ポケモン マックス レイド バトル。 【ソードシールド】マックスレイドバトルの攻略情報まとめ|おすすめポケモンも紹介【ポケモン剣盾】

キョダイマックス祭り開催中! 『ポケモン ソード』『ポケモン シールド』それぞれのマックスレイドバトルに登場するポケモンをチェック【6月30日8時59分まで】

ポケモン マックス レイド バトル

概要 野生のポケモンに4人で挑む。 このダイマックスポケモンは、バトル中ずっとダイマックス状態を保っており、パワーアップされているため、かなり強力である。 このダイマックスポケモンに複数人で挑み、倒すことで捕獲できるようになる。 プレイヤー側もポケモンをダイマックスさせることができる。 ポケモンをダイマックスさせる権利はターンごと順番に各プレイヤーを回る。 プレイヤー側は1人だけ1回しかポケモンをダイマックスさせることができず、通常通り3ターンで効果は切れるため、ダイマックスさせるタイミングは重要となる。 仕様 挑む方法• に行く。 光る柱が出ているを調べ、みんなで挑むか、一人で挑むか選ぶ。 使うポケモンを選ぶ(のポケモンも含めて一匹だけ選ぶ) 光る柱• から出る光の柱は通常だと赤い光だが、稀に紫色の強い光が出現する場合がある。 この場合出現ポケモンのパターンが変化する。 出ている柱全てのバトルに勝利すると新たな柱が8つ現れるようになる。 その内1つが紫色であることもあるが、紫色の柱が出ないこともある。 柱が1つでもクリアできないレイドが存在すると日付が変わるまで新しいレイドが現れなくなってしまう。 厳密にはを使わずに紫色の柱を含めて8回レイドバトルに勝利すると巣穴がリセットされるようになっている。 他のプレイヤーが主催したレイドにゲストプレイヤーとして参加することでも赤い柱が1本消えた扱いになる。 ホストプレイヤーとして参加した数とゲストプレイヤーとして参加した数の合計が8を超えるとリセットが発生する。 紫色の柱のレイドバトルは必ずホストとして参加して勝利する必要がある。 紫色の柱のレイドバトルが残っている場合、赤い柱のレイドに何度勝ってもリセットが起こらない。 紫色の柱は通常一度に1本しか出現しない。 ただし、自然発生した紫色の柱が出ているときでもねがいのかたまりによって紫の柱を出し、計2本の紫色の柱が出ることはできる。 ねがいのかたまりで出現した紫の柱が残っている場合はねがいのかたまりでもう一本紫色の柱を立てることはできない。 を入手するまではワイルドエリアの南側のエリア 、、、、、、、 にしか光る柱は出現しない。 ソード または シールド を入手するまでは、水上の巣や水上を通らないと辿り着けない巣には光る柱は出現しない。 登場するダイマックスポケモンについて 出現ポケモン• 巣穴の場所ごとに出現するポケモンは決まっている。 ポケモンの巣ごとの詳細な出現率はを参照。 マックスレイドバトルの難易度は5段階に分かれており、挑む前の画面でポケモンのシルエットと共に星の数 1個~5個 で表示される。 出現する難易度はゲームの進行度に応じて制限がかかっている。 更新時に付く星の数よりも高い難易度のマックスレイドバトルは出現しない。 出現ポケモンのレベルも星の数に対応して決まる。 ただし期間限定のピックアップで出現するポケモンはピックアップごとに通常とは別のレベル設定がなされている。 15~20 ポケモン はっけん! 25~30 つよい ポケモン はっけん! 35~40 とても つよい ポケモンだ! 45~50 すっごく つよい ポケモンだ!! 55~60 すさまじく つよい ポケモンだ!!! できるポケモンもいる。 キョダイマックス可能な個体のポケモンに挑む場合はキョダイマックス状態でバトルになり、挑む前の画面に表示されるシルエットの違いで判別可能。 が入手できることがある。 ソード・シールド単体においては、隠れ特性はマックスレイドバトルにおいてしか出現しない。 通常のマックスレイドバトルで隠れ特性の確率が発生しないポケモンでも、期間限定のピックアップによって隠れ特性が発生する場合がある。 確率はピックアップの内容による。 のでのサーチ、ののように、やでしか習得できない特別なを覚えている場合がある。 ただし、図鑑ナビやしまスキャンで入手したポケモンと異なり、マックスレイドバトルで入手したポケモンが覚えている特別なわざは一度忘れさせるとで思い出すことができない。 マックスレイドバトルで出現するポケモンは1~4個のが最大値 31 に設定されている。 