トータル イクリプス 設定 示唆。 【トータル・イクリプス】朝一設定変更後の挙動・恩恵まとめ|イチカツ!

【設定付き甘】パチンコトータル・イクリプスLIGHTver. ボーダー・スペック

トータル イクリプス 設定 示唆

10Rは確変大当たりの可能性が高い。 00円 3. 57円 3. 33円 3. 03円 2. 50円 1 20. 5 21 21. 4 21. 9 23 2 19 20 20 20 21 3 18 19 19 19 20 4 17 17 17 18 19 5 16 16 16 17 18 6 15 15. 4 15. 7 16. 1 16. 00円 3. 57円 3. 33円 3. 03円 2. 50円 1 21. 6 22. 2 22. 6 23. 1 24. 3 2 20 21 21 21 23 3 19 20 20 20 21 4 18 18 18 19 20 5 17 17 17 18 19 6 15. 9 16. 3 16. 6 17 17. 00円 0. 93円 0. 89円 0. 76円 0. 60円 1 16. 4 16. 7 16. 8 17. 5 18. 7 2 15 15 16 16 17 3 14 15 15 15 16 4 13 14 14 14 15 5 13 13 13 13 14 6 12 12. 2 12. 4 12. 9 13. 00円 0. 93円 0. 89円 0. 76円 0. 60円 1 17. 3 17. 6 17. 8 18. 5 19. 7 2 16 16 17 17 18 3 15 16 16 16 17 4 14 14 14 15 16 5 13 14 14 14 15 6 12. 7 12. 9 13. 1 13. 6 14. 基本的にラウンド間インターバルが、 短めなので打ちっぱなし推奨。 V入賞ラウンドである2R目と、 3R目の間はインターバルが長いので止め打ちしよう。 1セットロング開放1回。 色は赤以上。 手紙は中身で期待度激変。 発生時点で期待大!当該保留に注目。 3回継続すればチャンス。 血のりが多いとさらにチャンス。 最終的に表示される数字に注目。 8分系リーチ発展に期待。 キャラが唯依なら激アツ。 8分系リーチ発展に期待。 武御雷なら大チャンス。 恋の8分と死の8分の2種類。 どのリーチも赤系のチャンスアップ発生で期待大。 土のリーチも赤系チャンスアップ発生で期待大。 公式 公式サイト.

次の

トータルイクリプス2解析 天井 スルー&ポイント狙い やめどき 設定差 設定示唆 フリーズ 攻略情報 │ スロットガーデン【攻略・天井狙い・期待値・解析】

トータル イクリプス 設定 示唆

設定判別ポイント ART「レッドシフトタイム」初当り確率 高設定ほどAR初当り確率が優遇されている。 ボーナス間天井狙い ボーナス間 999G消化で天井到達となるので、ハマリ台は積極的に狙っていこう。 ただし、レールガンチャンス継続G数は含まないため、実際にはデータカウンター表示G数よりは伸びる可能性がある。 例えば、CZ失敗が4回、再起動チャレンジ失敗が3回でも計7回となり、条件は満たされる。 ・ART当選で失敗連続回数はリセットされるが、あくまでCZor再起動チャレンジからのART当選が対象なので、ボーナスからのART当選ではリセットされない ただし、失敗回数は液晶の履歴では確認できないためハイエナ等の行為は難しい。 あくまで自身の台の天井を捨てないための知識として覚えておこう。 [Bisty(ビスティ)] 2020年7月6日(月)導入開始• [Spiky(スパイキー)]• [BELLCO(ベルコ)]• [WORLD(ワールド)] 2020年5月18日(月)導入開始• [PIONEER(パイオニア)]• [ACROSS(アクロス)]• [Carmina(カルミナ)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [OKAZAKI(岡崎産業)]• [Sammy(サミー)] 2020年3月2日(月)導入開始• [BELLCO(ベルコ)]• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年8月3日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [Sammy(サミー)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [Daiichi(大一商会)]• [JFJ(ジェイエフジェイ)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NISHIJIN(西陣)].

