ブラック ホライズン 土地 レベル 8。 レベル上げ用の土地を作る/英雄レベルの上げ方(3)

ブラックホライズン10章クリアまでを解説。ポイントインカム条件達成で10,000pt(1000円)

ブラック ホライズン 土地 レベル 8

ゲーム内で掲載されている「スキル基礎知識」。 部隊のスキル構成をしながらでも見いたいなぁと思って書き起こしてみました。 これでスマホで部隊編成画面、PCやタブレットでスキル基礎知識が見られるようになりました。 いまだスキルをしっかり覚えてない僕用ですが、スキル搭載するときに「なんだっけ?」と、なっちゃう人に、活用してもらえたら嬉しいです。 同様に先手状態の英雄は、速度ルールに基づき攻撃順序が判断されます。 回避状態の英雄は1度ダメージを回避し兵力の損失を免れることができます。 回避後、回避状態は消失します。 洞察状態の英雄は束縛、封印、混乱、眩暈状態の影響を受けず、同時に受けている束縛、封印、混乱、眩暈状態が解除されます。 受動スキルによる弱化状態には効果がありません。 免疫状態の英雄は呪い、中毒状態の影響を受けません。 同時に受けている呪い、中毒状態が解除されます。 凶暴状態の英雄は通常攻撃、通常攻撃目標の両側の敵英雄にダメージを与えます。 凶暴ダメージは、通常攻撃の50%のダメージを与えます。 連撃状態の英雄は、そのターンに通常攻撃を1回追加します。 反撃状態の英雄は、通常攻撃を受けた後、通常攻撃をした敵英雄に対して反撃します。 援護状態の英雄は、味方に代わり通常攻撃ダメージを1回受けます。 自軍3体が援護状態の場合、援護対象1体につき1体が援護を行い、援護される順序は前衛>中衛>本営となります。 遠攻状態の英雄は自信の行動(布陣スキル、主動スキル、通常攻撃)発動時に射程の制限を受けません。 増援状態の英雄は一時的に自身の兵力を増加し、通常攻撃とスキル攻撃で受けるダメージを防ぎます。 波動状態の英雄は与える主動スキルダメージが一定の範囲内で変動します。 奇跡状態の英雄は主動スキル判定後に再度判定を行います。 血闘状態の英雄は、瀕死ダメージが無効になります。 致死状態の英雄が与える攻撃ダメージは回復できません。 混乱状態の英雄は、味方と敵を区別できません。 混乱状態の英雄の通常攻撃は、その射程内の英雄を選択します。 混乱状態の英雄のスキルが複数体を対象とする場合、その射程内の英雄を最大3体選択します。 混乱は自身、指定の位置の英雄、未行動の全英雄などを含む、特定の対象のスキルに影響しません。 混乱状態の英雄は、自身をスキル、または通常攻撃の目標に選択しません(回復スキルは除く)。 封印状態の英雄は、主動スキルを行えません。 束縛状態の英雄は、通常攻撃を行えません。 中毒状態の英雄は、行動終了時に中毒ダメージを受けて、そのダメージは発動者の知力の影響を受けます。 呪い状態の英雄は、行動開始時に呪いダメージを受けて、そのダメージは発動者の兵力の影響を受けます。 失神状態の英雄は、兵力回復効果のある目標として選択されません。 通常攻撃、物理スキル攻撃、魔法スキル攻撃、及びそれによるダメージ、及びその防御が含まれます。 効果をスタックできるかはスキル説明にてご確認ください。 すべての強化、弱化状態はスタックできません。 新しい効果のターン数がより多く、数値がより高い場合、新しい効果にリセットされます。 新しい効果のターン数がより多く、数値がより低い場合、新しい効果にリセットされます。 新しい効果のターン数がより少なく、数値がより高い場合、新しい効果にリセットされません。 防御属性が高いほど、自身の低下効果が減少します。 ここでは、初心者ちゃんでも戦争に参加できる(関われる)戦術をご紹介します! 戦争って煮詰まってくると、強い神様(ブラホラではプレイヤーは神様っていいます)だけのもの見えてくるけど、違いますよ! 戦争を苦手な神様だって、農民プレイの神様だって参加していいんです。 全員で戦わないと勝てるものも勝てないんです! でも、戦争のイロハがわかんなくてって人のために今回もご紹介します。 しましたが、今回は戦争の要所である港防衛について紹介します。 港防衛の基本陣営 港は大陸と大陸を繋ぐ重要な施設。 港を占領することで航路を開きほかの大陸へ移動できるようになります。 