ありがとう 感謝します ツイてる 効果。 引き寄せの法則って効果あると思いますか?「ありがとう」「ツイて...

引き寄せの法則って効果あると思いますか?「ありがとう」「ツイて...

ありがとう 感謝します ツイてる 効果

「ありがとう」を唱えると運が良くなるとか 幸せになるとか、人生が好転するとか、 良い効果が得られるといわれますよね。 1日に1000回、1万回と実践している方も いらっしゃると思います。 わたしも「ホ・オポノポノ」で伝えられている 「ありがとう」 「愛しています」 「ごめんなさい」 「許してくだいさい」 の4つの言葉を言うか心の中で唱えるだけで 潜在意識自体をクリーニングできると 知ってから、 「ありがとう」と「愛しています」は 1日500回唱え続けています。 (少ないけど、続けることが大事 笑) 途中挫折したこともありましたが、 2、3年は続いていますね。 今回は、「ありがとう」を唱えることに 意味や効果があるのか、何が変わるのか、 について書いていきます! 「ありがとう」を唱えることに意味や効果があるのか 「ありがとう」という言葉を何度も繰り返すと、 潜在意識に溜まったネガティブな感情を 浄化できるから、感情を込めなくてもいいから 言い続けることが大事だ、という考え方があります。 「ありがとう」を言うだけで潜在意識のおそうじに なるのなら、やる意味があると思って 私はこれを信じて続けてきました。 やりながら「本当に効果があるのかな」とも 思ったけど、「ありがとう」といっている間は 余計なことを考えなくてよかったし、 お金もかからない、何かをしながらできること なので、簡単に習慣化できました。 実際に、「引き寄せの法則」について 語られている方々の中にも、 「ありがとう」の言葉を1万回唱えたところで 意味はない、とおっしゃっている方もいれば 斎藤一人さんのように、自分の今があるのは 「ツイている」や「ありがとう」という言葉を 唱えていたおかげだ、という方もいます。 意味がない、とおっしゃる方のそのワケは、 「ありがとう」を憑り着かれたように言って そのうち「今日は言ってなかった」とまるで 言わないと罪なような気持ちになったりする、 それが良くない! 言ってストレスになるくらいなら唱えるのを やめたほうがいいんだ、というお考えです。 一方の効果を感じる方のご意見は、 感情を込めなくても言っているうちに 本当に「ありがとう」といいたくなることが 起こる、「ツイてる」自分になる、というお考え。 これ、どっちも正しい! 「ありがとう」を唱えることに意味がないと 言われている方も、実際に色々なものを引き寄せて 自分の思いを現実化されて、幸せを手にしています。 でもその方も実際、 1日に1万回唱えていた期間がありました。 その期間があったから今があるともいえるかな、と。 わたしも数年続けてみた結果、 「ありがとう」を 唱える意味も効果もあるような気がするんですよね・・。 「ありがとう」を唱えると何が変わるの? 最近、ほんのここ2,3日前に気が付いたんですよ! 「ありがとう」と唱え続けて数年経った今と、 唱える前との違いがあることに。 これって、個人的にかなりの変化なんです。 なにせ、わたしは感謝の薄い人間でしたから・・。 最近なんて、朝起きて目が覚めると同時に 「今日も生きてる・・ありがとう」 って自然に思ってます。 それと、 本当に「ありがたい」と思える 出来事が多くなりました。 それとね、あまり怒らなくなった 笑。 わたしはあまり周囲の人に怒ることはない ですが、子どもたちに感情的になって しまうのが悩みでした。 その回数は減り、怒りもすぐにおさまる ようになってる。 これは子どもたちにも たくさん「ありがとう」を言うように なったからかもしれません。 (実際にも心の中でも) 腹が立つことも、 「これはわたしにもこういう一面が あるってことをみせられているんだな、 有難いことなんだな」 と、角度を変えて捉えたりできるようにも なりました。 確かに、「ありがとう」を唱えることが ストレスに感じる時期もありましたが、 ありがたい出来事があったとき、 「ありがとう」の言葉のおかげかな、と 効果を自分で感じられれば、 続けられます。 「ありがとう」の言葉を唱えている方は ぜひ続けてほしいし、 やっていない方、以前やっていたけど やめたという方も、今からでもぜひ やってほしいなと思います。 効果はいつの間にか自然と表れていますよ。 今日もお読みいただきありがとうございました!.

