マスク ケース 無印 良品。 無印良品「繰り返し使える2枚組・三層マスク」無印マスクは使い捨てマスクの完コピ?アベノマスクとも比べてみた

無印良品、マスクの着脱を快適にする99円の神アイテム 「これはいい…」

マスク ケース 無印 良品

・「繰り返し洗える2枚組・マスク サッカー織り 」 999円 ・「繰り返し洗える2枚組・マスク ムラ糸天竺編み 」 999円 ・「繰り返し洗える2枚組・マスク 鹿の子編み 」 999円 無印良品の「オーガニックコットン」の残布を再利用し、抗菌防臭加工を施したとのことです。 色と柄は? 無印良品の店舗販売のマスクは生地が3種類。 色柄も色々だそうですが、取り扱いは「店舗によって違う」様子です。 柄などはこんな感じだそう。 — ポケドラ GDYaiQZH1cKl6Vi 無印良品のマスク手に入れた 船橋ヨーカドー店にはこの柄しか置いてなかった — たっちん mcz4arin 通販マスクの種類と価格 無印マスクの再販情報を素早く知る方法! マスクやスプレー、マスクケースなどは人気で在庫切れも多数。 人気商品は 再販する可能性は大いにありそうです! 再販がスタートしたらすぐに買いたい!ですよね。 無印のネットストアには「再販お知らせ」の仕組みがないので、こまめにオンラインショップをのぞいてみるのがポイント。 しれっと再販スタートしていることもありますよ! ただ、再販スタートしてもすぐに売り切れてしまう可能性が高いので、情報を見つけたら素早く買えるように「会員登録」を済ませておきましょう! なお、ツイッターで「無印良品 マスク」などと検索すると再販に関する情報を見れますので、こまめにのぞいてみても良さそうですね! ツイッターでは特定のキーワードの検索結果を通知してくれる機能はありませんが、そういった機能が備わっているアプリやツールもありますので試してみるのも良いかもしれません。 無印良品マスク夏用通販の口コミやレビュー 無印良品から夏用マスクも登場して注目されています! 店舗用は色柄が華やかなものとなり、「洋服」と合うかどうかという議論も。 シンプルなシャツと合わせると素敵そうですね!「白」が欲しい方は無印の通販用マスクがおすすめです。 柄かぁ、洋服に合わせづらいなぁ。 店舗のみ販売だし既に完売店舗多数。 ぜひ追加販売・再販してほしいところですので期待して待ちましょう!.

