医療事務 通信講座。 医療事務資格取得講座|通信教育講座なら生涯学習のユーキャン

医療事務資格取得講座|通信教育講座なら生涯学習のユーキャン

医療事務 通信講座

テキスト• DVD• eラーニング• 添削指導 特記事項 1つの講座で3つの資格が狙える 通信講座の最大手、一度は聞いたことがあるわよね。 資格試験を3回受験して万が一不合格だった場合は、全額返金するという「 100%合格保証システム」を採用しているの。 大手企業ならではの保証付きだわ。 これは他の通信講座にはないシステムなの。 考えてみて、資格取得できなかったらお金が戻って来るのよ。 つまり、ヒューマンアカデミー側も本気でサポートしてくるということよね。 全員が対象というのはヒューマンアカデミーのみのサービスよ。 凄すぎだわ。 対応資格が多いのも魅力だわ。 一つの講座を受講するだけで、• 「」 の 3つの資格を受験する準備ができるの。 それができるのは正直、ヒューマンアカデミーのみよ。 また、2年に1度の法改正資料は 無料で提供してくれるというサービスも存在するわ。 そんでもって飽きやすいわたしでも安心な サポートメールがあなたを励ましてくれて、合格までのサポートが充実しているのがヒューマンアカデミーであるわ。 超絶おすすめ通信講座よ!! 価格 49,000円 税込 割引制度 なし 教育訓練給付制度 あり 保証制度 なし 受講方法 テキスト・添削指導・ お手軽webテスト・解説動画 特記事項 受講修了者による評価が高い 知名度ナンバーワン。 数々のタレントが通信講座を受講していて、CMも合格までの道のりを紹介しているので、とっつきやすいのもまた一つの魅力よね。 医療事務の分野で木村多江さんが挑戦して見事合格を果たしているわ。 ユーキャンのネームバリューだけでも安心感は絶大よね。 こちらの通信講座で目標としている資格は「」で、ユーキャンの通信講座を受講するのであれば 在宅で受験が可能となっているの。 家で受験?しかも テキストを見ながら受験が可能!?記憶力に自信がないわたしでも、資格が取れる気がしてきたわ。 これは要チェックよ! ユーキャンには受講生専用のweb学習サービス「 学びオンラインプラス」が超使えるツールなのよ。 いつでもどこでもスマホやPCで復習ができる「 お手軽webテスト」や出題頻度の高い要点をわかりやすく解説してくれる「 解説動画」サービスなどが標準で使えるわね!魅力がありすぎるわ!!! 価格 61,600円 税込 割引制度 なし 教育訓練給付制度 あり 保証制度 なし 受講方法 テキスト・DVD・添削指導・スクーリング 特記事項 人気資格「」を対象 ニチイ!知らない人はまずいない、医療事務の代名詞と言っても過言ではないわ。 ニチイ学館の最大の特徴は、 年間4万人が受験している一般向け資格「メディカルクラーク」と呼ばれる人気資格を目指せることね。 患者の接遇(接客スキル)から、医療事務の基本的知識まで、より実践的に学ぶことができるので、 超初心者には大変オススメの資格よ。 価格は決して安い部類ではないけど、 随時半額キャンペーンをやってているから、まずは公式ホームページでチェックしてみてね! \さらに今なら受講料キャッシュバック / 受講料の一部を 最大3万円!を現金還元 今ならキャッシュバックキャンペーンを実施しており、期間限定にて医療事務講座やメディカルドクターズクラーク講座にお申し込みいただければ、最大30,000円の現金還元が付き、学びやすくなったニチイの通信講座を受講することができます! \公式サイトで資料請求をしてみよう!/ 価格 37,400円 税込 割引制度 なし 教育訓練給付制度 あり 保証制度 なし 受講方法 テキスト・添削指導・スマホで解説動画 特記事項• 通信なのに「 担任制」で手厚いサポート• 試験の合格率は92. 7%と業界最高峰の実績あり なんと言っても、費用が安いことが魅力的!私たちが知っている中で、最も低価格で医療事務を目指すことができる講座よ!さらに教育訓練給付制度を利用すれば、夢の2万円台も夢じゃないわ。 費用を徹底的に抑えたい方には、特におすすめ。 通信なのに「担任制」を採用しているため、 スタートから資格取得まで一括サポート。 苦手な項目を重点的にカバーしてくれるから、合格率も跳ね上がっているわけね! 通学コースの授業に5回まで無料参加できるという「無料スクリーニング」システムも、ちょっぴり嬉しいサービスね。 レセプト作成の実技試験などの難解問題でも、専門講師から集中的に学ぶことができるわね。 価格 46,000円 税込 割引制度 なし 教育訓練給付制度 なし 保証制度 なし 受講方法 テキスト・映像講義・添削指導 特記事項• 専任講師と一緒に学べるLINEサポート• スマホ対応の映像講義 教材は「超わかりやすい」をコンセプトにして初心者専用のテキストとなってるわ。 だから、各大学でも 採用されている信頼の教材なのね。 「 アロマキャンドル」と「 ヨガDVD」付きという通信講座業界のパイオニア的発想も好きよ。 受講生を真剣に考えてくれている優しさを感じるわ。 就職サポートが豊富なのが魅力の一つで、あなたの 職務経歴書をプロが作成してくれるサービスや、受講生ごとのご要望に合わせた就・転職先をご紹介・サポートするサービスもあるのよ。 しかも期間は 無期限。 あなたが満足するまで付き合ってくれるわ。 資格取っても就職できなかったらしんどいわよね。

