ツイステッド ワンダーランド 攻略。 【ツイステッドワンダーランド攻略】エピソード4・ジャミルの倒し方!勝てない時は?

ツイステッドワンダーランド攻略 Wiki

ツイステッド ワンダーランド 攻略

ツイステッドワンダーランドのフレンド機能とは? ツイステッドワンダーランドでは バトルの際に自分の4枚のカードに加えて、 サポートキャラクターを1枚加えて編成を行います。 サポートキャラクターはゲストキャラクターと 他のプレイヤーのカードから候補が一覧で表示され、 その中から1枚選びます。 他のプレイヤーとフレンドになると サポートキャラクターとして 一覧に表示される頻度が上がります。 今のところフレンドを作るメリットはこれだけです。 フレンドを作る系のミッションや フレンドとのゲーム内でのコミュニケーションも 現時点では一切ありません。 フレンドがいなくても サポートキャラクターは複数のプレイヤーが表示され、 編成に加えても相手に通知などはいきません。 フレンド機能を使いたくないソロプレイ派も 特にデメリットなくプレイできますので安心してください。 フレンド申請の仕方は? 他のプレイヤーのカードを サポートキャラクターとして使用した場合、 バトル終了後に「フレンド申請しますか?」と表示されます。 フレンドを作りたい場合には 「フレンド申請」をタップしてみましょう。 相手が承認してくれれば 晴れてフレンドとなります。 ホーム画面の左側一番下の「OTHERS」を開くと 上段2番目に「FRIEND」の項目があります。 「FRIEND」をタップすると 登録済のフレンド一覧が確認可能です。 フレンド一覧画面の右側には 申請中や未承認、検索が並んでいます。 検索画面で表示される 各プレイヤーの右端に「申請」ボタンがあるので、 そのボタンをタップすることでもフレンド申請が可能です。 フレンド検索のやり方は? 特定の相手にフレンド申請をしたい場合は フレンド検索を活用します。 最初に表示される「おすすめ」一覧は ランクの近いプレイヤーです。 「おすすめ」の横にある「プレイヤー名」をタップすると 相手のプレイヤー名で探すことができます。 その横の「プレイヤーID」をタップすれば 相手のプレイヤーIDで検索可能です。 プレイヤー名は被っている場合もありますので、 相手にプレイヤーIDを教えてもらって プレイヤーIDで検索する方が スムーズにフレンド申請できると思います。

次の

【ツイステッドワンダーランド攻略】フレンドとは?検索やフレンド申請のやり方は?

ツイステッド ワンダーランド 攻略

エピソード4攻略のポイントは? 4章「熱砂の策謀家」において バトルが発生するのは以下のエピソードです。 4-7「盛宴ミリオネア!」• 4-11「明星ディスカバー!」• 4-15「急転タイラント!」• 4-18「宿命シャドウ!」• 4-20「海底フォール!」• 4-23「押売グッドウィル!」• 4-31「決壊エンデュランス!」• 4-32「強奪スローン!」• 4-35「空漠オーバーロード!」 敵キャラの属性やHPは以下のようになっています。 4-7「盛宴ミリオネア!」 敵キャラ:スカラビア寮生 敵属性:水・火 HP:29000 バトル種類:5ターン制限バトル 4-11「明星ディスカバー!」 敵キャラ:スカラビア寮生 敵属性:木・水 HP:25000 バトル種類:5ターン制限バトル 4-15「急転タイラント!」 敵キャラ:スカラビア寮生 敵属性:火・木・無 HP:30000 バトル種類:5ターン制限バトル 4-18「宿命シャドウ!」 敵キャラ:スカラビア寮生 敵属性:水・火・木・無 HP:31000 バトル種類:5ターン制限バトル 4-20「海底フォール!」 敵キャラ:スカラビア寮生 敵属性:木・水 HP:34000 バトル種類:5ターン制限バトル 4-23「押売グッドウィル!」 敵キャラ:スカラビア寮生 敵属性:火 HP:37000 バトル種類:5ターン制限バトル 4-31「決壊エンデュランス!」 敵キャラ:スカラビア寮生 敵属性:火・木 HP:34000 バトル種類:5ターン耐久バトル 4-32「強奪スローン!」 敵キャラ:闇堕ちジャミル 敵属性:水・火 HP:41000 バトル種類:5ターン耐久バトル 4-35「空漠オーバーロード!」 敵キャラ:闇堕ちジャミル 敵属性:水・火 HP:43000 バトル種類:ターン無制限バトル スカラビア寮生は最初はさほど強くはないですが、 徐々に強くなっていきますので 4-20あたりから勝つのが難しくなってきます。 5ターン制限バトルが多く、 敵のHPをゼロにするか 最後まで戦って与えたダメージ量が多ければ勝ちです。 有利属性をメインにATK重視で編成しましょう。 4-20「海底フォール!」では ゲストキャラクター3名の顔が「?」になっています。 伏せられているゲストキャラクターは オクタヴィネル寮の3人のSSRです。 水・水がアズール、水・火がジェイド、 火・木がフロイドとなっています。 アズールは回復効果を持っていますので、 自分の編成のHPが心許ない場合には アズールを選ぶのがおすすめです。 4-31「決壊エンデュランス!」と 4-32「強奪スローン!」は5ターン耐久バトルなので とにかく生き残れば勝ち。 不利属性を避けてHP重視で編成しましょう。 ジャミルの倒し方!勝てない時は? 4-32「強奪スローン!」と 4-35「空漠オーバーロード!」で 敵となるのが闇堕ちしたジャミル。 4-32「強奪スローン!」は5ターン耐久バトルなので できるだけHPの高いカードを編成するのが攻略のコツです。 4-35「空漠オーバーロード!」は 闇堕ちジャミルのHPが43000と高く、 しかもターン無制限バトルなので 相手のHPをゼロにしなければ勝てません。 闇堕ちジャミルの属性は水と火ですが、 水の攻撃が多めなので木属性を中心に編成しましょう。 SSRエース、SSRトレイ、SSRレオナ、SSRジャック、 SSRフロイド、SSRアズール(ビーンズ・カモ)は デュオ魔法で木属性の攻撃を放つことができます。 サポートキャラクターに設定している人も多いので、 サポートキャラクターを上記SSRカードから選び 手持ちからパートナーのカードを編成して デュオ魔法で一気にHPを削ると勝ちやすいです。 特にSSRレオナは木属性2つ持ちなので デュオ魔法が使えなくても編成に加えておくのがおすすめ。 他にSRルーク(実験着)、Rエペル(運動着)、 Rセベク(運動着)も木属性2つ持ちなのでおすすめです。 勝てない時は上記のようなカードを育成して挑みましょう。 ツイステッドワンダーランド関連記事一覧 アイテム関連• ストーリー関連• カード・育成・バトル関連• 授業・試験関連• イベント関連• 世界観・キャラクターなど•

