エポス カード etc。 【エポスカードの特典と評判】年会費無料でETCカードまで使える最大の魅力を解説!|ハイウェイナビゲーター

ヤフーカードのETCカードは年会費有料。ETC無料のおすすめクレジットカードは?

エポス カード etc

明日までにETCカードが欲しいとか、今日すぐにETCカードが欲しいとか、そんな感じで不思議と急に必要になるのがETCカード。 いきなり高速道路を運転することになってしまったり、彼女とのデートに現金払いをしているとカッコ悪いとか、どうやらそういう時にETCカードの即日発行には需要があるようなんですが、残念ながら『申し込んだその日のうちに作れるETCカード』というのは、ごくごく限られた場所でしか対応してもらうことは出来ません。 通常のETCカード:発行には早くて5~7日かかる• 即日発行のETCカード:作れる場所が少ない そこで今回は急にETCカードが必要になってしまった方のために、即日発行可能なETCカード情報をまとめてみました。 とにかく今日欲しい、明日までに欲しい、週末までに欲しいといった早急なニーズがある場合に是非、参考にしてみてくださいね。 ETCカードは原則、クレジットカードを発行しないと作ることが出来ない付帯カードですよ。 即日発行可能なETCカード情報: セゾンカード インターナショナル: セゾンカード インターナショナルは、即日発行(申し込んだその日のうちに発行してもらえる)対応のクレジットカードとして強い人気のあるカードですが、実はこのカードでは ETCカードの発行も即日対応してもらうことが出来ます。 セゾンならETCカードも発行料無料・年会費永久無料、しかもセゾンカードインターナショナルとETCカードを一緒に即日発行も可能、最短でお申し込み日に受け取りすぐ使用することができます。 加えてセゾンカード インターナショナルは永久不滅ポイントが貯まる、西友などのスーパーマーケットで割引があるなど、他の魅力も多いクレジットカード。 ETCカード目的だけでなくその他の利用でも家計の節約に貢献してくれるため、総合的におすすめのカードとなっています。 即日入手をするためには受け取りに行く必要性アリ: 但し、ETCカードを即日発行してもらうには自分からセゾンカウンターへ受け取りに行く必要性あり。 そのため、セゾンカウンターのある東京や大阪、札幌や福岡といった大都市に住んでいる方であれば問題ありませんが、地方都市にお住まいの方の場合には即日発行が難しいケースもある点はご注意ください。 即日受け取りが簡単: 東京、大阪、愛知、札幌、福岡、神奈川、埼玉など• 即日受け取りが難しい: 秋田、茨城、福岡、岐阜、山梨、福井、高知、香川など ちなみにセゾンカードでも郵送でETCカードを送ってもらうことは出来ますが、この場合には残念ながら即日発行は不可能。 郵送や宅配には最短で3営業日以上の時間がかかってしまうので、即日入手をしたいならやはり、セゾンカウンターまで受け取りに行くしかありませんよ(セゾンカウンターの位置や発行までの流れについては下記公式サイトを参照に)。 MUFGカード ゴールド: ETCカードの即日発行は無理ですが、私が知る限りMUFGカード ゴールドは、 郵送で自宅にETCカードを届けてもらうのであれば日本最速で届くクレジットカードです(最短翌営業日発行)。 ETCカードを使うまでにはもう少し期間に余裕がある…という場合には、受け取りにいく手間が不要な分、こちらのカードのほうがおすすめ。 MUFGカード ゴールドはゴールドカードなので見た目もGood&デートの支払いに使っても恥ずかしくありません。 デメリットは年会費がかかる点: 但し、MUFGカード ゴールドのデメリットとしては、2,000円前後の年会費負担が必要になる点。 