挑む際に表示される難易度 星の数 が高いほど最大値の個体値が多くなる傾向にあるが、最大値の個体値の数は難易度と完全には対応しておらずポケモンごとに決まっている。 詳細はから見られるポケモンの巣ごとの出現率を参照。 期間限定のピックアップでは5個以上の個体値が最大値に設定されているポケモンも出現する。 バトル中• 1ターン中に複数回のを繰り出すことがある。 に加えて、通常の技を使用する。 複数回行動するときも、ダイマックスわざは1ターンに1度までしか使わない。 持っている技が(ダイマックスわざを考慮せずとも枠自体が)5つ以上あることもある。 衝撃波を出し、味方ポケモンのや、自身のを打ち消すことがある。 特性を打ち消す効果では、そのターンのみ自身の攻撃に効果を付与する。 など状態に耐性を持つ特性も無効化される。 リセットされた能力はターンが終了しても消されたままとなる。 も1回の行動で使用する。 使用条件を満たさなくてもが使える。 ダイマックスによるHPの増加量が3倍になる。 ふしぎなバリアを持つポケモンがいる。 この状態では、複数回攻撃するまではダメージをほとんど受けない。 ふしぎなバリア• 一定以上の難易度のレイドに出現。 攻撃技のダメージを大幅に軽減して、変化技を全て無効化する。 ポケモンごとにバリアの枚数は異なり、2回バリアを張ることもある。 同じ種類のポケモンでも高難易度ほどバリアの枚数は増える傾向にある。 バリアはHPが規定値になると出現する。 どの攻撃もこの規定値を超えるダメージを与えることはできない。 ほとんどので1枚、やでは2枚バリアを割ることができる。 を無効化する。 一撃必殺技はバリアを割る効果しかなく、直接ダメージを与えることはできない。 であっても1枚しか割ることはできないが、1発目の攻撃でバリアが割れる。 1発目で全てのバリアを割った場合は2発目以降の攻撃はバリアで減衰しないが、全ての攻撃が終わってからランクが落ちる。 バリアに攻撃を防がれると、その攻撃で全てのバリアを割っても攻撃技のやダイマックスわざの効果が発動しない。 の追加効果による能力変化のリセットは有効。 で相手の能力変化を奪うこともできる。 による能力低下効果の反射や、によるメロメロ状態の反射はバリアによって防がれる。 ふしぎなバリアを全て割るとダイマックスポケモンは一定のダメージを受け、・ランクが2段階落ちる。 このバリアが剥がれたときのランク低下も相手の特性の効果対象であり、たとえばのポケモンであればぼうぎょ・とくぼうが2段階上昇し、のポケモンであればそれぞれまけんきが発動することでが4段階上昇する。 ・のポケモンはランク低下を防ぐ。 ただし、このランク低下はの対象では無い。 バリアはダメージを全て無効化するわけではない。 まだバリアが残っている状態でHPを2回目のバリアを張る規定値に落とすことで、割る必要のあるバリアの数を減らすこともできる。 そのポケモンが張りうる最後のバリアを張った後は規定値のリミットがなくなるため、バリアを破壊せずHPを削り切ることも可能。 攻撃技を無効化したときとは異なるため、相手のなどの攻撃技に対して発動する特性はバリアに対する攻撃に対しても発動する。 ひとりで挑戦するときのマックスレイドバトルの場合、基本的にバトル終了後にボールを投げれば必ず捕獲が成功する。 他のプレイヤーが主催の場合や、中のポケモンの場合、捕獲に失敗して対象ポケモンが逃げ出すことがある。 ボールの投てきは1回しかできず、失敗した場合ポケモンは必ず逃げ出す。 ピックアップ中のポケモンはたとえキョダイマックスの姿ではなくても捕獲に失敗することがある。 ピックアップ中のポケモンの中には最初から捕獲不可能に設定されているものがいる。 この場合マックスレイドバトルに参加しようとすると、捕獲ができないという警告文が表示される。 (など)• の捕捉率は通常と同じように作用する。 残りは1として処理される。 はダイマックスポケモンが倒されることで消えるため、捕獲に影響を与えない。 レイドの種類 ひとりで挑戦 みんなで挑戦の主催者 みんなで挑戦の参加者 通常 確定捕獲 種族ごとの捕捉率 キョダイマックス 確定捕獲 3 ピックアップ通常 種族ごとの捕捉率 ピックアップキョダイ 20 3 終了条件• 4回ポケモンがになる• 10ターンの経過 上述通りひんしになったポケモンもターンが経てば復活するが、累計のひんし回数が4回で強制的に巣の外に追い出されてバトルは終了する。 