電子書籍 hunter×hunter。 HUNTER×HUNTER カラー版 (11〜20巻セット) 電子書籍版 / 冨樫義博 :B00020103083:ebookjapan

HUNTER×HUNTER カラー版 13(冨樫義博) : 週刊少年ジャンプ

電子書籍 hunter×hunter

第371話:任務• 第372話:消失• 第373話:継承• 第374話:能力• 第375話:説得• 第376話:決意• 第377話:画策• 第378話:均衡• 第379話:共闘• 収録話は第371話〜第380話。 36巻の最後(380話話:)は、第11王子・フウゲツが発見されたシーンなどが描かれていましたね。 「IDを持たない不審者を発見したが、問題がある」 という報告を受けたミザイストム。 すぐさま本部に向かうと、発見された不審者とはなんと、第11王子・フウゲツだったのです。 とはいえ、なぜフウゲツが第3層まで来たのかは不明。 たまたま魔法の抜け道(マジックワーム)が発動したのかもしれませんし、何かしらの目的があったのかもしれません。 ただ、過去の号なので、今ではどこの書店やコンビニでも読むことができません。 他のサービスでは、電子書籍版週刊少年ジャンプが配信されていないんです。 使い方はとても簡単。 無料会員登録をして、読みたい号数を選択するだけでOK。 ただし、注意点が3つあります。 それがこちら。 ポイントシステムがない• ポイントを使って無料で読むことができない• 週刊少年ジャンプは一冊250円 それぞれの詳細が次の通り。 ポイントシステムがない 「ジャンプブックストア」にはポイントシステムがありません。 そのため、無料会員登録してもポイントはもらえませんし、ミニゲームで遊んでポイントプレゼントというシステムもありません。 ポイントを使って無料で読むことができない 「ジャンプブックストア」で配信されている雑誌や単行本は、大半が有料コンテンツです。 一部、期間限定で無料試し読みを行っている作品もありますが… 原則として、お金を払って購入し、内容を読む必要があります。 ポイントシステムがあれば、そのポイントを使って無料で読むことができるものの、ジャンプブックストアにはポイントシステムがありません。 そのため、ポイントを使って週刊少年ジャンプや好きな漫画を、無料で読むことはできません。 週刊少年ジャンプは一冊250円 「ジャンプブックストア」で配信されている週刊少年ジャンプは、一冊250円で配信されています。 (ただし、最新号は290円) 対応している支払い方法が下記の通り。 プリペイド決済 (WebMoney/NET CASH/BitCash)• クレジットカード決済 (Visa/Master/JCB/AMEX/Diners)• ドコモ ケータイ払い• au簡単決済• ソフトバンクまとめて支払い 銀行振込などの支払い方法には対応していません。 しかも、過去の週刊少年ジャンプを読むにしても1冊250円かかる。 正式には公表されていないものの、過去の単行本の発売日を振り返ると、おおよその発売日を予想できます。 というのも、単行本の発売周期が不定期だから。 週刊少年ジャンプでの休載(冨樫先生の事情による休載)が度々あるので、それに伴い単行本の発売周期もバラバラなんです。 参考資料として、過去の単行本(30巻〜36巻の発売日をまとめたので、振り返ってみましょう。 巻数 発売日 発売周期 30巻 12年4月4日 8ヶ月 31巻 12年12月4日 8ヶ月 32巻 12年12月28日 24日 33巻 16年6月3日 3年6ヶ月 34巻 17年6月26日 1年 35巻 18年2月2日 8ヶ月 36巻 18年10月4日 8ヶ月 37巻 2020年中? 不明 見ていただけると分かるように、30巻以降の発売周期は完全に不定期で、最長3年6ヶ月も空いているんです。 収録話 対応号 発売日 381話 週刊少年ジャンプ18年43号 18年9月23日 382話 週刊少年ジャンプ年44号 18年9月30日 383話 週刊少年ジャンプ45号 18年10月7日 384話 週刊少年ジャンプ46号 18年10月14日 385話 週刊少年ジャンプ47号 18年10月21日 386話 週刊少年ジャンプ48号 18年10月28日 387話 週刊少年ジャンプ49号 18年11月4日 388話 週刊少年ジャンプ50号 18年11月11日 389話 週刊少年ジャンプ51号 18年11月18日 390話 週刊少年ジャンプ52号 18年11月25日 このようになっています。 ただ、390話を最後に、またしても休載になっています。 現時点では再開の目処が立っていないため、詳しい情報が分かり次第、随時更新していきます。

