ソフトバンク ルーター設定。 初心者でも大丈夫!ソフトバンク光で市販のルーターに交換して利用する方法

【画像つき】ソフトバンク光「IPv6 IPoE + IPv4接続(高速ハイブリッド)」設定方法

ソフトバンク ルーター設定

ソフトバンク光で市販ルーターを使うと速度が遅いのか ソフトバンク光を契約後に自宅でWi-Fi環境にする場合は、 市販ルーター(無線LANルーター)を購入するか、もしくはSoftBankから 「光BBユニット」をレンタルする、どちらか2つのの選択肢です。 しかし、ソフトバンク光で市販ルーターを利用すると「速度が遅い」、そして「光BBユニット」をレンタルした方が「速度が速い」という2つの口コミを見かける事があります。 そこで、今までソフトバンク光で「光BBユニット」をレンタルしてWi-Fiを利用してきましたが、市販ルーターを購入して速度の違いを検証してみました。 速度の検証に利用した市販ルーター ソフトバンク光は市販ルーターでWi-Fiを利用すると本当に速度が遅いのか、それともレンタルしている「光BBユニット」の方が速度が速いのか検証する為に、以下の市販ルーターを購入してみました。 速度検証の為に購入した市販ルーター ソフトバンク光のWi-Fiの速度の検証の為に購入した市販ルーターはバッファロー製の「WHR-1166DHP4」です。 ・ この市販ルーターとSoftBankからレンタルした光BBユニットでWi-Fi接続した場合の速度を検証してみたいと思います。 市販ルーターと光BBユニットの速度を比較検証 ソフトバンク光の速度は時間帯などにより変動しますので、今回は以下の条件で比較しています。 マンションタイプ(最大100Mbps)• 平日の12時頃に検証 私がソフトバンク光を契約しているマンションはVDSL回線なので最大通信速度は100Mbpsです。 また、速度を検証した時間帯は平日の12時頃です。 まずは、SoftBankからレンタルしている「光BBユニット」を使ってWi-Fi接続した場合の速度をご紹介します。 光BBユニット 光BBユニットでのWi-Fiの速度 「光BBユニット」でWi-Fi接続した場合の速度を何度か測定してみましたが 最高速度は「83Mbps」でした。 続いて、購入した市販ルーターを使ってソフトバンク光のWi-Fiの速度は以下でした。 市販ルーター 市販ルーターでのWi-Fiの速度 市販ルーターでも何度かWi-Fiの速度を検証してみましたが 最高速度は「82Mbps」でした。 使用機器 最高速度 レンタルした 光BBユニット 83Mbps 購入した 市販ルーター 82Mbps この検証では、ソフトバンク光のWi-Fiの速度は「市販ルーター」でもレンタルした「光BBユニット」でもほぼ変わらない結果となりました。 ソフトバンク光でレンタルした光BBユニットでインターネットに接続して、Wi-Fiを市販ルーターで利用した場合でも速度が遅いという結果にはなりませんでした。 ソフトバンク光で市販ルーターを利用するデメリット ソフトバンク光の回線で自宅をWi-Fi環境にする場合は市販ルーターを購入して設置する事でも可能です。 一方、「光BBユニット」をレンタルしてWi-Fiマルチパックというオプションに加入する事でもWi-Fiが利用できるようになります。 しかし、ソフトバンク光で市販ルーターを利用するデメリットもあります。 ソフトバンク光で「光BBユニット」をレンタルせずに市販ルーターでWi-Fiを利用する場合のデメリットは以下です。 ソフトバンク光で利用するおすすめ市販ルーター 既にソフトバンク光を契約中で光BBユニットをレンタルしてWi-Fi接続している人も多いと思います。 しかし、光BBユニットは不要で市販ルーターでWi-Fi接続したいという人も多くいます。 ソフトバンク光の回線でWi-Fiを市販ルーターで利用する場合におすすめするメーカーは「バッファロー」です。 バッファロー製の無線LANルーターは高機能で初心者でも使いやすく価格帯もお手頃です。 3LDKや2階建てにおすすめのルーター ソフトバンク光を契約している自宅が 3LDKや2階建ての人は、上記でも私が購入したものと同じ 「WHR-1166DHP4」がおすすめです。 出典: まずは、市販ルーターを利用してソフトバンク光でWi-Fiを利用してみたい人におすすめの無線LANルーターです。 ・ 4LDKや3階建てなど広範囲でWi-Fiを利用する人向け 続いておすすめする市販ルーターは、バッファロー製の「WSR-A2533DHP3」です。 出典: このWSR-A2533DHP3は広範囲でWi-Fiで利用する事が可能な無線LANルーターなので、 ソフトバンク光を 4LDKや3階建てで契約している人におすすめする市販ルーターです。 高機能でありながらAmazonでは10,000円程度で購入可能です。 ・ ソフトバンク光の市販ルーターの設定方法 ソフトバンク光でレンタルしていた光BBユニットを返却して市販ルーターでWi-Fi接続したい人も多くいます。 そこでここからは、レンタルしていた 光BBユニットから購入した市販ルーターを利用してWi-Fi接続したい人向けに 設定方法などを詳しくご紹介します。 市販ルーターの設定方法• 光BBユニットのケーブル類をすべて抜く• 市販ルーターにケーブルを刺す• スマホ等でWi-Fi接続する• ケーブルを抜く ソフトバンク光のインターネット契約のみの場合、光BBユニットの裏を見ると上にある「インターネット回線」と記載の差込口にLANケーブル、そして一番下の「電源」と記載の差込口には電源ケーブルがそれぞれ刺さっているはずです。 これらすべてのケーブル類を抜いてください。 市販ルーターにケーブルを刺す 光BBユニットに差してあったLANケーブルを市販ルーターに刺します。 バッファロー製の無線LANルーター場合は、上記写真のように「INTERNET」と記載の青の差込口にLANケーブルを刺します。 市販ルーターのWi-Fiを選択 iPhoneのWi-Fi設定画面なら上記画像のように、市販ルーターが発するWi-Fiを選択してください。 バッファロー製の無線LANルーターの場合は「Buffalo」という文字が表示されているはずです。 「internet側の確認を行う」ボタンを押す バッファロー製の無線LANルーターの場合、発するWi-Fiを選択すると上記画像のように「Internet回線判別中」と表示されますので画面下にある「Internet側の確認を行う」というボタンをタップしてください。 ログインする 「ユーザー名」と「パスワード」を入力してログインします。 バッファロー製の無線LANルーターの場合、 ユーザー名:admin パスワード:password と入力します。 必須項目を選択・入力する ログインすると上記画面になりますので、以下のように選択・入力してください。 問題なく接続出来れば、ソフトバンク光の回線で市販ルーターを利用してWi-Fi接続が可能となります。 ソフトバンク光の市販ルーターに関するまとめ ソフトバンク光の回線でWi-Fiを利用する為にはSoftBankから光BBユニットをレンタルするか、市販ルーターを購入する事でWi-Fiの利用が可能です。 ソフトバンク光では光BBユニットを利用しないと速度が遅いという口コミが多く見られるので、市販ルーターを購入してレンタルしている光BBユニットと入れ替えてWi-Fi接続してみた結果、速度はほぼ変わりませんでした。 しかし、インターネット混雑時に快適に接続可能はIPv6接続は、ソフトバンク光では光BBユニットをレンタルしなければなりません。 ソフトバンク光でIPv6接続したい人やおうち割光セットを適用したい人、そして光電話のオプションサービスも契約する人は、光BBユニットを利用しなければなりませんので市販ルーターを利用するメリットはありません。 それでもソフトバンク光で市販ルーターを利用してWi-Fi接続したい人は、初心者にも使いやすくて高機能で低価格のバッファロー製の無線LANルーターをおすすめします。 特に既に光BBユニットをレンタルしている人はバッファロー製の市販ルーターへ置き換えると設定方法も簡単ですしおすすめですよ。