特にETCカードのみが欲しい…という方にとっては地味に痛い出費となるので、このカードを申し込む方はその点を覚悟の上、申込してみてくださいね(1年目の年会費はキャンペーン中につき無料です)。 JCB CARD W(39歳以下限定): JCB CARD WもMUFGカード ゴールド同様、郵送でETCカードを届けてもらう時に最速のクレジットカードのひとつなのですが、こちらのメリットはなんと年会費無料であるということ(ETCカードの発行費も無料)。 つまり自宅にいながら素早く無料でETCカードを入手できるメリットがあるのですが、残念なことに 発行は39歳以下限定と、年齢制限があるのが大きなネックとなります。 39歳以下の方:申し込み可能• 40歳以上の方:申し込み不可 40代以上の方は申込したくても出来ません。 39歳以下で郵送希望ならこちらを: そのため、現時点で10代、20代、30代の方で且つ、郵送でETCカードを届けてほしいという方はJCB CARD Wで問題なし。 クレジットカードそのものもすぐに郵送されてきますし、セブンイレブンやAmazon利用時のポイント還元率も高いと言うことなしの1枚ですよ。 多彩な特典やポイント制度は、下記公式サイトを参考にどうぞ。 即日発行できるエポスカードなどはどう? 即日発行可能なクレジットカードとして有名なエポスカードや、アコムマスターカードではETCカードの即日発行は出来ないのかというと、こちらは現状では対応していない状況になります。 エポスカード:ETCカードの即日発行不可• アコムマスターカード:ETCカードの発行そのものが不可 エポスカードは郵送によるETCカードの発送のみに対応、アコムマスターカードはそもそもETCカードの発行をしていないので注意。 現時点でETCカードの即日入手方法としては、セゾンカード インターナショナルを申し込むこと…これに尽きるようです。 とにかく今すぐにでもETCカードがほしいという方は参考にしてみてくださいね。 なぜ即日発行するのが難しいのか? なぜETCカードを即日発行するのが難しいのか…というと、これについてはクレジットカード会社の事情によるものなので正確なことはわかりません。 しかし、察するに…ですが、クレジットカード会社としてETCカードを早く発行するメリットが少ない…という面が背景にあると思う私。 たとえばクレジットカードを即日発行した場合には、もしかするとそのお客さんはその日のうちに30万円の買い物でクレジットカードを使ってくれるかもしれない。 そうなるとカード会社の儲け&クレジットカードを使われたお店の儲けはかなり大きいため、即日発行をする価値も見いだせるんですが、反面、ETCカードを即日発行したところで使われるのは高速道路の利用料のみ。 クレカの即日発行:数十万の買い物で使われるかもしれない• ETCカードの即日発行:せいぜい数千円程度しか使われない 場合によっては1万円以上の通行料支払で使ってくれるかもしれませんが、ほとんどが首都高料金だけとか、阪神高速道路を通行しただけとか、1,000円ほど使われて終わってしまうわけです。 カード会社はETCカード発行で儲からない: この際のカード会社の儲けはいうまでもなくごくわずか。 だったらそこに経営資源を投入してETCカードの即日発行にこだわるよりも、ETCカードは従来どおり、郵送による配送でいいのではないか?• クレカ:即日発行する価値あり• ETCカード:即日発行しても収益性が乏しい 実情としてはそんな感じなのかもしれません。 カード会社に受け取りに行けばいいのでは? ETCカードの即日発行に対応していないクレジットカードでも、直接、カード会社まで行くことによって受け取りは出来ないのか…というと、これは残念ながらダメです。 そもそもクレジットカード会社が入っているオフィスビルでETCカードの製造をしていないケースのほうが多いので、いくら会社まで取りに行って「すぐに発行してくれ!」