次の

設定判別/立ち回りポイント:パチスロ トータル・イクリプス

トータル イクリプス 設定 示唆

注目したいのは、設定1でも約4回に1回の割合で+1000枚を獲得した点と、高設定域の勝率の高さだ。 「低設定でもチャンスあり!」 超一撃モードの存在などもあり、ATにさえ入ってしまえば一撃性は十分! 設定1でも、約4回に1回は+1000枚以上で勝利といった結果となった。 ATの初当りがそこそこ高いこともあり、+2000枚程度の差枚をコンスタントに記録。 展開次第では、さらに大量出玉を獲得できることもありそうだ。 設定5には及ばないが約10回に1回以上のペースで5000枚を獲得できたので、高設定を探す価値アリだ! 「まとめ」 レア役やポイントMAXから突入するボーナスの自力当選ゾーン。 成立役ごとの抽選でランク(倍率)を上げていき、ラストの演出に成功すればボーナス確定だ。 [ランクアップ期待度の序列] ベル・3枚役(こぼし含む)・リプレイ<レア役 レア役は、強チェリーや強チャンス目といった強い役ほど一気にランクが上がりやすい。 途中でランクがMAXになった場合(ボーナス確定)、以降のレア役ではATを抽選する。 「ラストはボタンPUSHで当落を告知」 演出成功でボーナス確定。 最終ゲームでレア役を引いた場合は成功確定だ。 成功すればAT直行となる上位チャンスゾーンで、通常時だけでなくAT中も突入する可能性がある。 AT確定後は、残りのゲームで超サバイバルタイムへの格上げを抽選する。 [成功期待度の序列] ベル or 3枚役(こぼし含む)・リプレイ<弱レア役・スイカ<強レア役 序列はAT抽選、超サバイバルタイム抽選ともに共通。 超サバイバルタイム確定時は即告知か最終ゲーム告知かを抽選し、最終ゲーム告知の場合は残りのゲーム数でシューティングチャンスのストックを抽選する。 MAXになった回数ごとに当選率が異なり、4回連続でCZをスルーすれば次のポイントMAX時はCZ当選率と当選時の覚醒チャンス比率がアップする。 ポイントMAXからのCZ非当選が対象なので、小役でCZに当選してもボーナス非当選であれば回数はリセットされない。 [色別の示唆内容] 赤…スルー0回 or 朝イチ状態 白…1〜3回スルー 紫…4回スルー以降 紫の状態なら、ポイントMAXになれば高確率でCZに当選。 ポイントMAX契機でCZに当選するとボーナスの当否に関係なく白(スルー0回の状態)に戻るが、初回ポイントMAX時はCZ当選率が高いのでチャンスだ。 通常時は小役成立時にポイントの獲得抽選をおこなう。 キャラが揃えばポイント獲得となり、999pt到達でCZを抽選する。 「初期獲得ポイント」 設定変更時やボーナス後、AT後の有利区間移行時は、最大500ptを持った状態からスタート。 1000pt獲得後は最大900ptを持った状態からスタートする。 どちらの場合であっても獲得したポイントは即告知ではなく、内部的に999ptに到達したタイミングで一気に告知される。 「ポイント獲得期待度の序列」 ベル or 3枚役こぼし<リプレイ・ベル入賞<3枚役入賞<弱レア役・スイカ<強レア役 小役が連続して入賞すると獲得ポイントが優遇される。 ポイント獲得1回あたりの最大値は1000ptだが、何回かに分けて告知されるので獲得ポイントの判別はできない。 設定変更時、CZ失敗時、ボーナスやAT後の有利区間移行時は積極的に狙ってみても良いかも! 「前兆中もポイントを獲得」 ポイントMAXやレア役によるCZの前兆中もポイント獲得抽選はおこなわれているので、意外と早く次のポイントMAXに到達することも多い。 [超高確中] 強レア役は設定6のみCZ確定ではないので、超高確中の強レア役でCZを否定すれば設定6確定。 ただし、設定6はほとんどが超高確へ昇格する前にCZに当選する。 