ディズニー時間軸。 【極秘】絶対に教えられないディズニーランドの秘密5選 / 会員制レストラン『クラブ33』の存在など | バズプラスニュース

【 ロキ単独ドラマ 】ディズニー・プラスで公開予定、ロゴ、コンセプトアートが明らかになる

ディズニー時間軸

追記2017年2月1日 活舌の指摘が多かった為、投稿から2年間声優学校で勉強してました。 おかげ様でゲームでキャラクターの声を担当出来ました。 皆様ありがとうございます! な、なんだと。 これを 自分で作っただと!素晴らしい作品です。 関連動画を見るとコピペ動画ばっかりであることからもこの動画がちゃんとつくられたものであることがわかります。 これはいい動画でした。 すべてをつなげるピクサーの遊び心 と、動画の中身について話すべきでした。 調べてみると、様々な作品で 過去作品・将来の作品に関連する小物がたくさん散りばめられています。 例えば、 問題。 これだけ聞くとどっかの秘密組織みたいでワクワクします。 【さまざまなトリビアはこちら】 繋がっていることがもたらす効果 こうした繋がりがもたらす効果とはなんでしょうか。 物を作ったことがある人ならわかると思いますが、どんな小さいものでも人は 意味がないと作ることができません。 枕のしわだって、木目だって、瞳の色だってなんだって意味があります。 それは 意識、無意識かかわらずです。 そうした小物を創造するときに無意味につくることなどできるはずがないのです。 時間という財産を投資しているのだから何かしらの価値がなければクリエイトなどする気が起きません。 こうした楽しんで作った小物たちは 観客を楽しませ、物語に生命を与えます。 そうした小物にも価値がある。 それだけで、そのキャラクターに ストーリーを与えることができるからです。 まして、過去作から引っ張てくるとなると 時間軸や空間軸をもひっくり返す効果があるので、よりストーリーが魅力的に、重厚なものになっていきます。 そして 最強のステルス広告にもなります。 過去作品の広告はブログでいえば、過去記事のステルス広告に例えられるでしょう。 しかし、ピクサーの小物に託した広告は滅茶苦茶 謙虚なうえに、観客を楽しませ、さらにはキャラクターに意味を加算していく効果があります。 こんな「広告」手法がほかにあるでしょうか。 不快感どころか むしろもっとそんなことをしていってくれと思うのではないでしょうか。 それは観客にとって「バナー広告」とか動画に挟まってくる広告とは 別物として当然になっています。 こんな広告手法が流行ってほしい。 しかも ブランドイメージすら保持し、商品の販売まで拡大することができるのであるからいい方法だと思います。 きっとこのトリビアを知って、今度TSUTAYAで借りてこようとなった場合、また一つ過去作が売れた、需要が生まれたことになるでしょう。 新たなストーリーが始まる【リメンバーミー】 これは、今年公開になる「 COCO」という映画の前振り短編アニメーションです。 このアニメーションの凄いところは簡潔に言うと「 2分間の広告なのに見れてしまう」ということです。 きっと見た人は、「 単なるアニメーションだ。 面白かった」と思うはずです。 しかし、その場面や世界観、キャラクターすべてが 「coco」につながる宣伝なのです。 これが今後必要になる広告手法に違いありません。 だって、 いつの間にか心に違和感なく残っているのですから。 最後に 僕がピクサーにある思い出深いキャラクターは 「バグズライフ」の青い蟻でした。 幼い時その マクドナルドのおもちゃでいつも、「ブーン!」と言いながら遊んでいました。 今そのおもちゃはもうどこへいったのかさえわかりません。 捨てられてしまったのかもしれません。 あのおもちゃはどこで何をしてるんだろうか。 もしおもちゃが実は生きていたら もし虫が感情をもっていたら そんなことが バグズライフからトイストーリーへつながっているのかもなと脳内で繋げてみると、自分の中の空間軸も時間軸も入り乱れてとてもいい現象だなと思いました。 以上思ったことでした。

