にゃんこ大戦争 開眼のちび 順番。 にゃんこ大戦争 狂乱ステージ完全攻略 開催スケジュールや難易度、優先度の高い順番まとめ|にゃんこ大戦争攻略ノート

にゃんこ大戦争 開眼のちびネコ襲来 ちびネコ進化への道の攻略法は?

にゃんこ大戦争 開眼のちび 順番

編成(名前は左から右の順番)• 1ページ目:ネコビルダー、ネコカベ、ちびネコカベ、美脚ネコ、ネコUFO• 2ページ目:ネコキリン、ネコドラゴン、ネコダラボッチ、ネコヴァルキリー・真、狂乱のネコムート• にゃんコンボ:なし• 壁役:ネコビルダー、ネコカベ、ちびネコカベ• メインアタッカー:ネコヴァルキリー・真、狂乱のネコムート• 遠距離攻撃役:美脚ネコ、ネコドラゴン• 範囲攻撃役:ネコUFO、ネコダラボッチ• ネコムートよりも、生産しやすいネコヴァルキリーの方がこのステージでは使い勝手がいい。 ザコ敵の中でも、3体同時に出現する「フルぼっこ」が手強いので、ここにぶつけていこう。 遠坂 凛:『Fate』コラボ限定の敵。 フルぼっこの後ろから遠距離範囲攻撃を行ってくる。 体力面はフルぼっことさほど変わらないため、攻撃さえできれば、意外にあっさり倒すことができる。 取り巻きがいなくなった瞬間を見計らって、ネコキリンやネコヴァルキリーなどの素早いキャラクターで攻撃を重ねていこう。 イリヤスフィール:『Fate』コラボ限定の敵。 遠坂凛同様、後方から遠距離範囲攻撃を行うが、こちらの方が威力、射程が上。 加えて、体力も高く、こちらの動きを遅くする特殊能力を持っている難敵。 動きを制限されている間に攻撃役に被害が及ぶことは避けたいので、対峙するときは壁役を厚めに形成しておこう。 対処法自体は、遠坂凛のときと同じ。 取り巻きがいない瞬間を狙って、うまく攻撃役を生産していこう。 序盤:美脚ネコを中心に耐久し、お金を少しずつためる.

次の

にゃんこ大戦争

にゃんこ大戦争 開眼のちび 順番

クリア時のキャラ編成 とにかく前線を守るために盾を5枚用意しました。 続いて攻撃要員です。 ・狂乱のネコムート[30] ・タマとウルルン[30] この2体は 敵のちびゴムネコよりも攻撃距離があるため盾をしっかりと張れば問題なく倒せます。 タマとウルルンがふっとばす回数が多ければその分ネコムートも長生きしてくれます。 最初のブラッゴリが来る時に16500円近くまで貯まっているとかなり安心できます。 良い感じの盾キャラがいない場合、序盤で出てくるリッスントゥミーがお金調整をするのに中々な厄介者です。 倒されたら1体生産・・・を繰り返して、まずは16500円まで貯めていきます。 ある程度するとブラッゴリが出てくるので、城前まで待ったら・・・ ニャンピューター起動です! クリアです!お疲れさまでした! ・・・・・・ではないですよね! それでは続きです。 城の体力が99万を切った辺りでちびゴムネコが出現します。 ですが、 盾5枚に止められてネコムート、ウルルンにはダメージが入りません。 もちろん他の敵達も現れます。 前線を削ってきますが、 ウルルンのふっとばしのおかげでほぼ無傷です。 画像ではネコムートとウルルンが2体ずつ揃いました。 気が付いたらちびゴムネコ撤退。 盾が無くなろうとネコムートはそんなにヤワじゃありませんよ! そのまま押し込んでクリアです! お疲れさまでした! 今回のちびネコシリーズの中では、このちびタンクネコが最も簡単かもしれません。 今まで使っていた ちびタンクネコは体力が2000程度しかありませんでしたが、 仲間になったちびゴムネコは体力を1万超えてきます。 イベントでちびキャラゲットの福引チケットがもらえるなら、どんどん回してプラス値を増やしておきましょうね! 最後までご覧いただきありがとうございました!.

次の

にゃんこ大戦争 開眼のちびウシネコ襲来の攻略法は?

にゃんこ大戦争 開眼のちび 順番

にゃんこ大戦争 狂乱ステージの開催スケジュール(日程) 狂乱ステージがいつ開催されるのかというと、下記2種類のタイミングです。 ・毎月決まった日程で固定開催 ・月末に狂乱祭として不定期開催 狂乱祭の開催は不定期なので、 基本は曜日ごとの開催を狙って攻略することになります。 各狂乱ステージと開催スケジュール一覧を下記の表にまとめました。 (2019年1月からの開催日変更にも対応) 曜日 開催ステージ 01日 狂乱のネコ降臨 04日 狂乱のタンク降臨 07日 狂乱のバトル降臨 10日 狂乱のキモネコ降臨 13日 狂乱のウシ降臨 16日 狂乱のトリ降臨 19日 狂乱のフィッシュ降臨 22日 狂乱のトカゲ降臨 25日 狂乱の巨神降臨 不定期 狂乱のもねこ降臨 ただ、狂乱ステージごとに難易度が異なりおすすめの攻略順が存在します。 別の狂乱キャラを編成する方が攻略が簡単なステージもあり、順番を考えて挑戦した方が賢いので、おすすめの挑戦順もまとめています。 狂乱ステージのおすすめ攻略順(難易度が簡単な順) 狂乱ステージの難易度はすべて「超激ムズ」ですが、ステージごとに難しさは変わり、最初の2つ、その次の4つ、最後の3つという感じに分かれています。 狂乱ステージで一番カンタンなのは、 ・狂乱のキモネコ降臨「キモフェス」 ・狂乱のバトル降臨「狂戦士」 ・狂乱の巨神降臨「我を忘れた猫」 の3つです。 狂乱の巨神ネコと狂乱のバトルネコは結構強いので最後になります。 狂乱のキモネコに関しては、普通に攻略するならネコジャラミなど高体力キャラが必須なので比較的後半に位置しています。 ただし、 「ねこタコつぼ(第3形態)」「エヴァ零号機」「ネコマシン・滅(第3形態)」のいずれかを持っている場合は、一番簡単です。 というのも、狂乱のキモネコで難しいのは波動で後ろのキャラが倒されることなので、波動さえ止めれるなら弱体するからですね。 上記キャラを持っている場合は、狂乱ネコや狂乱タンクなどと同じタイミングで挑戦して問題ありません。 同様に狂乱の巨神ネコも波動を打ち消せるなら難易度は大幅に下がります。 ここからは、上記攻略が簡単な順番にステージの特徴と攻略記事の紹介をしていきます。 狂乱のネコ降臨「暗黒憑依」攻略 狂乱のネコ降臨「暗黒憑依」がおそらく一番簡単です。 ボスの狂乱のネコは体力と攻撃力が高いですが、言ってしまえばそれだけで厄介な特殊能力などもありません。 たくさんの壁で狂乱ムートなどの大型キャラを守りつつ削るのが基本戦略。 攻略記事では使っていませんが、無課金で入手可能なにゃんこ囚人なども役立ちます。

次の