ハッカ 油 効能。 ミントオイルはダイソー等の100均販売店にある?虫・ゴキブリ除けや猫へのハッカ油効能についても!

万能アイテムハッカ油!ハッカ油の効能や使い方まとめ

ハッカ 油 効能

Table of Contents• ハッカ油につかわれるハッカとは? まず「ハッカ油」とは、ハッカ草に含まれる油のことをいい、ハッカ草を乾燥させて油を抽出します。 ハッカ油に使われるハッカは「和種ハッカ」といい、ハッカ草のなかでも「ハッカ脳」というメントールの量が多い物で、ハッカ油も多く含まれています。 ハッカは3種類に分けられる ハッカ草は、主成分である「L-メントール」「L-カルボン」が含まれる量や種類で、「和種ハッカ」「洋種ハッカ」「スペアミント」の3種類に分けられます。 「和種ハッカ」には、洋種ハッカの一種であるペパーミントに含まれている「メントフラン」が含まれていません。 香りは「和種ハッカ」のほうが苦みを感じやすく、「洋種ハッカ」であるペパーミントはどちらかというと甘い香りがします。 スペアミントは、別名「オランダハッカ」といい、日本には19世紀のはじめにオランダから伝わりました。 ペパーミントは、スペアミントとウォーターミントを交配したものといわれ、アメリカやヨーロッパでは「ミント」といえばスペアミントのことをいいます。 ハッカ油の効能 ハッカ油に使われている「ミントの香り成分」には、美容や健康にも欠かせない効果が含まれています。 ミントの香り効果を利用して、ルームスプレーにして室内を浄化させたり、シューピローにして下駄箱を消臭したり、ハッカ油は様々な使い方ができます。 ここでは、ハッカ油が持つ効能を活かした使い方を紹介します。 風邪の予防 鼻づまりやのどのイガイガ、風邪の引きかけというときに「ハッカ油」は効果を発揮します。 ハッカ油には「消炎」「殺菌作用」があるので、うがい薬としても使うことができますし、マスクにつければ、ハッカの爽やかな香りが「鼻のむずむず」を解消しスッキリさせます。 ハッカ油は室内の乾燥対策にも使えますよ。 アロマディフューザーやアロマオイルを使える加湿器を活用すれば、お部屋の乾燥を防ぐことができるので、風邪の予防もしやすくなるでしょう。 安眠作用 暑くて寝苦しい、うまく寝付けないときにも「ハッカ油」はおすすめです。 ハッカ油に使われているミントには、リフレッシュ効果や体を活性化させる効果があるといわれていますが、神経を落ち着かせる「鎮静作用」もあり、心をリラックスさせます。 ティッシュにハッカ油をつけて枕元におくだけでも安眠効果があるので、寝つきが悪い人は試してくださいね。 集中力・やる気アップ ハッカ油の特徴であるスーッとした香りは眠気を覚ましてくれて、脳を活性化させます。 朝の目覚めや気持ちがゆるんで眠くなりやすい午後に「ハッカ油」の香りを嗅ぐと、気分もスッキリして、気持ちを切り替えることができます。 仕事を集中したい時やモチベーションを上げたい時、記憶力を高めたい時にハッカ油を使うと効果的ですよ。 口臭予防 人と会う時に気になるのが口臭、にんにくを使った料理を食べたあとは要注意ですよね。 そんなときは水の中に「ハッカ油」を落として、マウスウォッシュとして使いましょう。 ハッカ油が持つ消臭効果が口のなかでも発揮して、口臭を予防します。 ハッカ油を使う時の注意点 ハッカ油はたくさんの量を使うと刺激が強くて、ヒリヒリするかもしれません。 使う時に気をつけてほしいことをまとめています。 直接肌に付けないようにする• 使用期限を守る• フタを開けたら早めに使いきる• 涼しい所に保管する• 子供の手の届かない所に置く せっかく風邪の予防やお部屋の掃除、虫よけに使うのですから、注意事項を守って安全に「ハッカ油」を使ってくださいね。 疲れたらハッカ油でリフレッシュ! ハッカ油を初めて使う人は、ハッカ油そのものではなく、ハッカ油を使ったクリームや入浴剤といったコスメを使って試してみるのもおすすめです。 ハッカ油にはアロマ効果もあるので、お疲れモードの時には「ハッカ油」の爽やかな香りを嗅いで、気持ちをリフレッシュしましょう。

次の

ハッカでひんやり涼しいマスク!万能すぎるハッカ油の効果・効能とは?使い方や買える場所まとめ!

