定食 おすすめ。 大阪の本当に美味しい定食屋の名店おすすめ10選 | VOKKA [ヴォッカ]

定食や 札幌市白石区のおすすめ店!移転して駐車場も広くなった!|北海道の魅力発信ブログ!

定食 おすすめ

ほっけ開き 1,300円• 塩サバ 900円• さば西京 950円• 紅鮭 950円 でした。 私おすすめのセットメニューを紹介します。 初めての方は「しょうが焼き・とりからセット」がおすすめです。 定食やのうまさを実感できること間違いなし! 定食やはご飯の量を選べるのもありがたい。 レギュラーで1合弱ってすごいですね! 定食やはおかずの量が多いので、私は少なめを選ぶことが多いです。 それでも200gって十分すぎる量ですよね。 単品メニューもあるので、写真を貼っておきます。 しょうが焼き・とりからセットがおすすめ! まずは写真をご覧ください。 12号線からお店の角を曲がり、駐車場へ入ります。 15台分ありますので、だいぶ行きやすくなりました。

次の

松本市「太田や食堂」で唐揚げ定食!おすすめ満腹大衆食堂の聖地に挑む!

定食 おすすめ

地図はコチラ! こちらも大人気ラーメン店「らあめん寸八」や以前ご紹介した「花・ふらんす食堂山本」のある通り、「筑摩」の信号の直ぐ北に御座います。 一見民家のようにも思えますが看板や大衆食堂の暖簾も出ているところが目印です。 駅からは少し離れますが 店横に駐車場は店横に5台ほど駐車可能です。 特にお昼時は大混雑しますので時間帯によっては駐車出来ないケースも多いと思いますのでご注意ください。 松本市「太田や食堂」の店内の様子・雰囲気・喫煙は可能? 暖簾をくぐると縦に向かい合いようにしてカウンター席12席が並びます。 右手には小上がり2卓も用意されておりますがこの日もほぼ満席。 とにかく漫画の量が豊富なので漫画好きの方は3時間くらいならば注文が来なくても時間を潰せそうな勢いです。 ハイ迷惑。 ただでさえ大人気で混雑するので必要以上に長居するのは止めましょう。 店内の雰囲気は昔ながらの大衆食堂といった感じです。 全面喫煙可能と食べログには記載があり以前は灰皿も用意されていた記憶もありますが、今回お邪魔した時(ランチタイム)は灰皿も無くどなたも喫煙していませんでした。 松本市「太田や食堂」のメニューは? これぞ食堂!といった定食ものがフルラインナップ。 メニュー表1面全てが定食、裏面には丼・ラーメンなどがズラリ。 定食物も揚げ物と炒め物が割合よく並び、特に男性の方には好まれるであろうラインナップです。 価格や定食の内容的に客層は圧倒的にサラリーマンが多くとても愛されている印象です。 ワンコインランチもあります! 日替わりの定食として500円でいただけるワンコインランチも用意され、当然のことながら絶大な人気を誇ります。 今回お邪魔した際には半数近くの方が日替わりをご注文されていた印象です。 今回の日替わりは「牛丼」でしたが珍しく私は注文しなかったので、隣の人の牛丼をチラチラと横目で見ながら息遣い荒くしておりました。 お腹ペコペコ系人類はコレで決まり! 唐揚げ定食と言えば「ピカドン」が記憶に新しいですが、価格帯も違うのであちらとは少し毛色が違います。 サラダの量もそれなりにボリューミーで大盛り系にありがちな「揚げ物ドッカン」構成では無く、キチンとバランスのとれた構成になっているのがミソ。 全体的に量が多いので、普通にバランスが良い…と言うよりはレベルの高いところでバランスが取れている感じです。 太田やの唐揚げは1つが大きくとってもジューシーです。 下味がしっかりしていると言うよりも、属性的に塩気がふり塩で整えられている感があるため、卓上の食卓塩で好みの塩気に仕上げることの出来るのも嬉しい所。 熱々じゅわりの唐揚げと山盛りに盛られたサラダを同時に食べ進めていくと健康的なのかジャンクなのかわからない不思議な間隔に襲われます。

次の

定食や 札幌市白石区のおすすめ店!移転して駐車場も広くなった!|北海道の魅力発信ブログ!