次の

【 ロキ単独ドラマ 】ディズニー・プラスで公開予定、ロゴ、コンセプトアートが明らかになる

ディズニー時間軸

大人も、子供も不思議な魔法にかかって心を奪われる国、ディズニーランド。 テーマパークと言う枠を超えて、独立した国家であるかのような世界観に圧倒されまくりですよね! とは言え、そうは何度も訪れることは出来ないのも現実。。。 限られた訪問回数で、最大限に楽しみたいですよね?! そんな、あなたに事前に知っておけば10倍楽しめちゃう、一般では知られていない秘密をこっそり教えちゃいます。 スポンサーリンク ほっこり系の秘密 妊婦さんには嬉しいサービスが・・・ ゲストアシスタンスカードは身体の不自由な方向けに発行してもらえるカードですが、妊婦さんももらえます。 キャストが水たまりで絵を描いてくれる 雨上がりの水溜りを利用して、地面にキャラクターの絵を描いてくれます。 これは、雨の日でも来援した皆さんへのサービスなのですね! 未来のファストパスが貰える 身長制限のあるアトラクションでその身長制限より小さいときにあえて、身長を測ってもらうと未来のファストパスがもらえます! 成長してそのアトラクションに乗れるようになったら一緒にいる家族でファストパス優遇してもらえます。 お洒落気づかいですね~ 貰えたら大切に持っておきましょう! 泣いている子供がいると・・・ 泣いている子供にはキャストがシールをくれるそうで。 どんなシールか気になりますね。 もちろん噓泣きはNGですよ~w ゴミ拾いしているキャストに・・・ 清掃をしているキャストに「何を拾っているのですか?」と質問をすると「星の欠片を集めています」と答える方が多いです。 なんと、ロマンチックな。。 初めてディズニーランドを訪れた人に・・・ 初めてディズニーに訪れた人だけ貰える誕生日シールのようなものがあり申告するとシールに日付と名前を入れてもらえる! これは、気になりますね~ スポンサーリンク 誕生日シールを付けて・・・ 誕生日シールを身に付けてパーク内でお買い物をしたとき、レシートに「ハッピーバースデー」と印字される。 ただし、レジのキャストさんが誕生日シールに気付いてくれた場合のサプライズだそうで、自分でアピールしましょうw 落ち葉があると・・・ 落ち葉があるときには、清掃員のキャストが落ち葉でディズニーキャラクターの形をつくってくれます。 器用なんですね~ どちらのテーマパークでも猫を見かけました。 たしかどちらも食べ物屋さんの近くだったと思います。 エサをもらえるのがわかるんですね。 野良猫ですがなんかほっこりしました。 お釣りが小銭3枚だと・・・ 屋台(ポップコーン、チュロス、小物など)で何か買ったときのお釣りが小銭3枚だったとき、ミッキーの形にして渡してくれることがあるそうです! 子供が2人いて乗り物に乗れない場合に・・・ 子供2人連れていて、1人は乳児で乗れない場合、並び直さなくてもお父さんと1回、お母さんと1回乗せてもらえる。 大人にも楽しんでもらえるようにというシステムらしい。 これは、筆者も体験しました! ホントにありがたいシステムで、お母さんは並ばなくてもすぐ乗れるのです! キャストの挨拶について・・・ キャストさんの挨拶がこんにちはからこんばんはに替わるのは園内の街灯がついた瞬間だそうです。 赤ちゃんがいると・・・ ディズニー仕様のベビーカーが無理でレンタルできる これはかなりありがたいシステムです! 隠れミッキーの存在 隠れミッキーがいたるところにいる、例えば通りの石畳の中にミッキーのシルエットが隠されていたりする。 TODAYのパンフレットにも隠れミッキーがいる。 さらに、トゥーンタウンにはミッキーの形でくり抜かれた木がたくさんある。 