モンハン ワールド アイス ボーン マスター ランク。 【MHWアイスボーン】マスターランク(アイスボーン)序盤の攻略とやるべきこと【モンハンワールド】

【モンハンワールド:アイスボーン】マスターランクの終盤おすすめ武器・防具【MHWI】

モンハン ワールド アイス ボーン マスター ランク

アイテムの見直しをしておこう 新モンスターや新マップによる環境の変化に耐えられるように、所持品の見直しをしておきたい。 特に、頻繁に起こる氷やられを防げるウチケシの実や、凍て地で常に必要になるホットドリンクは必ずアイテムセットに入れておこう。 ホットドリンクはトウガラシでも作れる ホットドリンクはフィールドでトウガラシを採取することでも手に入る。 初期キャンプから出る道にも生えてるので覚えておこう。 多少スキル構成が崩れても、防御を優先した方が結果的に攻略は楽。 防御優先の統一性の無い防具でも、体力増強や耳栓と言った有用なスキルはつくことが多い。 装飾品である程度火力もカバーできるなら、なおのこと防具はどんどん新しいものを作ったほうが良い。 特におすすめの防具 派生表の一番上の鉱石派生は、大型モンスターの素材を必要としない。 そのため、序盤の内からレア9以上のマスターランク武器を作りやすい。 レア9にしただけでも、鑑定武器を含めたワールドの大半の武器よりも強いため、まずここを目指そう。 鉱石は別に集める必要あり 大型モンスターの素材を使わないとはいえ、素材にはマスターランクの鉱石が必要になる。 マスターランクでの探索が可能になり次第、先に鉱石集めだけ済ませてしまおう。 よく使う鉱石の集め方記事はこちら• クラッチクローに早めに慣れる 今作はクラッチクローの新アクションがとにかく強い。 しがみつきからの武器攻撃やぶっ飛ばしは、特にメリットが大きい。 最初は使うタイミングなどに慣れが必要だが、敵が疲れてる時は積極的に狙っていこう。 読んでおきたいクラッチクロー関連の記事• そのため、着用中は確実にクラッチアクションを決められる。 転身に関しては弱体化されたとはいえ、まだまだ使う価値は大きい。 敵が氷属性なら耐寒もアリ 新マップの渡りの凍て地は、当然、氷属性の敵が多い。 また、マップには脚を踏み入れると氷やられになる川も存在する。 装具2つの内、片方はこれらを対策できる耐寒の装衣を選ぶのもアリだ。 おすすめの装衣の詳細はこちら 蒸気機関管理所では、低確率で天の竜人手形を入手することができる。 天鱗や古龍の大宝玉など貴重な素材と交換できるので、手形狙いでプレイするのもいい。

