アイコス 電子タバコ。 電子たばこ

iQOS(アイコス)と電子タバコ(VAPE)の違いって?比較してみました

アイコス 電子タバコ

動画でもっとわかりやすく! 話題が尽きないアイコス。 先日もが起こりましたが、今や非喫煙者の方でもアイコスを知っていたり知名度が増してきました。 しかし、そんな中ちょっとだけ気になるのが、一般的にiQOSを「電子タバコ」と名称していることです。 どういうことかと言うと、他にも アイコスを「加熱式タバコ」や「新型タバコ」など様々な名称で呼んでいるんですよね。 また、ネットの記事によっては、一般的な 電子タバコだけで起こっていた問題が、加熱式タバコでも問題が起こっているかのように表記されており、誤認の一因となっています。 なのでこのタイミングで 「電子タバコ」と「加熱式タバコ」の違いと名称を改めて確認しようと思いました。 名称の違いに潜む罠を見ていきましょう。 一緒に、アイコス・Vapeそれぞれの特徴とおすすめな点も確認です! アイコスの名称にはどんなものがある?メディアを見比べて見る はじめに、「アイコス」の名称にはどのようなものがあると思いますか?ざっと各種ニュースメディアを見てみたところ、様々な名称がありました。 加熱式たばこ(日経新聞)• 加熱式の電子タバコ(時事通信)• 電子タバコ(各種メディア)• 次世代タバコ(Yahoo! ニュース :個人)• 新型たばこ(神戸新聞・) 少なくとも一度は聞いたこことのある、影響力のあるメディア媒体で名称がバラバラだったりします。 この名称の違いの中でも興味深いのが、この 「電子タバコ」という名称の先として「アイコス」を指していたり、「Vape」を指していたりすることです。 アイコスとベイプって全然違うものなのに、大きく1つのくくりとして呼んでいる記事が実は多くあるのです。 なんでそのような差異が発生するのでしょうか?そしてそれが引き起こす問題とは? 問題を見る前に、まずは、 「アイコス(iQOS)」と「ベイブ(Vape)」の違いを見ていきましょう。 「アイコス」と「Vape」の違いとは アイコスとVapeが「電子タバコ」という同じ名称で呼ばれることがある と前節で述べましたが、なぜここに着目するかというと、 この2つは違うものだからです。 それぞれの特徴を見ていきます。 アイコスの特徴 当サイト「アイコスさん」で徹底的にまとめている「アイコス(IQOS)」ですが、このアイコスの特徴は以下の通りです。 フィリップモリスが製造・販売• タバコ葉を熱し、する• タールが含まれない分、• 煙が少ない• タバコ葉を加熱させて蒸気を作り出し、その蒸気を吸って楽しむ電子式のタバコが「アイコス」です。 特徴に差異がありますが、煙が少なくニオイも少ないのが特徴です。 2015年に発売が開始されてから大ヒットし、現在では。 コンビニでも発売開始されています。 新型アイコスは、夜でもアイコスの充電ステータスが見やすい Vapeの特徴 続いてベイブ(Vape)について見ていきましょう。 カンガーテック、イーリーフなど各社が製造・販売• 液状のリキッドを熱し、蒸気を吸引する• 基本的にニコチンが含まれない• タールが含まれない分、紙巻きタバコより健康的• 煙が多い• ニオイが多い 液状のリキッドを加熱させて蒸気を作り出し、その蒸気を吸って楽しむ電子タバコが「ベイプ」です。 アイコスと違うのが、ニコチンが含まれない点。 実は日本では、薬事法でニコチンを含んだリキッドタイプの電子タバコは製造・販売が禁止されています。 なのでベイプは基本的に日本で利用する限り香りを楽しむ為だけのアイテムという位置づけになっています。 ただし、個人でニコチンありのリキッドを輸入するなどは可能なため、ニコチンがあるものとないものが存在するのが現状です。 また、煙とニオイが多いのが特徴。 いわゆる 爆煙というように呼ばれています。 モックモク水蒸気を発生させるのがベイプですね。 ベイプは様々な機種があるが、「爆煙」として知られる IQOS公式は「アイコス」をなんと名称しているのか?