なので、いち早く占領して他国に奪われないように防衛する必要があります。 港は大陸と大陸を結ぶ航路の玄関。 紀元開始と同時に目指す重要拠点のひとつなの。 「港を制するものが世界を制す」なんちて。 そこで重要になるのが港の上手な防衛方法。 紀元I〜紀元IIと幾度となく戦争が繰り返された中、港の防衛布陣の基本は以下のようなものになった。 <港の基本的な防衛布陣図> 結構めんどくさかった布陣図。 港を中心に半径を描くように、空き地、城壁、矢塔&要塞って感じ。 最大何部隊か忘れちゃったけど(笑)、たくさん部隊が入るので王国メンバーひとりひとりが協力して防守部隊を出して港の防衛を堅牢なものにしよう。 こうすることで、港が陥落したら、すぐさま空欄の土地を占領することで土地占領後の免戦1時間が発生して、この時間を王国メンバーの迎撃準備時間として使えるわけ。 免戦中は絶対に敵軍に占領されないからね。 考えた人賢いなぁ(笑)。 ちなみに、この免戦を利用した防御自体をゲーム内では「免戦バリア」って呼ばれているから覚えておこう。 なので、港の隣に矢塔、城壁、要塞を建てるのは基本的には御法度あり。 守りたいのはわかるけど空欄土地の免戦1時間には勝らないと思うよ。 でも、まぁこちらの戦術は参考までってことなので、基本は所属する王国のルールに従いましょう。 敵軍を内陸に侵攻させないためにも2マス以上は欲しい。 4〜5マスの厚さの要塞を目の前にしてみ? 大抵の神様は「攻めるのめんどくせぇな」って萎えるよね。 敵軍の戦意をそぐという意味で、厚い城壁を作る意味合いは大きいと思うよ。 それに、そんな巨大な城壁を作れる王国のチームワーク(アクティブさ)とか考えたらヤバいでしょ。 建造する城壁のLv. 10ね。 7とか8とか寸止めしないの意味ないから。 資源やりくり大変だけど(笑)、建てるならLv. 10のつもりで建造しよう。 矢による迎撃と視野(防守している敵軍の位置がわかる)が必要だから。 もちろん矢塔は他の港周辺施設同様にLv. 10のつもりで建造する。 2要塞(2部隊収納可能)を複数建てる神様多い。 防御力の高い要塞はそれだけで敵軍の侵攻を遅らせる貢献ができるのだからね。 あと、可能であれば敵要塞が建造されたとき、それを破壊用に「集結地」、徴兵用に「兵営」などを建造すると王国メンバーに喜ばれるのでおすすめ。 港を攻撃しようとする敵戦船を寄せ付けない作戦ってわけ。 戦船には敵戦船を一撃で撃沈するだけの部隊を搭載しておこう。 そして、敵戦船がメンバー誰かの戦船に攻撃した瞬間を見計らって、その敵戦艦に向けて攻撃をしかけて撃沈させるわけ。 通称、「カウンター攻撃」ね。 戦船からの攻撃って搭載した部隊を一度に出撃させるわけ。 だから、攻撃している戦船って空っぽなの。 その船の耐久力しか防御力がないわけで、それを上回る攻城値があれば、あっという間に撃沈できるんです。 なので、攻城値が高く移動の速い英雄で編成した部隊を、戦船いっぱいに搭載して防衛にあたろう。 ちなみに、オズ部隊(オズの怪甲虫、オズの巨大蠍、オズの飛猿で構成した部隊)に震撃、攻城の光のスキルを積んだヤツがオススメ。 海戦うんぬんじゃなくとも、絶対編成しておくマストな部隊ね。 なお上記のような防衛にあたる戦船の神様は自分だけでやるのではなく、王国メンバーに部隊を借りるのも手。 王国チャットで、自分の戦船の座標を伝えて募集すれば有志が部隊を送ってくれるハズ。 また、海戦が苦手だとかチラインごめんな神様は、防衛部隊を募集している神様の戦船に部隊を乗船してあげよう。 ここチームプレイで大事なところよ。 【まとめ】 ども部長です。 マジで港防衛ってチームワークが必要だから、ある意味、その王国の鏡だと思ってます。 いままでの経験上、港防衛がバッチリできてるところって、大抵その王国って強かったです。 バッチリ作ったのは過去のことで、いまは連携ポロボロで弱々って王国もあったけど(笑)。 でも、こういう部分にも人間性が見えてくる(読み取れる)って、面白いなぁブラホラって思うんですよ。 ゲームの所作で人がわかるなんて、そうそうないですよゲームで。 3月7日 土 に紀元IIIの詳細情報が公開になったので、さっそくまとめてみました。 