次の

【MHWアイスボーン】マスターランク(MR)上げの効率的なやり方【モンハンワールド】|ゲームエイト

モンハン ワールド アイス ボーン マスター ランク

マスターランク(MR) まずマスターランクはアイスボーンから追加されたランクです。 上限解放後はMR49、MR69、MR99? 時に任務クエストが発生し、発生クエストをクリアする事で更に上限が解放されていくという仕様です。 私も現在はマスターランク上げをメインに行っているのですが、終盤だと導きの地を利用したマスターランク上げが良さそうな気がしました。 マスターランク(MR)上げ MR22の任務クエストをクリア後に上限が解放され、本編を優先してクリアした場合は解放時にMRが30程度までは上がっていると思います。 この時点で行えるマスターランク上げとしては本編中に発生したフリークエストの周回などになると思いますが、そちらよりも 導きの地で大型モンスターを繰り返し狩る方が効率良くマスターランクを上げられました。 導きの地 導きの地の大型モンスターは同じモンスターのフリークエストよりもマスターランクの上昇率が高く、 地帯レベルを上げる事で歴戦の個体なども出現します。 序盤はドスギルオスやラドバルキン、プケプケなどを狩り、地帯レベルが4程度になったら強めのモンスターを周回して狩ると良いです。 個人的にはアンジャナフ亜種、ジンオウガ、イャンガルルガなどが狩猟後に貰えるMR経験値が高めに感じました。 導きの地は拠点に戻る必要が無いので、ある程度特殊痕跡なども集まると狩りやすい敵をおびき出しつつ、ひたすらモンスターを狩る事ができます。 その際は捕獲メインで狩猟すると更に効率が良くなります。 スポンサーリンク 歴戦の個体 また、導きの地でマスターランクの歴戦の個体と遭遇後? 辺りからは調査クエストでマスターランクの歴戦の個体のものも入手できるようになり、これらのクエストでは報酬枠からレア度の高い装飾品を入手できる「太古の珠」や「刻まれた珠」などが多く入手できます。 歴戦の個体であればマスターランクの上昇率も高めなので、装飾品も同時に集められる歴戦の個体狩りもお勧めです。 かなりMR上げを重視したい方は 救難信号の15分、20分以上が経過したクエストを狙っていくのもおすすめです。 10分以上が経過したクエストは報酬が貰えなくなるものの、クエスト完了後はMRがしっかり上がっているので、後もう少しで終わりそうなクエストに参加するのは何気に良さげです。 私の場合はソロor2人で導きの地の大型モンスター狩りで上げているのですが、それよりも効率の良いマスターランク上げがあるという方は情報提供あると助かります。

次の

MHW『アイスボーン』マスターランクでおすすめのオトモ装備【超有能】

モンハン ワールド アイス ボーン マスター ランク

こんにちは!ユウキ()です。 今回は、マスターランクでおすすめのオトモ装備について紹介していきたいと思います。 オトモはサポート役に特化させることで、 ソロ戦ではとても優秀なパートナーとなります。 攻撃力 近接65 遠隔20• 攻撃系統 打撃• 属性 睡眠属性100• 会心率 0%• 防御力ボーナス +20%• 必要費用 500pts• 必要素材 大竜骨塊 1個 大竜骨塊は、マスターランクの 「ラドバルキン」から入手できます。 攻撃力 近接45 遠隔25• 攻撃系統 打撃• 属性 麻痺属性90• 会心率 0%• 必要費用 400pts• 必要素材 モンスターの特濃 1個・オオツノアゲハ 1個・濃縮麻痺袋 1個 モンスターの特濃は、マスターランクLv2のフリークエスト 「虫?虫!?虫!!!」のクリア報酬で入手できます。 オオツノアゲハは、 「植生研究所」でハチミツを依頼するとたまに入手できます。 濃縮麻痺袋は、マスターランクの 「ドスギルオス」か 「トビカガチ亜種」で入手できます。 というのも、敵モンスターの弱点属性であるオトモ武器を選択したところで、大した火力は期待できないうえに、毎回装備を変更するには手間がかかってしまいますよね。 大型モンスターでも約10分ほどで眠らせることが可能です(ディノバルド亜種は20分ほどで2回眠りました) 眠っている最中に大タル爆弾Gを2つセットし、起爆させて大ダメージを与えましょう! 部位破壊も狙いやすくなるため、かなり有利に戦闘を進めることができますよ。 おすすめのオトモ道具 オトモ道具は 「はげましの楽器」をオススメします。 はげましの楽器は戦闘中にオトモが演奏を始め、 ハンターのステータスを上昇させたり、様々なサポートスキルをかけてくれます。 特にソロ戦では、はげましの楽器一択ですね。 また、演奏中のオトモはダメージを受けないので安心してください。 主なサポートスキルは下記の通り。 おすすめのオトモ防具 マスターランクのオトモ防具はどれも防御力が高いため、性能よりも見た目重視で決めるのもアリだと思います。 必要な素材の数も少ないため、簡単に作成できます。 防御力 471• 防御力 471• 防御力 475• 防御力 471• 防御力 459• 防御力 475• 防御力 483•

次の