次の

医療事務の通信講座(通信教育)を比較!

医療事務 通信講座

医療事務になるには?…通信講座【ヒューマンアカデミー】かおすすめ! こんにちは、今日は 医療事務の資格を取るには!… お勧めの通信講座をご紹介したいと思います。 小さな診療所から大きな病院まで、医療機関は日本全国にあります。 診療所や病院で受付や診察料の計算・会計を担当するお仕事が「医療事務」です。 日本中どこに住んでいても求人募集があるので、女性が地元で就職ができる仕事のひとつとして、とても人気を集めています。 都市部であれば、一般の病院・診療所よりも待遇が良い美容クリニックもあるので、本人の努力次第ではキャリアアップをすることができる仕事です。 業務内容は非常に幅が広いので、この仕事に就くためには、多くの技能やスキルを身につける必要があります。 医療事務の仕事には、 ・外来患者の受付業務 ・総合レセプト 診療報酬明細書作成 ・病棟クラーク業務 ・医局秘書 ・会計業務 ・カルテ管理 などがあります。 大きな病院であれば、これらの事務作業が細かく分かれています。 規模の小さな診療所であれば、1人で多くの種類の仕事をこなす必要があります。 自費診療の美容クリニックに勤務する場合には、一般的な医療事務の業務に加えて、高い接客スキルも求められます。 医療事務になるためには、国家資格や学歴が必要というわけではありませんので、誰でもこの仕事に就くことができます。 実際に仕事をしている人の学歴は、高卒・短大卒・専門卒・大卒までさまざまです。 それでも仕事の中身としては診療報酬の計算 点数計算 などの専門的な知識が必要とされます。 希望をすればすぐに就職できるというものではないのです。 このため、多くの医療機関では、民間の団体が実施する資格試験に合格した人が採用されるケースが多くなっています。 実際に医療事務の仕事に従事している人のほとんどは、試験を受けて資格を取得しています。 人気の高い民間資格のひとつなので、多くの団体・法人が独自に検定試験を実施しています。 難易度が低くて簡単に合格することができるような試験もありますが、中には国家資格並みに難易度の高い検定もあります。 医療事務の資格を取得するためには勉強をして試験を受けて合格しなければなりませんが、より難易度の高い資格を取得しておけば、条件の良い医療機関に就職をするのに非常に有利です。 合格率が高くて簡単な試験であれば、自分で参考書を買って独学で勉強をすることができます。 これに対して合格率が低くて難易度が高い試験に合格をするためには独学では難しいので、通信講座や専門学校を利用して勉強をする必要があります。 理由は、医療現場において医療事務の仕事内容が細かく分かれていて、セクションごとに必要な技能やスキルが違うからです。 そのため、業務内容に応じて多くの資格があるのです。 ですので、希望する職種や医療機関の種類ごとに、取得する資格を選ぶことが大切です。 そして医療事務の仕事内容を細かく分けると ・医療事務 ・調剤事務 ・介護事務 の3種類があります。 「医療事務」とは、窓口での受付や会計などの事務作業一般のことを指します。 病院に行って窓口に健康保険証を提示して手続きをしたり、最後にお金を支払う際に応対する人のことです。 「調剤事務」とは、保険調剤薬局で薬剤師をサポートする仕事です。 薬剤を管理したり処方する際は、医薬品や医療保険制度についての基礎知識が必要とされます。 患者さんと直接接する機会が少ない仕事ですが、医療機関では大切な役割です。 