ベイプは? アイコスとベイプの違いには色々なものがありますが、そもそもデバイスとしての特徴も違うし、ニコチンが含まれているかいないかも違うことが確認できたと思います。 ここで名称についてより確認しておきましょう。 IQOSの製造販売をしているフィリップモリスはアイコスのことを「 次世代のたばこ」だったり、「 加熱式タバコ」と呼んでいます。 また、米フィリップモリスは「 Heated Tobacco」という名称をよく利用しており、それを訳すと「加熱式タバコ」なので、 加熱式タバコという名称が正しいようです。 一方「Vape」は、そもそも蒸発器を意味する「vaporizer」が語源とされ、 電子で水を気化する装置です。 ので、よく ベイプこそ「電子タバコ」の名称先としては正しいものという声がありますね。 どちらも電子タバコであることに違いはない、、が正式名称は異なる 一応、ここで間違いないことの確認ですが、アイコスもベイプも一般的に見て 電子タバコであることに変わりはありません。 なぜなら、 ベイプは電気の力で水を蒸気化させてそれを吸引します。 一方 アイコスも電気の力で熱を発生させてタバコ葉を燃焼させ水蒸気を発生させてそれを吸引しているからです。 いくら「アイコスは加熱式タバコだから電子タバコとは呼ばないように」と言っても、それは根本が同じ電子の力を利用しているのだから、同じ名称で言っても仕方ないことかと思います。 しかし、情報の受け取り手である私たちが、 アイコスを電子タバコとして認識することで、事実誤認が発生することがあるのです。 名称の混合に潜む罠。 気をつけないとならないこと その発生しうる事実誤認とは、例えば以下のような記事を見た時に発生します。 「やっぱり…電子タバコによる健康被害が急増しているらしい」()• 「電子たばこは普通のタバコと同じく健康を害する」() これらの記事は、電子タバコが通常のタバコ並に危険だという警鐘を発してくれている記事で、たしかに健康を損なう情報であればこの情報は必要です。 しかし、実はこの記事の内情は「Vape」に危険性が見つかったという内容で、「アイコス」については全く言及していないのです。 ですがこの記事を見て、 「アイコスが危険」という認識を持つ方がいます。 それもそのはず。 当然アイコスもタバコとしてニコチンも含まれていますので健康に害はありますが、ここまで極端な実証はされていません。 以前のという噂でも、本当に検証されたことかどうかわからないことが、そのニュースの見出しだけでどんどん拡散されました。 しっかりと知ることで、事実誤認をしないように気をつけましょう。 プルームテックやグローは? ここで一応、プルームテックやグローについても確認しておきましょう。 プルームテックもグローもアイコスと同じく「加熱式タバコ」という名称が一応「正確」です。 両デバイスとも、タバコ葉を熱して水蒸気を発生させるものなので、加熱式タバコとして扱うのが正しいですよね。 つまり、両方共リキッドタイプではないことが理解できると思います。 ニコチンもしっかり入っています。 またグローの場合は「新型タバコ」という名称をよく使っていましたね。 その理由として、アイコスでいう「ホルダー」と「ポケットチャージャー」が一体型だからです。 新しい形の加熱式タバコということで、新型の加熱式タバコとも呼んでいたのでしょう。 それぞれの違いは以下の記事でしっかりまとめていますので、興味がある方はチェックしてみてくださいね! アイコスとVape、おすすめは?電子タバコと加熱式タバコまとめ ここまで特徴と名称の違いを見てきました。 ここで改めてアイコスとベイプどちらかおすすめか見ていきましょう。 これは人によるというのが正解ではあるのですが、あえて好み毎にランダムにおすすめを列挙してみます。 煙・ニオイが少ないのが好きなら、アイコス• 爆煙を楽しみたいのなら、ベイプ• タバコ感を楽しみたいのなら、アイコス• あま〜い味・様々な味を楽しみたいのなら、ベイプ• 紙巻きタバコより健康的に、ニコチンを摂取したいなら、アイコス• ニコチンはいらない!煙を楽しみたいのなら、ベイプ• タバコ葉を燃焼させるタバコ感が欲しいなら、アイコス• リキッドタイプが良いなら、ベイプ 様々な観点を出してみました。

