スイッチ ps4コントローラー。 スイッチでプレステ4のコントローラーは使うことができないので注意

PS4とNintendo Switch どっちを買うべきか? 悩む人へ、日曜ゲーマ S爺からのアドバイスです

スイッチ ps4コントローラー

有線コントローラーのご紹介 今回購入したのは 「LREGO Nintendo Switch 有線コントローラー」なるもの。 ジャイロセンサーとAmiiboの読み込みに使用するNFCリーダー機能はカットされているものの、振動機能と連射、そして画面キャプチャー機能が備わっています。 商品のパッケージを見ると「Designed for SWITCH」などとちゃっかりスイッチのロゴに加工を施してあるあたりはおよそ日本的ではないなと思って産地を見ると案の定といったところ。 手に取ってみるとかなりズシリと心地よい重さと手にフィットするグリップ感があり、これは軽くてコンパクトなジョイコンと比べてゲームしている感は強めです。 中を見てみると、コントローラーに加えてペラ1のマニュアルが同封されていました。 全て英語表記ですが、基本的なボタン操作や機能の説明に加えて、 「今後スイッチのシステムアップデートに伴ってコントローラー側のバージョンもちゃんと更新するから安心してね」といったアップデート予告も記載され、アフターフォローも万全 かもしれない です。 またスイッチだけではなく、Windows PCのゲームにも使えるとのことで、ある程度汎用性もあります。 Macは非対応 一通りの機能も備わっているこのコントローラーを、早速スイッチに接続してみます。 デフォルトがOFFになっているので、これをONにします。 「Proコントローラー」と記載があるのでプロコンしか使えないのでは?と思いきや、非純正のコントローラーであってもこちらで大丈夫です。 これで、これまで同機させていたコントローラーと今回接続したコントローラーとでメニュー画面での操作が可能な状態になります。 メニュー画面からゲームを起動し、画面の案内に従ってドックに接続した優先コントローラーのL+Rボタンを押下することで、ゲームに使用することができるようになります。 以上、非常に簡単でした。 スイッチに対応しているコントローラーであれば、キーコンフィグ等で接続後にボタンを割り当てる必要もなさそうです。 レスポンスも良好! ジョイコンの軽さも良いのですが、やっぱりゲームのコントローラーは力強く握ってプレイするに限ります。 また、今連射モードになっているのかどうかが一目では分からず、実際に動かしてみて把握するという不親切仕様。 こういったコントローラー毎のクセのようなものは物によって違いがありそうです。 スリープ解除はジョイコンか本体の電源ボタンを押さなければいけない模様。 さらにこのコントローラーでは、 スリープ状態になっているスイッチを起動することはできないといった不便な面も発見。 致命的ではありませんが、非ライセンスのコントローラーによってはこういった問題もあるということか。 「テーブルモード」での有線コントローラー接続方法は? ということはUSBの企画上ドックへの接続、つまりTVモードが必須となり、持ち運びのテーブルモードで有線コントローラーを使用することはできないのか…?出先で有線のコントローラーを使って遊ぶ、みたいな事はできないのか? と思ったら、こんなところに端子があるじゃないか! スイッチ本体の底部にあるUSB端子は 「Type-C」と呼ばれる小型のもの。 これに対して市販の変換アダプターを使用して有線コントローラーとスイッチを繋げば、ちゃんと認識されるんじゃないか…? 上記と同じ手順で「設定」から「Proコントローラーの有線通信」を選択してONにした状態で、この変換アダプタを使いコントローラーをスイッチに接続。 すると、ホーム画面ではコントローラーがバッチリ反応しています!続いてゲームを起動すると… 案内に沿ってL+Rを押すと、 ゲーム内でも無事操作することができました!非常に簡単! 実際に動かしてみた感じとして、特に遅延などレスポンスの悪さは感じませんでした。 ただし端子が底部に付いているため、テーブルモードで快適に有線コントローラープレイするためにはスイッチを立てかけるのに支えとなる器具が必要です…。 コントローラーの接続はできても、これじゃスイッチ立てることができない… PS4のコントローラーは使用できる? これで有線のコントローラーがモードを問わずスイッチに使用できることがわかりましたが、 であればPS4のコントローラーも物理的な接続は可能なはず。 相反するメーカー間で夢の操作は実現するのか?試してみると… …うんともすんとも言いません アダプターを使って接続することはできましたが、ホーム画面でPS4のコントローラーを操作するも全く反応せず。 分かっちゃいたけど 残念ながらPS4のコントローラーはスイッチに使用することはできませんでした。 スイッチの規定に準拠したコントローラーではないと使うことはできないようですので、コントローラー各メーカーの提示する商品説明を確認しておく必要があります。 対応コントローラーであれば、純正コントローラーでは楽しめないような操作もモードを問わず使用することができるようなので、シチュエーションを問わず大胆なプレイを楽しんでみてはいかがでしょうか。 504ビュー• 188ビュー• 154ビュー• 153ビュー• 139ビュー• 136ビュー• 120ビュー• 111ビュー• 105ビュー• 103ビュー• 99ビュー• 98ビュー• 95ビュー• 85ビュー• 81ビュー 【通りすがりのゲーマーさんたちのコメント】• に 通りすがりのゲーマーさん より• に 通りすがりのゲーマーさん より• に 通りすがりのゲーマーさん より• に 通りすがりのゲーマーさん より• に 通りすがりのゲーマーさん より• に 通りすがりのゲーマーさん より• に 通りすがりのゲーマーさん より• に 通りすがりのゲーマーさん より• に 通りすがりのゲーマーさん より• に F より 【カテゴリー】•

