出来ます。 しかも土ぼこりが舞い上がってほこりっぽくなることも防いでくれるのです。 ある程度ほこりが取れたら、新聞紙をほうきなどでかき集めて捨てます。 掃除の仕方その2 ホーミングでこする バケツに少量の水をためます。 バケツが無ければ空のペットボトル1本か2本に水を入れてもいいです。 ベランダに少しずつ水をまき、ホーミングなどの中性洗剤をその上にまきます。 ポイントはあまり泡立てず、少ない量で隅々をこすってください。 中性洗剤には粉末タイプとクリームタイプがありますが、どちらでも大丈夫です。 私は粉末の方が少ない量で広く洗える気がしたので粉末にしてました。 中性洗剤をまいたら、水で湿らせたデッキブラシでベランダをこすります。 水分が足りない場合はその都度少しずつ追加してください。 ここで注意してほしいのは、水の使い過ぎです。 ベランダで大量の水を使うと、 隣の階や下の階の人のベランダも濡らしてしまう可能性があるからです。 もしも下の階のひとが洗濯物や布団を干していて濡れてしまったら、 トラブルの原因になってしまいます。 水は必要最低限の量で、雨どいから流せる程度にしましょう。 掃除の仕方その3 新聞紙で水分をふきとる ある程度洗えたら、 多めに水をつけたデッキブラシでこすりながら洗い落としていきます。 少ない水で洗えたら、雨どいにつながる排水溝へ流してもいいのですが、不安な場合は新聞紙を開いて、敷き詰めてください。 新聞紙がある程度水分を吸ったら丸めて捨て、ベランダが乾くのを待ちましょう。 先ほども説明しましたが、ベランダで水を使うのは極力さけなければいけません。 排水溝に流す水にも注意が必要です。 マンションによっては、水を使用することを禁止するところもあるので、少し神経質なぐらいに気を付けたほうがいいと思います。 また、掃除をするまえに、お隣や下の階の人が洗濯物をほしていないか確認をしてから掃除を始めるのも賢い掃除の仕方だと思います。 ベランダを掃除するのに良い天候は? ズバリ、 曇りか小雨の降るような天気です。 なぜなら、晴天の場合は近隣のひとが 洗濯物や布団を干す確率が高いうえに、日が良く当たるベランダでは洗っている間にも水が蒸発してしまい、非効率なためです。 かといって雨の日は自分も濡れるし、掃除してるんだか雨をこすってるんだか分からなくなってしまいます。 つまりその中間の曇りか小雨がふる程度の天気がオススメです。 近所に配慮する時間帯は? 午後3時以降がいいでしょう。 朝からお昼までの間は、洗濯物を干している人も多く、日も高い状態になると思います。 しかし、午後3時以降になると、ベランダでの用事もすみ、日がかたむく時間帯になります。 その時を狙って掃除するのが一番ベストな時間帯だと思います。 もちろんマンションによってはベストな時間帯が違ってくると思います。 重要なのは、 ベランダを利用する人がいない時間帯をねらうこと。 出来るだけ手短に効率よく掃除するためにも、あまりひとの迷惑にならず、気にならない時間帯を狙いましょう。 スポンサーリンク やりすぎ注意!洗剤で気をつけるのは? 酸性洗剤や、アルカリ性の洗剤は使い過ぎると ベランダの材質を痛める可能性があります。 人によっては鳩の糞だったり、 交通量の多いところでススなどの頑固な汚れがついてしまったベランダもあるかもしれません。 そういったベランダでは、中性洗剤より強力な酸性やアルカリ性の洗剤を使う必要があります。 主に鳩の糞などには 酸性の洗剤、ススやたばこのヤニには アルカリ性の洗剤が効くと言われています。 しかし、 強い洗剤はベランダの材質にダメージを与えます。 引っ越しの際に大家さんとのトラブルにもなりかねません。 強い洗剤を使うのは最終手段で、普段の定期的な掃除には中性洗剤を使ってください。 また、鳩の糞やススなどは、見つけたら放置せず、出来るだけ早急にふき取るようにしましょう。 網戸を取り付けたいのに方法って意外と難しいですよね! サッシにうまくはまらないことがあり、イライラ。 網戸を取り付ける方法というのは知らないとなかなか難しいですが、一度わかってしまえば簡単です。 初心者の方や力のない女性 … ベランダ掃除って意外と気を使いますよね。 逆に隣の人が気を使わない人だったら結構イラッとしたりもします。 わたしの以前住んでいたマンションでは隣の人が生ごみをベランダに放置するひとで、ゴミや虫が私のところに入ってくるかもしれないと結構神経質になったものです…。 こまめに掃除したり、置くタイプの虫よけ剤をベランダに置いたりしていました。 私の所は単身者向けのマンションだったので、あまりご近所付き合いも無かったのですが、ファミリータイプだと結構クレームにつながってしまうと思います。 皆さんも自分しか住んでないからと適当にしていると、 めんどくさいトラブルに巻き込まれるかもしれませんよ! 少しの気遣いで、マンション暮らしは快適になると思います。 気持ちよく生活するためにも、掃除は部屋もベランダもこまめにやりましょうね!.

