にゃんこ大戦争 おすすめ。 【にゃんこ大戦争】ガチャのおすすめとスケジュール【最新版】|ゲームエイト

【にゃんこ大戦争】『進化』優先すべき、おすすめキャラ紹介

にゃんこ大戦争 おすすめ

この記事では、 にゃんこ大戦争に登場している 第3形態の中で 最強キャラをおすすめ順に ご紹介していきます! アップデートにより にゃんこ大戦争では各キャラクターを 第3形態まで進化させることができ キャラ数も格段に増加。 また、第3形態に進化することによって ステータスを大幅にアップさせたものもいて 攻略に欠かせない存在に。 その中でも第3形態実装の恩恵を受けた 強力なキャラクターをゲットすれば パーティーの戦力も格段に上昇し 高難易度ステージの攻略も優位に進められます。 では、にゃんこ大戦争に実装されている 第3形態のキャラクターの中で どれが一番最強なのでしょうか? そこで今回は、にゃんこ大戦争に登場している 第3形態の中で最強キャラをおすすめ順に ご紹介していきます! Contents• にゃんこ大戦争で第3形態に進化させるには? まず、最強の第3形態キャラをご紹介する前に そもそもどうやって進化させればいいのか について見ていきましょう。 にゃんこ大戦争において キャラクターを第3形態に進化させるには 『マタタビ』というアイテムが必要になります。 このマタタビには• 虹色 この6種類が存在しており キャラクターによって必要となる マタタビの数が変わります。 特に、最高レアの超激レアにもなれば 相当な数のマタタビが必要になるので 進化させるための準備も大変です。 マタタビに関しては マタタビステージをクリアすると ゲットできるので各色のマタタビステージを 攻略して集めていくことになります。 また、このマタタビ以外に 超激レアを第3形態に進化させるには 100万という経験値も必要に・・・。 それくらいにゃんこ大戦争では 超激レアの第3形態は重要な存在なのです。 では、そんな第3形態キャラクターの中で 一体どれが最強なのか気になりますよね。 そこで、個人的な見解をもとに 最強の第3形態キャラクターを おすすめ順にご紹介していきます。 第3形態最強キャラをおすすめ順にご紹介! ここではにゃんこ大戦争の最高レアである 超激レアの第3形態キャラクターの中で 最強なユニットをランキング形式で ご紹介していきますね! おすすめ第10位:竜宮超獣キングガメレオン 竜宮超獣キングガメレオンは うらしまタロウの第3形態のキャラクターで 一言で表すならば 『高級壁』といったところ。 第3形態に進化することによって 体力が 246,500というズバ抜けた数値となり ちょっとやそっとの攻撃では崩れず 安定して味方を敵の攻撃から守ってくれます。 また、黒い敵と天使の敵に対しては 打たれ強いの特殊能力を持っているので さらに耐久性がアップして強敵がいても 不安なく攻略に挑むことができます。 もはや特定ステージに限らず 幅広いステージで使えるほどの高体力なので 圧倒的な壁役が欲しい人におすすめです! 意外とDPSも5766あるので 前線に配置できれば 敵を殴らせてもいいでしょう! おすすめ第9位:ネコパラディン ネコパラディンは ネコシュバリエの第3形態キャラクターで メタルの敵に強かった性能に さらに磨きがかかっています。 というのも、クリティカル攻撃の発動確率が 第1形態の時から2. 5倍の 50%に上昇しており より高頻度でクリティカル攻撃を 繰り出せるように! さらに、射程距離も 245まで伸びたことで メタルの敵に射程負けすることがなくなり 圧倒的な強さを誇るようになりました。 もともとメタルステージで活躍していましたが 第3形態のネコパラディンは もはや メタル狩りに必須の存在だと いえるでしょう。 メタル対策のキャラがいなければ 間違いなくゲットしておきたい1体です。 おすすめ第8位:奇術科学者クレイG 奇術科学者クレイGは 呪術師デスピエロの第3形態キャラクターで かなり尖った性能を持っているのが特徴。 その尖った性能というのが エイリアンにしか攻撃できないというもので 攻撃対象が限られているものの エイリアンには抜群の高火力を発揮! その攻撃力はなんと163,455で DPSに関しても 20,517と圧巻の2万超え! 奇術科学者クレイGの攻撃を受ければ 大抵のエイリアンの敵が倒れるだけでなく 射程距離も430という長さがあるので 多くの敵に射程勝ちしているのです。 仮に射程負けしている敵に対しても 体力が158,100もあるので 粘り勝ちすることができ 1撃で仕留めることも可能。 特定ステージのみの活躍にはなりますが、 その存在感は抜群です!! おすすめ第7位:聖龍皇帝メギドラ 聖龍皇帝メギドラは 聖龍メギドラの第3形態キャラクターで 浮いている敵を得意とする性能をしています。 というのも、浮いている敵に対して 50%の確率でふっとばす&動きを遅くして 敵の進撃を妨げる役割を果たします。 また、第3形態になることで 体力・攻撃力・射程距離全てが向上し 浮いている敵ステージではどんな役割もこなす オールラウンダーとなります。 