次の

「加熱式タバコ」に警鐘~米国で多発する電子タバコによる健康被害(石田雅彦)

アイコス 電子タバコ

従来のタバコに代わる新たな嗜好品として人気を集めている電子タバコ。 興味はあっても、 「電子タバコにはどんな種類があるの?」 「IQOSやPloom TECHも電子タバコなの?」 「どの電子タバコが1番簡単に使えるのだろう?」 など、分からないことも多いと思います。 そこで、この記事では、• 電子タバコと加熱式タバコの違い• 電子タバコ3つの種類とその比較• Ploom TECH・IQOS・glo・PULZEの比較 などを、初心者の方にも分かりやすく解説します。 先に、編集部おすすめの電子タバコを知りたい方は、「 」からチェックしてくださいね。 以上のように、電子タバコには、 リキッド式・カートリッジ式・使い捨て式の3つの種類があります。 また、電子タバコと加熱式タバコは、見た目が似ていることもあり混同されることが多い商品です。 そこでこの章では、• 電子タバコと加熱式タバコの違い• 電子タバコの3つの種類とその比較 について、解説していきます。 1-1. 電子タバコとは、「さまざまな味や香りのリキッドを電力で加熱して、気化させた蒸気を吸って楽しむ嗜好品」のことです。 国内で販売されている電子タバコは、さまざまなフレーバーのリキッドを、 ニコチン・タールフリーで楽しめることから、 喫煙者・非喫煙者を問わず幅広い層から注目を集めています。 それに対して、IQOSに代表される 加熱式タバコは、「 タバコ葉を電力で加熱して、気化させた蒸気を吸って楽しむタバコ製品」 を指します。 そのため、 タールを大幅にカットしつつニコチンを摂取できるのが特徴で、 従来のタバコの代替品として喫煙者の間で人気を集めています。 加熱式タバコには、 「 IQOS(アイコス)」のほかに、 「 Ploom TECH(プルーム・テック)」や 「 glo(グロー)」、「PULZE(パルズ)」といった商品があります。 それぞれの商品の詳しい内容については、「」で解説しているので、加熱式タバコに興味がある方は参考にしてみてください。 1-2. 電子タバコの3つの種類とその比較 電子タバコは、その構造の違いにより、以下の3つの種類に分かれます。 リキッド式電子タバコを楽しむためには、 「電子タバコ本体」と 「リキッド」が必要になりますが、電子タバコ本体は使い続けることができるので、 ランニングコストを最も割安に抑えることが可能です。 また、 電子タバコのリキッドは互換性があるため、さまざまなブランドの豊富な商品の中から好きなリキッドを選ぶことができます。 電子タバコ本体は、 機能性や拡張性の高いモデルが多く、その価格帯には幅があるのが特徴です。 リキッド式電子タバコで使用するリキッドの選び方については、「」で詳しく解説しているので、合わせて参考にしてみてくださいね。 充電を含めたメンテナンスが一切不要なため、 メンテナンスフリーで手軽に電子タバコを楽しむことができます。 また、 本体価格が安く、吸うだけで電源が入るなど 誰でも簡単に使用できる商品が多いため、 電子タバコのエントリーモデルとして最適です。 一方で、カートリッジ式電子タバコと同様、 選べるリキッドの種類は少なく、ランニングコストは3つの種類の中で最も割高になります。 以上のように、電子タバコはその種類によって、それぞれに異なった特徴があるので、自分の使い方に合った電子タバコを選んでくださいね。 関連記事:電子タバコの選び方について詳しく知りたい方はこちら 「」 2. 電子タバコおすすめ人気商品ランキングTOP5 この章では、編集部おすすめの電子タバコを、• 多くのユーザーから支持を受けている人気モデル• 10,000円以下(税込)で購入可能なモデル といった基準で厳選し、ランキング形式でご紹介します。 