10ターン目が終了することでも、累計ひんし回数に関係なく巣の外に追い出される。 バトルに敗北しても柱は消えず、日付が変わるまで何度も挑戦することができる。 捕獲できたかできなかったかによらず、レイドバトルに勝利すると・等の報酬が貰える。 ピックアップ中のポケモンに勝利した場合、通常のレイドバトルで入手できないアイテムが報酬に含まれる場合がある。 報酬の内容は巣穴の場所ごとに個別に設定されている。 巣穴ごとの報酬の詳細はを参照。 味方ポケモンについて• になった味方のポケモンは次のターンが終了すると元気を取り戻し、HPや状態が全回復して再びバトルに出る。 の道具は自分のポケモンにのみ使うことができる。 ただし、ひんしになってしまうと道具を使うことはできない。 プレイヤーのポケモンがひんしになった場合もバトルは終わらず、他のポケモンを「おうえん」することができる。 おうえんによる効果は以下のいずれかが選ばれる。 味方全員のHPが全回復する• 味方全員の状態異常が治る• 味方全員が状態になる• 敵のバリアが破壊される• 味方全員の・・・・のいずれかが上がる• 味方全員のが上がる• 味方の場が状態、状態のいずれかになる• 何も起こらない• バトルに参加させるポケモンが、HPが減ったり状態異常になっていたりしても全回復した状態で戦う。 ただし、レイドバトルでHPが減ったり状態異常になった場合はバトルが終わってもそのまま。 サポートトレーナー 「ひとりで挑戦」を選ぶか、「みんなで挑戦」を選んでも人数が4人集まらなかった場合はNPCのサポートトレーナーと組む事になる。 どのNPCが付くかはランダムで決まり、中には補助技ばかり使うポケモンや、通常攻撃技が一切無いなど役に立たないポケモンもいる。 サポートトレーナーのポケモンのレベルは主催者のポケモンのレベルの7割で固定され、レベルが上がっても進化したり技が変わったりすることは無い。 プレイヤーがひんしにならなくても、サポートトレーナー達だけが4回ひんしになるとクリアできないため、ソロプレイにおいて相性以上に主催者ポケモンのレベルは重要となる。 特に前述のような役に立たないポケモンが復活すると逆に迷惑になることも。 また、COM操作のトレーナーはダイマックスを使わないようになっているため、サポートトレーナーはダイマックスパワーが溜まってもダイマックスを使わない。 名前はポケモンの関係者から取られていることがある。 道具を持っていないポケモンおよびハリーセンのは全て0、それ以外のポケモンの個体値は全て30に設定されている。 マックスレイドバトルでは、他のポケモンのに影響を与える技 ・・・・・・・・ を使用しても失敗する。 対象が味方でも敵ダイマックスポケモンでも同様であり、ダイマックスポケモンが使うこれらの技も失敗する。 ・などもちものが変わるポケモンが使用者のみである技は成功する。 ・・・も「しかし うまく 決まらなかった! 」というメッセージが出て失敗し、使用者はひんしにならない。 ダイマックスポケモンが使うこれらの技も失敗する。 ・・は「ダイマックスの ちからで はじかれた! 」というメッセージが出て失敗する。 ダイマックスポケモンが使うほろびのうたは有効。 ふしぎなバリアによりほろびのうたの効果は防がれ、このとき味方のポケモンのみが状態になる。 ・を敵ダイマックスポケモンに使用した場合はうまく決まらない。 味方に使用することはできる。 通常の技を使用した敵ダイマックスポケモンにを使うとダイマックスのちからではじかれて失敗する。 これらの技が失敗したときもは消費する。 そのほか• 通信エラーで切断された場合、切断されたプレイヤーはバトルから離脱する。 ただし他のプレイヤー側では切断扱いにならず、切断したトレーナーはCOM操作で戦闘を継続する。 COM操作になったトレーナーの動きはNPCと同じようなパターンになり、ダイマックスは使用しない。 ピックアップ ふしぎなおくりものの「ワイルドエリアニュースを受け取る」で期間限定で特定のポケモン(ピックアップポケモン)が出現しやすくなるようにできる。 これらのポケモンは見つけやすくなるものの、は通常よりも低く設定される(詳しくは上述)。 ポケモン名の前のGはキョダイマックス(あるいは進化後にキョダイマックス可能な個体)も出現することがあることを示す(キョダイマックスでないポケモンもピックアップ扱いであることに注意)。 が通常より多く手に入る。 ・・などが手に入る。 