ゲーム内告知のみで、公式サイトにはまだ掲載されていません。 あれかな。 土曜日の情報更新で公式サイトの担当者さんお休みとか察しちゃうけど、そういうとこ、めっ!。 しかし、新たな邪龍の化身が現れ、再び紀元の輪廻を引き起こし、天と地が再び混沌に包まれていく……。 紀元IIIでは、龍翼海賊の勢力がなくなり神々の勢力のみとなります。 マップに建造されている古塔を変化させ戦いを有利に進める「古塔改造」や神々の力を競い合う新たなPVP「神位戦」などの新機能が追加されます。 1〜6鯖の名前を出すだけで身震いしちゃう撃強神様たちのイチバンか決まる! なんなら勝敗に銀貨を賭けたいくらいだ。 あ、部長今日いいこと言った 笑。 神位戦は3部隊vs3部隊で各文明の実力を競うPVP機能です。 これまでは王国同士での戦いでしたが、神位戦ではすべての文明との競争となるため、ときには同じ王国メンバーとの戦いも発生します。 勝敗によって得られるポイントによりランキングが決まり順位が高いほどより多くの魂晶を獲得できます。 他の文明から戦闘を挑まれた際もポイントが変動するため、単純に強い部隊目指すだけでなく、相手部隊との相性を考え3部隊のバランスを考えることが勝利の鍵となります。 【 解放条件 】 世界紀事「ワンダーと征服」達成後、神位戦が解放されます。 【 部隊編成 】 挑戦時に使用する攻撃部隊と、挑まれた際に使用する防衛部隊をわけて編成可能です。 攻撃部隊、防衛部隊は、コスト9. 5以内で編成が可能です。 【 挑戦 】 挑戦回数は30分で1回復し、最大5回分までストックされます。 【 対戦相手 】 現在のポイントにより対戦相手が4名選出されます。 対戦相手は1日2回まで無料でシャッフルすることができます。 【 勝敗 】 1度の戦闘で、部隊編成を行った3部隊がそれぞれ1戦ずつ戦い、3戦の結果で神位戦の勝敗が決定されます。 編成された3部隊の戦闘順はランダムとなります。 攻撃、防衛で勝利するごとにポイントが増加し、敗北でポイントが減少します。 【 神位ランク 】 神位戦で獲得した、ポイントにより神位のランクが決定します。 同ポイントの場合、先に到達した文明が上位となります。 【 報酬 】 1日3回挑戦を行うと、「魂晶」を獲得できます。 また、毎週金曜日時点の神位ランクに応じて「魂晶」が配布されます。 「魂晶」は神位商店で資源や中立予備兵、紀元限定アイテムなどと交換できます。 3以上の古塔を改造し、古塔に新たな機能を持たせることができるようになります。 古塔の改造は、通常の建造より資源の消費を少なく行える他、古塔レベルに応じたNPC守備軍がいるため戦場の拠点として活用できます。 【 解放条件 】 世界紀事「古塔の秘密探索」達成後、「古塔改造」機能が解放されます。 【 真視の塔 】 戦場では邪魔以外になにものでもなかった塔がレーダー施設に。 いいじゃないの〜。 3以上の古塔を「真視の塔」に改造することができます。 周囲10マスの視野を確保することができます。 【 守護の塔 】 塔ビームッ!! どれくらいの威力になるんだろうね。 威力によってはLv. 5以上の塔の争奪戦になりそう。 5以上の古塔を「守護の塔」に改造することができます。 土地が若干追加されます。 ・Lv. 4資源地の守備軍の難易度を調整。 ・Lv. 7~Lv. 8守備軍の一部習得スキルをNPC専用スキルに変更。 ・ワンダーの守備軍の一部習得スキルをNPC専用スキルに変更。 ・神跡の守備軍の難易度を調整。 ・Lv. 1~Lv. 3の怪物の兵力を各200増加。 新たな文明は作成できません。 ひとりでも多くの初心者神様(ブラホラではプレイヤーのことを神様と呼びます)に「いまトレンドの部隊編成」をご紹介していきます! 第2回目の今回は「本営100部隊」についてです。 鯖ごとに「100部隊」とか「カウンター部隊」とかいろんな呼び名あるらしいです〜! つまり、自軍のターンで1撃を加えて、敵軍のターンで攻撃を受けたら本営の兵数100は全滅するから撤退する。 これはブラホラで戦争が拡大するに連れて誕生した部隊編成の方法で、その存在が確認されたとき 「考えた人天才か!」と神様界でザワついた部隊編成ですw ほんとすげぇ。 2)本営100部隊の編成方法 100部隊の編成方法はシンプル。 