トルコリラ 天国 地獄。 新型コロナによる市場のパニックは一服?トルコリラ相場は6-7月の感染収束がカギ|トルコリラ相場の明日は天国か? 地獄か?

トルコリラがまた危険? ドル・ユーロ・豪ドルが上昇する中、トルコリラ/円が下げる

トルコリラ 天国 地獄

トルコリラスワップで不労所得!から始まりました トルコリラの金利が爆上げで、金利差によるスワップポイントでウハウハ出来る というのをネット情報で見て、自分自身の支払い関連が月末なので月末まで試してみようということでFX始めました。 本当ならコレお祭りやん… スタートしたときの証拠金は131,000円 ちなみに使ってるFX業者 業者選定は好みだと思うので、自分に合ったのを探せばいいと思います。 私自身いくつかの業者に登録してみて実際に使って今のに落ち着いてます。 WEB系の仕事を生業にしてる私から見ても 結構アプリが使いやすい。 各社毎にスプレッドやらスワップやら、実際の金額のところで差はありますが、 なんだかんだ、 「使いやすい」ってのは重要だと思いますね。 ほとんどの業者が現在は登録も取引自体も無料 スプレッドやスワップなどで既に手数料が引かれたカタチになっている なので、まず登録して少額でも試してみるのが良いとおもってます。 その後も強制ロスカットもう一回くらいあったかな。。 とりあえずトルコリラの下がりが止まらなそうに見えたので 安直 、ショートに全額行きました。 これはかなり大きいマイナスになるので、スワップポイントが付与される時間の前に一回決済して、またショートを持つというなんとも微妙?な感じでデイリーでやってこうと思いました。 と思ったらその日事件が起きます。 トルコリラ大暴落 仕事の打ち合わせがあったので、打ち合わせ終わったあと13時くらいに携帯開いたら証拠金が 180,000円近くになってました笑 何だこれは… という驚きと脳汁がドピュドピュ出たのを覚えてます。 あぁ…人はこうして溺れていくのかと。 ギャンブル脳の私が次に思ったのは「この流れ、乗るしかねぇ!」 良いときは順張りでトコトン行く。 カイジ君も言ってました。 ということで増えた分の証拠金もギリギリになるまでショート行きまくってました。 このときのスプレッド差がギャグみたいな感じ 多分4〜500くらい。 普段は19 になってましたが、それでも売りで行けばすぐプラスになるようなほど暴落がしばらく続いてました。 夜の22時ごろに冷静に怖くなってきたので全部決済して終了。 この時点で証拠金が181,000円くらいでした。 大して伸びなかったのです 週明けてもまだ暴落続くだろうなと思ったんですが、怖くて利確しました。 FX!なんて簡単なんだっ…!と本気で思ってました。 このときは。 お盆で帰省中だったのですが早速朝起きてチャートを確認して、 金曜夜の終値 17. ちょっとくらい からさらに16. ちょっとくらいまで落としていたため速攻ショートで注文。 お昼過ぎ頃には証拠金が200,000円超えてました。 マジでトルコ大丈夫かよ…と思いつつ、13円くらいまで下がるのはありえそうだなと思ってました。 理由として強制ロスカットされればそこまでマイナスを喰らわないので保険的にも。 ところが15時か16時ころにまた事件が。。。。 トルコリラが17円台に復活したのです。。。 しかも一瞬17. 実はトルコリラの急落の影響で他の新興国通貨も軒並み売られていたので、 これをチャンスと見て南アフリカランドもショートで行っていたのです。。 コレがマジで痛かった。。 その後すぐにトルコリラはまた下値に行ったのでここ耐えれてればこんなにマイナス喰らわなかったのに。。 トルコリラも南アフリカランドも必要証拠金が低いので、お金の無い私にはうってうつけなのですが、さすがにこれは反省しました。 その後またトルコリラ円ショートで入ってこの日は証拠金120,000円台まで戻して終了。 そして14日。 この日でほぼ終わるのですが。 ほぼほぼ底値と見られたトルコリラなのか、一気に買い戻しが入り、急騰。 16日にはトルコ裁判所が米国牧師の解放を拒否したので、米国との関係悪化でさすがに下げるだろうと思ったら何故かまた上がる これだけはマジで意味不明でした。 という感じで気づけば証拠金が 17,552円!! 今月はもうお金なくて無理なのであえなく終了。 楽しいお盆休みとは裏腹にお金はずいぶん失いました。。 FXの収支もつけ始めます。 とりあえず初月の今月は-113,448円。 もっと勉強しようと思いました泣•