なんか、ウォーリーを探せみたいですね。 どれくらい探せるかも楽しみの一つですね! パレードが始まる前に・・・ キャストの方たちはパレードの待ち時間まで楽しませてくれる。 例えばエレクトリカルパレードを待っていたら、一人のキャストの方が息子のために周りにいた10人くらいを集めてシンデレラ城の前でみんなで写真を撮ってくれた。 キャストさんすげ~ フック船長の悪行w フック船長の近くで恋人と手を繋いで歩いていると、強引に間を割って通って行くという・・・ さすがキャプテンフック! スポンサーリンク アトラクションの秘密 アトラクションのトラブル時に・・・ アトラクションに乗っているときにトラブルが発生し止まってしまうと、特別なファストパスチケットがもらえます。 また、乗り物に乗っている時に怪我をすると降りる時にこっそり裏に連れてかれる。 写真撮影について・・・ イッツアスモールワールドやカリブのようなゆっくり見るアトラクションでは、カメラ撮影が禁止されていません フラッシュ撮影はダメ。 アトラクションに出てくるキャラクターや風景を撮影することができます。 子連れの場合に・・・ アトラクションに乗る直前で子供が怖いからやめると言い出し、キャストにその旨伝えると、再度乗りたくなったの場合に並ばずに乗れるようにカードを貰えることがある。 スプラッシュマウンテンの秘密 写真について スプラッシュマウンテンの落下する滝の前で目を見開いてピースをすると良い写真が撮れる。 初めての人は知らないと思うので、ネタバレになりますかねwすみません。。 スプラッシュマウンテンが途中で止まると・・・ スプラッシュマウンテンで坂の手前で混雑し乗り物がとまった状態のときに、楽しい放送がながれる。 これは聞いてみたい!レアなイベントですよね~ ビッグサンダーマウンテンの秘密 ビッグサンダーマウンテンにある小屋の中から話し声が聞こえる・・・ 怖いわw シンデレラ城の秘密 願い事がかなう・・・ シンデレラ城の壁画のシンデレラが付けてるイヤリングを触ると願い事が叶う。 どの壁画なのかは、ご自身で・・・ スポンサーリンク 花火の絶好のポジションは・・・ シンデレラ城の上空で打ち上げられる打ち上げ花火。 この花火を眺める絶好のスポットは、バックステージにあるキャストの移動用通路だと思います。 つまりディズニーランドのキャストにしか見ることのできない場所です。 ここはシンデレラ城の上空に打ちあがる花火を真下から眺めることができるので、とてもダイナミックで迫力のある花火が体感できます。 ホーンテッドマンションの秘密 じつはこのホーンテッド・マンションは、お化け屋敷としての雰囲気や佇まいを表現するために、 今まで一回も掃除をしたことが無いアトラクションです。 それも、怖いですねw イッツアスモールワールドの秘密 イッツアスモールワールドにピノキオを持った女の子の人形が紛れている ジャングルクルーズの秘密 待ち時間が長いと・・・ ディズニーランドのジャングルクルーズで待ち時間が長時間の時、とても面白いギャグのアナウンスが流れます。 どこでモニタリングされているのか分かりませんがピンポイントでゲストの事をいじってみたりします。 聞いてみる価値があります。 しかも美声で待ち時間がたいくつしないように工夫させている事がやはり夢と魔法の国だと思いました。 船の名前が・・・ ジャングルクルーズで皆さんが乗る船には一つ一つ女性の名前が書いてある。 カリブの海賊の秘密 流れ星が・・・ カリブの海賊で船が走り出しレストランがある場所の夜空にたまに流れ星が流れる。 物凄く早いスピードなので見れたらラッキー。 トラブル時に・・・ カリブの海賊船の乗り物がトラブルで止まった時、「海賊達がイタズラして止まったようです。 