プルームテックプラス 点滅。 プルームテックの点滅の意味!青、赤色別や早い時の対処法

困ったを即解決!プルームテックの故障や不具合の確認方法と対処方法をまとめました!

プルームテックプラス 点滅

プルームテックプラスの点灯パターンは「赤、紫、青、点滅、点灯」の組み合わせ プルームテックのLEDランプは• 点灯(常時光っている状態)• 点滅(点灯、消灯を交互に繰り替えす状態) のいずれかの組み合わせの点灯パターンとなります。 プルームテックのようにオレンジ色では点灯しないので、オレンジ色に点灯しなくても正常です。 プルームテックプラス本体を充電している時の点灯パターン 出展 : CLUB JT 充電中に「青点滅」「紫点滅」する 上記画像の上段を参照してください。 充電中に点滅していれば、点滅しているLEDの色がバッテリー残量を表します。 充電することで赤点滅は解除されます。 【故障パターン】利用中に「赤点灯」する 赤点灯している場合は、残念ながらプルームテックプラス本体に搭載されているバッテリーが寿命を迎えたというサインになります。 以下に紹介する方法で修理もしくは買い替えを検討しましょう。 【故障パターン】利用中に「赤青点灯」する 赤青点灯した場合は、プルームテックプラスの本体故障を意味します。 以下に紹介する方法で修理もしくは買い替えを検討しましょう。 【故障したら】まずは保証期間か確認 プルームテックはグローやアイコス同様、購入から1年以内でかつ製品登録されていれば、基本的に無償修理を受けることができます。 (こちら側に過失のない場合) 詳しくは「」にて利用方法を解説していますので、合わせてご覧ください。 【故障しても安心】プルーム定額プランの充実保証 出展 : プルームテック本体が故障してしまった!という方におすすめなのが、プルーム定額プラン。 なんとこのプルーム定額プラン、かなりの優れもので.

次の

Ploomサポート

プルームテックプラス 点滅

私もそのうちの一人です! そんなプルームテックですが、アイコスやグローなどといった他の加熱式タバコ同様に 電子機器という性質上、故障してしまう事があります。 今回の記事では、どのような故障の症状があるのかという事を解説して、 交換保証のサポートの受け方を紹介していこうと思います。 記事の後半では、万が一サポートが受けれない時などのおすすめ対応法もご紹介しておりますので、参考にしてみてください。 プルームテックの故障の症状 まずはプルームテックを使用していて、よくある製品トラブルを一覧であげてみます。 以下プルーム・テック製品サイトからの引用です。 吸っているのに、蒸気(たばこ葉由来成分含む)がでない(LED点灯無)• 吸っているのに、蒸気(たばこ葉由来成分含む)がでない(LEDは青く点灯)• 吸い込んでいる時に「プルーム・テックバッテリー」のLEDが青色に点灯しない• 吸い込んでいる時に「プルーム・テックバッテリー」のLEDが赤色に点滅する• 吸い込んでいる時にヒューと音がする• 充電してもバッテリーのLEDが赤色に点滅する• 新しい「たばこカプセル」に交換して間もないが、バッテリーLEDが青色に点滅する• USBチャージャー接続時にプルーム・テックのロゴの部分が赤色に点灯しない• 充電ができない(ロゴの色が赤から白に変わらない)• 「プルーム・テックバッテリー」が持てないくらい熱いと感じる 出典: 本体と周辺機器に分けてそれぞれ詳しく見ていきます。 プルームテック本体のよくあるトラブルと解決法 吸っているのに蒸気が出ない LED点灯無し• 全てのスターターキットは揃っているか• 一年間の保証期間内である事• 製品登録はしているか• 保証書はあるか• 購入した時のレシートはあるか 一つ一つ見ていきます。 全てのスターターキットは揃っているか 交換となった際は新品のスターターキットが届きます。 着払いの送り状が同封されているので、故障したものの本体バッテリー、USBチャージャー、アダプターを返却する必要があります。 一年間の保証期間内である事 一年間の保証期間が過ぎていれば、交換保証をすることが出来ません。 期間内である事も確認しておきましょう。 製品登録はしてあるか スターターキットに同封されている保証書の裏にシリアルナンバーが記載してあります。 このシリアルナンバーで製品登録をしておく必要があります。 製品登録は以下のプルームテック公式サイトから行ないます。 トップページ下に製品登録の項目がありますので、そこから登録が出来ます。 製品登録にはJTスモーカーズIDの登録も必要となります。 上記サイトにアクセスした時に登録を求められるので、関連して登録をする事になります。 本体バッテリーはもちろん、カートリッジの互換品もあり、もはやプルームテックじゃん!って商品も多数あるんだよね。 こういった現状にJTはどう思っているのでしょうか。 JT公式サイトではこういった事が書かれています。 既にご案内のとおり、弊社プルーム・テック・バッテリー、USBチャージャー、カートリッジの互換品(以下、互換品)が多数流通していますが、互換品の中には、一定の品質基準を満たした保護装置を備えていないものも存在しており、そのような互換品を使用した場合には、発火・破裂を伴う事故や故障につながるおそれがあります。 安全にプルーム・テックをご使用いただくために、弊社が販売しているプルーム・テックの各製品をご使用いただき、互換品との組み合わせではご使用にならないようお願い申し上げます。 弊社では、互換品の使用に起因する事故・故障につきましては、一切の責任を負いかねます。 出典: 一定の品質基準を備えていないものも存在しており…とありますので、満たしているものもあるようです。 たばこカプセルは正規品を使うしかないので、たばこカプセル自体は売れるかもしれませんが、やっぱりいい気はしないでしょうね。