2個とが手に入るミュウツーのレイドもある。 ・からはが手に入る。 ・からはが手に入る。 ・からはが手に入る。 ソード:ハイなすがた シールド:ローなすがた 期間限定シリアルコード「PUNKR0CK」でが3個もらえる。 まれにが手に入る。 期間限定シリアルコード「G1GAGRANF1NALE」でが10個もらえる。 期間限定シリアルコード「0T0SH1DAMA」でが10個もらえる。 イベントバトル ストーリー中、マックスレイドバトルの形を取るイベント戦闘がいくつか存在する。 これはワイルドエリアで行われる本来のマックスレイドバトルとは仕様が異なる部分がある。 タワートップ・(ムゲンダイマックスのすがた)戦• 主人公との手持ちポケモン、・を加えた4匹でムゲンダイナと戦う。 通常のマックスレイドバトルと異なり、ポケモンの入れ替えができる。 場に出しているポケモンがやられた場合、次のポケモンが出せる。 やられたポケモンはなどを使わないと復活しない。 ホップは主人公と同様にやられたら次のポケモンを出すが、ザシアンとザマゼンタはやられるとそのバトル中は復活しない。 ムゲンダイナは「ふしぎなバリア」を張らないが、ダメージカットはある。 こちらは誰もダイマックスできない。 各スタジアム・暴走したダイマックスポケモン戦• 、、では主人公、ホップ、および各ジムのの4人で戦う。 、、では主人公のみで戦う。 通常のマックスレイドバトルと異なり、ポケモンの入れ替えができる。 場に出しているポケモンがやられた場合、次のポケモンが出せる。 やられたポケモンはなどを使わないと復活しない。 他のNPCも主人公と同様にやられたら次のポケモンを出す。 ダイマックスは使用可能。 ただし主人公がダイマックスを使わずにダイマックスの権利が次のトレーナー NPC に移った場合、そのNPCがダイマックスを使う事がある。 「ふしぎなバリア」を使わず、ダメージカットも無い(十分に強い攻撃なら一撃で倒せる)。 撃破後の捕獲は無い。 ローカル通信で「みんなで挑戦! 」を選び、メンバーを募集している途中でのHOME画面に戻り、そこで時刻を変更すると時刻変更ペナルティが課されないばかりか自然経過の場合と同じように時間経過によるイベントの進行が為されるバグがある。 これをワットの無限回収やの高速消化などに利用可能。 によれば、マックスレイドバトルのアイディアは、によって解像度が上がり、画面内に複数のトレーナーを登場させられるようになったことから本格的な協力プレイとして考案された。

次の

【ポケモン剣盾】ワイルドエリアの巣穴マップと天候【ソードシールド】|ゲームエイト

ポケモン マックス レイド バトル

レイドバトル全然勝てないんだけど!ネットは怖いからひとりでやってるけど、コンピューター弱すぎ!何なのあの人たち… マックスレイドバトルは 4人でダイマックスポケモンに挑むシステムですが、確かに残り3人がNPC(サポートトレーナー)だと苦戦を強いられることがかなりありますね…プレイヤーに比べてNPC(コンピューター)トレーナーはどうしても弱いです。 そこで今回は 「マックスレイドバトルをソロで楽しみたい!けどNPCが弱すぎて全然マックスレイドバトルに勝てない!」という方向けに、 「ひとりでもマックスレイドバトルに勝てるようになるコツ」をまとめてみました! マックスレイドバトルは強いポケモンをゲットできたり、レアなアイテムをもらえたり…とメリットが多いので、ぜひ積極的にチャレンジしていきたいです! 改めてマックスレイドバトルについて知りたいです。 ポケモンの巣で「ダイマックス」バトル レイドバトルできる光から2000Wもらって回ってねがいのかたまり買ってレイドして…このループが意外とハマる — ぱや 駆け出しゲーマー kakedasigame ワイルドエリアにある 「ポケモンの巣」にはダイマックスポケモンが潜んでいます。 もし、 ポケモンの巣から「空に伸びる赤い光」が出ていれば、そこをAボタンで調べると「マックスレイドバトル」が可能です! ルール:4人1チームでダイマックス可能 「マックスレイドバトル」は「ダイマックス(キョダイマックス)した野生のポケモン」と 4対1でバトルをします。 プレイヤー(自分)を含む 4人のトレーナーがそれぞれ1体だけポケモンを繰り出すことができ、1ターンごとにダイマックスできるトレーナーポケモンが順番に廻っていきます。 