移動速度もそこそこに速いので 先手を打ちたいステージでも活躍し 色んな場面で使えるのが良いところ。 攻撃力だけを見ると少し低めですが、 その分を攻撃速度の速さでカバーし 高DPSを叩き出しているので 攻撃役でも安定した活躍を見せてくれますよ! おすすめ第6位:飛翔の武神・真田幸村 飛翔の武神・真田幸村は 真田幸村の第3形態キャラクターで 黒い敵を倒すのに持って来いの性能を 兼ね備えているのが特徴です。 もともと攻撃力の方が高いキャラで 第3形態になれば42,075までアップし 攻撃速度も4. 57秒なことから DPSは 9,214という高数値に。 それに加えて特殊能力の効果により 黒い敵に超ダメージを与えることができるので 1撃で最大17万近いダメージが! これだけの高火力があれば 高難易度ステージの攻略も楽になり 苦戦していた相手にも対抗できるでしょう。 その特定の敵というのが浮いている敵で 特殊能力の効果で超ダメージを発動すれば 1撃で最大275740のダメージを与えることができ 体力を大幅に削ってくれます。 特に、浮いている敵にはブンブン系もいるので ブンブン狩りにも重宝します。 にゃんこ大戦争には 何かと浮いている敵が多いので 幅広いステージで使える汎用性の高さも 評価に値する点ですね。 第2形態まで体力面が課題でしたが、 それも第3形態になると51,000まで上昇し 場持ちも良くなり使いやすくなっています。 射程距離も440にまで伸びたことで 射程勝ちすることの方が多くなって 赤い敵には無類の強さを発揮してくれます。 おすすめ第3位:アストロDr. メカ子 アストロDr. メカ子は 西園寺メカ子の第3形態キャラクターで バランスよく高ステータスなことに加えて エイリアンに対してはもっと強力になり エイリアンステージで大暴れしてくれます。 ステータスは第2形態までと変わらないものの 第3形態で はエイリアンに超ダメージを与え さらには 100%の確率で動きも遅くするので 攻守に渡って活躍が期待できます。 にゃんこ大戦争では宇宙編実装以降 エイリアンと戦う機会も多くなっているので アストロDr. メカ子のような強力アタッカーは 今後の攻略において必須。 未来編の攻略にも使えるので 色んなプレイヤーから需要の高い キャラクターの1体ですね。 おすすめ第2位:デイダラトゲラン デイダラトゲランは トゲルガの第3形態キャラクターで 使い物にならなかった第1形態とは大違いで 半端ない高火力を発揮します。 というのも、第3形態に進化すると 残り体力99%以下で攻撃力200%に上昇するので 早い段階から 1撃で10万超えのダメージを与え 敵を壊滅状態に追い込んでいきます。 さらには、 100%の確率で1度だけ生き残る上に 波動も無効化させる能力が追加されたことで 波動を放たれても前線を安定させることができ 攻略を優位に進めることができます。 高難易度ステージにおいても 切り札的な役割を果たすキャラなので 持っているだけで安心感が違います。 おすすめ第1位:憤怒の武神・前田慶次 憤怒の武神・前田慶次は 前田慶次の第3形態キャラクターで 多くのプレイヤーからボロクソに言われていた 第2形態から見事返り咲きました! 第2形態までは体力・攻撃速度・射程距離など 課題が山積みで使いにくかったのですが、 第3形態ではそれら全てが改善されており どんなステージにも連れて行けるように! 特に、攻撃速度がかなり速くなったことで 相手に短いスパンで攻撃を繰り出し どんどん体力を奪っていけるアタッカーへと 成長と遂げたのです。 また、こちらも 波動を無効化できるので 波動ステージには必ず持っていきたいですし 黒い敵にも打たれ強いの特定ステージの攻略を どんどん進めさせてくれます。 第2形態までの性能を 一番大きくギャップがあったので 憤怒の武神・前田慶次を第1位としました。 にゃんこ大戦争第3形態最強のまとめ 今回は、にゃんこ大戦争に登場している 第3形態の中で最強キャラをおすすめ順に ご紹介しました。 第3形態に進化することで どのキャラも強力になりますが、 その中でも今回ご紹介したユニットは 無類の強さを発揮します。 第3形態まで進化させるのは大変ですが、 その分とんでもない性能を持つようになるので 進化させる価値は十分にありますよ! ただ、第3形態に進化させるには そもそも超激レアを持っていなければ 話になりません。 とはいえ、 あなたも経験していると思いますが レアガチャから超激レアキャラは なかなかゲットできませんよね ・・; 実は、それもそのはずで レアガチャから超激レアが出る確率は なんと 2%以下なのです。 無課金攻略なら レアガチャ1回分のネコ缶を 貯めるだけでも時間がかかりますよね。 もちろん、 11連ガチャをすれば 確率は上がりますが そんなにネコ缶を持ってないですよね。 そこで、ここまで読んでくれた あなたには今回だけ特別に 課金せずにネコ缶を大量に ゲットする裏ワザを教えますね!.