1位:DR. VAPE Model 2• 超人気の電子タバコ・DR. VAPE(ドクターベイプ)の最新モデル「 」。 初心者でも買ってすぐに楽しめる使いやすさ• 周りに差をつけるおしゃれで美味しい電子タバコとして、要注目のデバイスです。 加熱式タバコの種類と比較|Ploom TECH・IQOS・glo・PULZE 「」でご紹介したように、加熱式タバコは タールを大幅にカットしながらニコチンを摂取できるため、喫煙者の間で人気が高まっています。 また加熱式タバコには、• タバコ特有のいやな臭いを大幅にカットしている• 火を使わず加熱するためタバコのような煙が出ない など、これまでのタバコにはない多くの特徴があります。 そこでこの章では、4種類の加熱式タバコの中でも特に人気のあるモデルをご紹介していきます。 ・JT Ploom TECH• 軽めの吸い心地でスムーズに楽しめるのが特徴で、 タバコのいやな臭いはほぼカットされています。 全長約12. 9cmのコンパクトデザイン• 吸うだけで蒸気が出るなど使いやすい など、ボタン操作なしで使用できて、クリーニングも不要な加熱式タバコです。 使用方法により異なるため一概には言えませんが、同じ頻度や方法で使用した場合、月々のランニングコストを最も割安に抑えられるのは、リキッド式電子タバコです。 下の表は、2,000円程度の商品(リキッド)を使用した場合の吸引回数の目安を比較しています。 表にある通り、 リキッド式電子タバコは、同じコストに対する吸引回数が最も多いため、ランニングコストを最も割安に抑えることができます。 一方で、 カートリッジ式や 使い捨て式の電子タバコは、リキッド式電子タバコと比べるとランニングコストは割高になりますが、本体価格が安価なため 初期費用を抑えて電子タバコを始めることができます。 電子タバコにかかる費用については、「」で詳しく解説しているので、合わせて参考にしてみてください。 タバコの代わりになる電子タバコが欲しい• タバコに近い感覚で楽しむには、タバコに似た形をしたスティック型の使い捨て式電子タバコがおすすめです。 現在さまざまな形の電子タバコが発売されていますが、その形は多く分けて、 ペン型・ボックス型・スティック型の3つになります。 そのうち、 スティック型の電子タバコは、「形・重さ・持ち方」がタバコと似ているので、本物のタバコのような感覚で使用することができます。 また、「」で解説した通り、使い捨て式電子タバコは吸うだけで蒸気が出るなど、 最もタバコに近い操作性で楽しむことができる電子タバコです。 そのため、タバコの代わりになる電子タバコをお探しの方には、 スティック型の使い捨て式電子タバコがおすすめです。 関連記事:電子タバコを使って禁煙に挑戦したい方はこちら 「」 関連記事:スティック型電子タバコ(VAPE)のおすすめ商品を知りたい方はこちら 「」 6. まとめ いかがでしたか。 この記事では、電子タバコと加熱式タバコの違いや、電子タバコの種類別の特徴などをご紹介しました。 ポイントをまとめると、• 電子タバコは、さまざまなフレーバーをニコチン・タールフリーで楽しめる嗜好品である• 加熱式タバコは、タバコ葉を加熱してニコチンを摂取できるタバコ製品である• 今話題のIQOS、Ploom TECH、glo、PULZEは加熱式タバコに分類される になります。 編集部おすすめの電子タバコや、 加熱式タバコであるPloom TECH・IQOS・glo・PULZEもご紹介しているので、ぜひこの記事を参考にして、ご自身の目的に合った商品を見つけてくださいね。

次の

電子たばこ

アイコス 電子タバコ