「介護事務」とは、老人ホームや訪問看護ステーションなどの介護を専門とする医療機関で会計の仕事をします。 介護保険制度の仕組みは非常に複雑で、保険料と自己負担分を正確に計算をしなければなりません。 そのため、介護事務の仕事をする場合には、介護保険についての知識が求められます。 また、医療事務の資格は非常に多くの種類がありますが、 ・一般的な医療事務 ・医療秘書 ・医事コンピュータ の3つに分けられます。 一般的な医療事務に関する資格には「診療報酬請求事務能力認定試験」「医療保険士」「医科2級医療事務実務能力認定試験」などがあります。 これらは医療保険・介護保険制度にしたがって診療報酬の計算をするための能力が求められます。 医療秘書には「医師事務作業補助者実務能力認定試験」「医師事務作業補助業務実務能力認定試験」などがあります。 これらの試験では、医師や看護師を補佐する業務 カルテの整理や資料作成・電話応対や連絡など に必要な技能などが出題されます。 「医事コンピュータ」であれば「医事コンピュータ技能検定試験」や「医療事務OA実務能力認定試験」などがあります。 最近はカルテやレセプトをコンピュータで作成する病院・診療所が増えているため、これらの試験ではパソコンで専用のソフトを操作するための技能が試されます。 自分のスキルややりたい仕事の種類に応じて、取得する資格を選ぶようにしましょう。 しかし、医療事務の場合は知識ではなく、技能やスキルが求められます。 そのため、試験の際に参考資料を持ち込んで、閲覧しながら回答をすることができます。 そのかわりに丸暗記をしても、試験に合格することができません。 臨機応変な対応ができるよう、しっかりとトレーニングをしておくことが求められます。 また、医療事務の検定試験を実施する団体や資格の種類ごとに、出題内容や難易度のレベルには、大きな違いがあります。 特に難易度が高い「診療報酬請求事務能力認定試験」の合格率は約3割しかありません。 医療事務の資格を取るための方法ですが、 ・独学で試験対策をする ・通信講座を受講する ・専門学校に通学する といった3種類の方法があります。 合格率が高くて簡単に取得できるものであれば、独学で勉強をして合格することができるでしょう。 ただし「診療報酬請求事務能力認定試験」などは、独学で勉強しても試験に合格することは難しいので、専門学校や通信講座を利用する必要があると言えます。 専門学校に通う場合には、授業の時間が決まっている上に多額の費用がかかります。 場合によっては、遠方の校舎に通学をしなければなりません。 仕事をしていたり子育てをする主婦の方であれば、専門学校に通学をすることが難しいケースが多いのではないでしょうか。 その点、通信講座であれば学校に通う必要がなく、費用が安いというメリットがあります。 また、通信講座であれば必要な教材が付いているので、参考書などを買わなくても済みます。 通信講座はどこに住んでいても受講ができ、自分のペースで勉強をすることができるので、忙しい方にもおすすめです。 さらに通信講座は、一方的に教材が送付されて自分で勉強をするのではなく、通信添削サービスが利用できる講座も用意されています。 問題を解いて返信をすると添削で個別指導が受けられるので、効率的に苦手分野を克服することができます。 通信講座を利用する場合には、通信添削サービスが充実している講座を選ぶと良いでしょう。 そんな中で私は「ヒューマンアカデミー」の通信講座「たのまな」をお勧めいたします。