定食 おすすめ

こんちゃっす!!猫町ですー! 老若男女全てにおいてベリーベストオブメシは定食にいきつくと思うとですよ。 うまいおかずにコメばかきこむ幸せ、合間に味噌汁ばズイって挟む!んんぁぁぁあああ!最強のトライアングルや!至高じゃあございませんか。 今回はそんな長崎の定食のおすすめ店をサクっとまとめました。 定食は猫町かなり力いれてるんす。 食べ歩き100軒以上いってるけど定食オーダーはかなり多いんすよ。 やっぱ休みの日もしっかりご飯食べたかじゃなかですか。 そして なにもかもかなぐり捨ててコメ全力でぶちこみたい。 そんなあなたに伝えたいんだ。 随時追加予定です。 長崎にはまだまだたくさんの良定食屋さんがある! 今回も結構なボリュームになりました!それではどぞー!! 食事処・利(戸石町) 東長崎の名店です。 写真は刺身と唐揚げのセットになった『刺唐定食』なんですが、おすすめしたいのは人気の揚げ定食 750円 っすね!みんな頼んでました。 こちらでは絶大な支持があります。 そしてメインの唐揚げは大きな唐揚げが3個ドカンっとのっている。 衣の色合い的に味もライトな感じかなと思いきや肉に味がしっっっかり付いていてジューシーだ! 衣はサックリ、気持ちのよいライトな歯ざわり。 肉の味を邪魔しないような嬉しい揚げ方となっとります!ご飯と味噌汁はおかわり自由なのでフルパワーで望めるぞ! カウンターがあるけんお一人様でも余裕だけど人気店やけん早めにいくのが吉です。 ここではアツい定食がいただける。 1口餃子はしっかり12個、お盆からはみだしてニラとじもついてくるけんね。 さながら思案橋の夜を1膳で再現したのと同じです。 もちろん味も太鼓判だ。 ニラとじと餃子を交互にいただきながらメシと味噌汁かきこめんのは贅沢っすよ。 しか も冷奴・漬物・味噌汁までついて600円なんだからこの定食がどれだけお得かわかるっすよね… テイクアウトもやってるので道中ふらっと寄って購入できるのも嬉しかね。 こちらもカウンターもあるけんおひとり様でも余裕だ。 小鉢2点にサラダもついてくる。 1汁3菜実行店だ。 これで栄養とれないなんつったらもう何を信じたらいいかわからんすわ。 写真は日替わりなんだけどもう全体的にクオリティが高いんすよ。 こんな時だいたい小鉢がハズレたりするんすけど一切ぬかりなし。 味噌汁も具沢山やしね。 ご飯と味噌汁をまわしつつ色んな味を楽しめる。 こんな昼メシを毎日食えたらどんだけ幸せだろうか。 テーブル席ばかりなのでお一人様の入店難易度は若干あがるし、駐車場も少なめなんで敷居は高いけどそんなもん超えていけ。 わたしは毎日でもいきたい。 詳細記事にも書いたけど『もはや隣に引っ越したい』 営業時間:11:30~15:00(LO14:00) 17:00~22:00(LO21:00) 定休日:火曜日 あわせて読みたい 水産食堂(京泊) 京泊の最強店。 車持ちの人はここを知ってるか否かで休日の幅がかなり変わってくるぞ。 隣接する魚市場に店をかまえる『水産食堂』もともとは魚市場で働く人たちの食堂だったときいてます。 朝6時開店がなによりの証。 ゴリッゴリに盛られまくった刺身に煮付けにポテサラという飾り気はないがサービス精神旺盛な内容でやってくる刺身定食。 本気でおなかいっぱいになります。 写真は特大アサリのみそ汁付きで1200円。 丼サイズでくるんでみそ汁とは名ばかりでかなりの存在感と食べ応えを見せます。 通常みそ汁ならば刺身定食は900円という破格。 アサリを鯛のあら汁に変更も可能です。 訪れるたびに刺身や小鉢の内容が変わります。 その時々の仕入れは魚市場からの仕入れに左右されますけんそこも楽しみな要素です。 店内活気がめっちゃあってね。 スタッフのおばちゃん達の連携プレーで食堂全体をまわしているのを見ると元気になれますぞ カウンターもあるけんお一人様でも余裕だ。 キャパもかなりあるけど満席もしばしば。 余裕をもっていこう。 若葉町電停から徒歩10秒くらいですね…10分じゃねぇ10秒だ。 