各地で売り切れが続出している 「加熱式タバコ」 開発に2,000億円ほどを投資した アイコス IQOS。 日本でもアイコスは加熱式たばこの草分け的存在になった。 2018年1月のフィリップモリス社の調査報告によると、加熱式タバコカテゴリーでは約68%のシェアを占めていて、日本のユーザー数も500万人を突破した。 ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン(BATジャパン)は2017年に 「glo」 を全国展開をはじめました。 日本たばこ産業 JT も2018年に 「プルーム・テック Ploom TECH 」 をネット販売を展開し、今加熱式たばこ商戦が非常に熱いです。 しかし、ブームの一方で、「タバコ」、「加熱式タバコ」による口臭の悩みを抱える人は少なくないようです。 「加熱式タバコ」のアイコスの登場により、は口臭の原因である、タールの含有量を減らすことができて、口臭改善ができたと思われたが、アイコス独特の匂いが我慢できない人も多いようです。 結論から言うと、口臭を気にするあなたに一番おすすめなのは 『Ploom TECH プルーム・テック 』です。 匂いが削減された分、タバコ感がなくなったと評価されているようですが、実際のところ、そこまで不満に感じている人は少ないようです。 3社の比較もしたのでぜひ参考にしてください!!• 電子タバコとは 「電子タバコ」と「加熱式タバコ」の違い 電子タバコと加熱式タバコはまとめて「次世代タバコ」と言われており、一緒にされることが多いですが、両者には大きな違いがあります。 電子タバコ は「乾燥葉や液体をマイクロプロセッサで制御された電熱線の発熱によりエアロゾル(霧状)化して、利用者に吸引させる喫煙具」とあります。 そもそも タバコ葉を使用しない ことが特徴です。 「リキッド」といわれる液体を熱することで発生する水蒸気を吸い込み、その香りを楽しみます。 加熱式たばこ は「タバコ葉を加熱し、ニコチンを含むエアロゾルを生成する」とあります。 電子タバコは違って、 タバコ葉は使用します。 電子タバコよりは普通のタバコに近い味わいです。 両者が普通のたばこと決定的に違うのは、吸い込むのが 「水蒸気」 であり、「煙」ではないということです。 たばこの葉っぱを燃やすことで発生する強いニオイがないことや、有害物質が発生しないことが人気に火をつける特徴だと言えます。 果たしてそれらは本当なのでしょうか。 ぜひ検証してみましょう。 ニコチンを含有する電子たばこ用の液体は、薬事法にて医薬品とされるため主に日本国外から個人輸入が可能で、国内では販売されていない。 たばこを吸ったときの口臭 タバコの臭いで悩んでいる人も多いと思います。 タバコで臭う原因に3つの有害成分があります。 これらの成分は臭いだけが問題ではなく体に悪い成分でもあります。 タールは「アセトアルデヒド」「アンモニア」「酢酸」という物質を発生させます。 アセトアルデヒドは、車の排気口からするような刺激臭、息が詰まるような匂いです。 アンモニアは理科の実験で多くの人が学んだように、尿のようなにおいとなります。 酢酸は、汗のような酸っぱい匂いと表現されることが多い物質になります。 タールはその他にも様々な臭いがする物質を発生させ、口臭の原因となる主な物質は、「アセトアルデヒド」「アンモニア」「酢酸」の3つです。 ニコチンは体の水分を外に排出するのを促進する効果があるということになります。 体の中の水分が少なくなると唾液の分泌量も減ってしまいます。 唾液の分泌が少なくなると口内が乾燥して細菌や微生物が繁殖しやすくなり、口臭が引き起こされてします。 口の中には常に多くの細菌や微生物がいるのですが、中には臭いを発したり、その臭いを発する細菌の繁殖を促進する細菌も存在します。 口が乾燥するとそれらの細菌が繁殖します。 これは血液中で酸素を運搬する働きのあるヘモグロビンと強く結ぶため、体内の酸素濃度を低下させてしまいます。 また、口腔内の酸素濃度も低下し、ドライマウスの原因となり口臭を引き起こすことになります。 ドライマウスが口臭の原因になるのはニコチンの時と同じ原理で、細菌が繁殖したり、口内が細菌の温床になってしまうために口臭が引き起こされます。 