ハッカ 油 効能

Contents• ハッカ油とは ハッカ油という言葉を聞いた方は多いでしょう。 ハッカ、ミント呼び方は様々ありますが概ね同じと言っていいでしょう。 学名:Mentha piperita 科名:シソ科(ハッカ属) 和名:コショウハッカ、セイヨウハッカ 主な効能:鎮痛、高バクテリア、抗発がん性、消炎、防腐、抗痙攣、抗ウィルス、活性化、消化促進、消化不良、口臭、胸焼け 禁忌:繰り返し接触することでアレルギー反応が起きる場合があります。 高血圧、妊娠中の方は慎重に使用しましょう。 ちなみにペパーミントはウォーターミントとスペアミントの交配種。 清涼感に加えて消炎作用もあり、純粋なペパーミントは30種類以上の成分が含まれています。 医療分野においては、カルシウムイオンを調節し痙攣を抑えるなどといった作用があり、筋肉の収縮を抑制すると考えられています。 また、その香りが中枢神経を刺激し、脳の機能を活性化させたりと痛み止めにもよく使われています。 アロマのペパーミントとハッカ油 日本ではハッカ油が有名ですが、オイルではペパーミントとして販売されていることがほとんどです。 それぞれ特徴があり、使用場所や使用意図によって使い分けると良いでしょう。 その分、液体中のメンソールの含有量が多いため刺激が強いので直接肌につけることはオススメしません。 ハウスキーピングなどで使用する場合には向いてると言えるでしょう。 一方で、ペパーミントのオイルは香りが高く持続性があり、芳香剤として垂らすと3日以上香りが続きます。 香りを楽しみたい場合、肌につける場合やルームスプレーとして使用する時はアロマのペパーミントがおすすめです。 アロマと組み合わせてみたり、オリジナルスプレーや入浴剤といった使い方をいくつか紹介していきます。 使用場所としては、トイレやお風呂場、ゴミや三角コーナーなど。 カビの繁殖を抑えてくれたり、コバエなどの防虫、ゴミ箱などの臭いに対して消臭効果が期待できます。 更にアロマを加える場合は、タンパク質など食べ物の臭いはティーツリーもいいでしょう。 >> 床掃除の際に1滴たらして水拭きをしたり、重曹やクエン酸と合わせて掃除にも使えて便利なハッカ油。 さらにハッカ油は食品添加物なので、赤ちゃんや小さい子がいるご家庭でも万が一口に入っても安心です。 ちなみに、ハッカ油の場合はブレンドせずそのまま使用しましょう。 アロマオイルの場合はブレンドしてオリジナルスプレーを作るのもいいですね。 風邪の予防や花粉症の鼻詰まりの解消にもペパーミントは役立ちますよ。 マスクなどに軽くスプレーすると、外出先でも重宝します。 ハッカ油の入浴剤 ミントのさっぱりした爽やかな香りと、メントール効果を利用してアロマバスもいいでしょう。 気分のリフレッシュだけでなく、筋肉疲労の緩和や入浴後もしばらく爽快感が感じられるので特に夏場に使用されることが多いですね。 夏の暑い日には、足湯もおすすめです。 このメントール効果を利用してシャンプーに少し混ぜると、流したあとスーッとして気持ちいいですよ。 ハーブとして育てるハッカ ミントは繁殖力が強いことでガーデニングでも人気です。 春に植え付けて根付けば、冬以外は収穫できるほど丈夫。 多湿に弱いところがありますが、育ちが早くグランドカバーとしても育てやすいので、雑草でお困りのときにはミントを植えてみるのもいいですね。

次の

ハッカ油の効能! すぐ使える方法がいっぱいでビックリ!

ハッカ 油 効能

このページの目次• ハッカ油とは?効果効能が沢山の万能アイテム 最初にも少しお話ししましたが、ハッカ油は大変効能が多く便利なものでございます。 英語では「ミント」と呼ばれており、耳にしたことが有る方もいらっしゃるのではないでしょうか? ハッカ草というミントを乾燥させ抽出させたものが、ハッカ油です。 効果を順番にご紹介しますね。 1、リラックス効果 2、防虫効果 3、消臭効果 4、殺菌効果 5、清涼感 6、引き締め効果 7、鎮静効果 ハッカ油は、こんなにも効果が有る万能アイテムなんです!! 学生の頃は家庭科の授業で飾り付けに使用していたので、本当に色どりに使用するためだけの葉だと思い込んでいました。 読書やパソコン、デスクワーク等で疲れがたまり肩こりになると辛いですよね。 痛みが和らがないまま、また蓄積され、いつまでたっても痛みが取れないなんて事も有るでしょう。 私もそんな時は憂鬱で、自分で肩をトントンしながら作業していましたが、ごまかしで数分後にはまた痛くなる繰り返しでした。 そんな時は、ハッカ油を方の痛みのある所に、塗ってみて下さい。 すると、肩が冷んやりとし、痛みが和らいできます。 シップの代わりになるという事ですね。 シップのスーッとする感じと、ハッカのスーッとする感じが似ています。 また、ガーゼやコットンに染み込ませて、痛みの有る所に貼るのも良いと思います!! スポンサーリンク ハッカ油は頭痛にも効果あり! もう一つ、痛みで辛いのが頭痛です。 実は、ハッカ油は頭痛にも効果が有るのです。 こめかみに塗り込んでみて下さい。 痛みの強さや人によって効き目は異なってくるとは思いますが、一度試してみる価値は有ると思います。 私は薬を飲むことが苦手なので、痛くなっても我慢をしていました。 薬を飲むと眠気などの副作用が有ったり、私の場合は薬を飲むことが癖になりやすかったからです。 ただ一点 注意ですが、こめかみは目に近いところなので、 目に入らないように気を付けてください。 ハッカ油は、スプレータイプの物もありますので、直接吹きかけると目に入る危険性大です!! 目に入ると暫く痛みと闘わなくてはいけません。 どんなタイプのハッカ油にでも言える事ですが、指に吹きかけたり垂らしたりしてから、こめかみに塗り込むようにして下さい!! まとめ 肩こりで悩む方も、頭痛で悩む方も沢山いらっしゃると思います。 ハッカ油はネット通販はもちろん、近所のドラッグストアでも手軽に購入出来ます。 手軽に購入出来るのに、優秀なアイテム。

次の