」とアナウンスが流れます。 プーさんのハニーハントの秘密 プーさんのハニーハントでは、乗るポットによって途中の「はちみつ大砲」が体験できるかが決まる。 「はちみつ大砲」のポットに乗りたい場合は、乗る直前にキャストに「はちみつ大砲のポットに乗せてください」とお願いすると乗せてもらえる。 スペースマウンテンの秘密 ルートが複数ある?! スペースマウンテンのルートは3つあると聞いたことがあります。 確かに、暗くなってから曲がるまでの時差が乗った時によって違うのと、グルグル回るルート、高低差があるルートとある気がします。 正直、暗く何も見えないので連続で乗って確かめるしかないですね~ 重量オーバーの場合に・・・ スペースマウンテンでは、乗り物が重量オーバーになると天井の裏にいる人が操作して通常とは違うルートに曲がるらしく、「不具合があったのでここで降りてください」と、再度列に案内されるそうです。 これは、激レアイベントですね! 怖い・・・ スペースマウンテンの暗がりカーブにはお札が貼ってある これは、都市伝説なのか一体・・・ ミニーのおうちの秘密 ミニーのおうちの手前にある井戸にコインを投げ入れたら、ミニーの話し声が聞ける。 スポンサーリンク 園内の秘密 入場ゲートについて 入場ゲートを通る際、「シャラン」と音がするのはティンカーベルの魔法にかかっているから。 このチケットを自分が食べたい味が売っているワゴンに持っていけばお好きな味のポップコーンが貰えます。 好きなバケットに好きな味のポップコーンが楽しめちゃう裏技です。 半分だけ買える! ポップコーンを半額で半分だけ買う事が出来ますが、分量は半分以上入れてくれる事が多いです。 アルコールについて アルコールは禁止のディズニーランドですが、園内で唯一アルコールのでる秘密のレストラン「クラブ13」がある。 しかもVIP会員のみが入れる場所との事。 位置は、ワールドバザールあたりにあるそうですが・・・ イクスピアリでも食べれるものは・・・ ディズニーランドのトゥーンタウンエリア内のワゴンで売られているスイートクリームチーズプレッツェルは、舞浜駅のイクスピアリ内の映画館でも食べることが出来る。 ポストカードを園内から出すと・・・ 園内のポストから投函すると可愛いスタンプが押されて届く スポンサーリンク 観覧車がない理由 観覧車がない理由は夢のくになので施設内以外が見えないために作られていない。 蚊がいない理由 パーク内に蚊が発生しないよう水に蚊が苦手な成分が入っているそうです。 繁殖もしずらいので蚊が発生しないとのこと。 この細かな気遣いが嬉しいですね! 待ち時間が長いので蚊に刺されると滅入ります。 迷子について ディズニーリゾートでは迷子が出ても基本的にはデパートなどのように迷子放送は行われず、スタッフが探す形になる。 夢の国なので現実に戻ってしまうようなものを避けるため。 スポンサーリンク その他の秘密 不届き物の対応 修学旅行などでディズニーに行くと万引きが多い。 でも、その場では捕まえたりはしない。 その後学校に連絡がいき即出入り禁止になる。 なので修学旅行先が翌年から変更になった場合はこのパターンが多い。 全然ティンカーベルの魔法が効いてないですねぇ。。。 着ぐるみはバレてはいけない! ディズニーランド及びディズニーシーの着ぐるみを着た人の正体がバレるとクビになるそうです。 彼ら用の従業員の入退口があったりして夢の国なので現実を見せたらいけないということらしいです。 しかし、常連になるとプーさんやミッキーの着ぐるみを着ている人の癖みたいなのを見抜く人もいるのだとか。 