口臭の一番の原因であった「タール」が含まれていないので、加熱式タバコは口臭改善に非常に効果的であると言えます。 またその他の有害物質も90%減らされていて健康にも非常にいいのが加熱式タバコであることが証明されています。 アイコスは臭い? 加熱式タバコになって、煙が少なくなって臭いが改善されたように思われ、評価されることもありますが、実際はそうでもないようです。 アイコス独特の臭いがアイコスユーザーやアイコスユーザーが近くにいる人にとっては紙タバコよりもひどいと思っている人も少なくないようです。 アイコス独特の臭い アイコスの臭いは、「ポップコーンが焦げたような臭い」「犬のおしっこのような臭い」「焼き芋のにおい」と言われることがあり、時と場合によれば不愉快と感じる人もいます。 また、コーヒーなど、他の食べ物や飲み物とにおいが混じったときに臭いと感じるようです。 アイコスは臭いの拡散力が強いことでも知られています。 レビューによるとアイコスを吸うと違う部屋にいても気づくほどだそうです。 筆者の個人的な感想ですが、普通の紙タバコに比べて臭いが服や髪につきやすいと思います。 しかし、アイコスはタールが含まれていないということもあり、部屋の壁紙などが黄ばむことがほとんどないと考えられています。 タバコを吸っているときは外で吸っていたが、アイコスに移行してからは部屋で吸っている方も多いです。 アイコスで口臭を感じるシチュエーションとは 1 会話をしているとき 真正面でなくても顔が近くにあると口臭を感じる人が多いようです。 特にアイコスを吸った直後は、喫煙者の方でもわかるアイコスの独特な匂いが口の中に充満しています。 その状態で会話をしてしまうと、その充満している空気を一気にだすことになるので、会話をしている相手が口臭がひどいと感じます。 しかし、しばらく時間をおくとアイコスの独特な匂いはなくなるという意見もあります。 また、アイコスとコーヒーは臭いに敏感な人にとって最悪な組み合わせだそうです。 アイコスを吸いながら、コーヒーなどを一緒に飲んでいると、さらに臭いが混ざってしまい強烈な口臭になってしまうのです。 アイコスユーザーの方は気をつけましょう。 またコーヒーには利尿作用のあるカフェインが含まれているので、口内が乾燥する原因になります。 そのため、コーヒーは適度な量に抑えたいですね。 2 キスをするとき キスをするときは、いうまでもなく口が近くなりますよね。 ご想像にお任せしますが、キスをする時にパートナーの息が臭いを気分も沈みます。 デートの前にはアイコスをやめておくなど、特に気をつけた方が良さそうです。 口臭がきつすぎて悩んでいるカップルも少なくはありません。 まずはパートナーの気持ちを察してあげることが大切です。 3 エレベーターにいるとき エレベーターなど小さな空間ではタバコの臭いが充満してしまいます。 エレベーターに滞在する時間はそれほど長くないですが、小さな部屋になると顔が近くなくても口臭が臭うことが多いようです。 また部屋に充満すると服に匂いが映ることを懸念する人もいます。 臭いがタバコよりもしないからといって部屋で吸って周りの人を深いにさせないようにしたいですね。 アイコスは歯周病をひきおこす? タバコは歯周病の原因であることは周知の事実です。 タバコを吸っている人で歯周病でない人はほとんどいないって言っていいと思います。 具体的には、喫煙によってタールが口の中の粘膜に吸収されると、唾液の分泌量が減少し、歯周病の原因であるプラーク(歯垢)や歯石が歯に付着しやすい環境が形成されます。 そこに、血管を収縮させる作用を持つニコチンによって血液循環が悪化し、歯茎に酸素や栄養が十分に供給されなくなる結果、歯周病がより一層進行、悪化しやすい状況となってしまいます。 このように、紙巻きタバコに含まれるタールとニコチンの相乗効果によって、喫煙者の歯周病は非喫煙者と比較して極めて劣悪な状態になってしまうのです。 では、タールの量が少なくなったアイコスでは歯周病にかかりにくくなるのではないでしょうか。 