通信 指令 シンポジウム。 救急振興財団 「救急救命の高度化の推進に関する調査研究事業」における過去の委託実績

四国初、救命率を高める「119番口頭指導技術発表会」を開催します 松山市公式ホームページ PCサイト

通信 指令 シンポジウム

多数のご応募をありがとうございました。 締め切り直前はアクセスが集中し、回線が混雑することにより演題登録に支障をきたすことも予想されますので、余裕を持ってご応募いただくことをお奨め致します。 締切日までは、オンライン上で登録した抄録内容の修正も可能ですが、締め切り直前は混雑により修正出来ない可能性もございますのでご注意ください。 尚、登録締切日以降の共著者などの変更は受付できませんので、修正は必ず演題登録期間中にお済ませください。 (2)発表時間 7分以内(時間厳守) 応募方法 下記の「一般演題募集要項(記載要領)」に同意いただいた上で、下記の「応募はこちら」から、ご登録ください。 なお、演題登録は一人一演題までとします。 一度登録した演題に修正を加えることや演題全体を削除することは締切前であれば何回でも可能です。 締め切り後の修正は一切受け付けいたしかねますので、予めご了承ください。 「個人情報新規登録」をクリックしてご登録ください。 個人情報登録の完了後、自動配信メールにて送られるURLから、ログインIDとパスワードを設定してください。 ログインID・パスワードの設定後、マイらく~るトップページより演題登録が可能になります。 「新規登録」ボタンからお進みください。 演題受理の確認および演題採否の通知は、ご登録いただいたアドレスへE-mailにてご案内いたします。 フリーメール(hotmail. gmailなど)や携帯メールのE-mailをご登録いただいた場合、通知が迷惑メールへ振り分けられたり、正しくメールが届かない場合がございますのでご注意ください。 外字:演題登録画面のコピーペースト欄からコピーして使用してください。 上付き、下付き、斜体、下線付き文字:抄録入力欄に文字修飾のためのボタンを用意しました。 文字修飾する部分を選択し、入力欄上部のボタンをクリックすると、文字修飾されます。 これらが文章に含まれていると登録できません。 全角カタカナ(カタカナ)、全角不等号(<、>)を使用してください。 また、JIS規格に対応していない飾り文字は使用できません。 データ入力後、下部ボタン「次へ」をクリックして進みますと、入力データ確認画面に変わりま す。 確認画面ではこれらの特殊文字は正しい形で表示されますので、この時点で文字データを確認してください。 確認画面も抄録入力画面と同じ位置で改行されて表示されますが、抄録印刷時には改行指定は自動的に解除され、抄録集掲載のために編集されます。 したがって、確認画面と印刷された抄録では改行位置が変わっていることをご了承ください。 登録について 入力画面で文字データを打ち込み、下部ボタン「次へ」をクリックして進みますと、入力データ確認画面に変わります。 この画面で文字データをよく確認してから「登録」ボタンをクリックしてください。 登録されると、受付番号が自動発行され、登録されている演題が表示されますので、各自で記録してください。 この時点で文字データの登録は完了です。 受領した確認のメールが送られます。 このメールには、受付番号が記載されますので、消去しないようにご注意ください。 演題の修正、削除について ID(E-mailアドレス)と自分で設定したパスワードを使用することによって応募期間内に限り抄録の修正が何回でも可能です。 登録内容全体の削除も応募期間内ならば可能です。 ただし、受付番号やパスワードを忘れると修正できなくなります。 セキュリティーの関係からパスワードのお問い合わせには一切応じられませんのでご注意ください。 また、修正の際には必ず以前登録した演題を呼び出して修正してください。 なお、応募締切以降の修正はお受け付けいたしかねますので、ご注意ください。 お問い合わせ先 主催事務局 一般財団法人 救急振興財団 企画調査課 〒192-0364 東京都八王子市南大沢四丁目6番地 第27回全国救急隊員シンポジウム 運営準備室 日本コンベンションサービス株式会社 〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞が関ビル14階 TEL: 03-3508-1214 FAX: 03-3508-1302 E-mail: 99sympo27[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を に,[ど] を. に変えてください。