逆に言えば「タイプ相性が不利だったから控えのポケモンとチェンジしよう」という、普段の戦い方はできません。 入れ替え不可のため、 「どのポケモンでマックスレイドバトルに挑むのか?」が重要となってきます。 ポケモンの捕獲は倒してから! レイドバトルの捕獲率、個人的にはリピートボールが安定してる気がする。 — ぱや 駆け出しゲーマー kakedasigame 普通の野生ポケモンを捕まえる時は、倒す前に(HP0になる前)モンスターボールなどを投げて捕まえますね。 しかし、 マックスレイドバトルでは「先にポケモンを倒してから捕獲」という流れになります。 そのため、まずは相手のダイマックス(キョダイマックス)ポケモンを倒す必要があります。 マックスレイドバトルのメリットは? ところで、マックスレイドバトルをしていくメリットは何かありますか? 「マックスレイドバトル」は敵が強いですが、その分メリットがいろいろあります!マックスレイドバトルをこなしていくことで、より強いポケモンと出会えたり、思わぬ貴重なアイテムが入手できたりします! メリット1: 「強い」個体値のポケモンが手に入る いわゆる6Vってまだ見たことないなあ… — ぱや 駆け出しゲーマー kakedasigame マックスレイドバトルで捕まえられるポケモンたちは ポテンシャルが高いことが多いです。 ポケモンは「HP」「こうげき」「ぼうきょ」「とくこう」「とくぼう」「すばやさ」というステータスを皆持っており、それぞれのステータスがどの程度優れているかを示す「個体値」があります。 — ぱや 駆け出しゲーマー kakedasigame 「マックスレイドバトル」のもう一つの大きなメリットは 「レアアイテム」が手に入ることです。 マックスレイドバトルに勝利すると、「けいけんアメ」や「きのこ」類、さらには「ほしのかけら」などショップで売れるアイテムも含め 「これはありがたい!」というアイテムがよく手に入ります! 他にも「わざマシン」や「わざレコード」も手に入ることが多く、中には貴重なわざが含まれていることもあります! 「けいけんアメ」や「ダイマックスアメ」はほぼマックスレイドバトルでしか入手できませんし、わざマシンやわざレコードも買うと高いものも多いです。 ですので、 積極的にマックスレイドバトルをこなすことで、ポケモンの強化や貴重なお金稼ぎの手段にもなります! 「ひとりで挑戦」と「みんなで挑戦」って具体的に何が違うんですか? ソロ(ひとりで挑戦)は自分+NPC3人 「ひとりで挑戦」は プレイヤー(自分)+3人のNPC(サポートトレーナー)の4人でマックスレイドバトルに挑みます。 この場合、 NPCはデフォルトで用意されているコンピュータートレーナーからランダムで3人選出されます。 ですので、NPCの3人の組み合わせは毎回異なります。 オンライン(みんなで挑戦)はネットで3人を募集 「みんなで挑戦」は プレイヤー(自分)+他のプレイヤーたちでマックスレイドバトルに挑みます。 やり方はインターネットにつないだ状態で「みんなで挑戦」を押すと、残り3人の募集が始まります。 人数が4人集まらなかった場合は、いる人だけ+NPCで挑むことになります。 ソロ(ひとりで挑戦)のメリットは? 「ひとりで挑戦」ってやっぱりメリットあまりないのかな… マックスレイドバトルの「ひとりで挑戦」でもメリットはたくさんあります!また、もらえる報酬とかに差はありません。 インターネット接続が不要 「ひとりで挑戦」ではインターネットを使わないので、 外出先などでWi-Fiがなくてもマックスレイドバトルができます! また、 「みんなで挑戦」の場合はインターネット環境+Nintendo Switchオンラインサービス(定額制)の加入が必要ですが、「ひとりで挑戦」ならその必要もありません。 ポケモン捕獲率が高い マックスレイドバトルは勝利後にボールを投げてポケモンを捕獲しますが、 「ひとりで挑戦」時の方が捕獲成功率が高いです。 特にオンラインで ゲスト側(誰かが「みんなで挑戦」で募集したレイドバトルに参加した場合)に比べると一目瞭然、というレベルで捕獲成功率が違います。 マイペースな 「ながらプレイ」も可能 「みんなで挑戦」の場合、他のプレイヤーと一緒なので「急な宅配や電話が来た!」となったときにとても困りますね。 また、「みんなで挑戦」では毎ターン制限時間がります。 他のことをしながら、とか他のプレイヤーを待たせるのができません。 