次の

トルコリラがまた危険? ドル・ユーロ・豪ドルが上昇する中、トルコリラ/円が下げる

トルコリラ 天国 地獄

トルコリラを購入する上でのポイントは スワップポイントが高く、スプレッドが安いFX会社で取引する事 が重要です。 もう一つ追加するとすれば、 最小取引単位が少ない(100~1000通貨単位) という所でしょうか。 あと、FX会社自体の信頼性と言うのもあるのですが、これらを考慮して、私は LightFX を選びました。 トルコリラを購入するのに、適していると判断して最終リストに残ったのは Sランク 3社 Aランク 3社 Bランク 5社 その他 3社 の計14社でした。 この他にもトルコリラを扱っている会社もありますが、全部記載しても、そこでトルコリラを買う必要性はないので、省いています。 トルコリラのスワップポイントをたくさん受け取りたいのであれば、毎月更新するこのページのSランクを注視していれば大丈夫です。 なぜなら、私が毎月トルコリラのスワップポイントはどこが一番貰えるか?を調査しているからです。 8銭 その他、トルコリラ取り扱い可能 会社名 スワップ 最低購入単価 スプレッド 楽天証券 60円 1000 6. 8銭 FXトレード・フィナンシャル 64円 1000 15~50銭 マネースクエア 60円 1000 8. 0銭 取り扱いなし ライブスター証券 YJFX! (外貨ex) DMM FX 外為ジャパン ひまわり証券(ひまわりFX) FXブロードネット マネックスFX プレミアム アイネットFX 外為オンライン わかった、じゃあ、トルコリラは「みんなのFX」で買うわ。 と思った方。 ちょっと待ってください。 トルコリラを買うのに、みんなのFXを選ぶのは間違いはないと思います。 ただ、トルコリラは大きく下がる事もあるので、ロスカットシュミレーションはしておいた方が良いです。 2018年8月10日にトルコリラは大きく下落して、ハイレバのトルコ戦士達は華麗に散っていきました。 私は、ロスカットは10円割れに設定しています。 現在 2018年8月 トルコリラはセリクラ(セリングクライマックス)で底値圏(16円~17円)とは言われていますが、絶対とは言えません。 1年間でトルコリラを100万円で10枚持った場合はスワップはいくら貰えるのよ? 100万円を入金して、トルコリラを10枚購入します。 これだと、ロスカットは7. 265(購入時17円と仮定)となり、かなり安全とは言えます。 (トルコリラ17円時)。 低レバレッジでリスクを軽減した購入方法にも関わらず、1年間で貰えるスワップポイントは 360,000円 になります。 更にここから、大きな為替差益も狙えると思っています。 わかった、トルコリラは低レバレッジで買うわ 「でも、スワップポイントの80円も100円も大して変わらなくね?今使っている、FX会社が使いやすいんだけど」 と思った方もいると思います。 しかし、スワップポイントは100円と80円では大きく変わってきます。 上記のような場合で、80円と100円では、年間 72,000円 も違ってきます。 以下のシュミレーションで、スワップポイントが高いFX会社を選ぶ重要性がわかると思います。 トルコリラを10枚購入した時に、負担するスプレッドは以下の通りです。 スプレッド 1. 9銭 4. 8銭 8. 祭りというのは、見るよりも参加する方が面白い。 トルコ戦士のサイトに来た君もトルコリラを買って祭りに参加しようではないか。 夢のスワップ生活を共に送ろうぞ。 また、現時点でスワップポイントを受け取れるポジションであっても、将来にわたって通貨ペアを構成する両通貨の金利差が縮小または逆転した場合には、その受け取り金額が縮小したり、反対に支払いへと転ずる可能性がございます。 また、FX取引のリスク、特に、為替変動による損失がスワップポイントで得た利益を大幅に上回る事もありますので、ご注意ください。

次の

[B!] トルコリラは、2019年3月まで堅調と予想。だけど…2つのリスク要因には警戒を!|2ページ目|トルコリラ相場の明日は天国か? 地獄か?

トルコリラ 天国 地獄

豪ドルのトラリピ決済トレールを仕掛けているのですが、なかなかレートが動かず何も起きない日々が続いています(笑) トルコリラは27円台に戻そうか・・・・というレートまで戻してきていますね。 しかし忘れてはいけません。 年初に30円を超えてきて、トルコリラの切り返しか?と期待させておいての史上最安値25円台記録だったわけですから。 27円台回復や28円、長期的に見ればまた30円超える局面も必ずあるでしょうが、その一方でより奈落へ叩き落される可能性だってまだまだ十分あります。 トルコリラの地獄への入り口はまだまだ入ったばかりかもしれないのです。 とりあえずは来月25日のトルコ政策金利次第でそれまではダラダラしそうです。 政策金利が上がればレートも上がり、維持なら下げるって感じでしょう。 中銀が何もする兆しがないですし、ずーっとダラダラ下げているだけなので、強烈な下げで中銀の目を覚まさせるようなパンチがないとダメなのかもですね。 とりあえず一時的な下げて寝ている間にロスカットなんてのが一番最悪なので、もう100万円放り込んでおきました。 維持率考えれば大丈夫だと思うのですが、強烈な下げで一時20円割れとかなると怖いですからね。 新規ポジションも立てる予定無しで引き続き放置で来月末までのんびり薄目で眺めておきたいと思います。 それにしても私はやってませんが仮想通貨の下げ具合はトルコリラどころの話ではありませんね。

次の