と頼み込んでも無駄なのですね(入り口で警備員に止められるのがオチです)。 素直に郵送によるETCカード到着を待ちましょう。 赤帽やバイク便で届けてもらうことも無理: 同様に急いでいるからといって赤帽やバイク便などでETCカードを届けてもらう…というのも無理な話。 クレジットカードを含めETCカード受け取りにも本人確認作業が必要になるので、クレジットカード会社指定の配送業者による郵送を待つしかありません。 他、どんなに頼み込んでも速達での配送もできないのでご注意ください。 郵送で送ってもらうとどのくらい時間がかかる? 郵送でETCカードを送ってもらう場合にかかる時間は、残念ながらクレジットカード会社やカードの種類によっても異なってきます。 早いETCカードだと申込の翌日から翌々日には届けてもらうことが出来ますが、それもお住まいの地域や土日や祝日といった要因でいくらでも変わってくるので、一概になんとも言えない状況ですね。 東京や大阪に近い方:届くのが早い• 北海道や九州、沖縄の方:到着がやや遅い 発行スピードが遅いETCカードなんてものも: また、JALカードやダイナースクラブカードなどの発行スピードが遅いクレジットカードの場合、ETCカードが郵送されてくるまでに2~3週間かかってしまう…なんてことも十分にありえます。 それゆえ、とにかく急いでETCカードがほしいのであれば、今回紹介した即日審査&即日発行に対応したETCカードを申し込むのが無難。 ETCカードによって発行スピードはだいぶ違う 通常カードを申し込むよりも、ETCカード入手がグンと早まる可能性大です。 郵送で早く入手するコツは? ETCカードを郵送で早く入手するコツは、とにかく早く申込をし、カード会社からの電話を受け取りそこねないこと。 特にセゾンカードは申込から30分以内くらいに携帯電話に着信が入ることが多いクレジットカード会社なので、この電話を受け取りそこねるとその分だけカード発行が遅れてしまうことになる点はご注意ください。 諸事情あって知らない電話番号に出ないようにしている方も、この時ばかりはしっかり電話に出るようにしましょう。 だいたい06からはじまる番号から着信がありますよ。 パルコカードの即日発行は終了: 大手ショッピング施設のパルコで即日受け取り可能だったパルコカード&ETCカードについては2019年6月に対応が終了済み。 現在ではこの記事で紹介しているように、クレディセゾン発行のセゾンカード インターナショナルだけがETCカードの即日発行に対応しているのでご注意ください(厳密にいうとクレディセゾン発行のセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードも即日発行に対応しているが、そちらは選択するメリットが乏しい)。 ETCカードは早めに申し込もう: ここまでETCカードの即日発行について詳しく解説してきましたが、いかがでしたでしょうか? 前述のように早く作れる選択肢はかなり少ないので、どうしてもすぐにETCカードが欲しい!…というのであれば、セゾンカード インターナショナルをネット経由で申込し、審査に通過できたらセゾンカウンターまで受け取りに行く流れが一番おすすめかなと思います。 以上、即日発行できるETCカードまとめ(2020年版)!今日申し込んで今日入手可能なETCカードなので、急な旅行やドライブにも対応可能です…という話題でした。 今後、スピード発行可能なETCカードが他に見つかりましたら、この記事に追記をする形で紹介していきますね。 参考リンク: ETCカードは作りたいけれども、クレジットカードを作るのはちょっと嫌だとか、クレジットカードを諸事情あって作れないんだ…という方は、下記のクレジット機能なしのETCカード入手方法の記事も参考にどうぞ。 正直、あんまりおすすめしませんが、作れないことはありません。 cardmics.