設定6はスイカでのCZ当選率が高いので、結果的に覚醒チャンスにも突入しやすく、ATにつながりやすい。 [法則] 花束大でレア役を否定…高確以上 「ユウヤ見上げ」 見上げた先を通るもので期待度を示唆。 鳥<ヘリ単体<ヘリ複数<アクティブイーグルの順にチャンスだ。 [法則] ヘリ複数とアクティブイーグルでレア役を否定…高確以上 アクティブイーグル出現…本前兆の期待度大幅アップ [アクティブイーグル] 「タリサコスプレ」 導入部で店の看板に花飾りが付いているとチャンスパターン。 タリサが逃げる<メイド<ゴスロリ<水着の順に期待できる。 [法則] コスプレ成功でレア役を否定…前兆以上 看板に花飾り+水着でレア役を否定…CZ以上 水着で弱チャンス目が成立…CZ以上 水着はチャンス! 「ナタリー料理」 料理の色や大きさで小役の種類や期待度を示唆。 [法則] 豪華な料理でレア役を否定…高確以上 ステーキでレア役を否定…CZ以上 【ユーコン基地】 「ヴィンセント整備」 端末の数字が大きいほどチャンス。 「自販機」 飲み物で期待度が変化。 タリサの強おねだり発生で期待度アップ。 [法則] 飲み物以外が出現…高確以上 チャンスと書かれた飲み物は2種類。 黒と黄色のボトルよりも、黒と赤のボトルがアツい。 「ハンガー」 コンテナの色や量で小役や期待度を示唆。 コンテナが表示されるパターンよりも、唯依とユウヤが会話をするパターンがチャンス。 [法則] コンテナ大量でレア役を否定…高確以上 会話パターンは顔がアップになればさらにチャンス。 【カムチャツカ】 「レールガンモニター」 モニターに表示される武器の色で小役や期待度を示唆。 剣ではなく、銃が表示されるとチャンスだ。 第1停止時にユウヤが気合を入れるパターンがチャンスアップ。 [法則] 銃が表示されてレア役を否定…高確以上 紫ナビでレア役を否定…CZ以上 「戦況報告」 モニターにチャンスの文字があると期待度アップ。 戦況は劣勢<拮抗<優勢の順に期待できる。 [法則] 戦況報告が発生…前兆以上 第1停止時にユウヤがアップになるとチャンス。 「不知火弐型資料」 資料の表紙に極秘の文字があったり、ページ内にチャンスの文字があると期待度アップだ。 [法則] 白の資料…高確以上 紫の資料でチャンス目を否定…CZ以上 「落とし物」 ミーシャ(ぬいぐるみ)が落ちていればチャンス。 第1停止時に目元がアップになるのがチャンスパターン。 [法則] 第3停止時に落とし物を発見…前兆以上 ミーシャを発見…前兆以上 【温泉】 「タリサ飛び込み」 飛び込んだタリサの横に出現するもので、小役や発展などを告知。 第1停止での告知よりも、第3停止時の告知がチャンス。 [法則] V出現…ボーナス 「泡」 泡の後にキャラ(チャンスなどの文字)出現でチャンス。 [法則] チャンス出現時にベル or 3枚役が成立…CZ以上 「湯煙」 湯煙の先にいるキャラで期待度を示唆。 ステラ<イーフェイ<イーニァの順にチャンス。 [法則] イーニァ出現…CZ以上 「バスタオル」 唯依のバスタオルの色で小役を告知。 背景にチャンスの文字があったり、第2停止時に告知が発生すればチャンス。 [法則] 紫でレア役を否定…CZ以上 「月」 月の文字で発展先などを告知。 [演出パターン別の期待度] ・通常背景<流れ星<ミーシャ+流れ星 ・カラス<月弱発光<月強発光 [法則] 月に夢夢 or V…ボーナス 【ジャイブスモード】 「BETA撃破」 総撃破数が多いほど、CZやボーナスの期待度がアップ(テイクオフチャレンジ<覚醒チャンス<ボーナス)。 攻撃する人数が4人なら300体以上、3人なら200体以上撃破に期待できる。 [ボーナス前兆濃厚法則] ・1回の攻撃で77体 or 777体撃破 ・総撃破数が三桁のゾロ目 ・総撃破数が900体以上(覚醒チャンスの可能性もあり) ・総撃破数が1000体到達 「シャッター」 出現するロゴの種類で期待度を示唆。 