次の

言霊の力の効果について(「ありがとう」「ツイてる」など)

ありがとう 感謝します ツイてる 効果

「ありがとう」を唱えると運が良くなるとか 幸せになるとか、人生が好転するとか、 良い効果が得られるといわれますよね。 1日に1000回、1万回と実践している方も いらっしゃると思います。 わたしも「ホ・オポノポノ」で伝えられている 「ありがとう」 「愛しています」 「ごめんなさい」 「許してくだいさい」 の4つの言葉を言うか心の中で唱えるだけで 潜在意識自体をクリーニングできると 知ってから、 「ありがとう」と「愛しています」は 1日500回唱え続けています。 (少ないけど、続けることが大事 笑) 途中挫折したこともありましたが、 2、3年は続いていますね。 今回は、「ありがとう」を唱えることに 意味や効果があるのか、何が変わるのか、 について書いていきます! 「ありがとう」を唱えることに意味や効果があるのか 「ありがとう」という言葉を何度も繰り返すと、 潜在意識に溜まったネガティブな感情を 浄化できるから、感情を込めなくてもいいから 言い続けることが大事だ、という考え方があります。 「ありがとう」を言うだけで潜在意識のおそうじに なるのなら、やる意味があると思って 私はこれを信じて続けてきました。 やりながら「本当に効果があるのかな」とも 思ったけど、「ありがとう」といっている間は 余計なことを考えなくてよかったし、 お金もかからない、何かをしながらできること なので、簡単に習慣化できました。 実際に、「引き寄せの法則」について 語られている方々の中にも、 「ありがとう」の言葉を1万回唱えたところで 意味はない、とおっしゃっている方もいれば 斎藤一人さんのように、自分の今があるのは 「ツイている」や「ありがとう」という言葉を 唱えていたおかげだ、という方もいます。 意味がない、とおっしゃる方のそのワケは、 「ありがとう」を憑り着かれたように言って そのうち「今日は言ってなかった」とまるで 言わないと罪なような気持ちになったりする、 それが良くない! 言ってストレスになるくらいなら唱えるのを やめたほうがいいんだ、というお考えです。 一方の効果を感じる方のご意見は、 感情を込めなくても言っているうちに 本当に「ありがとう」といいたくなることが 起こる、「ツイてる」自分になる、というお考え。 これ、どっちも正しい! 「ありがとう」を唱えることに意味がないと 言われている方も、実際に色々なものを引き寄せて 自分の思いを現実化されて、幸せを手にしています。 でもその方も実際、 1日に1万回唱えていた期間がありました。 その期間があったから今があるともいえるかな、と。 わたしも数年続けてみた結果、 「ありがとう」を 唱える意味も効果もあるような気がするんですよね・・。 「ありがとう」を唱えると何が変わるの? 最近、ほんのここ2,3日前に気が付いたんですよ! 「ありがとう」と唱え続けて数年経った今と、 唱える前との違いがあることに。 これって、個人的にかなりの変化なんです。 なにせ、わたしは感謝の薄い人間でしたから・・。 最近なんて、朝起きて目が覚めると同時に 「今日も生きてる・・ありがとう」 って自然に思ってます。 それと、 本当に「ありがたい」と思える 出来事が多くなりました。 それとね、あまり怒らなくなった 笑。 わたしはあまり周囲の人に怒ることはない ですが、子どもたちに感情的になって しまうのが悩みでした。 その回数は減り、怒りもすぐにおさまる ようになってる。 これは子どもたちにも たくさん「ありがとう」を言うように なったからかもしれません。 (実際にも心の中でも) 腹が立つことも、 「これはわたしにもこういう一面が あるってことをみせられているんだな、 有難いことなんだな」 と、角度を変えて捉えたりできるようにも なりました。 確かに、「ありがとう」を唱えることが ストレスに感じる時期もありましたが、 ありがたい出来事があったとき、 「ありがとう」の言葉のおかげかな、と 効果を自分で感じられれば、 続けられます。 「ありがとう」の言葉を唱えている方は ぜひ続けてほしいし、 やっていない方、以前やっていたけど やめたという方も、今からでもぜひ やってほしいなと思います。 効果はいつの間にか自然と表れていますよ。 今日もお読みいただきありがとうございました!.