アンバサダーホテルの特典! アンバサダーホテルのシェフミッキーに誕生日にいくとたくさんのキャラクターにお祝いされてサインも好きなだけもらえる。 夜間貸し切り制度について 開園前や閉園後に4000人以上の団体であれば園内を2千160万円で貸切りすることが出来る。 どちらかのパークが夜間貸し切り営業の日、退園時にプラス2000円すると特別に入れるチケットを配布しているので、片方の閉園時間が早い日にインするとお得! 年末年始について 大晦日から元日にかけての営業は、24時間営業でランドとシーを行き来できるらしい。 スポンサーリンク まとめ いかがでしたでしょうか? 中には、現実的な話もありましたが、私の感想としてはキャストの皆さんは本当にホスピタリティが高いことです。 これは、従業員教育もあるでしょうが、純粋にキャストとして来園者を楽しませることが好きな方々が多い気がします。 顧客満足度が高いのも当然ですね! あ、最後にお伝えしたいのは、今回お知らせした秘密は、100%真実かどうかはわかりません。 私が体験した本当の事もありますが、全て体験したわけではなく、ディズニー好きの友人・知人から聞いた話をまとめました。 スポンサーリンク• こんにちは。 ブログを読まさせて頂きました。 私は東京ディズニーリゾートのキャストをしている者です。 ゲストアシスタンスカード(GAC)は、今年の1月に、原則GACの発行に、障害者手帳の提示が必要になってからも、悪用や不正利用の増加を理由に、今年の7月の中旬より、突然予告なしで廃止をさせて頂きました。 従って現在では、名前も運用方法も、大きく変わっており、GACの代わりの制度を、新しく導入させて頂いております。 新名称は「ディスアビリティアクセスサービス(略:DAS 障害者手帳をお持ちの方で、尚且つ通常の乗り物の列に並べない方用)」と、「合流利用サービス(略:SWS 障害者手帳をお持ちではないが、ご妊婦様やご高齢の方・一時的な病気やケガが理由で、通常の乗り物の列に並べない方用)」です。 またそれらの制度を受けていても、旧のGAC同様で、「待ち時間は発生します」よ。 SWSの対象の方は、旧のGAC(2019年の1月以降の、白色のカードのもの)各対象施設でしか、対応や登録が出来ないため、各対象施設を訪問する毎に、病状等を担当係員に、大勢の健常者のゲストがいる前で、ご申告をして頂く必要がございます。 そして原則ご本人様以外の、グループの方には全員、通常の乗り物の列に、お立ちになって、お並び頂くことが必要とされます。 DASの対象者は、ご本人様確認と、不正等の防止の為に、パスポートの券種に一切ご関係がなく、登録時に係員による、その場で「顔写真撮影が必要」とされます。 両制度共に、旧のGAC(2018年の12月以前のもの)とは異なり、事前予約が出来なくなりました。 また両制度共に、デジタル化をされました。 その事により、旧のGACとは異なり、係員が紙に必要事項を記入する方式は、廃止をさせて頂いております。 なのでトラブル防止の為に、その部分だけでもご削除・もしくはご訂正のほうをお願いできますでしょうか?両制度についてご不明な点は、TDRの公式HPの、バリアフリーの項目でのご確認か、直接ご自身で、お電話にて、インフォメーションセンターまで、お問い合わせください。 TEL0570008632(9:00~17:00)誠に恐縮ですが、その際に、メールでのお問い合わせは、諸事情により、一切受け付けをいたしておりません。 予めご幼少下さい。 諸事情により、皆様にはご迷惑とご不便をおかけし、大変申し訳ございません。 ご理解とご協力のほうを宜しくお願いします。 それでは、皆様のまたのTDRへのお越しを、キャスト一同、お待ちしております。

