キン肉マン 必殺技。 【キン肉マン】ウォーズマンの強さと技、能力考察!

キン肉マンのエグい必殺技はどれなのか?ランキングで発表

キン肉マン 必殺技

48の殺人技(よんじゅうはちのさつじんわざ)は、『』に登場する技の総称。 カメハメ48の殺人技とも。 初出は「」()。 元ハワイ・チャンピオンが打倒のために授けた技の数々で、など、のちにキン肉マンの使用する必殺技の中心的存在となる。 『』ではキン肉マンの息子・にも受け継がれる。 同じくカメハメの持つ 52の関節技(ごじゅうにのサブミッション)と合わせ、 カメハメ殺法100手(カメハメさっぽうひゃくて)あるいは カメハメ100殺手(カメハメひゃくさっしゅ)と呼ばれる。 48の殺人技 No. 1 宇宙旅行(うちゅうりょこう) 初出は「」()。 相手をまで飛ばす勢いで勢いよく放り投げる。 48の殺人技の中で一番簡単な技とされる。 原作では技の名称がなく単に「No. 1」と呼ばれており、で「宇宙旅行」と名付けられた。 後に「"急成長"の盲点!! の巻」()で本編に名称が逆輸入される。 3 風林火山(ふうりんかざん) 初出は「」()。 への収録までは最後のロメロがリバース・ロメロに描かれていたが、以降はセリフ通りのロメロ・スペシャルに描き直されている。 (名称不明) アメリカ遠征編「」()で、に変装したキン肉マンが古傷超人に使用した技。 相手を上空から地面に激しく叩き付ける。 (キンにくバスター) 初出は「」()。 キン肉マンの代名詞的必殺技で、数多くのバリエーションがのちに登場する。 相手を首で逆さに担ぎ上げ、両足をつかんで高く跳び上がり落下する、首折り・背骨折り・股裂きの三大必殺技を集約した超必殺技(「」より)。 『』では「五所蹂躙絡み」(ごところじゅうりんがらみ)の別名も与えられた(「」)。 フライングパンチ 「」()で、キン肉マンが相手に放った空中からのパンチ。 一本背負い(いっぽんぜおい) 「」()で、正体を隠したカメハメにキン肉マンが掛けようとして返された投げ技。 登場時は名称なしで、ゲーム『』 GC で「一本背負い」とされた。 超人絞殺刑(ちょうじんこうさつけい) 初出は夢の超人タッグ編「」()。 ロープを背にした相手にリング外側から逆さになって組み付き、両腕をホールドして足で首を締め上げる。 足絡み腕封じ(あしがらみうでふうじ) 『II世』「」()で、がに使用した固め技。 カメハメ・ロック 『II世 』「」()で、キン肉マンがキン肉万太郎に使用したアームロック。 13 キン肉壊体固め(キンにくかいたいがため) 「」()で、キン肉マンの技を学習し急成長したが、未知であるにもかかわらず使用した。 背後から全身に絡みつき相手の体を前に折り曲げ、背中を痛めつける。 52の関節技 関連項目•