そういう意味では、「ひとりで挑戦」はパートナーがNPC(コンピューター)なので、時間を気にせずマイペースでプレイが可能です! いよいよマックスレイドバトル!弱すぎるNPCと一緒でも勝てるようになるにはどうしたらいいですか!? ここからは 「マックスレイドバトルをソロでも勝てるコツ」を見ていきましょう!マックスレイドバトルをソロでも勝てるようにするコツは以下の3つです!• ムゲンダイナを育てる!(最優先)• はがねタイプのポケモンを育てる(できれば)• バトルはとにかく「アタッカー」に徹する!(重要) それぞれ詳しく見ていきましょう! NPC(サポートトレーナー)の特徴は? 「ソロ(ひとりで挑戦)」のコツを見る前に、マックスレイドバトルでパートナーとなる 「NPC(サポートトレーナー)とはどんな人たちなのか?」を改めておさらいしておきます! 1:基本的に弱い、ひんしになりやすい マックスレイドバトルの NPCはシンプルに弱いです。 ソロバトル最大の難題として、 NPCが弱いために「4人で4回ひんしになったら終了」というレイドバトルのルールに負けやすいことです。 2:NPCによっては攻撃すらしてくれない マックスレイドバトルのNPCにも様々なトレーナーがおり、ソロバトルでは毎回ランダムで3人が選ばれる仕組みです。 このNPCにも当たりはずれがあり、中でも 「イーブイ」「ピッピ」「ソーナンス」あたりは 「攻撃すらしてくれない」ターンもあるという、味方ながら非常に厄介な存在です(笑)。 また、 NPCはマックスレイドバトル中にダイマックスもしてくれません。 マックスレイドバトルの敵は「不思議なバリア」を張りますが、これを破るために有効なダイマックスをNPCはしてくれないので、より苦戦しやすいとも言えます。 3:プレイヤーポケモンによって能力変化 「レイドバトルのNPC サポートトレーナー はプレイヤーポケモンのレベルに応じて強さが変わる」とは、このことだった… — ぱや 駆け出しゲーマー kakedasigame マックスレイドバトルのNPC(サポートトレーナー)のポケモンたちは、 プレイヤー(自分)のポケモンのレベルによって強さが変化します! 例えば、自分のポケモンのレベルが100の時と80の時では、NPCポケモンのレベルも10以上異なります。 プレイヤー(自分)のポケモンレベルが高いほどNPCポケモンのレベルも上がる仕組みです。 ということは、自分のポケモンのレベルを極力上げておいた方がいいってことだね! 「ソロ」のコツ1:ムゲンダイナを強化!(最優先) ムゲンダイナ強化してから一気にワイルドエリアが楽しくなった! — ぱや 駆け出しゲーマー kakedasigame ストーリー最終盤で手に入る伝説のポケモン 「ムゲンダイナ」が、マックスレイドバトルのエースとして大活躍してくれます!その理由やコツを紹介します! ダイマックスほうがとにかく強い デフォルトで捕まえたときからムゲンダイナが覚えている 「ダイマックスほう」というわざがとにかく強いです! どう強いかといいますと、「ダイマックスほう」は元の威力も高いわざですが、 「ダイマックスしているポケモンに2倍のダメージが入る」という、まさに「VSダイマックス」のためのわざなんですね! また、「ダイマックス砲」のわざタイプは「ドラゴン」ですので、フェアリー以外にはほぼ相性関係なくぶっ放せます! 育成法:「けいけんアメ」でレベル100にする! 「けいけんアメ」が便利すぎる!昔はレベル上げ本当に大変でした… 笑 — ぱや 駆け出しゲーマー kakedasigame ただでさえ「ダイマックスほう」が強力なムゲンダイナですが、 レベル上げ=ステータス強化をしていけばさらに「マックスレイドバトル」が楽になります!また、先ほど書いたように 「プレイヤーポケモンのレベルとNPCの強さも比例する」ので、その観点からもレベル上げは必須です! そのため、ムゲンダイナをレベル上げをしていくわけですが、おすすめは 「けいけんアメ」でコツコツレベル100を目指していくことです! もちろん、「チャンピオンになった後のポケモントーナメント」をひたすら周回して経験値を稼ぐ手もありますが、 「けいけんアメ」の方が一気に経験値がもらえてお得です! でも、けいけんアメってマックスレイドバトルで手に入るんですよね?そのレイドバトルにソロじゃきついんですが… マックスレイドバトルを始まる前に見られる シルエットと難易度(星の数で表記されています)を確認してください。 