くら 寿司 池袋。 くら寿司池袋サンシャイン60通り店 | 東京都 | 豊島区東池袋 | 詳細 | 人気店予約サイト[EPARKファスパ]

「無添くら寿司 池袋東口店」 本日9月2日(火)グランドオープン!

くら 寿司 池袋

店名 くら寿司池袋東口店• ジャンル 回転寿司• TEL 0359601810• FAX 0335902310• 交通手段 明治通り沿い信号南池袋一丁目付近 池袋駅より徒歩7分(アディダス様(1F)下)• 営業時間 [平日] 11:00~24:00 受付は終了30分前まで [土曜日] 10:20~24:00 受付は終了30分前まで [日曜日] 10:20~24:00 受付は終了30分前まで [祝日] 10:20~24:00 受付は終了30分前まで• 定休日 [なし]• 予算 ~1,000円 ~1,000円• クレジットカード 可• 電子マネー 不可• 席数 205席• 禁煙・喫煙 禁煙• 駐車場 なし• URL• 関連店舗情報.

次の

無添 くら寿司 池袋サンシャイン60通り店

くら 寿司 池袋

くら寿司をクーポンやキャンペーンでお得に利用する方法 くら寿司は1皿100円の均一価格でお寿司が楽しめる回転寿司店です。 全国に約430店舗展開しており2019年度では国内第3位の店舗数となります。 ちなみに第2位は「」第1位は「」です。 新鮮で安全な食材を提供する事にこだわり、シャリは衛生的な「寿司ロボット」が握っています。 また、下記の画像のように回転しているお寿司にはホコリなどから守る寿司カバーが導入され、内臓のICタグで鮮度を管理するシステムを導入するなど徹底しているのが特徴です。 回転寿司に設置されているカバー くら寿司でおいしいネタの2019年人気ランキングは、5位 炙りたてうなぎ、4位 大粒いくら、3位 熟成まぐろ、2位 はまち、1位 熟成中とろです。 下記は、大人気のくら特製まぐろユッケと絶品の天然穴子のお寿司です。 【くら特製】まぐろユッケと【天然】あなご お寿司以外の料理では最近話題となった「極み KURA BURGER」というハンバーガーや、らーめん、うな丼、天丼などから、ケーキ、かき氷、パフェなど充実しています。 下記の画像は期間限定の「竹姫 たい焼きパフェ」です、外はパリパリで美味しい「たい焼き」とフローズンストロベリーとカラメルソースが下に入った小さくて可愛いデザートです。 【期間限定】竹姫 たい焼きパフェ また、くら寿司グッズや人気キャラクターとのコラボグッズが入ったガチャ玉がもらえるゲームなどの楽しめる工夫があり家族連れに人気な寿司店です。 そんなくら寿司がお得になるクーポンなどの情報です。 LINE Pay クーポンは2019年12月31日 火 で終了しました。 LINE Payでは年末感謝クーポン祭を2019年12月1日 日 より開催しており、くら寿司でLINE Pay決済を利用すると220円割引になるクーポンが利用できます。 期限は2019年12月31日 火 までですが、クーポンの利用数が400万個に達した時点で終了になるのでお早めにどうぞ。 クーポンの受け取りは下記のリンクよりどうぞ、マイクーポンにセットしてLINE Payのコード支払いで決済をすれば220円割引になります。 クーポン利用数の上限に達すると使えなくなるので早めに利用しましょう。 クーポンは下記のリンクよりどうぞ Twitterクーポン くら寿司の公式Twitterでクーポンや食事券が当たるキャンペーンを不定期で実施しています。 前回はくら寿司の公式twitterアカウントをフォロー&リツイートで20名様に5,000円分のお食事券が当たるキャンペーンを実施していました。 クーポンを配布していないかフォローしてチェックしてみてください。 Facebookクーポン 無添くら寿司の公式Facebookでクーポンや食事券が当たるキャンペーンを不定期で実施しています。 前回は「いいね!」するだけで、総額20万円分のお食事券クーポンが当たるキャンペーンを実施していました。 クーポンを配布していないかチェックしてみてください。 店舗の紹介 今回、上記でまとめたクーポンや割引が実際に使用できるか確認したお店の紹介です。 無添くら寿司 池袋東口店 池袋駅の東口を出て3分程歩いた場所にある店舗です。 場所柄、家族連れはもちろん、外国人観光客にも人気の店舗で、常に長い行列になっています。 こちらの店舗に行くのなら「くら寿司公式アプリ」から「スマホdeくら」を利用して来店予約が必須です。 住所:東京都豊島区南池袋1-19-5 Gビル南池袋01 B1F 無添くら寿司 池袋東口店 他の飲食店のクーポンや割引情報 関連する飲食店のクーポン情報もどうぞ 無添くら寿司のクーポン情報をシェア.