本営に配置した英雄の兵数は100人、つまり編成画面で配置した初期値の兵数100のままでOK。 あとは、それ以外の前衛&中衛に任意の英雄を配置して、それぞれ徴兵して兵数をMAXにするというもの。 これが本営100部隊だ(一例) 王国の戦況報告で確認された「本営00部隊」の編成例。 左から、前衛、中衛、本営です。 注目してほしいのは、それぞれの兵数。 本営の兵数が圧倒的に少ないのがわかる。 つかフンババもロビンも持ってないんだよな〜いいなぁ〜(白目) 本営100部隊という戦略はトリッキーなので、一概におすすめの編成というのはなく、自身の戦場と相手となる敵部隊で構成してこう。 本営100部隊は戦法なんでね。 ボクシングで言えば、アウトボクシングと言ったところ。 あ、僕なんでボクシングで例えちゃったんだろ、プロレスファンなのに(もっとわかりずらいわ)w ひとりでも多くの初心者神様(ブラホラではプレイヤーのことを神様と呼びます)に「いまトレンドの部隊編成」をご紹介していきます! 第1回目の今回は「対スキュパト部隊」についてです。 1)スキュパト部隊とはなにか? 「スキュパト部隊」とは、編成に英雄「スキュラ」と「パトロクロス」を入れた部隊のこと。 とにかく強い。 英雄がLv. 50のカンストした部隊とかで攻めてきたら、生半可な部隊ならあっという間に溶かされちゃう。 圧倒的な強さを誇る部隊なわけ。 それだけにスキュパト部隊は全神様が目指す部隊編成であり、いまやテンプレとなっている。 これがスキュパト部隊 これがスキュパト部隊。 前衛;トリトン、中衛:スキュラ、後衛:パトロクロスという編成が多い。 もちろん英雄獲得の有無によって編成が異なる場合もあるけど。 でもこのメンツを見る度に具合が悪くなるくらいヤダ。 ()内は装備する第2スキル、第3スキル 2)対策「魔法パ」を編成しよう! 最強部隊編成のひとつ「スキュパト部隊」に対抗するためには、通称「魔法パ」、魔法パーティーを編成しよう。 魔法パは魔法を得意とする「精霊族」、「亡霊属」で構成、スキュパト部隊の攻撃を無効化して大ダメージを与えてくれる、唯一のスキュパト部隊対抗策だ。 中でもオススメの編成は、ジョン(虚脱の陣、啓発の陣)、ペリ(マジックブラスト、治癒の陣)、ビビアン(マジックドゥーム、マジックアロー)という編成。 スキュパト部隊、特にパトロクロスに大打撃を与えて撃退することができる。 これが魔法パだ(一例) 部長が先輩神様に教わって作成途中の魔法パ。 早く前線で活躍させてみたいなぁ。 とある戦況報告。 攻めてきたスキュパト部隊(左)を華麗に撃退する魔法パ(右)。 スキルダメージがエグい。 多大な兵損を与えてしまえば、最強スキュパトも徴兵せずにはいられない。 したがって徴兵時間中はスキュパト部隊は出撃できなくなるわけで、戦力が高いぶん戦況にも多大な影響を及ぼす。 魔法パ編成マジ大事。 この魔法パのキーマン、じゃなかった、キーウーマンは中衛のペリ。 その秘密は彼女の主動スキル「幻霊の術陣」にある。 魔法スキルダメージが15%上昇。 幻霊の術陣の詳細。 魔法パを編成したら、部隊の主動スキルの中でも真っ先に上げておこう。 ダメージの最大化はマジ大事。 味方の魔法アタッカーのためにもぜひとも獲得したいところ。 ペリの獲得方法は通常ではガチャ「昔日の英魂」のみ(確率0. 185556%)。 出なさすぎるという確率でもないので、お財布が暖かい時期は、積極的に回していきたいところ。 そのほかに魔法パに適した英雄は、ヴェルダンディ、オルルーン、アマーギンがいる。 もし違う鯖で、独自の部隊編成があったらぜひお教えてください! コメント欄、Lobi(ブラホラ新米部長で検索フォローしてください。 日夜、全国の神様たちが「英雄」と「スキル」の組み合わせを試しては実践投入している。 そこで誕生したお手製の部隊「オラの部隊」を紹介してみません? それが、この企画「オラ部」です! といわけで。 急に呼びかけ系企画初めてみたいと思います! (僕の昨日引いたアナンシくらい急に(笑)) 別に強い部隊じゃなくてもいいんです。 ベテラン神様から、どんな部隊をどんな風に運用しているよん、なんてお話をシェアしていただけたら、初心者神様の参考になるかなーと思って。 