次の

HUNTER×HUNTER カラー版 13(冨樫義博) : 週刊少年ジャンプ

電子書籍 hunter×hunter

HUNTERXHUNTERを全巻まとめ買い&初めて読む方へ。 そして、 モノクロ版は一巻あたり400円ほどで、カラー版は500円ほどで購入することができるようになっています。 現時点で販売されてる全32巻(モノクロ版)を購入しても13,000円以内で購入することができるので、実はプレゼントなんかでも贈られていることが多いんです。 私が書店員をしているときも、プレゼントなんかで贈る人がとても多かったです。 そこで、HUNTERXHUNTERが買える&読める電子書籍ストアをご紹介していきたいと思います! honto(ホント) hontoは、NTTドコモも出資する会社が運営する電子書籍ストアとなっています。 無料配信や限定価格、ポイント還元でお得に購入できるのが特徴です。 様々なジャンルの電子書籍を購入することができます。 株式会社イーブックイニシアティブジャパンが運営する電子書籍ストアで、特に漫画の保有数は最大級となるため、漫画好きにはオススメの電子書籍ストアとなっています。 貯まったポイントは1ポイント=1円相当として利用することもできます! さらに、漫画以外にも、 「無料で全ページ立読」や「割引SALE」などお得に利用・購入することもできます。 漫画以外にも、文芸やビジネス、雑誌、グラビア、写真集、アダルトなど様々なジャンルの電子書籍を取り扱っています。 そして、ブラウザで無料立ち読みすることもできます。 eBookJapan(イーブックジャパン)の詳細情報へ DMMの電子書籍 は、コミックを中心に人気の新作まで揃う電子書籍ストアです! 無料で読める電子書籍も多数あり、DMMの電子書籍は、動画サービスや英会話など様々なサービスを提供するDMMが運営する電子書籍ストアとなっています。 コミックを中心に様々なジャンルの電子書籍を取り揃えているのが特徴で、無料で読める電子書籍も多数取り揃えています。 定期的に更新されるので、飽きることなく楽しむことができます! マルチデバイス対応なので、パソコンやスマートフォン、タブレットでいつでもどこでも読むことができて、あらかじめ電子書籍をダウンロードしておくと オフラインで読むことができるので、それも有り難いです。

次の

HUNTER×HUNTER カラー版 13(冨樫義博) : 週刊少年ジャンプ

電子書籍 hunter×hunter

第371話:任務• 第372話:消失• 第373話:継承• 第374話:能力• 第375話:説得• 第376話:決意• 第377話:画策• 第378話:均衡• 第379話:共闘• 収録話は第371話〜第380話。 36巻の最後(380話話:)は、第11王子・フウゲツが発見されたシーンなどが描かれていましたね。 「IDを持たない不審者を発見したが、問題がある」 という報告を受けたミザイストム。 すぐさま本部に向かうと、発見された不審者とはなんと、第11王子・フウゲツだったのです。 とはいえ、なぜフウゲツが第3層まで来たのかは不明。 たまたま魔法の抜け道(マジックワーム)が発動したのかもしれませんし、何かしらの目的があったのかもしれません。 ただ、過去の号なので、今ではどこの書店やコンビニでも読むことができません。 他のサービスでは、電子書籍版週刊少年ジャンプが配信されていないんです。 使い方はとても簡単。 無料会員登録をして、読みたい号数を選択するだけでOK。 ただし、注意点が3つあります。 それがこちら。 ポイントシステムがない• ポイントを使って無料で読むことができない• 週刊少年ジャンプは一冊250円 それぞれの詳細が次の通り。 ポイントシステムがない 「ジャンプブックストア」にはポイントシステムがありません。 そのため、無料会員登録してもポイントはもらえませんし、ミニゲームで遊んでポイントプレゼントというシステムもありません。 ポイントを使って無料で読むことができない 「ジャンプブックストア」で配信されている雑誌や単行本は、大半が有料コンテンツです。 一部、期間限定で無料試し読みを行っている作品もありますが… 原則として、お金を払って購入し、内容を読む必要があります。 ポイントシステムがあれば、そのポイントを使って無料で読むことができるものの、ジャンプブックストアにはポイントシステムがありません。 そのため、ポイントを使って週刊少年ジャンプや好きな漫画を、無料で読むことはできません。 週刊少年ジャンプは一冊250円 「ジャンプブックストア」で配信されている週刊少年ジャンプは、一冊250円で配信されています。 (ただし、最新号は290円) 対応している支払い方法が下記の通り。 プリペイド決済 (WebMoney/NET CASH/BitCash)• クレジットカード決済 (Visa/Master/JCB/AMEX/Diners)• ドコモ ケータイ払い• au簡単決済• ソフトバンクまとめて支払い 銀行振込などの支払い方法には対応していません。 しかも、過去の週刊少年ジャンプを読むにしても1冊250円かかる。 正式には公表されていないものの、過去の単行本の発売日を振り返ると、おおよその発売日を予想できます。 というのも、単行本の発売周期が不定期だから。 週刊少年ジャンプでの休載(冨樫先生の事情による休載)が度々あるので、それに伴い単行本の発売周期もバラバラなんです。 参考資料として、過去の単行本(30巻〜36巻の発売日をまとめたので、振り返ってみましょう。 巻数 発売日 発売周期 30巻 12年4月4日 8ヶ月 31巻 12年12月4日 8ヶ月 32巻 12年12月28日 24日 33巻 16年6月3日 3年6ヶ月 34巻 17年6月26日 1年 35巻 18年2月2日 8ヶ月 36巻 18年10月4日 8ヶ月 37巻 2020年中? 不明 見ていただけると分かるように、30巻以降の発売周期は完全に不定期で、最長3年6ヶ月も空いているんです。 収録話 対応号 発売日 381話 週刊少年ジャンプ18年43号 18年9月23日 382話 週刊少年ジャンプ年44号 18年9月30日 383話 週刊少年ジャンプ45号 18年10月7日 384話 週刊少年ジャンプ46号 18年10月14日 385話 週刊少年ジャンプ47号 18年10月21日 386話 週刊少年ジャンプ48号 18年10月28日 387話 週刊少年ジャンプ49号 18年11月4日 388話 週刊少年ジャンプ50号 18年11月11日 389話 週刊少年ジャンプ51号 18年11月18日 390話 週刊少年ジャンプ52号 18年11月25日 このようになっています。 ただ、390話を最後に、またしても休載になっています。 現時点では再開の目処が立っていないため、詳しい情報が分かり次第、随時更新していきます。

次の