実は電子タバコにして「歯茎が痛くなった」という人が多くなったのはご存知でしょうか。 電子タバコには重大なデメリットもあったのです。 それは、タールに炎症を抑える効果があることに由来します。 今までタールによって抑制されていた歯周病による歯茎の痛みが、電子タバコに変えることで少なくなり、痛みをそのまま感じるようになってしまうのです。 もし電子タバコに変えて歯茎の痛みを感じる人は、歯周病の可能性が非常に高いです。 早めに医療機関に相談するようにしましょう。 また歯周病を治療しようと思ったら、電子タバコも控えるようにするようにしましょう。 電子タバコにもニコチンが含まれています。 3つの電子たばこを徹底比較! 冒頭にも述べましたが、フィリップ・モリス社の「IQOS(アイコス)」、日本たばこ産業 JT の「Ploom TECH(プルーム・テック)」、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン BATジャパン の「glo(グロー)」の3製品がユーザーを支持を得るべく日々しのぎを削っている状況です。 どの製品も登場当初は人気のため品薄で手に入りにくい状況が続いていましたが、現在では「IQOS」に続き「glo」が全国展開、「Ploom TECH」のみ販売地域が限られている状況とはいえ、オンラインストアではどれも入手可能ですので、3種のいずれかを使用している人を街で見かけることも増えてきたのではないでしょうか。 IQOS アイコス の特徴 「マールボロ」を擁するフィリップ モリス ジャパン社が展開しているのが「アイコス」です。 新機種『IQOS 2. 4 Plus』が発売され、様々な問題点が改善されました。 一番初めに全国展開したこともあり、日本でのシェア率も高く、街でよく見かけます。 最近では全国都市部のアイコスストアやドン・キホーテなどの量販店でも比較的楽に入手できるようになっています。 しかし、最近では、他の商品が注目されはじめたり、アイコスの欠点がとりだたされたりと、当時のような人気はなくなってきています。 また100%反映されてはいないにしろ、マルボロの風味を加熱式タバコで利用できるのは、ファンにとっては嬉しいはずです。 タバコの味わいが他の製品に比べて大きいだけに、アイコスの臭いを嫌う人も多いようです。 また、 1本吸うたびに充電しないといけない のは、チェーンスモーキングする人にとってはつらいと聞きました。 アイコスホルダー内部には加熱ブレードが仕込まれており、そこに専用のヒートスティックを突き刺して使用します。 これが結構コツがいり、たまに失敗してスティックが無駄になることもあります。 他の製品が差し込むだけだったりと、使いやすさの面でも評判は高くありません。 Ploom TECH プルーム・テック の特徴 日本で最も人気があると言っても過言ではないブランド、元マイルドセブンである「メビウス」を擁するJT(日本たばこ産業株式会社)が発売している『Ploom TECH』。 後発にも関わらず、その性能の高さから、ユーザーを着実に増やしてきていることが特徴です。 海外で人気の電子タバコVAPEと似た方式を採用しているプルームテックですが、VAPEがリキッドを使用するのに対し、プルームテックは専用のカプセルを使用しています。 先に蒸気を発生させて、後からその蒸気をタバコ葉を刻んだカプセルに通してニコチンをつけます。 喫味は最も軽く、メンソールタイプでないと吸った気がしない という人が多いと思います。 しかし普段から低タールタイプのタバコを吸っている人であれば、プルームテックに移行するのはそれほど難しくないはずです。 glo グロー の特徴 グローの発売元は、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン(BATジャパン)です。 BATは、進駐軍時代からアメリカ・タバコの代名詞のひとつとして人気の高い「ラッキーストライク」や、よくも悪くも中庸な喫味を持つ「ケント」といったブランドを持つ名門で、根強い人気を持っています。 