ポケモンソード ニンフィア 育成論。 【ポケモン剣盾】ニンフィアの育成論と対策【ポケモンソードシールド】

【ポケモン剣盾】ねむカゴ最強カビゴンの育成論を紹介!【ソードシールド】

ポケモンソード ニンフィア 育成論

ポケモンソード・シールド(剣盾)で可愛くて強い ニンフィアの育成方法、夢特性(隠れ特性)、技構成や色違い、持ち物について紹介します。 2倍にはならないがフェアリータイプになる) 隠れ特性がオススメです。 イーブイの隠れ特性(きけんよち)を持っているイーブイを進化させると、隠れ特性ニンフィアができあがります。 レイドは確率が低いためオススメしません。 種族値 ・努力値配分 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計 95 65 65 110 130 60 525 努力値は「HP232・特攻252・素早さ20」に振り特殊アタッカーとして活躍させましょう。 オススメ技 技 タイプ 分類 威力 命中 ハイパーボイス ノーマル 特殊 90 100 でんこうせっか ノーマル 物理 40 100 マジカルフレイム 炎 特殊 75 100 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90 シャドーボール ゴースト 特殊 80 100 あくび ノーマル 変化 - - マジカルフレイムは特攻1段階ダウンさせる効果があります。 あくびは次のターンから眠り状態にする(タマゴ技)。 隠れ特性による効果でノーマルタイプ技は威力1. 2倍なのでみがわり貫通できる ハイパーボイスは威力108、はかいこうせんは威力180まで強化されます。 タイプ相性・持ち物 倍率 タイプ 4倍 - 2倍 鋼・毒 0. 5倍 虫・悪・格闘 0. 25倍 - 無効 ドラゴン 持ち物は のどスプレー(音系攻撃をすると特攻1段階UP)、こだわりメガネ(同じ技しか使えないが特攻1. 5倍)がオススメです。 とつげきチョッキ(特防1. 5倍+変化技だせなくなる)で特防を硬くするのも人気です。 のどスプレー入手方法(、10BPで入手)、こだわりメガネ(スパイクタウン、25BPで入手) 戦い方 特攻と特防に特化しており、 特殊系では最強クラスのポケモンです。 みがわり対策として強くみがわりをしてくる耐久性の高いポケモンには「ハイパーボイス(音技)」が貫通し有効的です。 隠れ特性+強力技でノーマル技が強化されるため、一撃で倒すことができる。 倒す対策 物理防御の種族値が65と弱いため、 先制+物理で倒していくのが有効策です。 先手を取られると特殊攻撃で大ダメージとなるので先制で倒していきましょう。 ポケモン剣盾の攻略をまとめました。 お役立てください。

次の

【ソードシールド】隠れ特性(夢特性)が出現するレイドの巣穴一覧【ポケモン剣盾】

ポケモンソード ニンフィア 育成論

ニンフィアの基本情報 タイプ・特性 タイプ フェアリータイプ 特性 メロメロボディ 自分に触った相手を メロメロにすることがある 夢特性 フェアリースキン ノーマル技がフェアリー技に 変化し、威力が1. 努力値を素早さに76振ると、素早さの性格補正無しS4のアーマーガアを抜くことができます。 また、努力値を素早さに20振ると性格補正無しのS4バンギラスを抜くことができます。 ニンフィアの用途によって努力値の振り方が変わってきますが、アーマーガアやバンギラスの対策が必要ない場合は、無駄になりにくいHPに252を振ってしまってもいいでしょう。 2倍になります。 弱点を突けるかくとう、あく、ドラゴンに対して有効です。 マジカルフレイム 確定技 フェアリーの弱点であるはがねタイプに対して有効な技です。 現環境で比較的使用率の高いナットレイやアーマーガアに対応することができます。 シャドーボール 選択技 エスパーやゴーストタイプに対応したい場合に覚えさせておきましょう。 サイコショック 選択技 弱点であるどくタイプに対応したい場合に覚えさせましょう。 でんこうせっか 選択技 ダイマックスしたドラパルトなどに対して確1をとれなかった場合の保険として使用 ニンフィアの与ダメージ計算 ハイパーボイス フェアリースキン、ひかえめ、C252のニンフィアがハイパーボイスを使った場合に、相手のポケモンを何発で落とせるか掲載しています。 マジカルフレイム ひかえめ、C252のニンフィアがマジカルフレイムを使った場合に、相手のポケモンを何発で落とせるか掲載してます。 ニンフィアの弱点・対策 物理で攻めよう ニンフィアは防御の種族値が低めに設定されています。 逆に特防の種族値が高く設定されており、チョッキを採用している場合が多いので特殊技で突破するのは得策ではありません。 物理ダメージで攻めれば倒しやすくなるので、ニンフィアを突破する場合は物理アタッカーを編成しておきましょう。

次の

【ポケモン剣盾】ムゲンダイナ育成論・技構成・厳選について

ポケモンソード ニンフィア 育成論

ニンフィア 種族値 HP 95 攻撃 65 防御 65 特攻 110 特防 130 素早 60 フェアリー 合計種族値 520 特性 ふゆう 直接攻撃を受けた時、3割で相手をメロメロにする ニンフィア (隠れ特性) ノーマルタイプの技がフェアリータイプに変化し威力が1. 2倍になる ニンフィアの特徴 特性フェアリースキンが強力 ニンフィアの特性「フェアリースキン」は、ノーマルタイプの技をタイプ一致技にして更に威力が上がる優秀な効果を持っています。 ニンフィアは技レコードで優秀なノーマル特殊技である「ハイパーボイス」や先制技の「でんこうせっか」を覚えられるのでとても強力です。 そのため、ニンフィアを使う場合には基本的にはフェアリースキンで育成しましょう。 高い特防 ニンフィアにはBが低いという明確な弱点がありますが、その分D種族値130と特殊に対して見た目以上の耐久力を持っています。 多くの特殊ドラゴンに対して強く出れるので、環境にサザンドラなどが多くなってきた時には非常におすすめです。 特にニンフィアの仮想敵であるサザンドラがダイマックスを使っていても無傷で突破できる点が強力です。 今回は性格「控え目」を採用していますが、「臆病」にすることで最速アイアントまで抜くことが出来ます。 マジカルフレイムでダイマックス状態でも確1が取れるので、アイアントをよく見る場合にはそちらを採用してもいいでしょう。 かといってBに厚く振ってしまうと眼鏡を持たれただけで特殊耐久という役割を持てなくなってしまうので、とつげきチョッキを持つことで広く対策していくことが可能です。 受ダメージ計算 ポケモン わざ ダメージ トゲキッス 補正無C252 ダイジェット 29. 他にも単純に素早さの高い物理アタッカーを採用しても勝つことができますが、スカーフ型には注意が必要になります。

次の