次の

プルームテックプラス(新型)をレビュー!味の感想や使い方等を紹介

プルームテックプラス 点滅

ボディは金属製。 手触りはなめらか。 一見、どっしりとしていますが、持ってみると案外軽いです。 旧型機と持ちくらべてみても、さほど重さに違いは見られませんでした。 若干、プルームテックプラスの方が重いかな?という感じです。 プルームテックプラスの方がカートリッジカバーの分だけ旧型機よりも背が少し高いです。 また、 旧型機の2本分くらい? プルームテックプラスの直径はだいたいソレくらいです。 カートリッジの仕様が大幅変更 2019年1月29日、プルームテックプラスの発売に合わせ、 プルームテックプラス専用のたばこカプセルも発売されました! 今回発売された専用たばこカプセルは以下の4種類。 メビウス マイルド・ブレンド(抹茶風) メビウス ロースト・ブレンド(黒蜜風) メビウス コールド・ミント(シンプルなメンソール風) メビウス クリア・ミント(グリーンガム風)価格は500円 たばこカプセル自体の形状に変更点はありません。 ですが、 プルームテックプラス専用のたばこカプセルと一緒に付属してくるカートリッジは…… 旧型機のものにくらべ、 上の画像をご覧のとおり、大幅に変更が施されました! 前述した通り、たばこカルセル自体の形状に変更点はないため、プラス用のものを旧型機でも吸うことができるのですが…… プルームテックプラス専用たばこカプセルは、 たばこカプセルごとにカートリッジ内のリキッドの調合が施されているということもあり、それぞれのカートリッジでそれぞれのたばこカプセルを吸った時が一番喫味が良いです。 ですから、たばこカプセルの喫味を最大限楽しみたいのであれば、それぞれのカートリッジでそれぞれのたばこカプセルを吸うのがおすすめです。 公式でもそれが推奨されています。 一度に複数種類のたばこカプセルを吸いくらべする時でも、うえの画像をご覧のとおり、カートリッジごとに銘柄の名前が入っているため、どれがどのカートリッジが分からなくなる心配はありません。 組み立て方 ユーザーマニュアルをご覧の通り、 難しいことは特に何もないのですが、ここでは、ちょっとした補足を。 バッテリーとカートリッジカバーの接続部分は ツメ式になっています。 噛み合うとカチッと音が鳴り、バッテリーとカートリッジカバーが連結される仕組みになっています。 また、 カートリッジについては、カートリッジカバーの上に乗せてあるだけです。 マグネットで接着しているというわけでもないですから、逆さにしたらポロッと落っこちてきます。 最後に、カートリッジとカプセルホルダーは ネジ式で固定する仕組みになっています。 ちなみにプルームテックプラスは旧型機同様、 オートスイッチ式になっています。 電源をONにしたら、その後はボタン操作は不要で喫煙を楽しむことができます。 たばこカプセルは1個あたり50パフ。 ……本当に吸い応えはプラスされたのか、どうか。 確かに吸い応えはプラスされています! ドロー(吸い心地)の重さに関しては、旧型機とさほど変わりません。 また、味に関しても「味がしない」という旧型機のレッテルを覆すかのように、しっかりと感じることができます。 旧型機にくらべ……キック感しかり、味しかり。 ちなみに吸う時に、指で吸気孔(空気を取り込む穴)を塞がないように気をつけてください。 ここを塞いでしまうと、水蒸気が上手く発生しなくなることはもちろん、故障の原因にもなります。 もう一つ補足なんですが…… プルームテックプラスは6分間以上使用せずに放置していると、自動的に電源がOFFになります。 また、喫煙を中断したい時は、電源ボタンを3秒以上長押しすれば電源をOFFにできます。 たばこカプセルの交換タイミングがより分かりやすく プルームテック・プラスでは、 たばこカプセルを1個吸い終える(50パフする)たびに、喫煙機能にロックがかかります。 つまり、このロックを解除しない限り、いくら吸いこんでも水蒸気は発生しません。 喫煙機能のロックを解除する方法については、 たばこカプセルを1個吸い終えると、電源ボタンのLEDが40回連続して点滅を繰り返します。 LEDが点滅している間に、電源ボタンを3秒以上長押しすればロックが解除されます。 ロック解除後、新しいたばこカプセルに交換すれば、再び喫煙を楽しむことができます。 このロック機能の搭載により……、カートリッジに充填されているリキッドを過不足なく使えるため、カートリッジ1本でたばこカプセル5個(=1箱分)を最後まで美味しく吸い切ることができました! プルームテックプラスでは、 旧型機で多くのユーザーを悩ませていたたばこカプセル余る問題がまるっと解消されています!! カートリッジカバーには窓があり、カートリッジ内のリキッド残量を確認することができます。 なんですが、普通に使う分には、特にリキッドの残量を気にする必要はないのかなと思いました。 充電周り バッテリーが空の状態から約90分でフル充電することができます。 バッテリー残量の確認の仕方は以下の通りです。 ・高さは旧型機よりもちょっと高い。 太さは旧型機の2個分くらい。 ・カートリッジの仕様が大幅変更。 ・旧型機よりも味、キック感ともに吸い応えが向上。 ・喫煙ロック機能搭載により、たばこカプセルの交換タイミングが非常に分かりやすく。 ・たばこカプセル余る問題がまるっと解消。 ・プラス専用のたばこカプセルは、それぞれのカートリッジでそれぞれのたばこカプセルを吸うのがベスト。 以上になります。 全体の総括としては、ユーザーの声がきちんと反映されているなという印象。 旧型機よりも、各段にユーザビリティが向上しています!! 以上、プルームテックプラスのレビューでした。 それでは失礼します。 プルームテックプラス・スペック.

次の