次の

中継器について。

ソフトバンク ルーター設定

ユーザー名: root• パスワード: パスワードは空白で、ログインしましょう。 ログインすると下の方に「 詳細設定」があるのでクリック STEP4:PPPoEの設定を削除する 新しいプロバイダ情報を入力する前にPPPoEにある 今まで使っていたプロバイダの情報を無線ルーターから削除します。 「接続先の編集」から 元々ある接続先リストを2つとも削除します。 STEP5:新しいプロバイダ情報を入力する 先ほどの接続先リストを削除すると右上にある「地球のマーク」がバツになります。 これは今全くWi-fiで接続できない状態になっているため、これから新しいプロバイダ情報を入力して再設定していくため 「 地球マーク」をクリック 「 地球マーク」をクリックすると「インターネット回線判別中」になります。 中々画面が切り替わらない場合は「ここをクリック」のところをクリックしてみてください。 もしクリックしてエラーが出たらもう一度検索バーに「192. 168. 1」を入力して 地球マークをタップするところからやり直して見てください。 そしてよやくプロバイダ会員証にかてあるIDやパスワードを入力していきます。 最後の赤枠「IPv6サービスをお使いの場合のみ」は画像では利用しないになっていますが ビッグローブ光はIPv6に対応しているため「利用する」にしてます。 これで設定を押すと、接続中・・・となります。 そして最後に「接続成功」画面が表示されれば 新しい光回線やプロバイダで無線ルーターの再設定は完了です。 その後は特にスマホで接続のしなおし等しなくても、通常通り利用できますが 万が一接続できない場合は、一度スマホやパソコンのWi-fiをオフにして接続しなおしましょう。

次の

光回線を乗り換え後に無線ルーターの再設定をする方法(バッファロー)

ソフトバンク ルーター設定

タップできるもくじ• ソフトバンク光BBユニットをただのルーターとして使うなら設定は不要 ソフトバンクのルーターには事前にプロバイダ情報を入力してある状態で出荷してあります。 そのため特別な設定など必要なく、LANケーブルをWANポートにぶっ刺せば使用可能です。 ただしこの場合のIPアドレスのセグメントは初期値の『192. 168. 〜』になります。 そのため元々のネットワーク環境が、例えば『192. 168. 〜』のセグメントを使っていた場合は、デバイス側かルーター側のIPアドレスを変える必要があります。 個人的にはルーター側を変えた方が一発で元どおり全て繋がるようになるのでオススメですね ということで設定方法です。 スポンサーリンク ソフトバンク光BBユニットルーターのIPアドレスの変更の方法を解説! それではソフトバンク光の光BBユニットのIPアドレスの変更方法を解説していきます。 まずはルーターのIPアドレスをインターネットブラウザのURL欄に入力します。 IPアドレスは初期値は『192. 168. 1』 ユーザー名とパスワードは初期値では共に『user』 この時ソフトバンクルーターに直接wifiで繋ぐか、LANケーブルでパソコンと繋ぐ必要があります ちなみにワタシは設定時、手元に接続できるパソコンがなかったためwifi経由でiPadを接続し設定しました 上記IPを叩くと下記のような画面になる。 意外とわかりやすい見た目ですよね まずはこの中の 「ルーター機能の設定」を選択。 ちなみにDHCPとは自動でIPアドレスを割り振る機能のこと DHCPはオフにすることも可能です。

次の