次の

【にゃんこ大戦争 #19】おすすめレアキャラ 星4用 その3まとめ

にゃんこ大戦争 おすすめ

敵の妨害を阻止しよう! 『にゃんこ大戦争』では、通常の敵(白い敵)とは違い、全身が水色の「エイリアン」と呼ばれる属性の敵が存在する。 エイリアンにはこちらの攻撃力を下げてきたり、「波動」という壁役を貫通してくる射程の長い攻撃を行ったりと、ほかの属性よりも厄介な敵が多い。 さらに、宇宙編からは「スターエイリアン」と呼ばれる敵が現れ、こちらのキャラをワープさせたり、一定のダメージに満たない攻撃を無効化するバリアを張ったりするようにもなる。 特に、宇宙編はバリアに阻まれてクリアできないステージも多いので対策は必須。 今回は、そんなエイリアンに対する特殊効果を持っており、対策役として使いやすいキャラを紹介していこう。 ガチャから排出される激レアキャラ。 必ずバリアを貫けるので、スターエイリアンのバリアは確実に無力化できる。 コストは安くないが、攻撃力が高いので、雑魚敵くらいなら1人でも処理可能。 射程もそこそこあるので、壁役の後ろにいれば着実に相手の体力を削っていけるはずだ。 ただし、エイリアンに対して強くなる効果は付いていない。 そのため、与えるダメージが増えたり、受けるダメージが減ったりはしない。 基本的には高耐久のバリアを破るために採用するのがおすすめだ。 また、射程は長いがバリアの破壊が確定ではない「ネコと宇宙」というキャラが、暴風ステージでドロップする。 ネコフェンシングを持っていない場合は、こちらを取りに行くのが良いだろう。