次の

エポスETCカード|クレジットカードはエポスカード

エポス カード etc

エポスカードを既に持っている方がETCカードを追加する方法 会員専用サイト「エポスNet」・エポスカードセンター・資料請求をしてから申し込む方法の3通りあります。 東京 03-3383-0101 大阪 06-6630-0101 書類が届いたら必要事項を記入の上、返送して申し込むことになります。 エポスカードを持っていない方がETCカードを申し込む方法 エポスカードを持っていない方がETCカードを単体で作ることはできません。 そのためエポスカードとETCカードを同時に申し込むことになります。 Webから申し込みとエポスカードセンターでの申し込みの2通りの方法から選べます。 申し込み手順は次の通りです。 審査が終わり次第、メールで結果連絡があります。 なお、受取方法の選択のところで【店頭・施設で受取】を選択した場合には最短即日でカードの受け取りが可能です。 そして【配送で受取】を選択した場合はおおよそ1週間ほどでカードが届きます。 運転免許証やパスポート、健康保険証などの本人確認書類と印鑑、口座番号がわかるものが必要になります。 顔写真のない健康保険証も本人確認書類のひとつなのですが、当日カードを受け取りたいという方は顔写真の付いた本人確認書類が必要ですので注意してください。 エポスカードはマルイのハウスカード 昔「赤いカード」として有名だった マルイのハウスカードがエポスカードです。 マルイだけではなく、提携店が多くあるので、そこで使っても有利なクレカです。 年会費無料で、 海外旅行傷害保険が付いているエポスカードは、持ちやすくお得なクレカと言えるでしょう。 また、貯まったポイントをそのままマルイの買い物で使うことができます。 Visaプリペイドカードへのチャージも可能です。 エポスカードの基本的なポイント還元率は0. 他のクレカ同様にポイントモール経由で通販等を使えば、ポイントアップの可能性もあります。 エポスカードはそれだけではなく、提携ショッピングセンターなどでのポイントアップや割引もあるので、使い道は広いはずです。 また、マルイでのお買い物が年4回10%オフにもなります。 普段使いできるハウスカード ハウスカードの多くは、特定のショッピングセンターだけでしか使われないことが多いです。 結果としてクレカが多く貯まり、財布が肥大化する原因になります。 しかし、エポスカードなら、 マルイ以外での買い物などでもポイントがきちんとつきます。 ETCカードを付けることができますし、 楽天Edyも付けることができますから、スマホがクレカ代わりになります。 Visaプリペイドカードだけではなく、エポスカードはスターバックスカードにもチャージできます。 また、年会費は必要ですが、 モバイルSuicaにもできますから、通勤通学時などには大変便利です。 ここまで利用価値が広いと、独身の方であればメインカードとして利用することが十分可能です。 百貨店などの買い物は一つにまとめた方が、ポイントや値引の効率がいいことは間違いありません。 マルイをよく使っているのであれば、エポスカードを使う事でポイントは多くたまりますし、そのポイントをそのまま値引に使うことができます。 マルイ以外で使ってもポイントは貯まるので非常に効率がいいカードライフを送ることができます。 ポイントサービス名 エポスポイント:利用金額200円 税込 ごとに1ポイント(リボ・3回以上の分割払いの場合は 2ポイント) また、1ポイント=1円相当でお使いいただけます。 ポイント最大還元率 1.