めちゃめちゃ近い。 今は店の看板が黒くなっていますけどすぐわかると思うっすよ! 写真はMIXから揚げ定食。 アツアツの唐揚げはまじで正義です!3点食べが加速します。 唐揚げに特化した店なのでそのクオリティは折り紙つきですぞ。 キッチンハットはごはんサイズを選べます。 軽盛で写真ほどなんすけど唐揚げがうまいので男性は並以上がだんぜんオススメです。 コメかきこみましょう!! ご主人は物腰も柔らかく笑顔の接客が印象的でした。 揚げたてを提供してくれるのでちょいと時間がかかりますが会社帰りにも1人でフラっと寄れる、働くリーマンやOLのめっちゃ強い味方です。 あわせて読みたい デリカフェ usagi(千歳町) 千歳町の隠れた名店です。 ここのランチが秀逸なんすよ。 ランチとは名ばかりで20:00まで写真のような定食を食えるんすよ(L. Oは19:30)住吉エリアはたびたびこのブログでとりあげているんですが晩飯難民になりやすいエリアで20:00までだったら夕飯使いもできるやーん。 ってわかってすごく嬉しかったのを思い出します。 バラエティも豊かでわたしが訪れたときは7種のメニューの中からレモンポークランチをセレクトしました。 生姜焼きっぽいルックスやけんどレモンの酸味がさわやか。 バターが効いててコクがありご飯が進みます。 ご飯は白ご飯か十穀米かセレクトできるぞ。 食後にはコーヒーもつく。 こういうところも嬉しいね。 こちらも電車通りに近いので会社帰りに『今日は外で食べて帰ろう』って人にも超おすすめできます。 店舗の雰囲気もライトで心地よいですし、 お酒なしで晩御飯サクッと食べれ、なおかつ女性1人でもフラっと入れる店ってほんとにほんとに貴重っす。 定休日:木曜日 あわせて読みたい 浜康 濱中水産 (新大工町) 外観はどうみても魚屋さん、いや間違ってないんすよ。 魚屋さんなんです。 ただお魚を売ってるその先には食堂スペースが広がっているんですよ。 ここがマジで神スペースなのです。 鮮魚店だからできるこの魚づくしの寿司定食。 鮮度高い!脂ものったネタは超うめぇ!いやあ。 そりゃ繁盛するはずよ。 味噌汁も白身のアラ入りで。 たくさんってわけじゃないけどそれでもアラが入っているのはお得感があるし、魚のダシがでるしでわたしの中で通常の味噌汁よりもグレードが高い。 フライもよくありがちな一度揚げておいた冷めた奴がでてくるかと思いきやアッツアツできます。 嬉しいね。 1000円切りでここまで充実した定食ってあんまりみないっすね…テーブル席が主体だけどお一人さまもけっこういたからそこはあんまり気にせんでんよかかもしれんす。 フライ定食や焼き魚定食は税抜きながら500円でいただける。 これはありがたい。 新大工エリアの神店であることは間違いないっす。 定休日:日曜日 あわせて読みたい 鳥屋御縁(桜馬場) オープンは2017年9月。 1年経たずに新大工の若者やリーマンを胃袋をワシ掴みにしているのが『鳥屋御縁』っす。 カウンターが大部分をしめる店内は1人でもふらっと入りやすい空間があります。 そこできおらず豪快にワシワシといただく唐揚げ定食がウメェんすよー! ランチの価格帯も600円からとリーズナブルで嬉しい限り! テイクアウトメニューもあって家で味わうこともできるぞ! 店名の通り鳥料理のレパートリーはかなりの種類があるんです。 夜は居酒屋営業もされているんすけどこれまた評判がいいんすよ! 鳥料理メインでヘルシーに泥酔してぇ… 日曜日も営業してるけどランチは火曜日〜土曜日までなので注意です! あわせて読みたい かつら(桜馬場) 新大工エリアで寿司定食ならこっちも忘れちゃいけねぇ!!! 最近になって行ったんですけどなんで今までこの店に行かなかったのか死ぬほど後悔しました。 なんせ850円でこの内容。 普通寿司定食なんてだいたいが小鉢とか小うどんとかやないすか? なぜこんなめちゃデカいアジが…もうどっちが主役なのか… 箸をいれたらザクっと心地よい、そこから身をほぐして口に運んで至福の時が訪れる。 