といっても、なんのことやらなので、まずは参考として今回、僕のオラ部をご紹介しますね。 替わりにスリュムを入れています。 もったいないから付けてる「ホーリーライト」のおかげで兵損をグッと抑える部隊になってます。 前線で防守させても、あ、トリトンの「瓦解の陣」は、通常「ミストコール」です。 実験中でして。 レベル上げ場所と前線が離れすぎてて、いまだ戦争バージン。 ごめんちゃい。 育成そこそこ切り上げて実践投入します。 教えていただいて作ってみたら、ほんと便利で感動。 移動速度が速くて、攻城値が高いので、地上では要塞潰し、海上では艦隊戦に大活躍。 僕の持ってる部隊で一番活躍してると思う。 なぜなら、艦船攻撃が得意な神様の戦艦に預けちゃうから 笑。 その人、戦艦沈没させるのチョー上手いんだこれが(他人任せ) 【まとめと応募方法】 という感じで、いろんな神様のオススメ部隊をご紹介してくれたらなーと思います。 1)部隊名 お題みたいな感じでお好きにつけてください 2)部隊詳細のスクリーンショット 要塞にいる部隊を選択>画面右下の【部隊詳細】をタップ>スマホのスクリーンショット機能で撮影 3)その部隊の運用エピソード 4)投稿者名(アカウント名) 匿名希望の場合はその旨お知らせください。 厳守します。 【応募方法】 アプリ『Lobi』で「ブラホラ新米部長」をフォローしていただき、その後、オススメ部隊のモロモロを送ってくださいませ。 ここでは、初心者ちゃんでも戦争に参加できる(関われる)戦術をご紹介します! ほら「全員野球」って言葉あるでしょ? 全員がそれぞれの役割を持って野球をするっていう。 ブラホラならさしずめ「全員戦争」。 あ、書いてみたらスゲぇ物騒に見えるなぁ 笑。 でも、そういうこと。 いろんな戦争の関わり方をお教えします。 最小兵力の部隊を編成して、これを「偵察部隊」として運用する戦術。 これが100部隊。 部隊の本営にひとりだけ英雄を配置する。 それだけ。 偵察に使うので速度値が高い英雄がいい。 <100部隊の作り方> 任意の要塞をタップ>要塞メニューの【部隊】をタップ>部隊画面で本営に速度値の高い英雄を配置するだけ 100部隊の使い方は、気になる場所(敵占領地、敵要塞、敵船)へ単独で攻めさせるだけ。 そうすると、「戦況報告」で気になる場所に潜む敵部隊の詳細を知ることができる。 当然やられちゃうんだけど、要塞に戻ってくれば兵は補充されるので、また気になる場所に攻め込ませることができる、リユースばっちり! そして、自分だけが潜伏部隊の正体知っていてもしょうがないので、ヤバそうな部隊(アテナ、スキュパト)は王国チャットに報告しよう。 戦況報告(王国)は王国メンバーに共有されるとはいえ、戦争中の忙しいときに見れないからね。 天神、地神に届けば対応練ってくれるわけだしさ。 <王国チャットへの報告の仕方> 【戦況報告】をタップ>報告したい戦況をタップ>画面右下の【戦術シェア】をタップ>【王国】をタップ <仲間にありがたがられるコト> ・味方のムダな兵損が減る 強い部隊の潜伏場所に何度も味方の部隊が突っ込む事態を防げる。 ムダな潜伏場所に向かう部隊のスタミナを守れる。 みんなの協力があってこそ巨大な城壁は完成する。 ある意味、城壁はその王国の団結力の象徴だ。 はい、今日いいこと言った僕! 城壁の建設は、リアル忙しい人でもお手軽に戦争に参加できる&王国に貢献できる簡単な戦術。 要所に建てるだけでいいんだからね。 <城壁の建て方> 任意の自軍土地をタップ>土地メニューから【建設】をタップ>建設画面で【軍事】をタップ>軍事画面から【城壁】を選んで【建設】タップする 城壁は最大Lv. 10にするまで建設するといい(というか皆強くなっているのでLv. 10がデフォ)。 すぐに城壁が必要なときは神石使っても建設するときがあるけど、そこはお財布とご相談で 笑。 城壁を建設するときは、建設していい場所か迷っちゃうよね。 遠慮出ちゃう 笑。 王国チャットで聞いてみるのもいいし、聞くのが恥ずかしい、スゲー夜だから遠慮しちゃうっていうなら、先に城壁が建設してある場所から隣接(補強)するように建設すると間違いないし、喜ばれます。 城壁の建設には、有限の城壁建設数、建設土地、建設資源と個人の負担が必要になるので、ひとりで万里の長城みたく作れるものじゃないわけ。 