次の

PS4/PS3のコントローラー,アケコンをニンテンドースイッチで使う方法 │ ゲームについて思いついたことを書く

スイッチ ps4コントローラー

ジャイロセンサー• HD振動機能 ジャイロセンサー ジャイロセンサーとは コントローラーを動かすことで画面上に映し出される視点の操作を行うことができる機能のことをさします。 スプラトゥーンなどのゲームでは、コントローラーを動かすことで 視点の微調整を行い、より正確に狙いを定めることができます。 HD振動機能 HD振動機能は ゲーム内でアクションが起こった際にコントローラーが振動する機能です。 振動パターンは複数あり、ゲーム内のアクションによって変更します。 ゲーム内でも よりリアルな操作感で楽しむことができます。 これまでスイッチの純正プロコンについて解説していきましたが次からは プロコンの代替コントローラーについて解説していきます。 そのため、プロコンの代替コントローラーを購入しようとしている方はぜひ参考にしてみてください。 非純正プロコンのメリット・デメリット プロコンを購入しようとしている方の中に、 「非純正プロコンで代用して大丈夫なのか?」という疑問を抱いている方はたくさんいると思います。 結論から言うと、 非純正プロコンでも大丈夫です。 しかし非純正プロコンは機能性や耐久性が製造メーカーによりそれぞれ違いがあるため、 自分がプレイするゲームに沿った機能性のプロコンを購入する必要があります。 また、純正にこだわりたいという方もいるでしょう。 そこでここでは非純正プロコンの メリット・デメリットを紹介していきます。 前述した純正プロコンのスペックなどと比較し、純正か非純正か選んでみてください。 メリット 非純正のプロコンのメリット。 それは何と言っても 価格にあります。 純正プロコンに比べると圧倒的に安く、さらに 機能性や耐久性も兼ね備えているため、非常にコスパが良いです。 またさまざまなメーカーが販売していると言うこともあり、 さまざまなデザインがあります。 ボタンの位置も純正プロコンに似ているものがあればPS4に似ているプロコンもあります。 そのため、 デザインの豊富さと言うところもメリットとの1つとして挙げることが可能です。 デメリット 一方、非純正プロコンのデメリットですが、 プロコンとSwitchの紐付けにかかる工数があげられます。 純正プロコンはリモコンとSwitchを接続すると自動的に登録されますが、非純正プロコンは登録に手続きが必要です。 また、ものによっては日本語の説明書がなく、 日本語の説明書をWebでダウンロードしなければならないということもあります。 しかし、価格からすると工数はあまり気にしなくても良いでしょう。 そのため、「非純正のプロコンを購入したいけど大丈夫?」と疑問の持った方はあまり考えすぎないで大丈夫です。 ただし非純正プロコンを選ぶ際は、 Amazonや楽天その非純正プロコンの口コミ・レビューを確認してから購入するようにしてみてください。 プロコン代替コントローラーの価格帯とは? プロコンに代替できるコントローラーは 2,000円〜5,000円台で購入することができます。 価格による機能性の違いはほぼ無いと言えるでしょう。 ただ、中には安いがために 他のコントローラーに比べ、一部欠けている機能があるコントローラーもあるため、確認は必要です。 価格による違いは デザインや操作性になってくるため、とりあえず機能性があれば良いという方は 2,000〜3,000円台のコントローラーを購入しても問題ないでしょう。 