次の

ディズニーピクサー、その魅力は「すべてが繋がっていること」にあった【トリビア】

ディズニー時間軸

こんにちは、マルです。 いや〜調べていると色んな話題がありますよ。 インサイドヘッド。 まさに今日公開で、マルが観られるのは来週くらいになりそうなのすが、今色々と情報収集しているんですよ。 ネタバレになりそうなものはやめておいて。 そうしたら、ディズニー映画の宿命とも言うべき「パクり」に関する話が出てきました。 アナと雪の女王でもそういう訴訟を起こされていたし、古くはライオンキングが手塚治虫のジャングル大帝のパクりだって話もありました。 マルは詳しくないので実際に「パクり」と言われるのが妥当かは分からないのですが。 今回はインサイドヘッドがパクりと言われる理由について調べて見ましたよ〜。 [ad ad-1] インサイドヘッドの原作は? インサイドヘッドはオリジナル作品です。 脚本は今回の映画の為に書き下ろしされているので、いわばこの作品が原作です。 インサイドヘッドの原作は2010年初頭から1年かけて執筆されたと、脚本を担当した方は言っています。 「12歳になる娘の成長過程を見守る過程で本作のアイデアを思いついた」 とも語っています。 というワケで両者を時間軸で考えてみます。 ・脳内ポイズンベリーの原作漫画(2009年末から連載開始) ・インサイドヘッドの脚本執筆(2010年初め〜1年間) という事で、もしもパクりが発生するとしたら「インサイドヘッドが脳内ポイズンベリーをパクった」という事しかないです。 インサイドヘッドと脳内ポイズンベリーの共通点 では、インサイドヘッドが脳内ポイズンベリーのパクりだ、と言われる理由はなんでしょうか?マルはまだ両者を観ていないのですが、ざっくり言うと以下の点が似ています。 それは、 「感情の脳内会議」のコンセプト です。 両者とも主人公の頭の中で感情が脳内会議する、というのがキモです。 ストーリーにおいてそこが一番の「発明」だと思います。 それが似ているとなると・・・。 やっぱりパクり?アメリカのクリエイターの中には日本のアニメや漫画をチェックしている(好き)だと言う人もたくさんいますから、もしかしたら、インサイドヘッドの脚本家が脳内ポイズンベリーを観て脚本のインスピレーションを得た、という話もあるかも知れませんが・・・・。 [ad ad-2] 両者の公式トレーラーを観てみよう さあそれでは両者の公式トレーラーを観てみましょう。 マルは昨日初めて脳内ポイズンベリーのトレーラーを観た・・・というか存在自体を初めて知ったのですが、ぶっ飛びましたよ。 第一印象は、激似・・・・。 脳内ポイズンベリー公式トレーラー インサイドヘッド公式トレーラー 感想・めっちゃ似てる。 いやー。 めっちゃ似てる。 笑うしかないくらい。 全体として観たときにどうなるか?は分からないんですけど、物語の骨組み・・・というか、シルエットだけ見たらめちゃ似てますよね。 中身がどうかのかは観てみないと分かりません。 トレーラーから見る脳内ポイズンベリー 脳内ポイズンベリーのトレーラーを見て、以下の事が「似ている」部分として印象に残ります。 「人は誰でも頭の中に会議室を持っている」 そして、頭の中の感情達が会議を始める・・・。 ・ポジティブ ・ネガティブ ・衝動 ・記憶 ・理性 以上の5つが脳内ポイズンベリーに登場する感情(というか「働き」?)な様子。 その5つをインサイドヘッドの感情に当てはめてみると・・・・。 「衝動」はトレーラーを見る限り「イカリ」というよりも「野生児」に近く見えますね。 何にも考えずにやってるっていうか、酔っ払って楽しくなってる人みたいな。 コンセプトだけのパクりならOK? 以上の様に、インサイドヘッドと脳内ポイズンベリーは似ている部分があります。 それも強烈に似ている印象を受けます。 ただこれはまだ、マルの場合はトレーラーを見た感想でしかありません。 今はまだネタバレが怖くて脳内ポイズンベリーを観れないのですが(ストーリーが違っても純粋に楽しむ為には雑音になる)、来週くらいにインサイドヘッドを観た後に脳内ポイズンベリーを観てみようと思います。 パクりうんぬんを考えるなら、映画よりも漫画を観た方がフェアかも知れないですね。 Kindleですぐに読める様ですが、インサイドヘッドを観るまでは我慢です。 笑 今のところ似ているのはコンセプトだけなんですが、これだけならどうなんですかね?悪いことなのかマルには判断出来ないんですよね。 人類これだけ長い歴史がある上で、色んなストーリーの雛形ってのはもう完成しちゃってるんですよ。 そう考えると、世の中にある物語のほとんどはパクりとも言えます。 でもこれは極論・・・ってのも分かります。 脳内会議ってコンセプトは多分新しくて、脳内ポイズンベリーの人の発明ですからね。 そう考えるとインサイドヘッドのコンセプトパクりは良くない・・・? パクり論争の歴史を見てみると、「実はパクられたと思ってたものの30年前に同じコンセプトのものがありました」とか言うこともあったりするんですよね。 そういう大逆転が。 しかもその30年前のものの存在は誰も知らなかったという。 まー色々な意見があると思いますよ。 ある場面が「SF巨大生物の島」っていう昔の作品にめちゃくちゃ似てる!と言われたんです。 それでパクリだーっていう人がいたんですけど、よくみたら作品内に「SF巨大生物の島」に関係する有名な人物の名前の寿司屋が出てきてたんです。 それで評価はパクりじゃなくて「オマージュ」に変わりました。 インサイドヘッドが脳内ポイズンベリーのパクりなのかオマージュなのか、はたまたどっちでもないのかは分かりませんが、すでに脳内ポイズンベリーを観た人読んだ人なら、「どこかに脳内ポイズンベリーに関連するものはないか・・・?」と思って観る事も出来るかも知れないですね。

次の