次の

ありがとうを唱えることに意味や効果はあるの?何が変わるの?

ありがとう 感謝します ツイてる 効果

この記事は大切な人や日常の些細な出来事などに対して感謝の気持ち「ありがとう」と伝えたい方のために書き下ろしたものです。 「ありがとう」という言葉は1秒もあれば伝えることができ、短くても心に響く感謝の気持ちです。 そして「ありがとう」という言葉の持つパワーは人生を豊かにしてくれる魔法の言葉であると言われています。 そんな感謝の気持ち「ありがとう」を大いにフル活用して幸せな毎日を過ごすコツをお伝えします。 感謝の気持ち「ありがとう」を素直に伝えよう! どうも、こんにちは。 毎日暇さえあれば「ありがとう」を唱えている当ブログの管理人ai()です。 おかげさまで私の頭の中はつねに「ありがとう」という感謝の気持ちで埋め尽くされています 笑 そんな私が感謝の気持ち「ありがとう」を素直に伝える方法や日常の些細な出来事に感謝することをまとめてみましたので参考までに使ってみて下さい。 大切な人へ感謝の気持ち「ありがとう」を伝えよう! 大切な人へのねぎらいの言葉として「ありがとう」と素直に伝えることはとても大切なことです。 ここでは言われて嬉しかったエピソードなど交えてお伝えしていこうと思います。 本当はありがたいと思っている」と言われたのがうれしかった。 挫折しないですみました。 しかしその一言で心が救われるんです。 本当に些細な日常の出来事ですが、このような場面こそ面と向かって感謝の気持ち「ありがとう」を伝えるだけで一日がハッピーな気持ちで過ごせると思います。 音楽は感謝の気持ち「ありがとう」を伝える最強のツール! 今や「手紙」という文化が薄れていく中、爆発的に普及しているのがSNSなどによるコミュニケーションツールです。 YouTube動画を使えばSNSで感謝している相手に気持ちを届けることも出来ます。 感謝の気持ちは相手に伝えなければ何も効果を生み出しません。 口で言うのが恥ずかしかったり、言葉にするのが苦手ならこういったツールを活用して「ありがとう」という気持ちを伝えましょう。 でも出来れば一言、感謝の気持ち「ありがとう」を添えることがとても大切です。 著名人に学ぶ感謝の気持ち「ありがとう」の効果 私はいままでたくさんの本を読んできましたが、多くの著名人に共通する点に感謝の気持ちである「ありがとう」というこの言葉のパワーを存分に使っているということです。 ここではそんな著名人の方々の言葉を引用しながらお伝えします。 松下幸之助 「ありがとう」と言う方は、何気なくても、言われる方はうれしい、「ありがとう」これをもっと素直に言い合おう。 河原成美(一風堂創業者) 僕はラーメンを作っているんじゃなくて、ありがとうを作っているんだと思っています。 いかりや長介 『ありがとう』を言える人間になりなさい。 『ごめんなさい』を言える人間になりなさい。 嘘をつくような人間にはならないこと。 フジ子・ヘミング 神にただ「ああしてください」「こうしてください」と願い事をするだけではいけない。 自分の今の状態から幸せを考えもしないで、もっといい状態を得たいと欲望だけをぎらぎらさせている人が多い。 いつも「どうもありがとう」と、いま生かされていることへの感謝の気持ちを持たないと。 杉本彩 言わなくても伝わっているはずではなくて是非とも言葉にして欲しい。 