次の

48の殺人技

キン肉マン 必殺技

48の殺人技(よんじゅうはちのさつじんわざ)は、『』に登場する技の総称。 カメハメ48の殺人技とも。 初出は「」()。 元ハワイ・チャンピオンが打倒のために授けた技の数々で、など、のちにキン肉マンの使用する必殺技の中心的存在となる。 『』ではキン肉マンの息子・にも受け継がれる。 同じくカメハメの持つ 52の関節技(ごじゅうにのサブミッション)と合わせ、 カメハメ殺法100手(カメハメさっぽうひゃくて)あるいは カメハメ100殺手(カメハメひゃくさっしゅ)と呼ばれる。 48の殺人技 No. 1 宇宙旅行(うちゅうりょこう) 初出は「」()。 相手をまで飛ばす勢いで勢いよく放り投げる。 48の殺人技の中で一番簡単な技とされる。 原作では技の名称がなく単に「No. 1」と呼ばれており、で「宇宙旅行」と名付けられた。 後に「"急成長"の盲点!! の巻」()で本編に名称が逆輸入される。 3 風林火山(ふうりんかざん) 初出は「」()。 への収録までは最後のロメロがリバース・ロメロに描かれていたが、以降はセリフ通りのロメロ・スペシャルに描き直されている。 (名称不明) アメリカ遠征編「」()で、に変装したキン肉マンが古傷超人に使用した技。 相手を上空から地面に激しく叩き付ける。 (キンにくバスター) 初出は「」()。 キン肉マンの代名詞的必殺技で、数多くのバリエーションがのちに登場する。 相手を首で逆さに担ぎ上げ、両足をつかんで高く跳び上がり落下する、首折り・背骨折り・股裂きの三大必殺技を集約した超必殺技(「」より)。 『』では「五所蹂躙絡み」(ごところじゅうりんがらみ)の別名も与えられた(「」)。 フライングパンチ 「」()で、キン肉マンが相手に放った空中からのパンチ。 一本背負い(いっぽんぜおい) 「」()で、正体を隠したカメハメにキン肉マンが掛けようとして返された投げ技。 登場時は名称なしで、ゲーム『』 GC で「一本背負い」とされた。 超人絞殺刑(ちょうじんこうさつけい) 初出は夢の超人タッグ編「」()。 ロープを背にした相手にリング外側から逆さになって組み付き、両腕をホールドして足で首を締め上げる。 足絡み腕封じ(あしがらみうでふうじ) 『II世』「」()で、がに使用した固め技。 カメハメ・ロック 『II世 』「」()で、キン肉マンがキン肉万太郎に使用したアームロック。 13 キン肉壊体固め(キンにくかいたいがため) 「」()で、キン肉マンの技を学習し急成長したが、未知であるにもかかわらず使用した。 背後から全身に絡みつき相手の体を前に折り曲げ、背中を痛めつける。 52の関節技 関連項目•

次の

【キン肉マン】ウォーズマンの強さと技、能力考察!

キン肉マン 必殺技

48の殺人技(よんじゅうはちのさつじんわざ)は、『』に登場する技の総称。 カメハメ48の殺人技とも。 初出は「」()。 元ハワイ・チャンピオンが打倒のために授けた技の数々で、など、のちにキン肉マンの使用する必殺技の中心的存在となる。 『』ではキン肉マンの息子・にも受け継がれる。 同じくカメハメの持つ 52の関節技(ごじゅうにのサブミッション)と合わせ、 カメハメ殺法100手(カメハメさっぽうひゃくて)あるいは カメハメ100殺手(カメハメひゃくさっしゅ)と呼ばれる。 48の殺人技 No. 1 宇宙旅行(うちゅうりょこう) 初出は「」()。 相手をまで飛ばす勢いで勢いよく放り投げる。 48の殺人技の中で一番簡単な技とされる。 原作では技の名称がなく単に「No. 1」と呼ばれており、で「宇宙旅行」と名付けられた。 後に「"急成長"の盲点!! の巻」()で本編に名称が逆輸入される。 3 風林火山(ふうりんかざん) 初出は「」()。 への収録までは最後のロメロがリバース・ロメロに描かれていたが、以降はセリフ通りのロメロ・スペシャルに描き直されている。 (名称不明) アメリカ遠征編「」()で、に変装したキン肉マンが古傷超人に使用した技。 相手を上空から地面に激しく叩き付ける。 (キンにくバスター) 初出は「」()。 キン肉マンの代名詞的必殺技で、数多くのバリエーションがのちに登場する。 相手を首で逆さに担ぎ上げ、両足をつかんで高く跳び上がり落下する、首折り・背骨折り・股裂きの三大必殺技を集約した超必殺技(「」より)。 『』では「五所蹂躙絡み」(ごところじゅうりんがらみ)の別名も与えられた(「」)。 フライングパンチ 「」()で、キン肉マンが相手に放った空中からのパンチ。 一本背負い(いっぽんぜおい) 「」()で、正体を隠したカメハメにキン肉マンが掛けようとして返された投げ技。 登場時は名称なしで、ゲーム『』 GC で「一本背負い」とされた。 超人絞殺刑(ちょうじんこうさつけい) 初出は夢の超人タッグ編「」()。 ロープを背にした相手にリング外側から逆さになって組み付き、両腕をホールドして足で首を締め上げる。 足絡み腕封じ(あしがらみうでふうじ) 『II世』「」()で、がに使用した固め技。 カメハメ・ロック 『II世 』「」()で、キン肉マンがキン肉万太郎に使用したアームロック。 13 キン肉壊体固め(キンにくかいたいがため) 「」()で、キン肉マンの技を学習し急成長したが、未知であるにもかかわらず使用した。 背後から全身に絡みつき相手の体を前に折り曲げ、背中を痛めつける。 52の関節技 関連項目•

次の