次の

自分で簡単!ベランダの掃除方法|重曹とクエン酸で床も排水溝もキレイに

ベランダ 排水 溝 掃除

スポンサードリンク ベランダの排水溝の詰まりを掃除する方法 まず最初に、ベランダの掃除をする日ですが、晴れの日ではなく、 小雨でも構いませんので、雨が降っている日を選ぶようにして下さい。 なぜかといえば、晴れて乾燥している日だと掃除でホコリが舞い上がり、 周りの住人に迷惑がかかる可能性があるからです。 それでは掃除に入っていきますね。 まずはほうきで床を掃き、土や落ち葉などの大きめのゴミを取り除きます。 排水溝の周りは軍手をはめて、手で拾えるものは拾って捨てます。 細かい汚れは使わなくなった歯ブラシを使って取り除きます。 その後で、デッキブラシを使い頑固な汚れをこすり落として下さい。 この際に、 水で流さずに雑巾で汚れを拭き取ること。 隣の家に流れていかないように気をつけてね。 また、排水溝の中身が詰まってしまった場合には、太くて長めの ワイヤーブラシや木の棒などで中身をつつきます。 それで、詰まったものが落ちたかどうかを確認して下さい。 どうしてもつまりが取れない場合は、管理人を通じ、 マンションの管理会社に連絡し、専門の業者に依頼しましょう。 共用部分ですので、排水口のつまりがの原因があなたのせいで なければ無料で掃除してくれると思います。 ベランダの排水溝掃除に必要な道具は? ベランダの排水溝掃除に使う道具は• ほうき• ちり取り• ゴミ袋• バケツ• デッキブラシ• 古い歯ブラシ• たわし などですね。 ヘラとたわしは苔を落とすのに使います。 100円ショップで売っていますよ。 ベランダに落ちた鳥のフンを掃除するには? 鳥のフンって掃除したことがある人ならわかると思うんだけど、 普通にこすっても全然落ちないんだよね。 鳥のフンを落とすのに有効なのは クエン酸水が有効です。 500mlに2杯のクエン酸を溶かせば簡単に作ることが出来ます。 クエン酸なら泡も出ないので、万が一下の階の落ちても大丈夫ですよ。 または、 70度程度の熱めのお湯をかけてふやかすと落ちやすいです。 強力な高圧洗浄機を使うという方法もありますが、勢いがあるので 周りに飛び散らないよう、注意が必要です。 まとめ ベランダってほんとなかなか掃除しないところですよね。 でも布団を干したり、なにかと使う場所なので、3ヶ月に1回位は 掃除をしてあげるようにして下さい。

次の

ベランダ掃除のコツと方法!重曹を使うとピカピカに!

ベランダ 排水 溝 掃除

プロにベランダ掃除を頼んだ結果とウッドパネルのデメリット。 からベランダ掃除の業者さんを見つけて、2日後にお掃除の予約をする事ができました。 掃除の作業時間は2時間で完了しました。 料金は10平米で 8,500円。 ベランダに敷き詰めていたウッドパネルを剥がしてもらい、ケルヒャーで高圧洗浄をしてもらいました。 再度パネルを敷き詰めてもらうには手間がかかりすぎて別料金と言われたので、洗浄だけをお願いして終了しました。 洗浄の様子を見たら物凄い汚れが溜まっていて、ドロが溜まった排水溝も綺麗にしてもらいました。 自分達だと1日かかる作業を2時間でしてもらえたので、とても有意義でした。 掃除をしてみてわかった【ウッドパネルのメリット・デメリット】 10平米分のパネル、剥がして見るとかなりの量です。 3年ほど敷いていました。 ハサミでカットすることも可能。 そう、 掃除が大変。 表面は水でさっと流せば綺麗になりますが、パネルの溝にゴミが溜まるんです。 ベランダで洗濯物を干しているので、洗濯物に付着していたゴミや髪の毛が溝に落ちたりします。 パネルを剥がして掃除するのが億劫でしょうがない。 そしてほったらかしてさらに汚れ・・・負の連鎖。 今回、1年ぶりに全てのパネルを剥がしてみると、 ものすごいゴミがたまっていました。 マメにお掃除できる人じゃないと、おすすめはできません・・・。 これを機に、ウッドパネルは撤去して ラグマットを敷いて過ごす事にしました。 やはり、お掃除がしやすい環境って、本当に大事ですね・・・。 どんなに可愛くても、綺麗な状態を維持できないと使わなくなります。 自分達のズボラさにも反省。 向いていなかったみたいです。 お掃除ができていなかったので、 パネルの下に虫がいたらどうしようという恐怖も最近湧いてきて、ベランダで過ごす時間も減っていました(笑) 今回は、 溝もお掃除してもらってピカピカに。 かなり呼んでしまったみたいです。 今年はホウ酸団子をおかずに、Gを寄せ付けないスプレーだけをまいて対策する事にします。 うん、こっちの方が好み。 夜になると自動で暗闇を感知して灯ります。 優しい光で癒されます。 日中にソーラー充電していて、曇りの日だと長く点灯しませんが、日照時間が長いと夜中の間もずっと点灯しています。 エコで可愛い優れものです。 テーブルや椅子の塗装、掃除などの作業で10日ほどかかりましたが、綺麗になったベランダを再活用できそうで、楽しみが広がりました。

次の