からあげ 献立。 ポテトサラダに合うおかずの献立21選|付け合わせ・もう一品の料理も

唐揚げに合うおかずの献立26選|副菜・付け合わせ・もう一品の料理も!

からあげ 献立

・サラダ ・煮物 ・酢の物 具体的にどんなおかずが合うかを副菜の面から紹介します。 ・サラダ ドレッシングは、ノンオイルドレッシングを選びます。 例えば、青じそドレッシング、ポン酢などです。 ただし、高カロリーになりますが、コールスローはレモンの酸味と甘みがあり、さっぱりしているので唐揚げに合います。 付け合わせにしても良いです。 ・煮物 具は、かぼちゃ、にんじん、大根、こんにゃくなどを選びます。 ・酢の物 具は、きゅうり、キャベツ、にんじん、春雨などを選びます。 サラダも酢の物もサッパリしているので、揚げた唐揚げとの相性は良いです。 煮物も唐揚げの醤油味と相性がよいです。 特に、揚げていることで消化が悪くなっているので、他のおかずは消化しやすく煮てある煮物がおすすめです。 ・中華スープ ・みそ汁 ・すまし汁 次に唐揚げに合う汁物、スープを紹介します。 ・中華スープ 野菜が少ないので、卵だけでなく、ネギ、わかめなども入れると良いです。 ・みそ汁 具は、キャベツ、小松菜などの葉物野菜、にんじん、わかめ、ネギなどが良いです。 ・すまし汁 具はわかめ、豆腐、ほうれん草、しめしなどが良いです。 唐揚げには油がたっぷりのため、汁物やスープを選ぶと口直しになりますよ。 口の中に油は残りやすいので、みそ汁やすまし汁を飲むと口の中がさっぱりして、他のおかずを食べる時も味が混ざらず、おいしく食べられるため、相性がよいです。 中華スープは、みそ汁やすまし汁と比べると油っぽさがありますが、さっぱりしているので唐揚げとの相性はバッチリです。 唐揚げのおすすめ献立! 相性の良いおかずを紹介しましたが、具体的に献立にするには、どの組み合わせが良いか悩みます。 5つのパターンで紹介します。

次の

唐揚げにもう一品!からあげに合うおかずやスープは?家族も喜ぶ献立を!

からあげ 献立

唐揚げは、大人も子どももみんな大好きなメニューです。 家庭での手作りのから唐揚げはもちろん、スーパーやコンビニで買える唐揚げも、飲食店で食べる唐揚げもさまざまな味わいがあっておいしいですね。 最近では、唐揚げ専門店まで出ているほどです。 ここでは、唐揚げの基本的な作り方からご紹介しましょう。 基本の唐揚げ:準備するもの(2人分)• 鶏もも肉:1枚• 塩コショウ:適量• しょうゆ:小さじ2• 酒:小さじ1• みりん:小さじ2• 小麦粉:適量 基本の唐揚げ:作り方• 鶏もも肉を一口サイズにカットします。 そして塩コショウで下味をつけます。 次にボウル、もしくはビニール袋に鶏もも肉を入れ、小麦粉以外の調味料を加えて揉み込みます。 20~30分、調味液につけておきましょう。 そして、できるだけ調味液の水分を切るようにして、小麦粉を付けます。 あまり火が強すぎても表面が焦げてしまいますし、油の温度が低すぎると揚げあがるまでに余分な油を吸い取ってしまうため、注意が必要です。 カットしたサイズによりますが、2~3分で十分中まで火が通ります。 作り置きして置く場合には、少し早めにあげて、余熱で中心部まで火を通してもいいでしょう。 その場合は、食べる直前に二度揚げしてもいいでしょう。 美味しいからあげのアレンジ方法・種類.

次の

サンドイッチに合うおかず7選と副菜やスープ、おすすめ献立メニュー!|献立寺

からあげ 献立

小さく切ったじゃがいもとみじんぎりにしたニンジンを湯にかけて柔らかくします。 キュウリは薄い輪切り、たまねぎは薄切りにして水に浸します。 茹でて柔らかくなったじゃがいもをフォークで潰し砂糖を少し入れます。 粗熱がとれたらマヨネーズ、塩コショウをふりかけて、ニンジン、水切りしたたまねぎ、キュウリを入れて混ぜます。 冷蔵庫で冷やして出来上がりです。 唐揚げは揚げ物で油っぽく味もしっかりしています。 なのでさっぱりとしたおかずがよく合いますよね。 ポテトサラダは濃厚ですが、マヨネーズの酸味と量の加減でさっぱり食べれらます。 小松菜を柔らかくなるまでゆでる• ゆであがったら流水ですすいでぎゅっと絞ってお湯を切る• しめじの石づきを取ってゆで、柔らかくなったら流水ですすいで水を切る• 小松菜が冷めたら食べやすい大きさに切る• 油あげを食べやすい大きさに切る• ボウルに小松菜、しめじ、油あげを入れ、めんつゆを加えてあえる• お皿に盛りつけてごまを振ればできあがり ボリューミーな唐揚げには、さっぱりおひたしがよく合います。 野菜もたっぷりとれるし、冷蔵庫にある材料で簡単にできるので時短にもなりますね。 ちりめんじゃこなども入れると、カルシウムたっぷりで食感も良くなりますよ~! めんつゆはメーカーによって味の濃さが違うので、お好みで調整してくださいね。

次の