次の

第3回 通信指令シンポジウム

通信 指令 シンポジウム

お知らせ 電話サポートを予約制に変更します 2020年2月27日から、電話サポートを予約制とさせて頂きます。 電話サポートをご希望の方は、事前にメールにてご希望の日時をお知らせください。 <理由>オフピーク通勤及び在宅勤務の実施に伴い、お電話の対応可能な時間帯が変動するため。 電話受付時間の変更について 2020年2月3日から、下記の通り、電話の受付時間を朝夕各1時間短縮します。 期間:2020年2月3日(月)~2月28日(金) 受付時間:11:00~12:00、13:00~16:00(土、日、祝日 弊社休業日を除く) <理由>新型コロナウイルス感染症への対応として、弊社スタッフのオフピーク通勤実施に伴い、電話受付時間をコアタイムに限定させて頂く事としました。 第3回通信指令シンポジウムに出展します! 令和2年2月8日に東京で開催される第3回通信指令シンポジウムで、119番通報訓練装置「119番かけるくん」をご体験頂けます。 名 称 会 期 令和2年2月8日(土) 11時〜18時 会 場 帝京平成大学 池袋キャンパス (東京都豊島区東池袋2-51-4) 主催 通信指令シンポジウム実行委員会 令和元年度港区総合防災訓練にご協力させていただくことになりました! 昨年同様、防災スタンプラリーが開催されます。 名称 令和元年度港区総合防災訓練 赤坂会場 会期 令和元年11月3日(日) 午前9時30分から午前11時30分まで 会場 港区立青山中学校 (港区北青山1-1-9) 防災センター訓練施設向け『119番かけるくん』について 防災センター訓練施設向け『119番かけるくん』は、市民防災センターや防災館などの防災体験コーナーに組み込んで設置する事が出来ます。 設計、予算見積の際には、事前に弊社までご相談下さい。 デモ機無料貸出 送料無料キャンペーン! 119番通報訓練装置『119番かけるくん』のデモ機を、往復の送料も無料でご利用頂けるキャンペーンを実施しています。 令和2年度の予算要求をご検討の消防機関・官公庁様、是非、この機会に、119番かけるくんを体験してみて下さい。 (お貸出先は消防機関・官公庁に限らせて頂きますのでご了承下さい。 ) 宝くじコミュニティ助成事業の実施要綱が公開されています 一般財団法人自治総合センターが実施する宝くじコミュニティ助成事業の実施要綱が公開されています。 (当該助成事業は弊社と関係は御座いませんが、参考情報としてお知らせに掲載させて頂きました) 予算要求・検討用の見積書と資料を、メールでお届け! 119番通報訓練装置『119番かけるくん』のご採用を検討されている消防機関・官公庁様であれば、予算要求などに必要な見積書と資料を弊社から直接メールでお届けします。 是非、この機会に、119番かけるくんをご検討下さい。 (見積書のご依頼は消防機関・官公庁に限らせて頂きますのでご了承下さい。 販売店様に関しましては、一度弊社にご連絡頂きますようお願いします。 ) 第2回通信指令シンポジウムに出展します! 平成31年2月23日に東京で開催される第2回通信指令シンポジウムで、新しい119番通報訓練装置「119番かけるくん」をご体験頂けます。 名称 会期 平成31年2月23日(土)11:00~8:00 会場 帝京平成大学 池袋キャンパス(東京都豊島区東池袋2-51-4) 主催者 第2回通信指令シンポジウム実行委員会 プレスリリースが掲載されました! 日刊工業新聞に掲載されています。 インテックス大阪で開催される展示会に出展します! 11月27~29日にインテックス大阪で開催される展示会で、新しい119番通報訓練装置「119番かけるくん」をご体験頂けます。 119番通報訓練装置は、防火防災訓練などにおいて災害発生時における正しい119番の通報要領を指導するための機器です。 是非、ご来場頂き、新しい訓練装置をご体験下さい! 名称 会期 平成30 年11 月27 日(火)~ 29 日(木) 会場 インテックス大阪 4・5号館 ブース D06 (災害対策・防災の特設コーナーにも展示予定) 入場料 無料 主催者 全国中小企業団体中央会(全国事務局) 平成30年度港区総合防災訓練にご協力させていただくことになりました! 名称 会期 平成30年11月4日(日) 午前9時30分から午前11時30分まで(雨天決行) 会場 港区立青山中学校 (港区北青山1-1-9) 東京国際消防防災展2018 ご来場ありがとうございました 新しくなった119番通報訓練装置「119番かけるくん」を体験していただきました! その他、消防車などのぬりえや迷路のコーナーを設け、遊んでいただきました。 新しい「119番かけるくん」の情報を、消防防災博物館に掲載しました 一般財団法人消防防災科学センターが運営する消防防災博物館 防災展示場デモゾーンに、弊社の新しい119番通報訓練装置「119番かけるくん」の情報を掲載しました。 今回は、新しくなった 119番通報訓練装置「119番かけるくん」 (平成30年度モデル)を初公開! 是非、この機会に実機を見て触って体験して下さい! 弊社ブースは屋外特設会場に御座いますので、実際に地域の消防防災フェアーなどで使用するイメージでご覧頂けます。 また、お子様連れの方には数量限定の特製ノベルティーをご用意。 是非、ご家族で弊社ブースにお越し下さい。 名称 会期 5月31日 木 ~6月3日 日 4日間 10:00~17:00 最終日は16:30まで 会場 東京ビッグサイト 弊社ブース 東屋外特設会場 O-11• 端末間は有線LAN接続 端末間の接続をあえて有線LANとする事で、Wi-Fi使用時のセキュリティーリスクを排除。 情報システム部門による無線LANのアクセス管理を不要としています。 長期安定稼動を実現 OSレベルで独自のカスタマイズを実施。 OSを含む全てのソフトウェアをメモリー上に固定化して書き換え不可能とする事で、長期安定稼動を実現しています。 システム終了時も、特別なシャットダウン操作の必要はなく、スイッチOFFで、すぐに後片付けできます。 また、不慮の電源断でも壊れません。 長期供給を実現 部品選定から細部の設計に至るまで、長期供給を念頭に検討を重ねて製品化。 一般的なパソコンやスマホより長い修理対応期間を確保しました。 また、ストラタシス社の工業用3Dプリンターやローランド社の切削加工機を導入し樹脂部品を内製化することで、補修用部品の長期供給を実現しています。 iPhoneなどから再生できない場合はPCでの再生をお願いします。