次の

試験

ツイステッド ワンダーランド 攻略

試験 【解放条件】「試験」を開放するには、メインストーリー1章「深紅の暴君」をクリアしている必要があります。 試験と同じ属性の対戦相手にバトルをおこないます。 「木属性」試験に挑む場合、対戦相手は「木属性」のため「火属性」が有利。 「木属性」「水属性」「火属性」「無属性」の4つと 全ての属性が対戦相手となる「全属性」、計5種類の試験があり、 その中から各開催期間中2種類が指定されて、試験を受けることができます。 試験には「BP」を消費します。 BPは消費した翌日0時に全回復します。 回復時は最大値 5BP にリセットされるため、最大値を超えません。 自然回復以外の回復手段はアイテム使用のみ。 魔法石を使用してのBP回復はできない。 また、プレイヤーLVのランクアップでも回復しません。 試験を受けると「試験メダル」や「魔法強化アイテム」を獲得します。 さらに開催期間終了後にハイスコアに応じた報酬が手に入ります。 バトル報酬やランク報酬で得た「試験メダル」はショップの「」で様々なアイテムと交換できます。 「試験メダルショップ」で購入期限のあるアイテムは、毎月 月末24:00に更新されます。 スコア と ランク• バトル内容によって、「スコア」が評価されます。 スコアは主に「相手に与えたダメージ量」によって決まります。 「被ダメージ量」「ターン数」「デュオ魔法の使用」「相手の有利をついた」逆に「相手に不利をつかれた」等の条件によっても補正があるようです(要検証)• 「スコア」によって F~SSS 9段階の「ランク」づけがされます。 試験期間中に得た最も高いスコアのランクが評価され、試験期間終了後の「ランク報酬」が決まります。 試験のコツ 上記判定基準のため、よりハイスコアを目指すには以下を意識すると目指しやすくなる。 より対戦相手のHPが高くなる「高難易度」に挑み、与ダメージ量を上げ、スコア倍率を上げる。 有利属性をできるだけ揃え、被ダメージを抑える• 属性特化カードなどの編成を考える• HPを上げる• カードLv. を上げる• デフェンダーを編成する• バディ相手を編成し、カードのバディLv. を上げる• より短いターン数で、できるだけ大きいオーバーキルを目指す。 例えば、[4ターン終了 与ダメージ 20,000] < [5ターン終了 与ダメージ 23,000] [4ターン終了 与ダメージ 23,000] > [5ターン終了 与ダメージ 23,000] となる• 有利属性をできるだけ揃え、与ダメージを上げる• 属性特化カードなどの編成を考える• ATKを上げる• カードLv. を上げる• バディ相手を編成し、カードのバディLv. を上げる• ダメージを伸ばす• 魔法Lv. を上げる• SSRのデュオ魔法をできる限り有利属性に当てる.

次の