ありがとう、感謝している、愛していると。 言葉には言霊、力がある。 長友佑都 「ありがたいな」と思う気持ち、感謝の心を持つことは、そういう小さな幸せを手にするチャンスをたくさん作ってくれる。 成長するために、感謝の心は必要不可欠なんだ。 政木和三 事業でも商売でも、状況が悪い時は感謝すること、そして修行させて頂いてありがとうございます、と念ずれば、自然に道は開けてゆくのである。 斎藤茂太 「ありがとう」は単なる感謝の言葉ではなく、相手の長所に気づき、相手の価値を認める言葉でもあります。 それに気づいて、その長所を見習うことができれば、自分の価値を高めることができる。 「ありがとう」には、そうした恩恵だってあるんです。 中谷彰宏 「お疲れさま」と言う代わりに、「ありがとう」と言おう ニール・ドナルド・ウォルシュ プラス思考の最高のかたちは、感謝の言葉だ。 「人生で成功させてくれてありがとう!」そういう考え、思いを口にし、それに従って行動すれば、素晴らしい結果を生む。 五日市剛 ツキを呼ぶ魔法の言葉は、「ありがとう」「感謝します」「ツイてる!」。 嫌なことがあったら ありがとう。 いいことがあったら 感謝します。 いつも前向きに ツイてる。 松任谷由実 何もいわずに 何もきかずに うけとめてくれて ありがとう。 水谷修 人のために何かしてごらん。 返ってくる「ありがとう」が生きる力になるよ。 本田健 「ありがとう」はすべての人の心をつなぐ魔法の言葉です。 世界中の人がありがとうという言葉でつながることができれば、どんなにかすばらしいことでしょう。 たった5文字の感謝の気持ち「ありがとう」1つとっても心に響く言葉は世の中にたくさんあります。 多くの著名人の方々も感謝の気持ち「ありがとう」という言葉の意味を理解し、人生を変えてチャンスをものにしてきたと私は考えます。 幸せで豊かな人生を望むならやはりこの感謝の気持ちを伝える言葉「ありがとう」という魔法の言葉の力を利用することがとても大事なことだと思います。 感謝の気持ち「ありがとう」を伝えることの大切さを考える(まとめ) 本当なら1日中感謝の気持ちをもって「ありがとう」と言える環境で過ごすことがとても理想的です。 そんな環境の下で過ごすことなんてできないと多くの方々は考えています。 でも世の中すべて感謝出来ることであふれていると私は思います。 普通だったら不満や怒りを感じる場面ですら感謝の気持ち「ありがとう」と言えることも出来ます。 全ては考え方次第で幸にも不幸にもなれます。 仮に気を付けてけているつもりでもSNSなどではポロっと不平不満をもらしたりしてしまう方も多くいると思います。 私もそうでした。 大事なのは環境のせいではなく考え方1つで変えられます。 はじめはなかなか1日を通して「ありがとう」という感謝の気持ちを持ち続けるのは大変かもしれませんが、常に「ありがとう」と唱えているうちにクセになってきます。 そのうち「ありがとう」ということが習慣化して、いつでも穏やかな気持ちを持ち続けられるようになります。 最後に 感謝の気持ちである「ありがとう」という言葉は決して貯めこんでおくことはできません。 感謝の気持ちが沸き上がった時にすぐに使うからこそその威力を発揮します。 些細な場面でいいですから心温まる一言の「ありがとう」を出し惜しみなく使いましょう。 あのときもっと感謝の気持ちを伝えておけばよかったなんて後悔する前に。

次の