星3つくらいまでなら育成前のムゲンダイナで勝てることが多いです! レイドバトルの対象が弱ければ星4つでも勝てる可能性が大いにあります! キョダイマックスだとシルエット変わるのワクワクするなー。 — ぱや 駆け出しゲーマー kakedasigame 星5つの難易度のマックスレイドバトルでも、ムゲンダイナのレベルが100まで上がっていれば「ひとりで挑戦」でもなんとか勝てることも多いです! 余裕があれば「とくこう」をさらに強化! ムゲンダイナはレベル100にするだけでも十分強いですが、お金に余裕があれば「栄養ドリンク」でムゲンダイナをさらに強くしましょう! シュートシティのこのポケモンセンター、利益率高そう 笑 — ぱや 駆け出しゲーマー kakedasigame シュートシティのポケモンセンターで、各ステータスの基礎ポイントを上げてくれる栄養ドリンクが売っています! 1本1万円と高額ですが、確実にステータスアップができるのでおすすめです。 ちなみに「マックスレイドバトル」対策としては 「リゾチウム」という栄養ドリンクを26本、ムゲンダイナに与えると良いです! リゾチウムは「とくこう」のステータスをアップしてくれますが、「ダイマックスほう」は「とくしゅ」(とくこう)わざなので、さらに威力を高められます! これでフェアリータイプ以外はほぼ無双 ここまでやれば「マックスレイドバトルのエース」としてのムゲンダイナは完成です!思う存分マックスレイドバトルを楽しみましょう! ただし!そんな ムゲンダイナでも「フェアリータイプ」が相手のマックスレイドバトルでは大活躍がむずかしいです。 というのも、 「ダイマックスほう」=ドラゴンタイプのわざですが、 ドラゴンタイプのわざは「フェアリータイプ」にはむこう(こうかがない)だからです! ですので、余裕があれば フェアリータイプに有効な「はがね」タイプとかのポケモンを用意しておきたいですね! 「ソロ」のコツ2:「はがね」タイプのポケモンを強化! (優先度高め) というわけで、ムゲンダイナだけでほぼ事足りるマックスレイドバトルですが、万全を期すなら 「対フェアリータイプ」用のポケモンを用意しましょう! フェアリータイプの代表例としては「マホイップ(キョダイマホイップ)」とかですね。 不思議なバリア、仲間が全員NPCだとかなり重く感じる — ぱや 駆け出しゲーマー kakedasigame おすすめはザシアンorザマゼンタ レイドの相手がフェアリーとかだとザマゼンタさん大活躍。 — ぱや 駆け出しゲーマー kakedasigame マックスレイドバトルの「対フェアリータイプ」で最もオススメなのは 「ザシアン・ザマゼンタ」です! こちらもムゲンダイナ同様伝説のポケモンで すね。 ムゲンダイナ同様 、 ザシアン(ソード)・ザマゼンタ(シールド)も「ダイマックス相手に2倍になるわざ」(きょじゅうざん・きょじゅうだん)を持っていて大変強力です! しかもこの「きょじゅうざん(ザシアン)」「きょじゅうだん(ザマゼンタ)」はタイプが「はがね」タイプなので、フェアリータイプに相性抜群です! これで「キョダイマホイップ」などにも対抗可能 ザシアン・ザマゼンタもコツコツ育成していけば、キョダイマホイップなどのやっかいな フェアリータイプのレイドバトルも安心です。 補足:回復わざや強化わざもいらない レイドバトルは「4人で4回ひんし(HP0)になったら負け」というルールがあります。 プレイヤーが1ターン相手に攻撃せずに消化してしまうと、その分敵の攻撃機会が増えていく=NPCが攻撃される回数も増えるので、プレイヤーはひたすら攻撃がおすすめです! バリアを貼られてもとにかく攻撃 不思議なバリア、仲間が全員NPCだとかなり重く感じる — ぱや 駆け出しゲーマー kakedasigame マックスレイドバトルでは敵が 「不思議なバリア」を張ってきます。 このバリアを破るためには攻撃するしか手段がありません。 さらに、 攻撃力が高ければ、バリアを張られていても少しながらダメージを与えられます!NPCのポケモンは攻撃力が貧弱なので、バリアを張られている間にNPCたちはダメージを与えられないパターンが多いです(バリアはけずってくれますが)。 となると、 やはりプレイヤーがひたすらアタックしていく!これがマックスレイドバトルのソロ(ひとりで挑戦)の最適な行動といえます! だからこそ、ムゲンダイナやザシアン・ザマゼンタをコツコツ育成することが、マックスレイドバトル(ソロ)で勝つために必要になってきます!.