次の

通信指令シンポジウムが開催

通信 指令 シンポジウム

多数のご応募をありがとうございました。 締め切り直前はアクセスが集中し、回線が混雑することにより演題登録に支障をきたすことも予想されますので、余裕を持ってご応募いただくことをお奨め致します。 締切日までは、オンライン上で登録した抄録内容の修正も可能ですが、締め切り直前は混雑により修正出来ない可能性もございますのでご注意ください。 尚、登録締切日以降の共著者などの変更は受付できませんので、修正は必ず演題登録期間中にお済ませください。 (2)発表時間 7分以内(時間厳守) 応募方法 下記の「一般演題募集要項(記載要領)」に同意いただいた上で、下記の「応募はこちら」から、ご登録ください。 なお、演題登録は一人一演題までとします。 一度登録した演題に修正を加えることや演題全体を削除することは締切前であれば何回でも可能です。 締め切り後の修正は一切受け付けいたしかねますので、予めご了承ください。 「個人情報新規登録」をクリックしてご登録ください。 個人情報登録の完了後、自動配信メールにて送られるURLから、ログインIDとパスワードを設定してください。 ログインID・パスワードの設定後、マイらく~るトップページより演題登録が可能になります。 「新規登録」ボタンからお進みください。 演題受理の確認および演題採否の通知は、ご登録いただいたアドレスへE-mailにてご案内いたします。 フリーメール(hotmail. gmailなど)や携帯メールのE-mailをご登録いただいた場合、通知が迷惑メールへ振り分けられたり、正しくメールが届かない場合がございますのでご注意ください。 外字:演題登録画面のコピーペースト欄からコピーして使用してください。 上付き、下付き、斜体、下線付き文字:抄録入力欄に文字修飾のためのボタンを用意しました。 文字修飾する部分を選択し、入力欄上部のボタンをクリックすると、文字修飾されます。 これらが文章に含まれていると登録できません。 全角カタカナ(カタカナ)、全角不等号(<、>)を使用してください。 また、JIS規格に対応していない飾り文字は使用できません。 データ入力後、下部ボタン「次へ」をクリックして進みますと、入力データ確認画面に変わりま す。 確認画面ではこれらの特殊文字は正しい形で表示されますので、この時点で文字データを確認してください。 確認画面も抄録入力画面と同じ位置で改行されて表示されますが、抄録印刷時には改行指定は自動的に解除され、抄録集掲載のために編集されます。 したがって、確認画面と印刷された抄録では改行位置が変わっていることをご了承ください。 登録について 入力画面で文字データを打ち込み、下部ボタン「次へ」をクリックして進みますと、入力データ確認画面に変わります。 この画面で文字データをよく確認してから「登録」ボタンをクリックしてください。 登録されると、受付番号が自動発行され、登録されている演題が表示されますので、各自で記録してください。 この時点で文字データの登録は完了です。 受領した確認のメールが送られます。 このメールには、受付番号が記載されますので、消去しないようにご注意ください。 演題の修正、削除について ID(E-mailアドレス)と自分で設定したパスワードを使用することによって応募期間内に限り抄録の修正が何回でも可能です。 登録内容全体の削除も応募期間内ならば可能です。 ただし、受付番号やパスワードを忘れると修正できなくなります。 セキュリティーの関係からパスワードのお問い合わせには一切応じられませんのでご注意ください。 また、修正の際には必ず以前登録した演題を呼び出して修正してください。 なお、応募締切以降の修正はお受け付けいたしかねますので、ご注意ください。 お問い合わせ先 主催事務局 一般財団法人 救急振興財団 企画調査課 〒192-0364 東京都八王子市南大沢四丁目6番地 第27回全国救急隊員シンポジウム 運営準備室 日本コンベンションサービス株式会社 〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞が関ビル14階 TEL: 03-3508-1214 FAX: 03-3508-1302 E-mail: 99sympo27[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を に,[ど] を. に変えてください。

次の