デザインや操作性にこだわりたい方は 4,000円以上のコントローラーをチェックしてみてください。 プロコン代替コントローラーの選び方 ここではスイッチのプロコンに代替できるコントローラーの選び方を解説していきます。 プロコン代替のコントローラーを購入しようとしている方はぜひ以下を参考にしてみてください。 機能性で選ぼう!• 操作性で選ぼう!• USB接続端子もチェック! 機能性で選ぼう! プロコンの機能性でも紹介しましたが、コントローラーにはさまざまな機能性があります。 ジャイロセンサー、HD振動機能はもちろんのこと、連射機能などを備えているコントローラーもあります。 そのため、 プレイするゲームがそれぞれの機能性の恩恵を受ける方は機能性をチェックみましょう。 操作性で選ぼう! 操作性は快適にゲームをプレイするために非常に重要なポイントになります。 サイズや重さ、形はもちろんのこと、 ボタンの配置も重要なポイントになります。 販売しているメーカーによってボタンや十字キーの位置が異なっているため、購入を決める前に ボタンの位置を確認し、操作しやすいコントローラーを選ぶようにしましょう。 また、 人間工学の基づいたデザインのコントローラーも販売されているため、より快適にゲームをプレイしたい方は人間工学に基づいているかどうかもチェックしてみてください。 USB接続端子もチェック! 販売しているメーカーによってUSBの接続端子も異なってきます。 USB接続端子はコントローラーを充電する際に使用する接続口で、 端子の違いによって使用できる充電コードが限られてしまいます。 USB接続端子には以下の2種類があります。 USB Type-C• microUSB ニンテンドースイッチの充電ではUSB Type-Cを使用しているため互換性をあげるためにも USB Type-C端子のコントローラーを選ぶことをおすすめします。 日本語説明書付き!• Bluetooth接続対応!• 1年間の品質保証あり! Switch コントローラー Maxkuのレビューと評価 最長12時間の連続使用が可能と、非常にスペックの高いプロコンとなっております。 ABS素材を使用しており、滑り止め効果があるだけでなく、抜群なフィット感も実現してくれています。 またBluetooth接続が可能で、最長10m先での操作が可能です。 コントローラーのバッテリー残量が少なくなるとコントローラーが残量が少ないのを知らせてくれるため、安心して使用し続けることができます。 さらにHD振動・ジャイロセンサー機能がついており、さまざまなゲームでハイスペックな操作ができます。 ニンテンドーライセンス取得!• 4つのカラー展開!• 軽量タイプ! 【任天堂ライセンス商品】ワイヤレスホリパッド for Nintendo Switchのレビューと評価 ニンテンドーのライセンスを取得した安心のコントローラーです。 カラーが4種類あるため、自分の好みに合わせた色を選択することができます。 機能性はプロコンと同様、ボタンの位置も同じになります。 重さは約180gと軽量であるため、長時間の使用でも疲れにくい設計になっております。 また、ニンテンドースイッチのロゴが入っているのも安心して使用できるポイントですね。 ただ、他のプロコン代替のコントローラーよりかは値段かかかってしまうため、ニンテンドーライセンスにこだわりたい方におすすめとなっております。