次の

無印良品のクリアケースをマスク入れにしたら、花粉がつらい今の時期かなり助かった

マスク ケース 無印 良品

白黒インテリアにおすすめ。 mon・o・toneのジッパーケース モノトーンインテリアに取り入れやすいマスク収納グッズを探している場合は、白黒雑貨専門店「mon・o・tone」のジッパーケースもおすすめのアイテムです。 5個セット(1,800円)で販売しています。 自宅での収納はもちろん、バッグに入れて持ち運ぶ際も便利な収納グッズです。 薄型のジッパーケースですが、マスクは8枚以上収納することができました。 広口なのでマスクを出し入れしやすいのも特徴です。 ジッパーケースは洗面所の引き出し整理にも役立ちます。 マスクやアメニティをまとめておくと便利です。 無印良品のEVAケース・ファスナー付 B6(105円) 無印良品でもマスクの持ち運びに便利な収納グッズを販売しています。 1枚105円で購入できる「EVAケース・ファスナー付 B6」は、薄型のケースで使いやすいアイテムです。 半透明タイプのケースなので、マスクの在庫量をひと目で確認することができます。 B6なので片手で持ちやすいサイズです。 自宅での収納はもちろん、旅行や出張用の収納ケースとしても重宝します。 無印良品のポリプロピレンメイクボックス・蓋付 大(450円) 玄関や洗面所のマスク収納におすすめなのが、無印良品の「ポリプロピレンメイクボックス・蓋付 大」です。 蓋付きの収納ボックスなので、ホコリを除けることができます。 ゆったりサイズなので、マスクも取り出しやすいです。 「ポリプロピレンメイクボックス・蓋付 大」は、マスクを20枚以上収納することができます。 使用しない時はフタを閉めて置いておきます。 シンプルなデザインなので、見た目もスッキリとした印象に。 ポリプロピレンメイクボックスは半透明タイプの収納グッズなので圧迫感が少なく、残量も確認しやすいです。 フタが大きく開くなので、マスクを取り出しやすいのが嬉しいポイント。 玄関や洗面所、収納棚に置いて使用することができます。 メイクトレーをフタとして使用することができます。 メイクトレーも物置き場として使用できるので、ボディケアグッズや文房具、ハンコ、メモ帳置き場として重宝します。 洗面所での使用はもちろん、玄関のマスク置きとしてもおすすめのアイテムです。 2個合わせて450円で購入することができます。 無印良品の重なるアクリルケース2段フタ付引出・大(2,500円) 無印良品の人気収納グッズ「重なるアクリルケース」も、マスク収納に役立ちます。 マスクをゆったりと入れることができる「大」サイズがおすすめです。 アクリル収納シリーズは透明タイプなので、マスクの残量をひと目で確認できます。 上段のフタが上に開くタイプが特に便利です。 マスクをサッと取り出すことができるので、玄関やデスク周りにマスクを置いておきたい場合にも重宝します。 無印良品のアクリルレタースタンド(600円) マスクをサッと取り出すことができる「アクリルレタースタンド」は、省スペースで置くことができるアイテムです。 蓋付きではないので、ホコリを除けることはできません。 マスク収納としてはもちろん、使用中のマスク置き場としても役立ちます。 無印良品のポリプロピレンデスク内整理トレー4(220円) 引き出しの整理に便利なポリプロピレンデスク内整理トレーもマスク収納に使用することができます。 一番大きい「4」を使用し、マスクをスッキリと収納しました。 ポリプロピレンデスク内整理トレーは浅型の収納ケースなので、引き出しにマスクを入れておきたい場合にもおすすめです。 ポリプロピレンデスク内整理トレーは重ねて使用できるので、同じアイテムを2段に重ねることでマスクをホコリから守ることができます。 玄関や洗面所、棚のマスク収納におすすめのアイテムです。 1個220円で購入できるのも嬉しいポイント。 無印良品のラタンボックス取っ手付・スタッカブル(1,500円) ナチュラルな印象の収納グッズを探している場合は、ラタンシリーズの「ラタンボックス取っ手付・スタッカブル」がおすすめです。 マスクをキレイに収納することができます。 IKEAのGODMORGON ふた付きボックス5点セット(1,499円) 北欧家具ブランド「IKEA」の収納グッズを使用する場合は、洗面所収納に役立つ「GODMORGON ふた付きボックス5点セット」が便利です。 透明タイプなので残量を確認しやすく、シンプルでスタイリッシュなデザインも魅力。 細長いタイプのボックスにマスクを立てて収納することができました。 透明タイプなので圧迫感がなく、省スペースで置くことができます。 マスクをたくさん収納したい場合は、一番大きいサイズのボックスを使用します。 マスクと一緒にハンドクリームなどのケアグッズを収納しておくと便利です。 フタの真ん中に丸い穴が開いているので、フタを簡単に取り外すことができます。 【100均一ショップ】ダイソーのねんどケース・フタ付フリーBOXホワイト(各108円) 最後にご紹介するのが100円均一ショップ「ダイソー」の収納ケースです。 ダイソーのねんどケースはインスタグラムでも見かける機会が多く、マスク収納ケースとしてもよく使用されています。 左のねんどケースにはシールが貼られているので、使用前に剥がす必要があります。 ダイソーではねんどケースと同じサイズ・デザインの「ケース・フタ付フリーBOXホワイト」も販売しており、マスク収納として使用する場合はこちらのアイテムが便利です。 ねんどケースとフタ付フリーBOXホワイトの裏面に貼られているシールをチェックしてみました。 どちらも同じサイズで、シールの有無が違いです。 上でご紹介したセリアのストレージケースと並べてみました。 似たデザインの収納グッズですが、角の丸さや長さが違います。 ダイソーは角丸でやや可愛い印象です。 どちらもフタ部分に小さな溝があり、重ねて使用しやすくなっています。 スタイリッシュに仕上げたい場合は、セリアのストレージケースがおすすめです。 フタ付フリーBOXホワイトのマスクを収納しました。 左右に少しスペースがあるので、マスクが取り出しやすいです。 フタ付フリーBOXを重ねて使用しています。 収納棚にマスクを入れておきたい場合にもおすすめです。 フタの前部分にラベルシールを貼り、収納内容が分かりやすいようにしています。