それだけに、みんなで協力して建設することになるんだけど、数珠つなぎで立派な城壁が完成するとへんに達成感というか一体感が産まれて気持ちよくなっちゃりします。 それを「城壁ハイ」と呼んでます(これはウソ)。 さらに城壁ハイ(呼んじゃった)を味わいたい人は神託で城壁を強まらせよう。 <城壁関連の神託> ・【辺境の城壁】(神託>戦略>下から7段目の真ん中) 建設できる城壁の数を増やす。 最大20個まで。 矢塔という名前なんだけど、それに求められているの視界の確保(ゲーム中では視野)。 矢での攻撃はおまけ(言い過ぎ 笑 )。 最大Lv. 10だと視野は半径7マス(ヘックス)にも及び、その範囲内に防守している敵軍の位置、海賊の土地が確認できる、いわばレーダー的役割を担っている。 免戦が切れた敵陣を奪おうと兵を出陣させたら、防守していた敵に返り討ちにあう、ということにならないために矢塔は必要なんですな。 <矢塔の作り方> 任意の場所をタップ>建設画面から【軍事】をタップ>軍事画面で矢塔を選んで【建設】をタップ 建設する場所は、戦場の最前線なら矢塔Lv. 1の視野半径3マスを有効に使える場所に建てる。 要所の防衛なら城壁の背後に建てよう。 最後に要塞を作りましょって話。 基本なので説明することないだけど、先日気づきありまして。 防衛目的で要所にある要塞のレベル、上げときましょうって話。 レベルを上げておけば、敵軍が破壊するのに何度も出陣する必要があり、ムダなスタミナを消費させて進行速度遅らせることできる。 これを夜中にほかの神様から聞いて納得! たしかに2部隊格納できればいいやと要塞Lv. 2にしたまま放置してたし、まわりの人もそうだった。 だけど、レベル2の要塞は耐久値210。 紙装甲すぎて適当な部隊でも1. 5撃くらいで破壊できちゃう。 パカパカ壊れて、攻めてきた敵軍気持ちよくしてどうすんだよってことですよね。 なので防衛地点に建てた要塞は可能な範囲でレベルアップして、簡単に踏まれないようにしようってお話でした。 【まとめ】 ども部長です。 僕も前線でビシバシ活躍している神様たちみたく、スキュパト部隊作って戦場でオラつきたいけど、そこまでじゃないのよ。 でも、前線を眺めてるだけじゃつまんないから、王国の仲間たちのナイスプレイから気づきをもらって、僕でもできた戦争への関わり方や、戦術を集めてみた次第です。 へんな遠慮とかいいのよ。 みんなで戦ってみんなで勝てば勝利をシェアできて気持ちいいわけだし。 負けたっていいのよ悔しさシェアして次がんばればいんだし、ね。 へんな遠慮抜きで、どんなカタチでもいいから全員で戦争に参加しちゃおよ。 「全員戦争」よ。 あ、やっぱ文字にすると怖いなぁ 笑。 海賊の龍翼戦艦と龍翼要塞の基本スペック、土地の略奪方法についてまとめたのでシェアします。 対策の参考にしてもらえたらうれしーです。 龍翼戦艦Lv. 10の戦艦が与えられます) 施設耐久上限:1000 兵力上限+:1000 基本資源4種の産出量:3200 資源上限+:330000 予備兵の上限増加:3000 部隊上限:4 移動速度:600 部隊行動範囲:5 徴兵時短縮 % :20 部隊移動速度加速 % :5 コスト上限:8. 5 復活時間 分 :480 予備兵の回復速度 % :20 視野:5 土地の略奪方法 ドレイクさんが、ちょっとなに言ってるのかわからないんですけど サンドウィッチマン なので、要約しますw 1)現在の場所から攻めることができる沿岸部の土地に龍のマークが表示されます。 3)邪龍痕が付いている一定時間内は 24時間 、その土地Lv. の資源産出量に従い資源を略奪し続けます。 4)邪龍痕が消えると同時にその土地の所有権はなくなり、資源の略奪も終了します。 5)継続的な資源の強奪が必要な場合は、土地を占領している期間中に龍翼要塞(いわゆる要塞です)を建設します。 龍翼要塞Lv. 1の性能 施設耐久:150 部隊上限:1 部隊移動加速 % :1 徴兵時間短縮 % :0 視野:3 6)神 非海賊プレイヤー が邪龍痕の土地を奪っても、邪龍痕が消えるまで 先の24時間 施設を建設することも、資源を獲得することもできません。 投稿ナビゲーション.