次の

医療事務講座は通信と通学どっちがいいのか?【最終決着】

医療事務 通信講座

医療事務などの医療・衛生の通信・通学講座を都道府県から探す• 各講座を詳しく見てみよう 内容・仕様・デザインなどが変更になる可能性がありますので、申し込み前には必ず公式HPをご確認ください。 三幸学園 三幸学園の医療事務講座の通信コースでは、通学コースで学ぶのと同じカリキュラムを専任講師の 担任制で学べます。 担任講師と二人三脚で勉強を進められるだけではなく、質問方法はメール・TEL・FAX・郵送のなかから好きな方法を選択でき、自分の都合に合わせて勉強を進められるのが特徴です。 無料スクーリングは5回まで参加可能。 丁寧なポイント解説動画も無料で配信されています。 資格試験は自宅で受験できるので、リラックスしながら試験に臨めるのではないでしょうか。 最短1ヶ月での合格を目指したい方、短期間で効率よく勉強をしたい方などにピッタリです。 知識だけではなく 実際に働く際に必要となるマナーも学べる点が特徴です。 ちなみに、教材が到着した後でも、8日以内であれば送料を負担することで返品が可能です。 教材・テキスト ユーキャンの教材・テキストは、必要な内容だけに絞り込んで、無理なく学習を進められるようにスリムになっています。 また、専門用語の説明だけではなく、イラストや図表が使用されていて、わかりやすく丁寧な解説があるのも特徴です。 実務に役立つ「学習サポート集」や、「医科点数便覧」も教材に含まれており、オリジナルのDVD教材「よくわかる医療事務」もセットになっています。 資格取得後だけではなく、 就職後のイメージをつかめるのもうれしいポイントです。 しかも、マイペースに自宅学習を進めることもできるでしょう。 無料聴講制度を活用すれば、スクーリングに3回まで参加することも可能です。 また、ニチイには オリジナル割引制度があります。 紹介割引・学生割引・受講経験割引・ペア/グループ割引といった各種割引を活用すれば、おトクに受講することが可能です。 標準受講期間内で終了できない場合には無料で受講を延長できる制度や、受講開始から終了後1年以内であれば、試験に合格するまで何度でも授業を聴講できる無料復習制度なども用意されています。 テキスト内容 昭和59年1月13日に厚生労働省の認定を受けた、「厚生労働省認定テキスト」を利用して学習を進めるのがポイントです。 教材はメインテキスト4冊とサブテキストが用意されており、資格取得だけではなく、現場でも役立つオリジナルの副教材も販売されています。 メインテキストの内容は下記の通りです。 【メインテキスト】 テキスト1 医療保険制度の基礎知識を広く学びます。 受付窓口で扱う保険証や多くの帳票類などを見ながら、理解を深めていきます。 テキスト2 患者接遇マナーや職場でのコミュニケーションスキルを学びます。 チェックシートやロールプレイングで着実に技能を身につけます。 テキスト3 医療費(診療報酬点数)の算定方法を学びます。 初診料や再診料、投薬、検査など、診療行為ごとの点数と算定ルールの技能を習得します。 テキスト4 テキスト1~3で学んだ知識を活用して、コンピュータで作成されたレセプトの点検例題にトライします。 学習内容の定着から管理まで、一括で行えるのはうれしいポイントです。 ちなみにたのまなの通信講座では、受講生・修了生の就業を支援する総合人材サービス会社「ヒューマンリソシア」のバックアップのもと、 就職・転職の支援も行っています。 医療事務の資格を取得し、活かしながら働きたい方と考えている方にピッタリの支援が受けられるでしょう。 テキスト内容 2冊の基礎テキストと1冊の問題集にくわえて、医学知識が図解で解説されている副教材がセットになっています。 副教材では略語や専門用語など、資格取得後の仕事で使われる内容を知ることができ、実務にも活かせます。 初学者の方から徐々に力をつけていくことが出来ます。 テキスト「実習編」 診療録(カルテ)・処方箋から適切な点数算定を行い、レセプトを作成する為の応用力を養います。 テキスト 図解からだのしくみ大全 人体の構造と各器官の働きがまとめられています。 挿絵がいっぱいのテキストなので、読みやすい・分かりやすいのが魅力。 診療報酬点数表 平成28年4月改定に準拠した点数早見表です。 平成28年4月改定による変更部分に全てマーキング!(中略) 5. 映像講義では、自宅での受講が可能です。 いつでも好きなときに、学習を進められるのです。 「受講生限定 質問・相談会」や「添削課題」など、質問制度だけではなく各種フォロー体制も充実しているので、 モチベーションを保ちながら学習を進められるでしょう。 テキスト内容 医療事務の資格取得には、膨大な知識が必要となります。 学習に必要な情報量を重要なポイントにのみ絞った、 無駄のない教材とカリキュラムは、資格学校のTACだからこそ提供できる教材といえます。 テキストは下記の4種類に分かれており、教材費は受講料の中にすべて含まれています。 ijinet. u-can. e-nichii. tanomana. tac-school. html).

次の