次の

にゃんこ大戦争【攻略】:ゾンビ対策におすすめのキャラ

にゃんこ大戦争 おすすめ

このページの目次 CLOSE• 1位 本能解放で伝説レア級の強さに変貌「獄炎鬼にゃんま」 すべての本能解放が有効で、特におすすめしたいのが、攻撃力上昇。 ただでさえ攻撃力の高い鬼にゃんまの単体攻撃が、軽く30万ダメージ越えを実現する。 現状では、本能解放でもっとも強化されるといっても過言ではないキャラクター。 KB3回が致命傷なのは相変わらずだが、それを超えるパフォーマンスを期待できる。 所持していれば、強化することをお勧め。 他にも、基本体力、基本攻撃力、生産コスト割引き、これらの3つも解放すると更に優良なキャラとなる。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力33%以下で攻撃力20〜200%上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 75〜750円減少 第2章 基準 2位 攻撃力上昇の本能がおすすめ「飛翔の武神・真田幸村」 第二位は、真田幸村。 鬼にゃんまと同様に、攻撃力上昇が光り、対黒い敵であれば、攻撃力上昇発動時は、軽く40万ダメージを当たることができる。 もともと速攻キャラとして優秀であったため、最後の一発のカウンターを強化する意味でも、攻撃力上昇は解放しておきたいところ。 その他の本能は、妨害に対する耐性強化が付与可能で、積極的に真田幸村を使用するプレイヤーであれば、ありかもしれない。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力40%以下で攻撃力14〜50%上昇• 特性「動きを止める耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 基本体力 2〜20%上昇• 更に動きを遅くする妨害を付与可能で、天使ブッダキラーが更に、進撃まで止めてしまう強化がされた。 さらに、射程で僅差であった、スレイプニールに対しても、ふっとばし耐性がついたことで、押されにくくなった。 これらの強化も十分効果的だが、そもそも、ガメレオンの基本体力と基本攻撃力が20%という時点で脅威であり、3位確定。 特性「動きを遅くする」追加 40%の確率で39〜120F動きを遅くする• 特性「動きを止める耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「ふっとばし耐性」追加 16〜70%ふっとばし距離減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 4位 古代種ターゲット追加とふっとばす強化の本能がおすすめ「竜騎士皇帝バルス」 4位は、竜騎士皇帝バルス。 ターゲットに古代種を追加することができ、最大で本来のふっとばす妨害に加味されて、80%の確率で敵をふっとばすことができるようになる点が大きい。 古代種を長距離から安定して、80%の確率でふっとばす妨害は唯一無二で、混戦状態であっても、コライノ君を楽に抑えることができる(バルスの攻撃頻度の高さとも相性が良い)。 独自のポジションを確立出来たという点で、4位にランクイン。 特性「ふっとばす」強化 3〜30%確率上昇• 特性「古代の呪い無効」追加• 対「古代種」追加• 基本体力 2〜20%上昇• LV50で20万越えをしていた体力と攻撃力が、更に20%増しになるのは大きく、対エイリアンと黒い敵であれば、異常なほどの強さを発揮する。 ターゲットの天使追加は、おまけのようなもので、天使ステージ以外で投入しても、十分使用価値がある一体に強化可能。 特性「バリアブレイカー」追加 32〜50%の確率でバリアブレイク• 対「天使」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 150〜1500円減少 第2章 基準 6位 攻撃力上昇と体力上昇の本能で波動強化「ネコベビカーズ」 ネコベビーカーズが6位にランクイン。 こちらも元々高ステータスであるため、体力と攻撃力が20%アップになる恩恵が大きい。 確率100%の波動によるダメージが最大で約12万となり、驚異的。 その他の本能は、妨害に対する耐性強化などであり、頻繁に使用するユーザーは強化しておいて損はない。 攻撃力上昇の能力を解放させると、対赤い敵には100万越えのダメージを与えることが可能となる。 非常に魅力的な強化だが、そもそも攻撃頻度が遅く、対赤い敵においても使途が限られているため、ランキングとしては控え目。 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力50%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 8位 すべての本能強化で激変「インフェルノ・アキラ」 8位はインフェルノアキラ。 本能を解放することで、第一形態と第二形態の良いところも、引き継ぐことができ、バランスの取れたキャラとなる。 攻撃力上昇の本能がつけられるため、エイリアンに対しては、めっぽう強いと組み合わさると、大ダメージを与えることが可能。 すべてにおいて良い能力が付加されるが、バランスが良いだけで、唯一無二の性能とは言えないため、8位にとどまった。 