グリセリンを染み込ませたタバコ葉を直接加熱してニコチン入り蒸気を発生させてそれを吸い込むのですが、こちらは穴に細身のスティックを挿入するだけで、 使いやすい仕様 になっています。 また銘柄やカラーバリエーションが豊富で、色々なフレーバーを試す楽しみもあります。 またアップル製品のような スタイリッシュなデザイン も推しポイントです。 反対にフレーバーの癖が強いという意見もあります。 またバッテリーとスティックが一体となっているため少し重たいのがたまに傷です。 3つの電子たばこ 比較表 IQOS Ploom TECH glo 写真 本体価格 10,000円程度 3,000円程度 3,000円程度 タバコ1ダース 460円 460円 値上げ予定 420円 タバコ感 強い 弱い 普通 臭い やや臭い ほぼない 普通 本体の軽さ やや軽い 50g 軽い 15g やや重い 約100g 掃除のしやすさ ややしにくい しやすい しやすい 耐久性 故障することが多い あまり故障しない あまり故障しない 電子たばこ臭さを解消する方法 1 規則正しい生活とバランスの良い食事 タバコの臭いを体に染みつけないために腸や血液を整えておく必要があります。 食物繊維に気をつけて食事をするなど、日頃から意識することが大切です。 今ごろになって食生活を気にしてもという人がいるかもしれませんが、実のところ食生活と口臭・体臭は密に関係しています。 食生活を整えて体の調子を整えておくと、慢性的にタバコの臭いがするということはなくなるはずです。 2 適度な水分補給 喫煙後は血液循環が悪化したり、酸素濃度が低くなっており、唾液の分泌量が低下してしまいます。 口内を殺菌する唾液の分泌量が減ってしまうと、細菌が繁殖してしまい、口臭の原因になってしまいます。 口臭の原因の一番といっていいのが、唾液の分泌量の低下。 今回は水分補給によって口内の乾燥を防ぐという方法を紹介していますが、唾液腺のマッサージなど唾液の分泌量自体を増やすことも非常に効果的です。 酸味の強い食べ物なども唾液腺を刺激してくれるので、おすすめです。 3 喫煙後に歯を磨く 歯や歯茎に付着したタバコの有害物質を落とすことは非常に効果があります。 しかし、磨きすぎて歯茎を傷つけてしまうと、それが口臭の原因になることもあるので気をつけるようにしましょう。 上でも書いているように、そのようなちょっとした傷が歯周病の原因になります。 タバコの有害物質を歯磨きで取り除くことが有効なのにかわりはありませんが、特に注意して欲しいのが「食後30分は歯磨きをしないこと」です。 食後は唾液の分泌量が増えて、口内をコーティングしてくれている時間なので、むやみに口をゆすいで唾液を洗い流さないように気をつけましょう。 4 喫煙後に深呼吸する タバコ喫煙後の数分間は、肺の中に煙が残った状態になっているので、肺の中に残っている煙は呼吸をする度に少しずつ排出されます。 喫煙後に深呼吸をすることによって、肺の中に残った煙をより早く外に出し、新鮮な空気と入れ替えるようにしましょう。 タバコを吸った直後の臭いはタバコを吸わない人にとって、タバコを吸って帰って来た時に感じる人も少なくなく、少しでも臭いを減らすためにも心がけた方がいいかもしれません。 5 衣類をこまめに洗濯やクリーニングする 紙タバコの臭いや加熱式タバコの臭いは衣類に付着しやすいです。 こまめに洗濯をしたりクリーニングに出したりしましょう。 またタバコを吸うときは臭いのつきにくい服をきることも非常に効果的です。 セーターやカーディガンなどニット系は臭いがシミつきやすいです。 また服にほこりがついていると、そのほこりがタバコの臭いを吸収してしまうので、簡単にブラッシングしたり、洗濯した服をきることを心がけたりするようにしましょう。 加熱式タバコには、他にも健康にいいなど多くのメリットがあるので、ぜひ上の比較表を参考に試してみてください! 最後までお読みいただきありがとうございます。

次の