次の

初心者向け

ブラック ホライズン 土地 レベル 8

序盤はひとつの土地を占領するのに往復4分間、ただ眺めたりもしていました。 ゲームテンポの悪さと難解なゲームシステムのために「 なんだかよくわからないゲーム」という感想も多いようです(ネットの反応) 手探りで進める面白さが「ブラックホライズン」にはあります でも、ある程度やり進めてみて印象は変わりました。 よくわからないからこそ、自分で調べながら進めるやりがいがあるわけです(これ本当) アプリストアでの「ブラックホライズン」の評価、ユーザーレビュー これだけ面白いゲームですのでアプリストアでの評価も 熱のこもったレビューが目立ちます。 ストラテジーゲーム好きの人にはかなり好印象のようですね。 ユーザーレビュー 戦略シュミレーションを探していました。 そんな欲張りなアプリを探していたのですが見つけてしまいました。 本拠地ワープ、課金バリアなどゲーム性破壊システムがない。 戦法やユニットの組み合わせが楽しく、色々な要素があるので大規模な戦争ゲームが好きなかたにはかなりおすすめ。 「ブラックホライズン」を1ヶ月やってみての感想 配信日から1ヶ月以上やっていますが、 スマホで遊べるリアルタイムストラテジーとしては最高レベルだと言いたくなるぐらい面白いです。 また巷のストラテジーのように 課金額とプレイ時間だけで戦力値が決まるわけではないのが『ブラックホライズン』の良いところ。 やり方次第で戦力値や資源産出量の数値は大きく変わりますので、ソロプレイからやりがいがありますよ! 「ブラックホライズン」評価&レビューまとめ 今回は戦略シミュレーションゲーム『 ブラックホライズン』の本音の評価&レビューを書いてみました!.

次の

【4日目】ブラックホライズン土地レベル7占領に挑戦!!!

ブラック ホライズン 土地 レベル 8

こんにちは。 ポイ活の一環として、ブラックホライズンをプレイしました。 レベル7の土地を獲得するまでにかかった日数は、20日。 最近は、達成条件がレベル8になっているポイントサイトが多いです。 レベル7の土地を見つけられただけでラッキーで、レベル8の土地を獲得するのは相当難しいと思います。 私のプレイ記録を紹介します。 レベル8の土地は、スタートした大陸とは違う大陸に行かないとないみたいです。 過去にFF15もプレイしました。 報酬アップキャンペーン中で、2,000円もらえる場合あるみたいです。 羨ましいです。 入る王国を間違えた ファイナルファンタジー15であったギルドのように、王国というものに属します。 チュートリアルがわかりづらいのですが、右下に並んで表示されているメニューの「王国」から好きな王国を選んで加入申請します。 長く続けるつもりはなくても、王国に加入することで恩恵が受けられることが多いので、とりあえず何をしても良さそうな王国に入りました。 自由はいいけれど… ブラックホライズンでは、「世界」「エリア」「王国」と、それぞれの場所でチャットができます。 ある日、「世界」のチャット内で、ちゃんと活動している王国の国王から 「フリーダム王国の誰かが、うちの王国のメンバーを攻撃しているのでやめてください。 同じ大陸内であれば戦争をするメリットはありません」 というコメントが来ました。 ブラックホライズンは大陸同士で争うゲームなので、 大陸内での戦争はご法度だそうです。 しかし、私が所属する国王は 「うちの王国は自由なので、戦争もバッチコイです。 王国での規則を今は設けていないし、これからも設けるつもりはありません。 誰が誰を攻撃しようがゲームなので自由です。 」 というような返事をしていました。 相手の意見を完全に無視しており、相手の国王は怒ったようでした。 ガチ勢の王国から粛清された その結果、翌日の朝、戦争が始まりました。 昨日始めたばかりの私や、多分王国に入ったばかりであろう王国の仲間たちは、ただ見守るばかりです。 国王が陥落するとメンバー全員道連れ ガチ勢の王国にかなうはずはなく、国王はあっさり陥落しました。 国王が他の王国に陥落されると、王国メンバー全員が陥落状態になります。 陥落後は、24時間経つと陥落から復帰できるそうですが、今まで貯めていた資源などがなくなってしまうので、ポイント目的としては辛いと思います。 ちなみに、私は始めたばかりでバリアがはられてる期間だったので難を逃れました。 国王がやられて、周りの同じ王国の人が陥落状態になっているのを見て、次は私かもしれないと思い、世界チャットで「攻撃しないでもらえませんか?」