次の

無印良品「繰り返し使える2枚組・三層マスク」無印マスクは使い捨てマスクの完コピ?アベノマスクとも比べてみた

マスク ケース 無印 良品

スポンサーリンク シンプルデザイン 何が入ってるんだろう?ってくらい情報量の少ない外観。 これがこのウェットシートケースの魅力のひとつ。 お尻拭きシートとかって派手な柄のモノが多く、部屋に置いてると一発で浮いてしまうのだけど、これに入れておけばどんな部屋でも大丈夫。 という様な事を sarasa design ウェットシートホルダーのレビュー時にも書いた気がする。 確かにドが付くほどシンプル。 外観は本当に単なる箱。 値段は税込490円と、クオリティーの割にかなりお値打ちです。 こんな感じに開くフタ。 マグネットなどでパチンと閉まったり…とかはないですが、ポフンっ!という気持ちの良い音を立てます。 中身の入れ替えもパコッとケースを外して封をするだけ。 結構深めの作りなので、ウェットシート入れ用途以外の使い方をする人も多いみたいです。 ケースはパッキン付きなので、ウェットシートの乾燥を最小限に抑えます。 スポンサーリンク 大きな取り出し口が便利 写真の様に、大きな取り出し口も特徴のひとつ。 成人男性の拳も入ってしまうので、中身の取り出しもラクラク。 中身が残り少なくなってくると、取り出す時にケースごと「ぶら〜ん」とくっ付いてきちゃうのかな〜とか思っていたけど、適度に重さがあって安定感ありです。 ゴム脚とかが付いていないので滑りやすいかと思ったけれど、ウェットシートだと水分を含んでいる分重みが増すので、思いの外平気。 マスクケースとして使ってみる 今回ケースを2つ購入したので、ひとつはマスクケースとして使ってみます。 ちゃんと取り出せますね。 インフルエンザや風邪が流行する冬以外に、これからの花粉シーズンにも大活躍間違いなし! ただ、そのままポン入れだと写真の様に、マスクの ゴム部分がビョーンと引っかかりがちでイラっとくるので、 面倒じゃなければ、マスクとマスクの間にゴム紐を挟み込む形で入れ直すと快適になります。 sarasa designのウェットシートホルダーと比較してみる 先日ご紹介した、現在リビングで活躍中の「sarasa design ウェットシートホルダー」と比べてみます。 コルクのフタ以外は似ている部分が多い両者。 ですが、無印の方が若干横に長いですね。 取り出し口も無印の方が大きめです。 価格も圧倒的に安い…! 深さや縦幅は似たり寄ったりです。 コルクのフタにこだわりがなければ無印で充分かもしれません。 でもやっぱり「sarasa design」の雰囲気は抜群に良く、シンプルな中にも温もりを感じます。 これにしか出せない存在感というか。 フタの密閉度もsarasa designの方が高いですかね。 シンプルデザイン• 大きな取り出し口• 中身の入れ替えも簡単• ゴム脚がない• ケースにパッキンは付いてるものの、フタの密閉感はない.

次の