チャンスや激熱のロゴはレア役成立を示唆する。 [法則] 激熱出現…覚醒チャンス or ボーナス 「コクピットセリフ」 ステラのセリフが発生すればレア役濃厚。 [法則] ステラのセリフでレア役否定…覚醒チャンス or ボーナス 【ランクアップゾーン中の演出法則】 「レバーON時に予告音が発生」 演出非発生ならランクアップ確定(第1停止時に演出が発生する)。 ランクアップしなければ、内部的ランクがMAXになっていることが確定する。 「一緒に行こうぜ演出」 ランク2段階以上アップ確定。 「ウエポンアタック演出の赤」 ランク2段階以上アップ確定。 BETAの白が選択されると、内部的ランクがMAXになっていることが確定する。 「BETA強襲演出」 PUSHボタンを押してランクアップしなければ、内部的なランクがMAX確定。 「会話演出」 キャラ1人の会話の場合、赤文字なら内部的なランクMAX(ボーナス)確定。 点灯パターン不問で、筐体右のプラズマランプ点灯が複合すれば成功確定だ。 1セット10GのST型で、シューティング揃いやリプレイの一部で10Gを再セットする。 シューティング揃いはストック確定かつ、10Gを再セットする。 「図柄揃いでストック獲得」 3や7が揃えばST10Gを再セット!? [シューティング揃いは再セット確定] 毎ゲームの成立役に応じて抽選をおこなうシューティングチャンスのストック特化ゾーン。 レア役やシューティング揃いで上乗せ確定だ。 「狙えカットイン」 シューティング揃いでストック確定。 黄7が揃えばシューティングチャンスをストックするだけでなく、帝都燃ゆへと昇格する。 消化中はボーナスやアタックオンベータを抽選、最終ゲームは追加で特化ゾーンなどの抽選もおこなう。 「継続ゲーム数」 10G〜50G継続する可能性あり。 10Gを超えるゲーム数だった場合は、10G消化時に継続という形で告知される。 「パーセントが増えるほど期待度がアップ」 成立役に応じて画面上部のパーセントが増加し、ボーナスなどの当選期待度を示唆。 パーセントと連動して、エフェクトの色も変化する。 ナビボイスがイーニァになると、ボーナス潜伏が確定する。 【最終ゲーム】 「ロゴの配列パターン」 パターン5はアタックオンベータ以上、パターン6はV(ボーナス)を破壊すると超ST or 帝都燃ゆが確定する。 後ろの2つが帝都なら期待度アップパターンだ。 「ボタン連打」 1個目のロゴ破壊までの連打回数…5回<20回<30回<40回<50回 2個目以降のロゴ破壊までの連打回数…10回<15回<3回 [法則] 1個目破壊が連打20回以上…アタックオンベータ以上確定 1個目破壊が連打40回以上…超サバイバルタイム以上確定 配列パターン1〜3で1個目破壊が連打30回以上…ボーナス以上確定 配列パターン5で1個目破壊が連打3回…超サバイバルタイム以上確定 配列パターン6で1個目破壊が連打20回以上…超サバイバルタイム以上確定 配列パターン6で1個目破壊が連打40回以上…帝都燃ゆ確定 2個目以降の破壊が連打3回…アタックオンベータ以上確定 「第2停止時にフリーズが発生」 発生した時点で、超サバイバルタイム or 帝都燃ゆ確定。 前作でもおなじみのST型で、規定ゲーム数消化までにシューティングチャンスに突入すれば継続以上確定だ。 7枚 継続率…約50. つまり、レベル2以上はATのストックを持っている状態と言える。 「超一撃モード」 継続させれば特化ゾーン突入が確定する激アツ状態。 AT開始時に移行抽選をおこない、当選時はAT開始から5G以内に告知される。 「高確」 5の倍数セットの一部で突入。 滞在中はシューティングチャンスやボーナス当選時の恩恵が優遇される。 