次の

ポケモン剣盾 マックスレイドバトルの仕様調査いろいろ

ポケモン マックス レイド バトル

もくじ• マックスレイドバトルで圧倒的有利なポケモン マックスレイドバトルでは、 伝説のポケモン「ムゲンダイナ」が圧倒的に有利です。 まだ持っていない方も、参加するトレーナーが使っているのを頻繁に見ることでしょう。 その理由というのが、 ダイマックスポケモンの攻撃を余裕で耐えるほどの耐久力と、高い特攻値から放たれる「ダイマックスほう」の圧倒的火力にあります。 ドラゴンということで半減以下になることも少なく、ほとんどの相手はこれだけで倒せます。 フェアリーなどの倒せない相手を想定して、残りの技を選ぶのが大事になるでしょう。 ムゲンダイナのおすすめ育成方法 おすすめの個体値• HP31• 特攻31• 残りはなるべく高め とにかく、HPと特攻が最大値であれば問題ありません。 その他の個体値は、多少低くても大差はありませんね。 最低でも特攻31であれば、十分に運用の範囲内です。 まぁ、Lv100にして「おうかん」で個体値を上げる手段もあるので、その予定の方は気にしなくてもいいでしょう。 おすすめの努力値振り• HP252• 特攻252• 残りは自由 ダイマックスレイドバトルでは、 「 相手の攻撃を最後まで耐えるほどの耐久力・圧倒的な火力」が必要です。 ムゲンダイナは「ダイマックスほう」を連射することになるため、特攻に252振ることは確定。 耐久力を上げるために、HPに252振ることも当然ですね。 対戦で使う事を考えると素早さに振るのもありですが、ダイマックスレイドバトル専用で構わないでしょう。 既に努力値が他に入っている場合は、「基礎ポイントを下げるきのみ」で減らしておくこと。 えいようドリンク代は以下の方法で稼ぎましょう。 ムゲンダイナは物理攻撃は使いませんし、下げるのであれば攻撃となります。 初期に覚えている「クロスポイズン」は、レコード技「ヘドロウェーブ」に変えておきましょう。 その他の性格であれば、 「ひかえめミント」で変えるのを推奨します。 最低でも特攻が上げる性格であるなら、妥協できないこともないです。 技構成• ダイマックスほう• かえんほうしゃ• ヘドロウェーブ• 自由 大半の相手は「ダイマックスほう」でごり押ししますので、念のためにPPを上げておくと安心です。 かえんほうしゃは、ドラゴン技が半減される鋼対策に。 ヘドロウェーブは、 ダイマックスほうの効果がないフェアリー対策ですね。 ただ、レコード技で習得するので、マックスレイドバトルでどくポケモンを倒して入手しましょう。 この3つの技で十分に足りますので、残りの技はお好みで構いません。 持たせる道具 とにかく同じ特殊技を連発することになるので、 「こだわりメガネ」を持たせましょう。 「こだわりメガネ」は、同じ技しか使えないが特殊技の威力が1. 5倍になる道具です。 入手は「バトルタワーのBP交換」か、「スパイクタウンの最奥のステージ下」です。 レベル上げ レベル上げは マックスレイドバトルの報酬「けいけんアメ」で、簡単に上げることが可能です。 可能な限り上げた方が良いので、今まで稼いだ分を全てつぎ込みましょう。 ムゲンダイナさえ育成できれば、ムゲンダイナで簡単に周回が可能になりますしね。 けいけんアメもがっぽがっぽです! まとめ ムゲンダイナさえ育成しておけば、マックスレイドバトルの難易度が激減します。 これからムゲンダイナ使いが増えると思うので、育成がまだのかたはしっかりと育てておくこと。

次の