次の

スイッチ版フォートナイトで使えるコントローラー3選

スイッチ ps4コントローラー

それならプロコンを買うと良いよ!ただし、色々なプロコンが発売されているから用途にあった物を購入しよう! 今回はスイッチ版フォートナイトで使えるプロコントローラを紹介していきます。 一口にプロコンと言っても純正品や非純正品を合わせると相当な数のプロコンが発売されているので、 「どれを買ったら良いか分からない」という方も多いはず。 ということで今回は フォートナイトのプレイスタイルに合わせたおすすめのコントローラーをいくつか紹介していきたいと思いますので是非参考にしてみてください。 非純正コントローラーを買う前に知って欲しいこと 非純正コントローラーは低価格で手に入る所が魅力ですが、安いだけあってそれなりにデメリットもあります。 品質にバラツキがある• 中国製の物がほとんど• プロコン程の品質に期待はできない 1つ目の 品質にバラツキがあるという点についてですが、ボタンが反応しない、スティックが勝手に反応してしまうといった不良品を掴む可能性が高いという事です。 2つ目の 中国製の物がほとんどという点についてですが、近年のネット通販では中国製の怪しい製品が非常に多く、コントローラーも例外ではない為です。 中国製品が悪い訳ではないのですが、中国製品はサクラレビューが非常に多く、ユーザーが得たい製品の正確な情報を得られないデメリットがあります。 中国製品のレビューを良く見てみるとわかりますが、日本語として成立していない文章や、カタコトのような日本語で溢れているレビューの商品は避けた方が無難です。 3つ目の プロコン程の品質には期待はできないという点についてですが、元々プロコンを使用していた方が安いコントローラーを代わりに使おうとすると、精度のレベルが大きく違うので上手く扱えない為です。 反対にこれまでジョイコンでプレイしていて、• プロコンタイプのコントローラーを使ってみたい• シューティングゲーム以外にも色々なゲームをプレイする• フォートナイトを全力でプレイはしない といった場合には安く販売されているタイプのコントローラーも選択肢に入れて良いと思います。 タップ出来る目次• スイッチ版フォートナイトで使えるコントローラー3選 ジャイロを使う、ガチでプレイするなら純正一択 Nintendo Switch Proコントローラー 全体的に 精度の高いコントローラーを選ぶなら純正のプロコンが一番おすすめです。 純正の割にスティックが壊れやすい、値段が高いといったデメリットもありますが、プロコンは分解修理や部品交換が非常に簡単なコントローラーなので、ちょっと頑張れば修理をしつつ長く使う事が可能です。 最近は以前より値下げされて販売されているので買いやすくなりました。 スティックの故障であれば分解後に接点復活剤を掛ける事で不具合が直る事があります。 実際に私も直しました。 分解用に精密ドライバーも所持しておくと便利です。 どちらも簡単且つ低コストで修理できました。 純正プロコンはジャイロ機能が優秀 スプラトゥーンで使用している方の多いジャイロ機能ですが、実はフォートナイトでも使用可能です。 実装初期段階ではまともに機能していなかったジャイロ機能ですが、今現在では ジャイロ機能をを上手く使いこなす事で非常に繊細なエイムが可能となっています。 純正プロコン以外にもジャイロ機能を搭載したコントローラーはありますが、ジャイロの性能が悪い物が多く、 フォートナイトでジャイロ機能を扱うのであれば ジャイロ性能の良い純正プロコン一択なのが現状です。 ヘッドセットにもこだわろう フォートナイトでの戦績や勝率を上げる為には「音」を正確に聞き分けることが重要です。 それだけでなく味方とのボイチャによる連携も非常に重要なので 今現在ヘッドセットを使っていないという方は是非一度検討してみてください。 ヘッドセットの記事はこちら スティックの白い粉対策に シリコン製のグリスを根本に塗布しておくと白い粉が出なくなるのでおすすめです。 白い粉は誤動作や故障の原因にもなる可能性があると言われているので対策しておきましょう。 スイッチのコントローラー選びは安さを求めるのであればかなり迷う所ですが、「お金はいくらでも使える」というのであれば純正プロコンを購入しておくのがベストだと私は思います。

次の