とお願いしたところ、国王が陥落すると自動でメンバーも陥落になることを教えてもらえました。 そして、国王は王国チャットで、「他の土地でやり直すので辞めます。 」と言って、あっさりいなくなってしまいました。 被害を被ったであろう他のメンバーが可哀そうです。 また、同じようなことがあると嫌なので、他の王国に移籍しました。 近くのレベル7の土地を探すのが難しい 自分の城の周りの土地には、レベルがあります。 私がスタートした場所の周りはレベル1~4ばかりでした。 「世界」チャットでいろんな人が、レベル7の土地について質問をしてくれていて、その情報をまとめると、以下の通りです。 レベル1~7までの土地は大陸の中にある• 大陸から海で移動すると更に上のレベル8~9の土地が存在する• 探索で視野を広げて、自分で探すしかない• 古塔レベル3の近くにレベル7の土地があることが多い ゲームを始めて2日間、自分の周りの土地のレベルをチェックしまくりましたが、レベル6までしか見つからず、先が全く見えない状況でした。 これからどうなるんだろう、という気持ちでいっぱいでした。 ブラックホライズン土地レベル7攻略まで 5日目まで コツコツレベル上げ レベル7の土地を探しつつ、自分の城のレベル上げ。 左下に表示されている顧問が、次やるべきことを指示してくれるので、その通りに進めていきます。 探索をすることによって、自分の視野が広がる(自分の城の周りの状況が見えるようになる)ので、探索はマメに行いましょう。 資源がなくならないように、資源を産出する施設はどんどんレベル上げ。 訓練場がキャラの育成に重要なので、優先的に訓練場のレベルを上げました。 6日目 レベル7の土地を発見 ついに自分の視野内に、レベル7の土地を発見しました! もう見つからないかと思っていたので、めっちゃ興奮しました。 しかも、その土地の近くには自分の王国の仲間がいて、手の届きそうな範囲でした。 ブラックホライズンでは、 自分の土地、または自分の王国のメンバーの土地、とつながっていないと、土地を獲得することができません。 レベル7の土地の最寄りのメンバーの状況を確認して、私のほうが先にレベル7の土地を獲得できそうだったので、「個人」メールで、 「あなたの土地の近くの、レベル7の土地が欲しいので、あなたの土地から進軍させてもらってもいいですか?もしレベル7の土地が必要であれば、獲得後すぐに放棄します。 」 と連絡をしました。 10日目 レベル7の土地の近くに分城・要塞・兵舎を設置 レベル7の土地の直近の仲間からは、返事が来なかったので、多分もうこのゲームやっていないんだろうと判断して、先に進めることにしました。 仲間の土地から、レベルの低い土地を獲得、じりじりとレベル7の土地に近づいていきます。 10日目には、レベル7の土地の近くに分城、要塞、兵舎を建設完了しました。 その翌日には、1部隊で兵力9000達成。 訓練も軌道に乗ってきているので、順調に力は上がっていきます。 あとは時間の問題です。 余談) レベル7の土地の最寄りの同じ王国のメンバーが、王国を辞めてました。 なんかごめん!けどちゃんと「進軍していいですか?」ってメールして丸2日は返事待ったよ! 分城した後で良かったと思いました。 20日目 レベル7の土地を獲得 無事にレベル7の土地の近くの要塞に16000の軍を2つ作って、レベル7の土地を攻略できました。 今回は、失敗することなく、約900円分のポイントをゲットしました。 まとめ ブラックホライズンは、グラフィックがきれいで面白いゲームでした。 また、1日にできることが限られているので、1日中やってないといけない、というのがなくて、楽しく遊べました。 無課金でもどんどん強くなれるし、12時間に1回レア召喚もできます。 ただ、自分の城の近くにレベル7の土地を発見できるかどうかは完全に運なので、 ポイント狙いで始めるには、ハードルが高いかな、と思います。 ガチでポイントを狙う人は、オープニングを何度もやり直してスタート地点を選んでるみたいですね。 レベル8の土地を手に入れるためには 私がプレイしている最中に、達成条件が土地レベル7から8に変更になりました。 先輩方の意見によると、レベル8の土地は、自分がいる大陸にはないそうです。 他の大陸に渡るためには、王国技術の「航海学」が必要になります。 王国技術は王国メンバー全員で資源を投入していかないと育たないので、もう自分の力のみではどうしようもありません。 レベル8達成は、相当難しいと思います。

次の