これでわたしは無限に米を食える。 お寿司ももちろんうまい。 金額が釣り合ってなんすよね…嬉しいんだけどいいのかなぁって思う。 ここは白ご飯おかわり(50円)してからが本番ですね… カウンターもあって一人でもふらっと入りやすい!ナイス!しかもしかも!日曜休みの店が多い中、かつらは日曜も営業だ。 これは非常にありがたいっすねぇ。 あわせて読みたい スポンサーリンク かつしか(籠町) 大正義である浜勝以外にも長崎はほんっとトンカツのレベルが高くてね!! ぶっちゃけとんかつ屋さんは行った店全部推したいんだけど 白メシぶち込み指数基準で1店だけ選ぶってんならかつしかだ! 角煮かつもいいけど厚切りロースカツでキメて欲しい! 指1. 5本分はありそうな厚切り肉は、ほのかにピンクがかった絶妙な揚げ加減っす。 そこから解き放たれるのは圧倒的な柔らかさ。 いや、マジやわらけぇんすよ。 『やわらけぇ…』って言ってもたもん。 ほろりと肉がほどければ間髪入れずにジューシーな甘い脂が溶け出し口中をかけめぐります。 これは米をかきこまずにはいられませんよ… お腹をすかせて全力で対峙してきて欲しい!そんな一品です!しかしおかわりは1杯までだ!そこだけウイークポイントか!? こちらもカウンターがあるんでお一人様難易度は低めだ。 ありがてぇね。 詳細記事 おむすび葉月(浜町) コメをかきこむかっていうとそうではない。 大元の趣旨から外れてしまってるけどここは是非紹介したい。 おむすび葉月。 浜の町路地裏の名店です。 ちょっと場所がわかりずらいので行きたい方は詳細記事を読んでくださいな。 写真は夜の定食。 南蛮をメインにかなりの品数が提供されます。 さらにここから2種類好きな具材のおにぎりがいただけます。 品数の多さもさることながら味もバランスもいい。 そして味噌汁!こいつが絶品だ! 浜の町の夜で和の定食となるとほんっと少なくてこういうスタイルで提供してくれる葉月は希少な存在だと思いますぜ。 ただランチがあまりにも好評で営業時間がずれこみがちみたいっす。 夜の部は不定期気味なので電話番号はひかえておくと吉かもしれませぬ! こちらはメインがカウンターなのでお一人様でも余裕っすね。 飲んでさらいた後、ちょっと味噌汁とおにぎりでしめるのもGOODです。 営業時間:11:30-15:00 19:00- あわせて読みたい イサオ(扇町) 町のあるべき定食屋さんの姿がはっきり見えます。 店内はテレビの音が支配する。 お一人様、お二人様の聖地。 大胆に大きくカットした肉を豪快にかじりつく。 味噌ダレと相まってこれはうまい…濃い味噌ダレに肉の旨味が加速する。 ご飯をケチらずガシガシかき込む。 間髪をいれず味噌汁をズズッと流し込む。 もうそこに理屈は不要なんです。 そして注目すべきは高すぎるコストパフォーマンス。 特に米。 写真みてん。 あれ普通盛りなんだよな。 めちゃめちゃ多いすよ。 大盛りあるんやろうか… あとから入って来た大学生が『ご飯小盛りで』って言ってたんすよ。 最初『 (えっ!!食べ盛りが何ばひよっとっとや!)』て思ってしまいましたけどなるほどです。 全力で(申し訳ありませんでしたっ…!)て目を閉じました。 ここのメシのボリュームは最高です。 全力だせます。 圧倒的歴史を感じさせる外観。 それぞれがおもいおもいの時を過ごす店内。 わたしはみんなとワイワイ食べるのだけが『いい食事』とは思わない。 1人で満足に食と向き合いたい。 牛丼屋さんとかラーメン屋さんも好きだけどこんな『定食』が食べたいんだ。 そんな純粋な気持ちを思い出させてくれる店です。 定休日:日曜日 あわせて読みたい 武次食堂(三和町) 南部エリアの隠れた名店ですね。 穴場です。 とにかくボリュームが尋常じゃないんすよ。 唐揚げ定食は星の数ほどあれど、初見でこれほどまでにインパクトを残した店は少ないです。 一個一個がデカイんすよ。 『 おぅ〜?一口で食えるとや?坊主?』って言われてる感じ。 