特性「動きを止める」追加 40%の確率で39〜120F動きを止める• 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力33%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 基本体力 2〜20%上昇• こちらもサンディアと同じ理由で、浮いている敵に対するダメージは尋常なものではないが、現在、他にも対浮いている敵に対抗できる超激レアが多い為、ウィンディを特別に強化する理由は見当たらない。 動きを止める妨害も付与可能だが、もともとの攻撃頻度が遅めのため、発動すればラッキーと言う程度で、NPポイントを消費してまでの強化はお勧めしない。 特性「動きを止める」追加 40%の確率で15〜60F動きを止める• 特性「攻撃力上昇」追加 残り体力50%以下で攻撃力23〜50%上昇• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 10位 波動追加の本能がロマン「聖龍皇帝メギドラ」 10位はメギドラ。 波動の追加が可能でロマンがあるが、確率が15%のため、安定しての発動は厳しい。 はじめて本能が解放された際に、ロマンを感じてNPポイントを投じたプレイヤーも少ないないが、優先して強化する必要性は感じない。 特性「ふっとばす」強化 3〜30%確率上昇• 特性「波動」追加 5〜15%の確率でLv3波動(射程 732. 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 11位 ふっとばす追加の本能がおすすめ「アストロDr. メカ子」 11位はメカ子。 こちらもアキラと同様に、第一、第二形態の能力が付与可能となる。 しかしながら、どれも中途半端で大きな戦力アップは望めない。 いずれの特性も、もう少し確率が高ければ使用機会はあったのだが・・・• 特性「攻撃力低下」追加 40%の確率で51〜150F攻撃力50%に低下• 特性「ふっとばす」追加 12〜30%の確率でふっとばす• 特性「生き残る」追加 14〜50%の確率で1度だけ生き残る• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 12位 動きを止める強化の本能がおすすめ「ウルトラケサラン」 12位はウルトラケサラン。 内容としては悪くないが、大きな戦力アップは望めない。 特性「動きを止める」強化 12〜30F効果時間上昇• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇• 生産コスト 60〜600円減少 第2章 基準 13位 古代種ターゲット追加の本能がおすすめ「地龍皇帝ソドム」 13位はソドム。 ターゲットとして古代種の追加が可能だが、現状、本能が解放されたソドムが必要となる場面が見当たらないため、下位にランクイン。 特性「攻撃力低下」追加 30%の確率で57〜120F攻撃力50%に低下• 特性「古代の呪い無効」追加• 対「古代種」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 14位 天魔・織田信長 14位は織田信長。 こちらも効果的な強化がなく、あると便利なのは100%生き残るの能力。 しかしながら、もともとKB1の織田信長が撃破されるということは、押されている状況の可能性があるため、生き残っても、すぐに撃破されてしまう可能性を秘めている為、大きな戦力アップとは言えない。 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 移動速度 1〜10上昇 15位 100%生き残る本能がおすすめ「ネコアイスクリスタル」 もともと優秀なキャラで、本能が解放がなくても、メンバーに投入されることはあるが、こちらに関しては、特別必要な強化は見当たらない。 他のキャラに優先的にNPを投入した方がよさそう。 特性「生き残る」追加 28〜100%の確率で1度だけ生き残る• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• もともとの評価が低かったため、期待していたが、今回も良い強化に恵まれなかった。 どの能力も中途半端で使いにくい。 特性「攻撃力低下」追加 40%の確率で39〜120F攻撃力50%に低下• 特性「波動ダメージ耐性」追加 5〜50%波動ダメージ減少• 特性「古代の呪い無効」追加• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 17位 ふっとばす追加と遅くする時間アップの本能がおすすめ「破壊衛星カオスムーン」 17位はカオスムーン。 こちらも元々の攻撃頻度や使いにくさをカバーする内容でないため、NPを投入するほどのことはない。 ふっとばすの確率がもう少し高ければ使用のチャンスはあった。 特性「ふっとばす」追加 23〜50%の確率でふっとばす• 特性「動きを遅くする」強化 4〜40F効果時間上昇• 特性「動きを遅くする耐性」追加 16〜70%効果時間減少• 基本体力 2〜20%上昇• 基本攻撃力 2〜20%上昇 まとめ(本能を解放のおすすめキャラは絞るべし) いかがでしたか?本能を解放するには、NPポイントが必要ですが、 ここで紹介したキャラ1体を完全に強化するだけでも、500〜600以上のNPポイントが必要です。 他にも、レアキャラや激レアキャラにも本能解放キャラは存在するため まんべんなく強化するのか、どれか一体に絞るのか、じっくり見定めてから、NPポイントを投下されることをお勧めします。 ご参考にしてみていただければ幸いです。 キャラクター検索.

次の