次の

ETCカードの作り方と基礎知識

エポス カード etc

ETCカードの基本スペック 項目 料金 作成手数料 無料 年会費 無料 ポイント還元率 0. 5% 作成手数料・年会費で作れる エポスETCカード最大の特徴がこちらです。 ETCカードの作成手数料・年会費が無料な点です。 他のクレジットカードでは、大抵どちらかにお金が掛かってしまうケースが多いです。 ETCカードは無料に作れるに越したことはありませんし、あくまで単なる決済ツールでしかありません。 エポスETCカードはオススメ出来るETCカードの一つですね。 エポスETCカードの使い方 ETC用車載器を取り付けよう 自家用車をお持ちの方であれば、まずはETC用車載器を取り付ける所からスタートとなります。 いまや、5000円も出せば、ETC用車載器を買えるようになりました。 安くなったものです。 ちなみに、上記製品の音声ガイドは声優の"日高のり子"さんが担当しています。 となりのトトロ の 草壁サツキ ちゃんの声優だった方ですね。 amazonなどで購入する場合は、あなた自身が取り付ける必要があります。 面倒、または配線の取り回しをあなた自身で行うことが不安であれば、ディーラーやオートバックスなどに頼んで取り付けてもらいましょう。 エポスETCカードを挿入しよう エポスETCカードをETC用車載器の中に挿入しましょう。 ただ、ETCカードを入れるだけなので簡単ですね。 これでETCが使えるようになります。 ETCマイレージサービスにも登録しよう エポスETCカードを使うだけで、エポスカードのポイントを貯めることが出来ますが、併せてETCを利用したことによるポイントも貯めることが出来ます。 それがETCマイレージサービスです。 ETCマイレージサービスを利用することで得られるポイント還元率は以下の通りです。 エポスETCカード利用によるポイントよりも多くもらえます。 ただし、ポイントが付いた年度の翌年度末にはポイントが失効してしまいます。 有効期限は長くありませんので、くれぐれもご注意下さい。 ETC番号が必須ですので、エポスETCカードが手元に届いてから登録するようにして下さい。 高速道路を利用しよう あとは、高速道路へ行けばOKです。 高速道路には一般レーンとETCレーンがありますので、ETCレーンを通行しましょう。 バーが降りていますが、料金所であなたのエポスETCカードが認識されれば、OKです。 後は、バーが上がり、通行できるようになります。 ETCレーン内のバーが上がる速度は意外と遅いです。 ただ、急ブレーキを掛ければ少なくともバーに接触しない速度まで徐行せよ、、という意味でこの速度に設定しているのだと思います。 ちなみに、エポスETCカードを作成したからといって、 ETCレーンに入る必要は無く、車の量が多いなどでETCレーンへどうしても入れない場合は、一般のレーンに入っても問題ありません。 その場合も、ETCカードを係員の人に渡せばETCカードを用いた支払いも出来ます。 ただし、この場合は原則、ETC割引は効きません。 ETC割引を利用する目的でも、基本的にはETCレーンを利用するようにしましょう。 せっかく作ったエポスETCカードが無駄になってしまいますからね。 エポスETCカードの使用上の注意点 支払い方法は1回払いのみ エポスETCカードにて、分割払いは出来ません。 もっとも、ETCカードを用いた支払いは1万円以下と少額な場合が多いと思います。 1回払いのみだからと言って困ることはそうそう無いと思います。 エポスETCカードが届くまでに2週間掛かる ETCカードは届くまでに2週間掛かります。 エポスカード自身は、1週間で届きますので遅いくらいですね。 欲しくなってからエポスETCカードに申し込んだのでは、ちょっと遅いです。 エポスETCカードを作成した所で別に、お金が取られる訳でもありませんので、エポスカードを持っているのであれば、即作成しても良いのではないでしょうか。 エポスカードの種類は何でもOK エポスカードには、一般カードの他にもゴールドカードやプラチナカードが用意されていますが、 どの種類のクレジットカードを持っていても、エポスETCカードは発行可能です。 私たちとしてはありがたい話ですね。 尚、プラチナカードだろうが、見た目は同一です。 エポスカード本体と異なり、デザインカードのようなものも準備されていません。 ちょっと残念ですが、エポスETCカードはETC車載器にただ差し込むだけですので、人に見せることは滅多にありません。 そのため、デザインに関しては、気にしていないのだと思います。 エポスゴールドカードを持っている場合、選べるポイントアップショップにてエポスETCカード利用分を選択することが可能です。 この場合、ポイント還元率は通常の3倍の1. 5%へ引き上げることが可能です。 選べるポイントアップショップというと、つい実店舗だけなのだと勘違いしやすいですが、ETC利用も選択することが可能なのです。 エポスゴールドカードをお持ちでかつETCを頻繁に利用するのであれば、是非検討してみることをおすすめします。 他のETCカードとの比較 エポスETCカード以外にも様々なETCカードが他社からも発行されています。 主要クレジットカードに関して、比較を行いました。 クレジットカード会社 発行手数料 年会費 エポスカード 無料 無料 楽天カード 無料 540円 三井住友VISAカード 無料 540円 YJカード 無料 540円 ビューカード 無料 515円 ジャックスカード 無料 無料 クレディセゾン 無料 無料 NICOSカード 1080円 無料 ダイナーズクラブカード 無料 無料 American Express 918円 無料 クレジットカードによってはETCカードの発行手数料が掛かるもの、年会費の掛かるものなど、各社バラバラです。 目に付く所でいうと、クレジットカードの発行枚数の最も多い楽天カードや三井住友カードはETCカードに年会費が掛かります。 エポスカードが発行しているETCカードカードであれば、年会費も発行手数料も掛からないので、良心的な価格設定となっています。 詳細は、にてまとめました。 まとめ いかがでしたか、エポスETCカードについてまとめました。 これだけ発行手数料や年会費無料のETCカードは出回っていますので、わざわざETCカードにお金を掛ける必要は無いと私は思っています。 エポスETCカードは最良の選択肢の一つだと思います。 よかったら取得を検討してみてはどうでしょうか。 今回は以上となります。 尚、エポスETCカードを作る前に、クレジットカードであるエポスカードを作成する必要があります。 実はエポスカード自体も年会費無料、ポイント還元率0. 5%、全国7000店舗以上で優待特典を受けられる大変お得なクレジットカードです。 こちらの記事にまとめましたので、よかったら参考にしてみて下さい。

次の