AT開始から5セット目までにほぼ突入し、そのATを継続させれば特化ゾーン突入が確定。 [高設定は超一撃モードに入らない!? ] 特化ゾーン突入後を除き、基本的には5セット目までに超一撃モードに突入するのだが、まれに突入しないケースが存在。 実戦上、高設定ほど突入しづらい傾向があったので突入しなければ高設定の大チャンスだ。 「帝都昇格チャレンジ」 超一撃モード中の継続成功時に発生し、超サバイバルタイムと帝都燃ゆのどちらに突入するかをを抽選。 成立役によって期待度が異なり、3枚役当選でチャンス、レア役なら激アツだ。 「シューティングチャンス抽選」 弱レア役・スイカ<強レア役の順に期待度がアップ。 狙えカットイン発生時のシューティング揃いはシューティングチャンス確定だ。 ベルでも抽選をおこない、ATのランクが高い(継続率が高い)ほど期待度も高い。 「ボーナス抽選」 弱レア役・スイカ<強レア役の順に期待度がアップ。 シューティングチャンス中のボーナス当選(ストック)時は、エピソードが発生することがある。 「アタックオンベータ抽選」 3枚役(こぼし含む)が連続して成立するほど当選のチャンス。 当選時は即告知される。 ボーナスとシューティングチャンスの両方をストックしている場合はボーナスが優先されるので、シューティングチャンスをストックしているはずなのになかなか告知されないと、ボーナスに当選している可能性が高い。 「ボーナス放出の持ち越し」 例えば、AT4セット目にシューティングチャンスに当選し、消化中にボーナスに当選(ストック)。 シューティングチャンスの最終ゲームでアタックオンベータに移行すると、獲得したボーナスを5セット目に持ち越す。 AT初当り時やレベルアップ時に突入する、5G間のATランク決定ゾーン。 初当り時とボーナス後に突入するランクアップアタックでは、ランクの抽選値が異なる。 抽選は毎ゲームおこなわれるので、最大5ランクアップする可能性あり(ランクアップは必ず1段階ずつ)。 「ユウヤ青カットイン」 レベルアップ後のランクアップアタック中に発生すれば、1ランクアップ確定。 揃わなくても(狙えカットインが発生しなくても)上記リプレイの数値で抽選をおこなっている。 狙えカットイン非発生の場合は通常のリプレイ揃いとなるので、リプレイも十分にアツい。 白ナビから強チャンス目といったパターンも存在する。 「隠しPUSH」 ジャッジ中の画面がフリーズしている状態で十字キーを押すと、ランプ点灯などで帝都燃ゆ当選期待度を示唆する。 [上キー] 筐体上部のハニカムランプの点灯数で期待度を示唆する。 [左キー] 帝都燃ゆ当選時は必ず超ランプが点灯する(復活告知時を除く)。 【前半パート】 「プラズマランプの色」 画面右側のランプの色が変わるほど、AT期待度がアップする。 「押し順ナビのボイス」 イーニァのナビボイスに変化すればAT当選確定。 2つ以上が複合して発生することもある。 【出撃ボーナス】 通常時に当選するメインのボーナスで、終盤のクライマックスバトルが成功すればAT確定。 黄7が揃わなくてもリールが再始動し、クライマックスエピソードが発生することもある。 ボーナス開始時のAT抽選にもれた場合は、消化中のレア役でATを抽選する(AT中はレベルアップなどを抽選)。 青<黄<緑<赤<虹の順に期待度がアップする。 「クライマックスバトル」 ボーナスの終盤で発生するAT告知演出で、チャンスアップが多いほど期待度がアップ。 チャンスアップの種類は画面上部のマスに表示され、青<赤<桜柄<虹の順に期待度が高い。 【クライマックスエピソード】 黄7揃いで突入するAT確定のボーナス。 20G目のボタンPUSHで超ランプが点灯すれば、超サバイバルタイム確定だ。 AT抽選ポイントの獲得抽選はボーナスが始まるタイミングでおこなわれるので、ギリギリまでポイントを貯めることができる。

次の