次の

無添くら寿司 池袋東口店のアルバイト・バイト求人情報

くら 寿司 池袋

くら寿司株式会社 大阪府堺市、田中邦彦社長 は1月22日、業界初の「ジャパンカルチャー発信型」店舗で、グローバル旗艦店の1号店「くら寿司 浅草ROX店」をオープンする。 2020年は東京オリンピック・パラリンピックなどの大型イベントが開催されることもあり、訪日外国人観光客の最大化が予測されている。 くら寿司は日本の文化と和食が世界に再注目されるこの機会を活かし、今年を「第二の創業期」と位置づけた。 回転寿司の魅力を海外にも広めるため、国内有数の観光地である東京・浅草にグローバル旗艦店を開店し、国内のみならず、海外進出を加速する。 「くら寿司 浅草ROX店」は、「観光」と「食事」が同時に体験できる、「サイトイーティング SightEating 」をコンセプトに掲げる。 敷地面積255坪、座席数272席と、いずれも国内のくら寿司店舗で最大規模。 内装は世界で活躍するクリエイティブディレクター佐藤可士和氏による監修のもと、江戸時代の日本の「祭り」をイメージし、柱やテーブルには白木を、各座席には畳のシートを使用し、壁には浮世絵や提灯を装飾するなど、和のぬくもりを感じられる空間を現代的に表現している。 内装は佐藤可士和氏が監修し、和のぬくもりを感じられる空間を現代的に表現 射的や輪投げなど日本文化が体験できる「縁日スペース」も併設。 5皿で1回できるゲーム「ビッくらポン! 」で当たるともらえるカプセルの中に、景品とともに利用券が入っているものがあり、引き換えで射的や輪投げで遊ぶことができる。 賞品として、子ども向けのおもちゃを用意している。 インバウンド対応としては、外国語対応スタッフが一目でわかるよう、胸元のプレートで明示。 また、注文用タッチパネルは4カ国語に対応している。 このほかにも、世界104言語に対応する音声翻訳機「Langogo Genesis」を導入し、外国人客への円滑な接客を目指す。 また、「自動案内システム」と「自動会計」を導入するなど、ITを活用した店舗運営を行う。 「自動案内システム」は、利用客が店頭のタッチパネルを操作してチェックインすると、空席状況に合わせて、自動で座席を案内するもの。 AIで管理する「自動会計」は、座席ごとに取り付けたカメラと皿についたQRコードを活用し、取った皿の枚数を自動でカウント。 座席で精算を待つことなく、そのままレジに向かうことができる。 スマートフォンを使って、事前予約やタッチパネル代わりに注文できるアプリケーション「スマホdeくら」と合わせて、便利に使うことができる 自動会計は3月以降に稼働予定。 くら寿司によると、同社は業界他社に先駆け、BOX席 E型レーン の導入や、ビッくらポン! の開発など、回転寿司を「食のアミューズメントパーク」にすることを目指してきた。 なお、「くら寿司」では「浅草ROX店」の開店を記念し、22日から28日まで、アメリカなど各国で今春発売予定の「祝の華海老」 税別100円 を、一部店舗で先行販売する。 ぷりぷりの赤えびに、グレープフルーツと石澤ドレッシングを添えた風味豊かで後味さっぱりな一品。 対象店舗は「浅草ROX店」のほか、「池袋東口店」「池袋サンシャイン60通り店」「新山下店」「成田土屋店」「なんば元町店」「新世界通天閣店」「金閣寺店」「名古屋高畑店」「博多中州店」。

次の