しかもこいつが揚げたてで、ほんとジューシーなんすよ。 しかしながら意外にもかなりあっさりとした味付けで攻めてきます。 それはごま塩がきいたご飯と熱い味噌汁の為にあるんすね。 見栄えも最高です。 このゴールデントライアングルは至高のリーマン飯なんすよ!美しか…わたしの中でのメシ部門インスタ映えスポットトップですね。 お手本ですよ。 ご飯もね、詳細記事でiPhoneと比べてるんで見て欲しいんだけど普通の茶碗じゃないんすよ。 ちょうど丼との間の子ってサイズでモリっと。 でけぇ。 期待を超えたサービスだ。 そらもう烈火のごとく米かきこむやろ!! お昼は郵便配達員のかたの休憩スポットとしても解放されています。 優しいお母さんが経営されています。 接客も素晴らしいです。 ずっと頑張って欲しい。 テーブル席と小上がり席が主体ですがお一人様の方も多いのでおすすめですぞ。 あわせて読みたい いち望(野母崎) 海沿いにあって軍艦島を眺めながら食事をできるアツい店っす! 御膳モノはいっぱい食べてきたけどこの価格帯でかなり品数多めの内容です。 素直に嬉しい。 普通こういうロケーションがいい店は小鉢があると総じて料金も高くなりますもん。 ちなみに平日は土日祝よりも10%前後料金が安くなります。 狙い目は平日だっ! 『長崎の魚愛用店』であるいち望。 やはり『いち望定食』がおすすめっす!メインどころの2品はさすがの内容でした!刺身は3種盛りっす!海をみながら刺身食うのいつまで経っても贅沢と思えますわ。 天ぷらはもちろん揚げたて提供!ハフハフサックリの最強具合です。 贅沢きわまりないです。 そりゃ白飯もかきこみます。 唯一のウイークポイントはテーブル席・座敷席のみで家族連れが多いのでお一人様難易度がやや高めってこと。 今後このタイプの店多くなるでしょうねぇ。 さすが魚屋さんと言わざるをえんすね。 身がプリプリゴリッゴリです。 コリコリとか生易しいもんじゃないんすよ。 弾力がいいです。 ダイレクトに魚屋の魚を味わっている感じあります。 味噌汁はアラ汁でした。 こういうところも嬉しいのだよなぁ。 魚屋だからなせるワザでしょう。 これで780円。 確実に割安感があります。 あとはもう全体的に定食が安いんです。 ファミレス殺しですね。 そして卵50円で魚の煮汁をかけた卵かけご飯が推奨されてました。 たぶんこれうますぎて死にますね。 あら煮定食と組み合わせたら目の前にお花畑が広がると思います… めっちゃ人気なんで早めの来店が吉です。 テーブル席の他に壁に沿った形でカウンター席もあるけんお一人様でも余裕だぞ! 住所:長崎県諫早市永昌東町350-3 TEL:0957-23-1795 営業時間(ランチタイム):11時30分~14時00分 定休日:日曜日・祝日 あわせて読みたい 風の彩( 諫早市多良見町) ここだけは!ここだけは!マジで車もってるやつ行け!よかけん行け!! 車持ってないやつも電車で行け!!よかけん歩け!! そんなゴリ推しの店が『風の彩』です。 大草駅が最寄りになるんですけど長崎市民はあんまり馴染みがないと思います。 ですがここがめちゃ素敵なんすよ。 美しい景色と静かな店内。 慌しい日常をしばし忘れて穏やかでゆったりと時が流れます。 この空間も風の彩の魅力っすね。 写真は和御膳・彩。 品数めっちゃ多いんすよ。 おかずが多すぎてどっから食べていいか迷うほどの内容ですわ。 盛り付けも味も素晴らしくてそりゃ人気でるよなぁって。 しかもご飯お代わり自由です。 本気でいけます。 わたしは計3杯いきました。 それはおかずがうまいからこそなせる技でもあります。 デザートまでついて大満足です。 めっちゃ人気店だし臨時休業もあるので週末に限らず来店前には必ず予約をいれたほうがいいっす! ただお一人様難易度は少し高めですね。 最小2名席があるくらいなんでですね。 しかし大切な人との食事、友達の会食。 はたまた家族を連れてきてもいいですね。 客層はほんとに幅広いです。 おいもお母さんば連れていきたかもん。

次の